See Translation


 
最近の記事

カテゴリー: Leh (1ページ / 10ページ)


<入荷アイテム詳報>Leh19AW:革好きも納得の本格派レザーライダースジャケットと、インド縫製によるアップデートを経たグルカパンツの全3点をご紹介いたします!

こんにちは、インタレストです。

本日はLeh19AWより、レザーライダースジャケットとグルパンツ2色の全3点をご紹介いたします。いずれもLehらしいクラフトワーク&ディテールに満ちた素晴らしい仕上がりで、そしていずれも信じられないほどリーズナブル(価格<<<価値)です。

各アイテムの詳細については、以下でたっぷり(・・・すぎるかもというくらい)ご紹介しておりますので、このままぜひお読み進め頂けましたらと思います。

なお本日ご紹介するアイテムは全点レディース・メンズ問わないユニセックスアイテムです。今季19AWは大きめサイズも多めに入荷いたしますので、ぜひご注目下さいませ。

 

 

 

 

 

Leh(レー)

デザイナー:三上卓也

感性を磨き続けるため、あるいは現地でモノ作りをするため、デザイナーは1年のうち長い日々を海外ですごします。
彼らの洋服は、ときには国産の上質な生地をつかって、国内の優秀な縫製工場で仕立てられ、
ときには海外の手紡ぎ手織りのクラフト生地をつかって、海外の職人の手縫いで生み出されます。
それはときにはモードの顔つきで、ときにはヴィンテージの顔つきで、まさにノージャンルかつボーダレス。
一個の労働者・職人として真摯な手仕事に取り組むという一貫した姿勢が、揺らがぬ大黒柱です。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから!

 

それでは以下、全3点をアイテムの物撮り画像と、いつも通り展示会の時にサンプルを着て撮影したスタイリング画像とで詳しくご紹介いたします。今回は全点ユニセックスのアイテムなので、メンズスタイリングもございます。ぜひジックリお楽しみ下さいませ。

(スタイリングのモデルは女性が身長160cmのスタッフY、男性が身長179cmの店長D、表記価格はすべて「税抜価格」です。)

続きを読む

<入荷アイテム詳報>Leh19AW:素材・縫製・つかい勝手・・・すべての要素でクラフト感全開の「手仕事」アイテム、チベタンドレス・カディポンチョ・シルク袈裟バッグ全6点をご紹介いたします!

こんにちは、インタレストです。

本日はLeh19AWより、素材・縫製はもちろん、そのつかい勝手の良さ(=利便性)という意味でもクラフト感がほとばしる、Lehらしさ全開の”made in India”な「手仕事」アイテム全6点をご紹介いたします。

 

・・・と、その前にこちらはLehのオフィシャルInstagramより引用です。

私たちは常々、「Lehの”made in India”は現地に委託or丸投げではなく、デザイナーやスタッフ自身による直接の監督のもとで生産されている」とお話ししていますが、そのことを実感して頂けることと思います。(動画なので、ぜひ再生ボタンをタッチorクリックしてみて下さい。)

前回の展示会で、この動画では奥で現地の職人に指示を出しているデザイナーの三上さんと多岐にわたる話をしていて、彼らのモノ作りについてはインドなしでは決して語れないということを改めて痛感させられました。その誠実で真摯な姿勢から、「これで良いものが生まれないわけがない」とも強く感じました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A few days left in India. Hectic day. He is naked because he is handing over his clothes for sample preparation. It’s punk ,punk ,punk , , #leh #india #naked #punk

leh_officialさん(@leh__official)がシェアした投稿 –

 


 

今回入荷した定番のチベタンドレスは、私たちが知る限り過去最もシンプルなオールブラックのデザインで、インドのラジャスタン地方に伝わるアンティークシェルとハンドステッチでホワイトを差しただけの潔く凜としたデザインです。展示会のときから「こういうデザインで欲しかった!」というお声をたくさん頂いたアイテムです。

