See Translation

 
最近の記事

月別: 2019年 3月月 (1ページ / 5ページ)


<入荷アイテム詳報>Robes&Confections19SS、ANITYA19SS:スタイリングのメインアイテムになれる、高クオリティのカットソーアイテム12点をご紹介いたします!

こんにちは、インタレストです。

本日はRobes&Confections19SS、ANITYA19SSそれぞれから、カットソーワンピースとカットソーTシャツを合わせて計12点ご紹介いたします。

オーダーした自分自身が驚いているのですが、今季19SSシーズンのインタレストの店頭には、かつてないほどコットン天竺地によるカットソーアイテムが多く並んでいます。経験上、インタレストのお客様がいわゆる「Tシャツ」をあまりお求めではないことが分かっているので滅多に入荷しないのですが、そのクオリティが他のアイテムと比べて遜色ない場合は、もちろんその限りではありません。

特に今季については「遜色ない」どころか、スタイリングのメインアイテムとして着て頂けるクオリティ&スタイルのカットソーアイテムが複数のブランドから提案されていて、それは実はとても貴重で得がたいタイミングなのです。(なぜならカットソーアイテムは「扱いやすさ」という意味では他を寄せ付けない「王様」なので。) 既にこの日のブログ記事でご紹介しているエタブルのスムース天竺地のシリーズはその最たるものです。

本日はそれら以外、Robes&ConfectionsとANITYAから入荷したカットソーアイテム(ワンピース&Tシャツ)を一挙にご紹介いたします。すべて知って頂きたい「推し」のポイントが満載で、こちらももちろんスタイリングのメインアイテムとして大活躍してくれること間違いなしです。ぜひご注目下さいませ。

 

 

Robes&Confections

デザイナー:土屋郷

大黒柱である確かなテーラリング技術に、時代時代の「ファッション」のエッセンスを巧みにブレンド。
常に「いま」を感じさせるカジュアルテーラードのスタイルを主軸にしています。
メンバーの大半がパタンナーというプロフェッショナルたちが長年のキャリアを積み重ねて、
いまではワンピース・スカートなどのレディースウェアからメンズラインまで総合的に、
素材とパターニング&カッティングにとことんこだわったコレクションをリリースしています。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

 

 

 

ANITYA

デザイナー:岸知良

「ファッション」「モード」に寄りすぎない。かといって「日常着」「汎用着」にも寄りすぎない。
「女性向け」でも「男性向け」でもない。何事にも偏らず「中正」「中庸」である。 
この抽象的なブランドコンセプトは、パターニング・素材選び・縫製までデザイナーが一貫して手がけるコレクションと、
そしてそのアイテム1点1点、そのディテール一つひとつにまで具体的に落とし込まれます。 
ミニマルかつ無垢でありながら決して「普通」ではない、どこかで見たことがあるようで決定的な何かが違っている、
透明感の塊のようでいて凜と主張する。そんな「中正」の洋服たちが、あらゆる別々の個性に心地よく寄り添います。  

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

 

(下で改めて触れますが、入荷した「商品」は画像2枚目の着丈マイナス10cmです。)

 

 

以下、多くの物撮り画像とスタイリング画像とともにたっぷりご紹介いたします。

(スタイリングモデルの身長は下記いたします。表記価格はすべて「税抜き価格」です。)

続きを読む

<入荷アイテム詳報>LOKITHO19SS:目玉シリーズであるスカラップ刺繍チュールレースシリーズ全点と、屈指のオススメアイテムであるナイロンニットワンピースの全8点をご紹介いたします!

こんにちは、インタレストです。

本日はLOKITHO19SSより、今季の目玉シリーズであるスカラップ刺繍チュールレースシリーズの入荷アイテム全点と、それから私たちインタレスト屈指のオススメアイテムであるナイロンニットワンピースの全8点をご紹介いたします。

LOKITHOの今季19SSコレクションの目玉であるスカラップ刺繍のシリーズでは、ベースの生地が布帛のシリーズとチュールレースのシリーズそれぞれで2色ずつの展開(=計4色展開)があり、どうオーダーを入れようか本当に迷ったのですが、展示会で見たチュールレースシリーズのブラック×ネイビー刺繍のシックな出で立ちがとにかく印象的だったので、色はその1色に絞って型数をご紹介しようと考えました。

下でご覧頂ける、草花から蝶々がとびだつ本当に素敵なオリジナル刺繍生地はもちろんなのですが、今季は惹かれる形がとても多かったのも大きいです。実際、アイテムの実物が入荷してきたときには、その素晴らしすぎる仕上がりに胸が躍りました。

また、本日は同時に、展示会で見たときに「これは絶対入荷しよう」と即決した、ナイロンニットシリーズのロングキャミソールワンピースもご紹介いたします。ナイロン糸によるニット地というとても珍しいオリジナルテキスタイルで、ニットならではの心地よい着心地はさりながら、生地が放つ清廉な光沢が本当に美しくて、かつ様々な着方ができる形も万能で、自信を持ってオススメいたします。

いずれのアイテムについても、「やっぱりLOKITHOの洋服はスゴイ!」と改めて、そして強く感じました。画像ではありますが、本記事を通して私たちスタッフの興奮をお伝えできればとても嬉しいです。私たち自身、店頭では「うわ~!」「スゴイ!」「ステキすぎる・・・」「かわいい♪」と声を上げながら商品を見つめているのです。笑

