オンラインストアへ インタレストのインスタグラムへ サイト内検索 当店の新型コロナウィルス対策
See Translation


 
最近の記事

Category: Yのイチオシ分析 (page 1 of 11)


<Yのイチオシ分析>いつものスタイルにくるりと巻いて。「生地萌え」の方にもお勧め!Lehのエプロンスカート。

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

まだまだご紹介できていないアイテムがたくさんある、「Yのイチオシ分析」。

本日は、時間の関係で簡単にとなりますが、Lehのエプロンスカート2色(インディゴ、ブラック)です。展示会でグッときたアイテムです。

 

Lehのアイテムページはこちら>

 

エプロンという名の通り、正面に生地がかかり、後ろは空いているという構造がとてもユニークです。

いつものスカートやパンツ、レギンス、部屋着などの上にくるりと巻いてベルトを通して。一気にスタイリングのアクセントになってくれます。

さらにこのインディゴ、実は「シルク混デニム生地」です。シルクが60%入って、光沢があります。着こむほどになじんでいくのも楽しみです。

カラフルな生地は、デザイナーが旅先のウズベキスタンで購入したという稀少なアンティーク生地で、素材好き、洋服好きにはたまらない高揚感があります。

巻きスカートではなく、見たことのないようなエプロン型スカートをつくってしまうLehには、一点一点いつも心にグッとくる何かがあります。

 

 


 

こちら色違いのブラックは、高級リトアニアリネンです。まったく異なる生地を色違いでつかうのも、Lehらしいです。

厚みがそこそこあり、遮風性もありそうです。この重ね着は、実際に着るととても楽しいんですよね。気持ちが上がります。

 

トップスをタックインするのも楽しいです。ベルト周りの凝ったディテールが見えて、足長効果も抜群です。

 

 


 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

 

<Yのイチオシ分析>「素材好き」の方にはコレクションとしてもオススメ。ANITYAの極上のスヴィンピマコットン天竺・プルオーバー&ワンピース。

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

不定期に更新しております「Yのイチオシ分析」。

本日ご紹介するのは、素材好きの方なら「コレクション」としてぜひお持ち頂きたいアイテムです。

極上の素材をぜいたくにつかって、でも価格は驚くほどおさえられているという、ANITYAのスヴィンピマコットン天竺のプルオーバー2色とワンピースです。

展示会で初めて見たときに、私も店長Dも、驚いて興奮いたしました。オンラインストアの各アイテムのページにそのことはかなり詳しく書いておりますので、ここでは簡単にアイテムの画像をご紹介いたします。

 


 

 

まず、スヴィンピマコットン天竺・半袖Tシャツ(ブラック)です。Tシャツと名づけられていますが、生地もディテールもかなり凝っていますので、「とても上質なプルオーバー」と呼びたいです。

生地はかなり肉厚で、シルクのような強い光沢があり、ひとめで「普通ではない」とわかります。襟周りぐるり一周のテープや、裾のフリンジも効いています。

正面のシェルボタンのおかげで脱ぎ着がしやすく、一般的なTシャツでよく起こる襟周りの伸びやヨレの心配が軽減されています。もちろん着る頻度や洗濯の仕方にもよりますが、丁寧に扱えば、何年、何十年の着用に耐えうると思います。

 

ブラックは、最もこの光沢がわかりやすい色です。生地の目も揃って本当にきれいです。少し離れて撮影するとため息がでる美しさです。身幅がたっぷりのデザインも良いですね。

裾には、やわらかいコットン糸のフリンジがついています。細い糸でつくられたフリンジなので、上質な天竺生地の雰囲気とバッチリ合っています。また、長年着たときに、裾のヨレを一層目立たなくさせる効果もあることと思います。この極上の天竺生地を、カジュアルなフリンジやテープと合わせるという発想が、ANITYAらしいバランス感覚の賜だと感じます。

 

 

生地については、店長Dがオンラインストアでかなり詳しく説明しています。以下は、その一部です。

~商標登録のハイブリッド繊維”SUVINPIMA”をかなりぜいたくに使用~

高級コットンの代名詞である各種「超長綿」。その頂点に君臨するのは、「海島綿 “Sea Island Cotton”」と「スヴィンコットン “Suvin Cotton”」の双璧であろうと考えています。