また、ブランドオリジナルのウール&シルクカディ生地による2wayポンチョ、シルク100%×ハンドステッチ(刺し子)の生地がアソートされた袈裟バッグについても、他では決して得られない豊かな質感と温かな雰囲気、そしてきわめて高い利便性がこの上なく魅力的で、ぜひともお手にして頂きたいアイテムです。

今季19AWシーズンのLehも、全点「手仕事のぬくもり」が強く感じられる逸品ぞろいです。ぜひご注目下さいませ。

 

 

Leh(レー)

デザイナー:三上卓也

感性を磨き続けるため、あるいは現地でモノ作りをするため、デザイナーは1年のうち長い日々を海外ですごします。
彼らの洋服は、ときには国産の上質な生地をつかって、国内の優秀な縫製工場で仕立てられ、
ときには海外の手紡ぎ手織りのクラフト生地をつかって、海外の職人の手縫いで生み出されます。
それはときにはモードの顔つきで、ときにはヴィンテージの顔つきで、まさにノージャンルかつボーダレス。
一個の労働者・職人として真摯な手仕事に取り組むという一貫した姿勢が、揺らがぬ大黒柱です。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから!

 

それでは以下、全6点をアイテムの物撮り画像と、いつも通り展示会の時にサンプルを着て撮影したスタイリング画像とで詳しくご紹介いたします。ぜひジックリお楽しみ下さいませ。

(スタイリングのモデルは身長160cmのスタッフY、表記価格はすべて「税抜価格」です。)

続きを読む

今季19SSは高品質でリーズナブルなサマーアイテムが超充実しています!スタッフY特選エントリーアイテムのご紹介(後編)

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日は、昨日のブログに続きまして、私が個人的に選んだ19SSの「エントリーアイテム」をご紹介いたします。メンズアイテムもご紹介しておりますので、男性のお客様もぜひご覧下さいませ。

  • スタッフY特選エントリーアイテムのご紹介(前編) >こちらから
  • スタッフY特選エントリーアイテムのご紹介(後編) >本日の記事です
  • 本企画でご紹介したアイテムの一覧ページ(オンラインストア) >こちらから

 

今季は1万円~2万円台+αくらいでお試し頂けるサマーアイテムが充実しております。素材もつくりも良く、ブランドが様々な努力を重ねてこの価格でご提供しています。

気になっていたブランドやアイテムがございましたら、ぜひ今季お迎え頂きまして、「長く着ることを前提に、丁寧につくられた洋服たち」を試してみて下さい。多くのお客様のご利用をお待ちしております。

(以下、価格はすべて税抜です。)

 


 

4, Eatable of Many Orders / スムース天竺・レイヤープルオーバー(ホワイトネイビー、22,000円)

まず、エタブルのスムース天竺シリーズ3種類をご紹介いたします。エタブルの極上の生地&凝ったパターンのアイテムが、2万円~3万円台前半で手に入る機会はなかなかないと思います。エタブルは初めてという方も、ぜひ今季お試し下さいませ。

こちらのレイヤープルオーバーは、私自身が店頭で2日に1回くらいのペースで着ています。天竺生地では見たことのないような美しい光沢となめらかな肌ざわり、ユニークな形による風通しの良さ、絶妙な着丈でスタイルをきれいに見せてくれるパターンなど、とてもお気に入りのプルオーバーです。

ホワイトは若干の透け感がありますが、下にシンプルな濃色のタンクトップなどを合わせるとバッチリ絵になります。ですので、日々のスタイリング作りも思いのほか簡単でした。

美しい光沢がありますので、画像4枚目のようにブラウスの代わりにスーツの下にも合います。一般的なTシャツ以上の働きをしてくれます。
 

 

小さめのネットに入れて、洗濯機で何度も洗っていますが、型崩れを起こしたり、端が伸びてしまうような感じは今のところありません。生地の品質の高さに加えて、端を折り重ねて留めてあったりと、縫製が丁寧なこともあるかと思います。こうした丁寧さはエタブルならではですね。ぜひお試し頂きたいです。
 