 

 

LOKITHO

デザイナー:木村晶彦

先端的な”made in Japan”の素材・加工を駆使して、ストイックで洗練された洋服たちを生み出します。
パターニングや縫製など「つくり」も誠実かつ丁寧で、隙がありません。
一方、多様な技術を駆使して毎季リリースされるオリジナルの柄生地は一貫してどこか懐かしい印象で、
あるいは彼らの洋服を着たときの美しいシルエットは奇をてらわず、いずれも「郷愁」を感じさせる意匠です。
エッジの効いたファッション的なエレガンスでありながら、時代を選ばない普遍性も兼ね備えます。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

 

それでは以下、展示会で撮影したスタイリング画像やブランドのオフィシャルモデルルックなどとともに、全8点ぜひジックリご覧下さいませ。

(スタイリングのモデルの身長はそれぞれ記載いたします。表記価格はすべて「税抜き価格」です。)

続きを読む

<展示会レポート>tiit tokyoの来季19AWコレクション、期間限定でパーソナルオーダー(=ご予約)を承ります!

こんにちは、インタレストです。

★tiit tokyoの来季19AWのご予約を承ります

tiit tokyoの来季19AWコレクションの「展示会レポート&パーソナルオーダー特設サイト」をオープンいたしました。

本日から3月29日(金)19:00までの期間限定で、お客様皆様からtiit tokyo19AWパーソナルオーダー(=ご予約)を承ります。どうぞふるってご利用下さいませ。

 

 


 

 

1, 当店のパーソナルオーダーの仕組みにつきまして

当店インタレストでのパーソナルオーダー(=ご予約)の仕組みと、オーダー頂くことの利点・意味などにつきまして、下記リンク先にてまとめております。特に初めてご利用下さるお客様におかれましては、必ず一度はお目を通して頂けますようお願いいたします。

(これまでからの変更点はございませんので、過去にオーダー下さっているお客様は今回も今まで通り、どうぞお気軽にご利用下さいませ。)

 

●全ブランド共通:展示会シーズンのパーソナルオーダーの仕組みや方法についてのご説明 >こちらから

 

 


 

 

2, 「展示会レポート&パーソナルオーダー特設サイト」のご案内につきまして

tiit tokyoの来季19AWコレクションの展示会レポートを、下掲リンク先のパーソナルオーダー特設サイトにて、本日よりオーダー締切日である3月29日(金)19:00までの期間限定で公開いたします。

特設サイトでは、コレクションについての要点説明や、ブランドから預かったモデルルック画像・アイテム物撮り画像など、現時点で私たちがご案内できるすべての情報を掲載しております。(現時点で、今後の加筆・画像追加は予定しておりません。)

パーソナルオーダーをご検討頂く際に参考にして頂けるよう、相当充実した内容となっていると自負しております。ぜひお役立て下さいませ。これらをご参考にして頂きまして、どうぞお気軽にお電話や問い合わせフォームなどよりお問い合わせ下さいませ。

 

 

●tiit tokyo19AW:展示会レポート&パーソナルオーダー特設サイト >会員登録をお願いいたします

tiit tokyo19AWの展示会レポートをご所望のお客様は、誠に恐れ入りますが当店オンラインストアより本会員登録をお済ませ頂きますようお願いいたします。

※既に会員登録済み、もしくは当店よりメールでのご案内が届いている方の登録はご不要です。近日中にご案内を差し上げます。

 

 


 

本日は以上です。

オーダー受付締切日(3月29日19:00)までのお問い合わせとパーソナルオーダーのご利用を、心よりお待ちしております。

 

★tiit tokyo19AWコレクションより~

tiit tokyo19AWの展示会レポートをご所望のお客様は、誠に恐れ入りますが当店オンラインストアより本会員登録をお済ませ頂きますようお願いいたします。

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

Jai Wolf – Lose My Mind feat. Mr Gabriel

Jai Wolf – Lose My Mind feat. Mr Gabriel (Official Music Video)

 

もともとはOdeszaのような、Peter Robinsonのような、壮大なエレクトロミュージックを聴かせてくれるという印象だったコンポーザー/プロデューサーのJai Wolf、その美しい旋律や広がりのあるサウンドアレンジはそのままに、軽快なドラムスがビートを刻むイントロで冒頭から「ん?!」と意表を突きつつ、全体的にはドリームポップ感満載の新境地を披露してくれました。

え~この曲好き~笑。もうまもなくアルバムがリリースされるようです。これは楽しみです!

 

 

<お知らせ>3月20日(水)は展示会訪問のため臨時休業とさせて頂きます。

こんにちは、インタレストです。

既にお知らせしております通り、明日3月20日(水)は展示会訪問のため、終日臨時休業とさせて頂きます。

ご来店をご予定下さっているお客様におかれましてはご留意頂けますよう、またご不便をおかけいたしますことにご理解を賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

オンラインストアは24時間営業で、そして店頭は明後日21日(木・祝)に、多くのお客様のご来店をお待ち申し上げております。

 

★来季19AWコレクションのご予約を受付中です

ただいま期間限定で受付中の来季19AWコレクションのパーソナルオーダー(=ご予約)をどうぞご利用下さいませ。

これら4ブランドにつきましては、3月24日(日)をオーダーの締切日とさせて頂いております。ぜひお早めに、そしてお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 


 

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております。

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。