この10年くらいで、厳格な管理のもとで海島綿やスヴィンコットンと別種の超長綿を掛け合わせてつくるハイブリッドのコットン繊維が生まれるようになりましたが、こちらでつかわれているのもスヴィンコットンとピマコットンという高級超長綿2種による、商標付きのハイブリッド”SUVINPIMA”です。しかもスヴィンコットンは、中でも最高ランクの「スヴィンゴールド」です。

こちらはその糸をかなりぜいたくに・・・本当にたくさんつかった天竺生地をつかい、価格も破格にがんばってくれています。実物を見て触れて着た私たちインタレストのスタッフが、自信を持って「絶対に買い!」と断言いたします。

 

 

ANITYAのインスタグラムでもご紹介されていたので、以下にご案内いたします。

 

 

 


 

 

こちらは、色違いのホワイトです。「夏は白いTシャツが着たい!」という方には、まっすぐにオススメいたします。上述した通り、襟周りや裾の傷みやヨレの心配が少なく、何年、何十年と着て頂ける極上の夏のプルオーバーです。

ホワイトは、将来的に藍染めして二度楽しむこともできそうです。柄染め、グラデーション染めなど、想像するだけで興奮いたします。

なお、ユニセックスのアイテムで、サイズは「1」と「2」があります。サイズ2は、身長179cmの店長Dも着ることができますが、私自身がサイズ2をガバッと着たスタイルも気に入っています。オンラインストアには、身長160cmの私が両方を着たスタイリングをアップしていますので、ぜひご参考になさって下さい。

 

 


 

最後に、スヴィンピマコットン天竺・フリンジドレス(ホワイト)です。このフリンジドレスは、色違いのブラックは完売いたしました。

ドレスと呼びたいほどの光沢があり美しいのですが、襟周りのテープや袖のフリンジづかいで、ANITYAらしくうまくカジュアルダウンして、普段着として申し分ありません。当店のスタッフHも私物買いをしています。

風通しも良く、真夏にも涼しく着られて丸ごと洗濯できて、重宝することと思います。価格的にも本当に安いと思います。

ウエストをベルトで絞って着てもかわいく、それによって着丈の調整もできます。着丈が長めに感じられる場合は、お直しで簡単に短くすることもできます。

 

 

なお、過去に何度かご紹介していますが、このフリンジドレスの撮影でも、透けても問題がないように、インナー用のロングキャミソールを下に着ています。

今在庫しているインナー用のキャミソールは下記の通りで、今回は一番上のクールタッチリブ・インナーキャミソールのホワイトを合わせています。どれも気持ち良いインナーで、一度買うと何年も長持ちするため、色違いで揃えて下さるお客様が多いです。お持ちでない方は、ぜひ一緒にご用意下さいませ。

 

 


 

 

本日、ご紹介したアイテムの詳細は以下よりご確認頂けます。皆様のご注文を心よりお待ちしております!

 

 


 

 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

 

<Yのイチオシ分析>サラサラで涼しく美しいRobes&Confectionsの夏ワンピース3選&極上のシャツをご紹介いたします!

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

不定期に更新しております「Yのイチオシ分析」。

昨日に続きまして、真夏日を涼しく乗り切るためのアイテム、本日はワンピース編です。

 

終日半袖で過ごせるようになりましたので、半袖やノースリーブのワンピースは重宝します。涼しくて、丈夫で洗濯できて、シルエットがきれいで気持ちもあがるワンピース、ぜひお早めにご検討下さいませ。

 


 

まず、Robes&Confectionsのウォッシャブルレーヨンソフトツイル・シャツワンピース(→レッドブラック)です。

Robes&Confectionsの「洗えるレーヨン」のシリーズはたいへん評判が良く、ここ数シーズン、様々にアイテムを変えて展開されています。

 

今季のシャツワンピースは、まさに一日中半袖で過ごせるようになった今、サラリと着て過ごしたいです。風通し抜群で、気持ち良いです。

 

レーヨンは、シルクを目指して人工的につくられた素材ですので、シルクのような光沢となめらかさが特筆されます。肌離れも良く、しっとりしていますがベトつきません。

さらにこのシャツワンピースには、美しいシェルボタンがたくさんつかわれています。特にレッドは、画像1枚目の第1ボタンがわかりやすいですが、シェルの七色のかがやきがハッキリ表れて、華があります。ブラックは対照的に、つや消しのブラックボタンで、格好良いです。

正面だけでなく、両サイドにもこのボタンがたくさんつかわれています。このボタンを開けることで、自分の好みの長さのスリットをつくることができます。すべて閉じて着ることも、もちろんできます。