 

こちらは色違いのネイビーです。コットン100%の生地で、この美しい光沢です・・・。本当に気持ちが良い生地ですので、ぜひ一度着て頂きたいです。
 

 

 


 

5, Eatable of Many Orders / スムース天竺・セミロングTシャツ(ホワイトネイビー、24,000円)

こちらは同生地のTシャツの形です。身長179cmの店長Dでちょうど良いくらいのサイズ感ですので、身体の大きめな男性の方にもぜひご注目頂きたいです。素肌の上に着ても本当に気持ちが良いです。

画像4枚目のように、袖の生地は二重になっていたり、脇は生地が切り替えられてポケットがついていたりと、こちらもしっかりと丈夫につくられています。

また、コットン100%ですので、将来的に藍染めや草木染めをして生まれ変わらせることもできます。
 

 

 

色違いのネイビーです。身長160cmが着ると、画像3枚目の雰囲気になります。こちらも生地のなめらかさと光沢が魅力的です。
 

 

 


 

6, Eatable of Many Orders / スムース天竺・レイヤーワンピース(ホワイトネイビー、32,000円)

エタブルのスムース天竺シリーズの最後はワンピースです。エタブルの凝ったワンピースが3万円台前半でというのもなかなかないと思います。

こちらも風通し抜群でとても涼しいです。また、画像4~6枚目のように、下にパンツを合わせる着方も好評です。
 

 

 

 

色違いのネイビーです。ロングスカートと合わせてもかわいいですね。こちらの色は透け感がないので、より一枚で着て頂きやすいかもしれません。

がんがん洗えてすぐに乾く夏のワンピースは、本当に重宝すると思います。
 

 


 

7, Leh / チベタンドレス(レッドチェック、24,000円)

Lehはとても凝ったアイテムを、価格的にもとてもがんばってリリースしていると感じています。こちらのワンピースは2万円台前半です。

ウェストのハンドステッチなど、人の手がしっかりと入ってつくられていることが、ひとめでわかります。コットン100%のやわらかい生地で実際の着心地も抜群です。何年にもわたって着て頂けるワンピースです。

画像4枚目のようなはおりづかいまでこなしてくれますので、ぜひお手元にお迎え頂いて、がんがんご活用下さいませ。
 

 

 


 

8, tiit tokyo / 刺繍ワッペン・チェックドレス(ミントライム、27,000円)

こちらは私自身も愛用しているチェックドレスです。(→詳しくはこちらの記事にて。) 着心地抜群で、涼しくて、ガバッと着るだけでスタイリングが決まるという便利なワンピースです。現在、2日に1回くらいのペースで着て、洗濯しています。(洗ってもすぐに乾きます。)

ミントもライムも、上からアウターをはおったときの差し色・差し柄になってステキですね。
 

 

 

 


 

9, 壺草苑 / コーマミニ裏毛・スウェットTシャツ(濃まだら、25,000円)

最後は、壺草苑がついにリリースした藍染め×スウェットのアイテムです。天然藍染めでこの丈夫な生地で2万円台という、コストパフォーマンスの高いアイテムだと感じています。

先日染め違いを買って下さった小柄なお客様は、「この生地の厚みがちょうど良くて、着丈も安心感があってすごく良いです。」と仰って下さいました。たしかに、真夏でも冷房の下では冷えるので、ある程度厚みのあるスウェット生地は身体にも優しいかもしれません。(裏はさらさらの肌ざわりで風通しも良いので、暑いということはありません。)

実はメンズアイテムとしてリリースされていますので、男性のお客様もぜひお試し下さいませ。
 

 

 

 


本日は以上です。

 

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております。

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

<スタイリング強化月間>特集記事4:ユニセックスアイテムを着たメンズルックのまとめ(全24ルック)

