最近の記事



カテゴリー: LOKITHO (1ページ / 35ページ)


<Yの着用レポート>LOKITHOの花刺繍&花プリントシリーズのドレス&ワンピース、Robes&Confectionsのツイードワンピース

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日は、スタイリング強化月間で実際に着用したアイテムの着心地などにつきまして、実物を着た私・スタッフYによる着用レポートをお届けいたします!

  • 第1弾:Robes&Confectionsのウールニットセーター(全3色) >こちらから!
  • 第2弾:Robes&Confectionsのボタンロングスカート、Lehのリバーシブル・スウェットパーカー >こちらから!
  • 第3弾:LOKITHOの花刺繍&花プリントシリーズのドレス&ワンピース、Robes&Confectionsのツイードワンピース >本記事です!
  • 第4弾:LOWRUNDERのフード付きプルオーバー、デニムコラージュワンピース、チェックシャツ >こちらから!
  • 第5弾:everlasting sproutのタートルネックプルオーバー、カシミヤセーブルのストール、壺草苑のドット板締めストール >こちらから!

 

 

本記事の第3弾でご紹介するのは、LOKITHOの花刺繍シリーズ&花プリントシリーズのドレスとワンピース、Robes&Confectionsの希少なヴィンテージツイード生地のワンピースです。

ワンピースの魅力は、女性らしさ、着脱の容易さ、価格的なお得感など様々あると思いますが、個人的には「一枚でスタイリングが完成する」ということも、とても大きいです。配色、コーディネート、色々なことが苦手でも、魅力的なワンピースさえあれば、あとは靴とバッグとコートを何とか合わせれば良いという。(笑)

お手元にお迎え頂くと、時間がないときにもパッと着るだけでその日のコーディネートを助けてくれる、しかも気持ちが高まる、そんな洋服たちを本日はご紹介させて頂きます。

 


 

まずご紹介するのは、今季LOKITHOのハイエンドアイテム、「花刺繍・ドレスワンピース(ブラック)」です!色鮮やかで精緻な刺繍が全面にあしらわれた今季オリジナル生地を、全身にまとえる高揚感・・・!着るとスッと背筋が伸びるようで、袖先がふくらむシルエットも魅力的です。脱ぎ着は背中に深くとられたファスナーで。ウェストのベルトだけ後から着ける手間がありますが、一度着てしまえば、動きづらさなどは特に感じませんでした。ベルトは自在にサイズ調整できて、外して他の洋服に合わせることもできます。
  

この花刺繍が本当にステキです・・・。たくさんの色をつかって、糸もつかって。生地も縫製もとことん凝っていますので、一見高額に見える価格も、ブランドは相当がんばっているそうです。今季限りのデザインですので、お気に召して頂けましたら、ぜひお手元にお迎え下さいませ!クローゼットの中でずっと大切にしたい宝ものになることと思います。
  

 


 

こちらは形違いの「花刺繍・フレアワンピース(ブラック)」です。こちらも花刺繍の生地を多くつかって、凝ったパターンでつくられたドレスです。身幅はたっぷりで、着心地はとてもリラクシングでした。先ほどのドレスも合わせて着丈は長めですので、身長や着方によってはお直し屋さんでブロックひとつ分の着丈を詰めても良いと思います。
  

ベルトでウェストを絞るときれいなドレスラインにもなります。このフレアワンピースの形は柔軟性があって便利ですね。
  

裾にさりげなくチュールがついて、ディテールも本当に凝っていますので、ぜひオンラインストアの多くの画像をチェックしてみて下さい!
  

 

ご参考までにですが、こうしたドレスに合わせるコートは、今店頭に在庫しているLOKITHOのモヘヤコットンシャギー・ジップアップコート(ブラック)、Robes&Confectionsのウールモヘヤアストラカン・シングルコートがピッタリだと思います。ドレッシーなスタイルもカジュアルなスタイルも両方こなしてくれる優秀なコートたちで、こう見えて身幅や袖周りはゆとりがあるので、フレアワンピースを下に着ても全くもたつきません。ここ数日間でコートの完売が続いて在庫がわずかとなりましたので、ぜひ合わせてご検討下さいませ。
  

  

 


 