(この大きめのシェルボタンが高価で、シャツワンピースでは本当にたくさんつかうんですと、以前デザイナーの土屋さんが展示会で話してくれたことがありました。)

両サイドにポケットもついています。洗練されたシンプルなデザインながら、実は機能性も高いという、Robes&Confectionsならではの優れたワンピースです。

身幅はゆったりで、もちろん洗濯OKの絵表示です。薄手で軽く、乾きも相当早いので、毎日のように着てしまいそうです。

両サイドのスリットのおかげで、下にパンツやレギンスを合わせて着ても絵になります。この着方ですと、季節的にも長くご活用頂けます。

 

 


 

続きまして、Robes&ConfectionsのThomas Masonストライプブロード・ギャザリングドレス(ホワイト×ブラック)です。私も色違いのブルー×レッド(=完売)を私物買いいたしましたが、このワンピースは本当に素晴らしいです。着ていてストレスがなく、涼しく、ガンガン洗濯しても生地のハリ感は維持されていて驚きました。

生地は、イギリスの老舗シャツ生地メーカー「Thomas Mason社」によるコットンブロード生地です。美しい光沢があり、洗ってもハリ感は維持されます。

私自身は、洗濯機で洗って干して、そのままノーアイロンで着ています。

このウエストの仕様は、見た目の印象よりもはるかに気持ち良いことと思います。ウエストに通っているのは、実はヒモではなくやわらかいゴムなので、着ているときのウエスト周りはノーストレスです。

この金具で生地を絞って留めておくことができるので、ウエスト周りを自在に絞って美しいシルエットをつくることができます。こんなに楽なドレスは、そうそう見つからないと思います。

下にパンツを合わせてカジュアルに着ると、着こなしの幅が広がります。

 

 

過去の記事でもご紹介いたしましたが、このギャザリングドレスの撮影では、透けても問題がないように、インナー用のロングキャミソールを下に着ています。

今在庫しているインナー用のキャミソールは下記3点です。このドレスの下に合わせるのは、ブラックでもホワイトでも、どちらでも大丈夫です。お持ちでない方は、ぜひ合わせてご用意下さいませ。

 

 

 


 

 

ギャザリングドレスと同じコットンブロード生地で制作された、すばらしくきれいなシャツも入荷しています。(→ブルー×レッドホワイト) 画像でも、きれいな光沢がみられますね。

襟がしっかりしていて、端正な顔立ちです。長めの袖先は折ると綺麗なダブルカフス仕様となり、ジャケットの下に着て映えるのはもちろん、このシャツをスタイリングの主役にしたい素晴らしさです。(ユニセックスアイテムです。)

着丈も長めで安心感があります。身幅がゆったりなので、はおりづかいもできます。Robes&Confectionsがシンプルな形のシャツをリリースすることは実は珍しいので、ぜひこの機会を逃さずお手元にお迎え下さいませ。

 

 


 

 

また、以下の記事でご紹介したワンピースも、真夏にピッタリです。完売色も出てきていますので、ぜひお早めにご検討下さいませ。

・Yのイチオシ分析:意外な生地感&合わせやすさに評価急上昇 ↑ :tiit tokyoのキャミソールドレス2型・3点。>詳しくはこちら

 

・Yのイチオシ分析:超愛用中。洗濯OK、着心地抜群、春夏秋に大活躍&破格の値頃感。tiit tokyoのトーションレース・コットン天竺ドレス。>詳しくはこちら

 

 


 

 

本日、ご紹介したアイテムの詳細は以下よりご確認頂けます。皆様のご注文を心よりお待ちしております!

 

 


 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<Yのイチオシ分析>暑い日にも涼しく履けるmuuc、Lehのイージーパンツ3選です!

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

不定期に更新しております「Yのイチオシ分析」。

いよいよ東京も、最高気温が30度を超える真夏日がやってきました。本日は満を持して、暑い日に涼しく履けるmuucのイージーパンツ(=ホワイトライトグレー)、Leh千層衣イージーパンツ、全3点をご紹介いたします。

いずれもやわらかくてサラリとした涼しい生地で、通気性が良く、陽射しから肌を守ってくれます。夏の晴れた屋外では、このパンツを履いたほうが涼しく過ごせることと思います。

在庫のあるうちに、ぜひご検討下さいませ。

 


 