  1. こんにちは、インタレストです。

★ただいまショップ内イベント「スタイリング強化月間」を開催中です

今季19SSシーズンに入荷した新作アイテムを中心に、私たちインタレストがブランド横断でたくさんのスタイリングをつくり、それをInstagramオンラインストア、そして本日記にて集中してお客様皆様にご案内する「スタイリング強化月間」を開催しております。

  • 「ブランド横断」のアイテムセレクトですので、各ブランドのオフィシャルモデルルックでは見ることのできない、そして特に「普段づかい」を意識してつくっている独自のスタイリング画像を、1千枚近くの画像でご覧頂けます。
  • このスタイリング撮影により、私たちスタッフは入荷した全アイテムのサイズ感・着た感、そして何より「実際に着てみないと分からないオススメポイント」を把握しておりますので、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせ下さいませ
  • 加えて、スタイリング画像でしか確認できない「着たときのシルエット」をご覧頂きたいと感じております。上質なつくりの洋服はすぐれて立体的に制作されており、それゆえに「着られてこそ」その真価を発揮いたします。
  • 撮影したスタイリング画像や追加のご説明につきましては、連日オンラインストアの各アイテムのページにアップしております。ぜひご活用頂けましたら幸いです。
  • レディースルックのモデルは身長160cmの女性スタッフY、メンズルックのモデルは身長179cmの男性店長Dです。表記価格はすべて「税抜き価格」です。

 

インタレストのオンラインストア >こちらから

 

 

★「スタイリング強化月間」の特集記事をご案内いたします

そして本ブログでは、この「スタイリング強化月間」で撮影したルックにつきまして、本日の記事を含めて何回かに分けて、特集記事をご案内いたします。

各回着ているメインアイテムに加えて、そのルックで合わせているアイテムたちについてもその都度一緒にご紹介しております。ぜひたっぷりお楽しみ下さいませ。

撮影して初めて分かった各アイテムの魅力やオススメポイントなどもご説明いたしますので、ご購入をご検討頂く際のご参考にして頂けましたらと幸いでございます。

  • 「スタイリング強化月間」特集記事(1):各ブランドのワンピースと合わせた全50ルック(レディース) >こちらから
  • 「スタイリング強化月間」特集記事(2):各ブランドのスカートと合わせた全29ルック(レディース) >こちらから
  • 「スタイリング強化月間」特集記事(3):各ブランドのスカートと合わせた全47ルック(レディース&メンズ) >こちらから
  • 「スタイリング強化月間」特集記事(4):各ブランドのユニセックスアイテムを着た全24ルック(メンズ) >本日の記事です

 

本日は特集記事の第4弾です

今回はパンツルックをご紹介した特集記事の第3弾からメンズルックのみをピックアップし、かつこれまで未掲載だった10ルック弱をまとめた全24ルックをご覧下さいませ。

モデルはすべて身長179cmの男性店長Dですが、着ているのはいずれもユニセックスアイテムですので、女性・男性問わずご参考にして頂けるかと思います。

特に未掲載ルックとそこで着ているアイテムの説明につきまして、結構な分量を書き足しておりますので、ぜひ改めてご一読頂けますようお願いいたします。

 

 

 


 

 

★個別アイテムの詳細についてはオンラインストアに掲載しております

デザインやサイズ(寸法)、ディテールなども含めた多くの物撮り画像など、アイテム自体についての詳細につきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

オンラインストア担当のスタッフYが連日大小のアップデートを続けており、それぞれの洋服たちの魅力をしっかりとお伝えできる情報量をご用意できていると自負しております。

(各ルックのアイテムリストでブランド名を表記しておりますので、オンラインストアよりそのブランドのページへ進むとすぐに見つけて頂けます。)

 

インタレストのオンラインストア >こちらから

 

こちらはアイテムページの一例です。

 

 

それでは以下にて全ルック一挙にご紹介いたします。ぜひたっぷりお楽しみ下さいませ。

続きを読む

<スタイリング強化月間>特集記事3:各ブランドのパンツと合わせて(レディース&メンズの全47ルック)