こちらはLOKITHOの「花プリント・レイヤードワンピース(ネイビー)」です。LOKITHOのプリント生地のシリーズも、毎年とても評判が良いです。毎年お求め下さるお客様も多く、その後何年もご愛用下さっているそうです。生地が軽くてなめらかで、とても気持ち良いです。このワンピースはスカートや袖先がふわっとして、身頃部分がレイヤーになっているとても凝った形ですが、脱ぎ着は背中のファスナーを開閉するだけなので、実は楽です。ベルトは外すこともできます。
  

精緻で色の濃淡に奥行きのあるプリント柄はまるで絵画のようで、一般的な洋服のプリントのイメージとは異なることと思います。袖先につけられたパイピングのディテールなどの細やかさにも惹かれます。
  

 


 

こちらは同じ形で色違いの「花プリント・レイヤードワンピース(ブラック)」です。ブロックチェックの色がホワイトなので、より柄がはっきりしたデザインです。プリント生地は丈夫で扱いも楽なので、自分が持っていたらどんどん着てしまうと思います。透け感もないので、下に着るインナーで悩む必要もありません。着丈はやはり長めなので、自分が着る場合はお直し屋さんでブラックの生地を数cmカットするかもしれません。
  

ベルトもブロックチェックの幅に合わせて、きれいに仕立てられています。このベルトは、お手持ちの無地のワンピースなどに合わせて頂いても楽しいと思います。
  

 


 

同生地のシャツも1点のみ在庫がございます。(→花プリント・スタンドカラーシャツ) このシャツをお買い上げ下さったお客様は、ご自宅で洗濯しながらお仕事などでたくさん着て下さっているそうです。生地は軽くてなめらかで、素肌の上に着てもサラリと気持ち良いです。胸ポケットの部分もプリント柄が断絶しないように、しっかり柄の出方が考えられて縫製されていることもご確認下さいませ。
  

また、このスタイリングで合わせているスカートは、今季本当にたくさんのお問い合わせを頂いたベロアレースシリーズのベルト付きスカート(ホワイト)です。こちらもこのシリーズで最後の1点となりました。ホワイトのスカートは本当に使い勝手が良いことを今回知ったので、合わせてご紹介させて頂きます。
  

以下の2つは個人的にとてもお気に入りのルックです。Robes&Confectionsのジャケットと合わせるとちょっとかしこまった印象になり、お仕事や「晴れの日」にもおつかい頂けるスタイルになります。また、画像2枚目の壺草苑のステッチブラウス(完売)との合わせのように、ホワイトが入ったトップスを上に持ってくるだけで、とてもバランス良い組み合わせになるんですよね。このまま春先まで様々な機会にお召し頂けます。
  

 


 

本日最後にご紹介するワンピースは、Robes&Confectionsの「ヴィンテージタータンチェック・ツイードワンピース」です。これからの季節、厚みがあって丈夫なツイード生地は、寒い日にまず着たくなるアイテムだと思います!スカート部分がふわっと広がり、深いVネックで、この肉厚なツイード生地をとても女性らしいシルエットに仕上げてしまうRobes&Confectionsならではのパターンがたまりません。
  

デザイナーが出会った希少なヴィンテージの生地は、よく見ると、ターコイズやピンクやイエローなど、様々な色が生地に入っています。幻想的ですね。インナーとして合わせるシャツやタートルネックは、白はもちろん、画像2枚目のモデルルックのようにブラックでも、バッチリ合います。冬になったらどんどん普段づかいして頂けるワンピースです!
  

 


 

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております。

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

<入荷速報>Sanca18AWの最終入荷、ボアブルゾン2色を着たスタイリングをご覧下さいませ!

こんにちは、インタレストです。

今季18AWのショップとしての最終入荷は、Sancaのボアブルゾン2色でした。既にInstagramにて入荷速報はいたしましたが(ベージュブラウン)、今回はこのブルゾンを着たスタイリングをぜひご覧下さいませ。

 

★(ご参考)インタレストオンラインストア 

こちらオンラインストアの各ブランドのページでは、個別アイテムについて、多くのスタイリング画像・物撮り画像に加えて詳細な説明や寸法などの各種データ、関連するブログ記事へのリンクなどがギッシリ掲載されておりまして、その充実度には強い自負を持っております。ぜひご参考になさって下さいませ。

everlasting sprout
LOKITHO
Eatable of Many Orders
Robes&Confections
Leh
LOWRUNDER
Sanca
壺草苑
ユニセックス&メンズアイテム一覧(ブランド横断)
MAITO
kokochi sun3&sqir ポータルページ
Kailino

 


 