まず、muucのリネンキャンバス・イージーバギーパンツ(=ホワイトライトグレー)です。

こちらはやわらかくてサラリとしたリネン生地で、とても軽い素材です。

 

 

生地については、ブランド資料にとても詳しく書いてあるので、以下に引用いたします。(オンラインストアのアイテムページでもご確認頂けます。)

静岡県浜松市の遠州織物の工場でつくられたリネンキャンバス生地を採用しています。

この工場は、生地を織り上げたあとの染色や風合いだしの加工が特に得意で、muucの洋服をつくる上で欠かせない幡屋さんの1つです。

ベルギー・コストレイク地方のキャステリンの農場。その栄養豊富な土、良質な水と涼しい気候で育ったリネンは長繊維のため程よいハリ感と光沢がありながら、とてもやわらかいという特徴があります。

その高級リネン糸をつかい、企業秘密の技術によって生み出される生地については、その工場の職人が「世界一やわらかいリネン生地をつくっている」と自負するクオリティです。

様々な幡屋さんのリネン生地を見て触れてきましたが、このメーカーの生地は素晴らしいと改めて感じています。きれいめシーンでもカジュアルシーンえもオススメのリネン生地です。

(muucのブランド資料より引用)

 

 

こちらはライトグレーの着用画像です。グレーと名前がついていますが、私はさっきまでベージュだと思っていました。(笑)

そのくらいニュアンスのある中間色ですので、他のアイテムとの合わせやすさは抜群です。リネンらしいオーガニックさのある雰囲気です。

肌離れの良い涼しい生地で、両サイドのポケットなど、機能面もバッチリです。

ウエストは、正面のひも(画像1枚目)で絞って調整できます。また画像2枚目の通り、背中側にさりげなくゴムが入っているので、着心地がとても良いです。

 

 

こちらはホワイトの着用画像です。色は、真っ白なシャツを隣に並べるとかすかに生成りがかっていますが、「生成り」というより「ホワイト」寄りの明るさです。

リネン素材で、「生成り」ではなく「ホワイト」のバギーパンツは、結構新鮮ではないでしょうか。少なくとも当店インタレストで入荷することは珍しいので、ぜひこの機会にお求め下さいませ。

透けないようにこのホワイトだけ、わざわざキュプラの裏地もついています。それでも価格は変わらないという、とんでもなく贅沢な仕様です。muucのイージーパンツは毎シーズン色や形が変わりますし、買った後は何年、何十年と長持ちいたします。ホワイトは、いつか藍染めをして生まれ変わらせることもできますね。

 

 


 

 

3点目は、Lehの千層衣イージーパンツ(ベージュミックス)です。ブランドから生地やディテールを変えて何度かリリースされている千層衣イージーパンツですが、今季のこのベージュミックスは明るくやさしい色合いで、私自身もひと目ぼれいたしました。一期一会ですので、ぜひおさえて頂きたいです。

 

シンプルに着用した画像です。夏にピッタリの明るさで、とてもステキです。

このパンツは、3種類の生地をつかっています。ホワイトのパンツの上に、とても軽いベージュの生地2種類がふわっとかぶさる構造です。肌に当たるホワイトの生地はサラサラでやわらかく、生地離れが良くて涼しいです。ウエストはひもで絞って調整できます。

 

この千層衣イージーパンツ、上にかぶさるベージュの生地を結んだり、裾を絞って履いたり、いろいろな履き方をお楽しみ頂けます。

この履き方は、ホワイトのパンツっぽく見えて明るく楽しく、見た目も涼やかですね。

こちらはベージュの生地はたらしたまま、裾を絞っています。

 

 


 

本日、ご紹介した3点の詳細は以下よりご確認頂けます。皆様のご注文を心よりお待ちしております!

 

 


 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<Yのイチオシ分析>意外な生地感&合わせやすさに評価急上昇 ↑ :tiit tokyoのキャミソールドレス2型・3点。

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

不定期に更新しております「Yのイチオシ分析」。

本日は、スタイリングをつくってみたところ、思いがけず合わせやすくて、「これは夏にほしい!」と感じたtiit tokyoのキャミソールドレス2型・3点をご紹介いたします。

 


 

まず、花プリント・キャミソールドレス(→パープルレッド)です。

こちらは、「生地感が画像では伝わらない・・・。」と、今季最も感じたアイテムでもあります。

 

あざやかなプリント柄からは想像しづらいのですが、素材は「コットン100%」です。とても薄くてやわらかく表面に少し凹凸があり、シフォン生地のような、楊柳織りの生地のような、サラリとした気持ち良い肌ざわりです。