こんにちは、インタレストです。

★ただいまショップ内イベント「スタイリング強化月間」を開催中です

今季19SSシーズンに入荷した新作アイテムを中心に、私たちインタレストがブランド横断でたくさんのスタイリングをつくり、それをInstagramオンラインストア、そして本日記にて集中してお客様皆様にご案内する「スタイリング強化月間」を開催しております。

  • 「ブランド横断」のアイテムセレクトですので、各ブランドのオフィシャルモデルルックでは見ることのできない、そして特に「普段づかい」を意識してつくっている独自のスタイリング画像を、1千枚近くの画像でご覧頂けます。
  • 身長・体重ともに日本人成人女性の平均に近い当店スタッフYがレディース全ルックのモデルを務めていますので、ご覧頂いたときにご自身の着用イメージが湧きやすいと思います。
  • このスタイリング撮影により、私たちスタッフは入荷した全アイテムのサイズ感・着た感、そして何より「実際に着てみないと分からないオススメポイント」を把握しておりますので、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせ下さいませ
  • 加えて、スタイリング画像でしか確認できない「着たときのシルエット」をご覧頂きたいと感じております。上質なつくりの洋服はすぐれて立体的に制作されており、それゆえに「着られてこそ」その真価を発揮いたします。
  • 撮影したスタイリング画像や追加のご説明につきましては、連日オンラインストアの各アイテムのページにアップしております。ぜひご活用頂けましたら幸いです。
  • レディースルックのモデルは身長160cmの女性スタッフY、メンズルックのモデルは身長179cmの男性店長Dです。表記価格はすべて「税抜き価格」です。

 

インタレストのオンラインストア >こちらから

 

 

★「スタイリング強化月間」の特集記事をご案内いたします

そして本ブログでは、この「スタイリング強化月間」で撮影したルックにつきまして、本日の記事を含めて何回かに分けて、特集記事をご案内いたします。

各回着ているメインアイテムに加えて、そのルックで合わせているアイテムたちについてもその都度一緒にご紹介しております。ぜひたっぷりお楽しみ下さいませ。

撮影して初めて分かった各アイテムの魅力やオススメポイントなどもご説明いたしますので、ご購入をご検討頂く際のご参考にして頂けましたらと幸いでございます。

  • 「スタイリング強化月間」特集記事(1):各ブランドのワンピースと合わせた全50ルック(レディース) >こちらから
  • 「スタイリング強化月間」特集記事(2):各ブランドのスカートと合わせた全29ルック(レディース) >こちらから
  • 「スタイリング強化月間」特集記事(3):各ブランドのパンツと合わせた全47ルック(レディース&メンズ) >本日の記事です
  • 「スタイリング強化月間」特集記事(4):各ブランドのユニセックスアイテムを着た全24ルック(メンズ) >こちらから

 

本日は特集記事の第3弾です

今回は各ブランドから入荷したパンツを履いたルックと、それに様々なブランドの様々なアイテムとを合わせた全47ルックをご覧下さいませ。

 

 

パンツルックなのでメンズスタイルも一緒にご紹介いたします。(モデルの身長は179cm)

 

 


 

 

★個別アイテムの詳細についてはオンラインストアに掲載しております

デザインやサイズ(寸法)、ディテールなども含めた多くの物撮り画像など、アイテム自体についての詳細につきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

オンラインストア担当のスタッフYが連日大小のアップデートを続けており、それぞれの洋服たちの魅力をしっかりとお伝えできる情報量をご用意できていると自負しております。

(各ルックのアイテムリストでブランド名を表記しておりますので、オンラインストアよりそのブランドのページへ進むとすぐに見つけて頂けます。)

 

インタレストのオンラインストア >こちらから

 

こちらはアイテムページの一例です。

 

 

それでは以下にて全ルック一挙にご紹介いたします。ぜひたっぷりお楽しみ下さいませ。

続きを読む