ベージュを着たカジュアルなデニムルック

コート: Leh
ブルゾン: Sanca
パンツ: Sanca

このボアブルゾンは裏地がワッフル地になっているダブルフェイスの生地なので、特に内側の着心地が素晴らしく気持ちが良いです。着丈が短めのいわゆる「ブルゾン丈」は万能のつかい勝手で、しかも雰囲気的にはカーディガンのようにやわらかくも着て頂ける上、最終的には部屋着になるまでガンガン着られる頑強さも備える1点で、「上質な普段着」として大活躍してくれるはずです。

Sancaは、そのクオリティに対して価格がやさしめなのも嬉しいですね。

  

  

 

ちなみに、ボトムスで履いているSancaのストーレートデニムパンツ、「THE 定番」たる美しいストレートシルエットで無敵に役に立つ1本なのですが、残念ながら今在庫している3種類すべて今季18AWまでで展開終了です。

既に全種類でサイズ「0」は完売していますが、幸いサイズ「1」以上であればご用意のあるものもありますので、ぜひお早めにお求め下さいませ。来季19SS以降は展開自体がなく、どんなに欲しくても手に入りません。(また後日ご案内しようと考えておりますが、普段サイズ「0」の方でも「1」の裾丈を詰めれば履いて頂けます。)

このデニムパンツの詳細についてはこちらのブログ記事にてご確認下さいませ。またオンラインストアでも3種類すべて(=15.5ozセルビッチミドルオンスセルビッブラックセルビッチ)をお求め頂けます。ご参考までに、スタッフY(身長160cm女性)はサイズ「0」、店長D(身長179cm男性)はサイズ「2」がジャストフィッティングです。

  

 

Lehのオーバーコート(カーキ)を上からサラリと。このコートも「超」オススメです。どうオススメかにつきましては、ぜひこの日のブログ記事をご参照下さいませ。

  

  

 

このコートは、こうして前身頃を閉じたときの見え方が最高にユニークで、そして最高にカッコイイです。どこでも見たことのない、クセになる味です。

  

  

 

 

色違いのブラウンを着た「きれいめ」スカートルック

コート: LOKITHO
ブルゾン: Sanca
インナーニット: everlasting sprout
スカート: LOKITHO
ストール: everlasting sprout

上では王道的なデニムルックをご覧頂きましたが、こちらではあえてLOKITHOのスカートと合わせて「きれいめ」ルックをつくってみました。

この「Sanca×LOKITHO」が成立してしまうのが、まさに「無敵のブルゾン丈」の魅力だと感じます。深いダークブラウンの色味とスカートのグリーンがとても良く合っています。

  

  

 

履いているLOKITHOのスカートも、残りはこちらのグリーン1点です。このスカートはなんといってもそのシルエットですね。タイトフィッティングだからこそのエレガントなシルエットは唯一無二です。滅多に見かけないダークグリーンの渋い色味も出色です。

 

 

LOKITHOのシャギーコート(ブラック)を着ています。この着方をしてかさらばらないという点は、このコートが持つ数多くの魅力の中でも重要なポイントですね。

  

  

 

こちらはeverlasting sproutの花椿シリーズのストールをマフラーづかいで。実はこのつかい方もできてしまいます。

  

  

 


本日は以上です。

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております。

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

気温が下がると急に欲しくなる、「見た目も実際もあたたかいアイテム」をカテゴリー別に一挙にご紹介いたします!

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

今日は、東京の最高気温は16度。昨日までの20度台とはうってかわって、肌寒さを感じました。

体感気温が下がると、コートやマフラーなど「見た目にも実際もあたたかい」アイテムのお嫁入りが加速いたします。

本日は、入荷している「あたたかい」アイテムの一部をザッと画像でご紹介いたします。どれもいつ完売してもおかしくないと思いますので、在庫があるうちにぜひお早めにお求め下さいませ!

 


コート >こちらから!

コートは、「上質なコートを年月をかけて少しずつ増やしていく」ことを心からお勧めしております。(冬のウールコートを『育てる』ための6つのポイントはこちら>)

今季のコートは、一見ファッション性が高く見えたとしても、どれも素材と仕立てが良く、長年にわたってご愛用頂くに耐えうるものばかりです。(一例です:9月24日のブログ:LOKITHO、Robes&Confectionsの2018AWより、悩みに悩んでセレクトした今季インタレストのヘビーアウター6点をご紹介いたします>)

また、スタイリング画像でおわかり頂ける通り、実際に着てみると様々なスタイリングと合わせやすいです。

素材×クオリティを鑑みると、価格はむしろ安いと感じております。足元で素材価格の上昇が続いており、来年の今ごろは(予定通りであれば)消費税率も10%に上がっていることを考えると、今季は少しがんばってでも上質なコートを増やして頂くと良いかなと、個人的には思っています。私自身は、「あのときコートに投資をしておいて良かった」と感じることが多くあります。

  

  

  

  

 

ジャケット・ブルゾン >こちらから!