その生地に、複数色で柄がプリントされています。植物や花が浮き出て見えるようなプリントで、パステルカラーも入るあざやかな色合いです。

コットン生地にこれだけ精緻なプリントがきれいに入っているのは驚きです。画像では、レンズのピントが合っていないかのように見えますが、実物は奥行きのあるとてもきれいな柄です。

夏にうれしい、水洗いOKの洗濯絵表示です。サイドファスナーがついて、脱ぎ着もしやすいです。

肩ひもも、その質感から、おそらく同じ生地の色違い(ベージュ、グリーン、ネイビー)がつかわれています。細い生地を縫って、繊細な作業です。しかも、レッドとパープルで、このひもの色も変えられています。

後ほどご紹介するジャケットをはおったスタイリングでは、この部分の色がワンポイントとして効いてきます。

 

薄手の夏生地のキャミソールドレスは個人的に新鮮で、どうやって着るのかなと最初は思いましたが、とにかくスタイリングをつくるとかわいくて、一挙に気分が上がりました。

一番簡単なのは、ジャケットやカーディガンをはおる着方だと思います。画像1枚目はtiit tokyoのオリジナル”サンド”ジャカード・ブルゾン(ピンク)、画像2枚目はLehのラバリジャケット(ブラック)を上からはおっています。

さらに驚いたのは、以下のようにシャツワンピースの下に着て、前を開けて柄を見せる着方です。このキャミソールの柄がとても映えますね。かさばらない生地なので、重ね着にはもってこいです。ロングカーディガンをはおっても良さそうです。

なお、これらの着方では、透けても問題ないように、以下のようなインナー用のロングキャミソールを下に着て撮影しています。今在庫しているインナー用のキャミソールは下記3点です。着心地抜群で本当に役に立ちますので、ぜひ在庫があるうちにお求め下さいませ。

 

さらにさらに、このキャミソールドレスは生地がかさばらないため、このようにパンツの中にインして着ても大丈夫です。

このように柄物の「トップス」として活用することもできて、とても便利なアイテムです。生地もサラサラで気持ち良いです。

 

 


 

そして、本日ご紹介するもう1点は、こちらのシャーリング刺繍・キャミソールドレスです。こうして見ると夏のワンピースという印象ですが・・・。

カーディガン&レギンスと合わせたこのスタイリングをつくって、一気に「つかいやすい!」「かわいい!」と思いました。

合わせたのは、muucのシルクレースボーダー・カーディガン(ブラック)、Robes&Confectionsのレギンスパンツ(ブラック)です。このスタイリングは着心地もリラクシングで、季節的に今の時期にちょうど良くて、とてもかわいいのでオススメです。

 

このキャミソールドレス、実は技術的にとても凝っています。

つかわれている生地は1種類なのですが、ストライプが入った身頃の生地(画像1枚目)に、生地を縫ってギャザーを寄せる「シャーリング」という技法でスカート部分の生地をつくり(画像2枚目)、それらを組み合わせています。

「最近、シャーリングという技法が気になっているんです。」とデザイナーの岩田さんが、展示会で話してくれました。詳しく調べると、とても奥が深い技術なのだそうです。

シャーリング刺繍の部分は左右方向に伸縮性があるため、このワンピースは動きやすいです。生地の質感は見た目の印象通りサラリとしていて、夏場に心地良く着て頂けると思います。

なお、肩ひもは共布をつかって、ストライプ柄が斜めに出るように制作されています。こうした細かいディテールも心憎いですよね。

脱ぎ着はサイドファスナーで、水洗いOKの洗濯絵表示です。

スカート部分と同生地のトップスも入荷しています。(→シャーリング刺繍・ベルト付きレイヤートップス)

このトップスも伸縮性があるため着心地抜群で、肌離れが良いので夏にサラリと気持ち良く、Tシャツ感覚で着られます。アシンメトリーの凝ったデザインも魅力的です。このようにワンピースとセットで着ることもできます。

 

 

 


 

本日、ご紹介した3点の詳細は以下よりご確認頂けます。皆様のご注文を心よりお待ちしております!

 

 


 

★大切なお知らせ

緊急事態宣言下のインタレストの営業内容につきましては、こちらのブログ記事にて詳しくご案内しております。

各種お問い合わせにつきましては、問い合わせフォームよりお願いいたします。(電話には出ることができません。)