このカテゴリーは、春秋も合わせて長期間、今すぐにでも大活躍してくれるアイテムです。一例ですが、Eatable of Many Ordersのシルクキルトジャケットは、生地も中綿もシルク100%という驚きの素材構成で、軽くて薄手なのにとてもあたたかく、しかもコートの下に着るとじわ~とやさしく上半身があたたまるという、身体にもやさしそうなアイテムです。

真冬はこうしたジャケット・ブルゾンの上からコートをはおっても良く、重ね着にも重宝します!(今季のコートは身幅・袖幅の大きいものが入荷しておりますので、一層お勧めです。)

  

 

トップス >こちらから!

あなどれないのがこの「トップス」のページです。Robes&ConfectionsのセーターやLehのリバーシブルのパーカーなど、見た目はスッキリとした軽い印象なのに、コートやアウター並みのあたたかさというアイテムが含まれています。「世界で一点だけの別注色」という特別なセーターだったりも・・・!

価格的にはコートと比べると相対的にやさしく、今は色も揃っておりますので、ゆっくりご覧頂くと楽しいと思います。

  

  

  

 

ストール・レッグウェア・雑貨 >こちらから!

上質なマフラーは、チクチクせずふわっと軽くてあたたかいので、もう一段気温が下がると手放せなくなります!色・柄をお選び頂ける今は大チャンスです!

  

 


 

それぞれのアイテムの魅力につきましては、各アイテムの詳細ページにて詳しくご説明しております。ぜひのぞいてみて下さい!

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<スタイリング強化月間>特集記事3:各ブランドのパンツと合わせて(全45ルック)

こんにちは、インタレストです。

★ただいまショップ内イベント「スタイリング強化月間」を開催中です!

今季18AWシーズンに入荷した新作アイテムを中心に、私たちインタレストがブランド横断でたくさんのスタイリングをつくり、それをInstagramオンラインストア、そして本日記にて集中してお客様皆様にご案内する「スタイリング強化月間」を開催しております。

  • 「ブランド横断」のアイテムセレクトですので、各ブランドのオフィシャルモデルルックでは見ることのできない、そして特に「普段づかい」を意識してつくっている独自のスタイリング画像を、数百におよぶ枚数でご覧頂けます。
  • 身長・体重ともに日本人成人女性の平均に近い当店スタッフYが全ルックのモデルを務めていますので、高身長のモデルによるオフィシャルルックよりも、ご覧頂いたときにご自身の着用イメージが湧きやすいと思います。また、私たちスタッフは入荷した全アイテムのサイズ感・着た感を把握しておりますので、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせ下さいませ
  • 何よりも、スタイリング画像でしか確認できない「着たときのシルエット」をご覧頂きたいと感じております。上質なつくりの洋服はすぐれて立体的に制作されており、それゆえに「着られてこそ」その真価を発揮いたします。
  • 撮影したスタイリング画像や追加のご説明につきましては、連日オンラインストアの各アイテムのページにアップしております。ぜひご活用頂けましたら幸いです。
  • モデルはすべて身長160cmの当店スタッフY、表記価格はすべて「税抜き価格」です。

 

インタレストのオンラインストア >こちらから!

 

 

★「スタイリング強化月間」の特集記事をご案内いたします!

そして本ブログでは、この「スタイリング強化月間」で撮影したルックにつきまして、本日の記事を含めて何回かに分けて、特集記事をご案内いたします。

撮影して初めて分かった各アイテムの魅力やオススメポイントなどもご説明いたしますので、ご購入をご検討頂く際の材料にして頂けましたらと幸いでございます。

  • 「スタイリング強化月間」特集記事(1):各ブランドのワンピースと合わせた全32ルック >こちらから!
  • 「スタイリング強化月間」特集記事(2):各ブランドのスカートを履いた全39ルック >こちらから!
  • 「スタイリング強化月間」特集記事(3):各ブランドのパンツを履いた全45ルック >本日の記事です!

 

本日は特集記事の第3弾です!

今回は各ブランドから入荷したパンツを履いたルックと、それに様々なブランドの様々なアイテムとを合わせたLOOK3(全45ルック)をご覧下さいませ。

  

  

  

  

  

  

  

  

 

今回はパンツルックということで、私・店長Dがモデルをつとめたメンズルックも同時にご紹介いたします。

  

  

 


 

★個別アイテムの詳細についてはオンラインストアに掲載しております!

デザインやサイズ(寸法)、ディテールなども含めた多くの物撮り画像など、アイテム自体についての詳細につきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

オンラインストア担当のスタッフYが連日大小のアップデートを続けており、それぞれの洋服たちの魅力をしっかりとお伝えできる情報量をご用意できていると自負しております。

(各ルックのアイテムリストでブランド名を表記しておりますので、オンラインストアよりそのブランドのページへ進むとすぐに見つけて頂けます。)

 

インタレストのオンラインストア >こちらから!

 

こちらはアイテムページの一例です。

 

それでは以下にて全ルック一挙にご紹介いたします。ぜひたっぷりお楽しみ下さいませ!

続きを読む

<スタイリング強化月間>特集記事2:各ブランドのスカートと合わせて(全39ルック)

こんにちは、インタレストです。

★ただいまショップ内イベント「スタイリング強化月間」を開催中です!

今季18AWシーズンに入荷した新作アイテムを中心に、私たちインタレストがブランド横断でたくさんのスタイリングをつくり、それをInstagramオンラインストア、そして本日記にて集中してお客様皆様にご案内する「スタイリング強化月間」を開催しております。

  • 「ブランド横断」のアイテムセレクトですので、各ブランドのオフィシャルモデルルックでは見ることのできない、そして特に「普段づかい」を意識してつくっている独自のスタイリング画像を、数百におよぶ枚数でご覧頂けます。
  • 身長・体重ともに日本人成人女性の平均に近い当店スタッフYが全ルックのモデルを務めていますので、高身長のモデルによるオフィシャルルックよりも、ご覧頂いたときにご自身の着用イメージが湧きやすいと思います。また、私たちスタッフは入荷した全アイテムのサイズ感・着た感を把握しておりますので、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせ下さいませ
  • 何よりも、スタイリング画像でしか確認できない「着たときのシルエット」をご覧頂きたいと感じております。上質なつくりの洋服はすぐれて立体的に制作されており、それゆえに「着られてこそ」その真価を発揮いたします。
  • 撮影したスタイリング画像や追加のご説明につきましては、連日オンラインストアの各アイテムのページにアップしております。ぜひご活用頂けましたら幸いです。
  • モデルはすべて身長160cmの当店スタッフY、表記価格はすべて「税抜き価格」です。

 

インタレストのオンラインストア >こちらから!

 

 

★「スタイリング強化月間」の特集記事をご案内いたします!

そして本ブログでは、この「スタイリング強化月間」で撮影したルックにつきまして、本日の記事を含めて何回かに分けて、特集記事をご案内いたします。

撮影して初めて分かった各アイテムの魅力やオススメポイントなどもご説明いたしますので、ご購入をご検討頂く際の材料にして頂けましたら幸いでございます。

  • 「スタイリング強化月間」特集記事(1):各ブランドのワンピースと合わせた全32ルック >こちらから!
  • 「スタイリング強化月間」特集記事(2):各ブランドのスカートを履いた全39ルック >本日の記事です!

 

本日は特集記事の第2弾です!

今回は各ブランドから入荷したスカートを履いたルックと、それに様々なブランドの様々なアイテムとを合わせたLOOK2(全39ルック)をご覧下さいませ。

 

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 


 

★個別アイテムの詳細についてはオンラインストアに掲載しております!

デザインやサイズ(寸法)、ディテールなども含めた多くの物撮り画像など、アイテム自体についての詳細につきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

オンラインストア担当のスタッフYが連日大小のアップデートを続けており、それぞれの洋服たちの魅力をしっかりとお伝えできる情報量をご用意できていると自負しております。

(各ルックのアイテムリストでブランド名を表記しておりますので、オンラインストアよりそのブランドのページへ進むとすぐに見つけて頂けます。)

 

インタレストのオンラインストア >こちらから!

 

こちらはアイテムページの一例です。

 

それでは以下にて全ルック一挙にご紹介いたします。ぜひたっぷりお楽しみ下さいませ!

続きを読む