オンラインストアへ インタレストのインスタグラムへ サイト内検索 当店の新型コロナウィルス対策 当店インタレストにて「Go Toトラベル地域共通クーポン」をご利用頂けます!
See Translation


 
最近の記事

Month: 10月 2020 (page 1 of 5)


2017年は誠にありがとうございました!もっと楽しくなる2018年のインタレストも、引き続きよろしくお願いいたします!

こんにちは、インタレストです。

インタレストは本日、無事に2017年の最終営業日を迎えることができました!

店頭および通信販売にて当店をご利用下さっているすべてのお客様と、お客様にお喜び頂けるアイテムを真摯につくり続けてくれている取引先ブランドの皆さんをはじめ、いつもよくして下さる近隣の方々や業者の皆さん、陰に日向に支えてくれている家族、そしていつもインタレストを温かく包み込んで下さる神楽坂の土地に、心の底から、深く深く感謝を申し上げます。本当にありがとうございます!

年末のご挨拶の内容は毎年同じだと自覚しているのすが、実際沸き上がる気持ちがいつもまったく同じなのです。この文章を書いていると毎回、インタレストは様々な「ご縁」に生かされているショップなのだと痛感します。

2017年は2016年の様々な反省をベースに、インタレストをオープンした頃の気持ちを思い出して地道に着実に・・・と、折にふれ我に返る1年間でした。振り返ると、それがとても良い心の営みだったと感じます。やはりそこからでないと何も始まらないな、そして何も変われないなと、改めて思います。

 

ますます楽しい2018年のインタレストを、引き続きよろしくお願いいたします!

2018年は、年明けに開幕する春夏シーズンよりぜひ多くの皆様にご紹介したい新ブランドのお取り扱いが始まる予定です!また1月下旬には、これも毎年恒例となりましたが、”インタレストPresents”のkokochi sun3のイベントを開催予定です。あれやこれやしている間に2月・3月と忙しいシーズンに突入し・・・っと、いまそのことを考えると若干めまいが・・・笑。

いかにも楽しい1年になりそうな2018年のインタレストと、ぜひ引き続きお付き合い頂けますようお願いいたします!そしてその2018年が皆様にとり、健康で幸せな素晴らしい1年になりますようお祈り申し上げます!

(年末年始の休業中のご対応につきましては、この日の日記にてご確認下さいませ。また、本日記については連日更新する予定です。ステキな音楽をお届けできればと思いますので、ぜひお付き合い下さいませ♪)

<お問い合わせ>

  • 何日かしても当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。

 

明日が年内最終営業日です!多くのお客様のご来店をお待ちしております!

こんにちは、インタレストです。

年の瀬のお忙しいタイミングで、連日お客様のご来店を賜りまして、毎日本当に嬉しく感じております・・・!誠にありがとうございます!

そしてインタレストの店頭営業日も、残すところあと1日、明日を残すのみとなりました明日は私・店長D、スタッフYともに終日在店しておりますので、ぜひぜひ年納めのご挨拶をさせて頂けましたら幸いでございます。本当に1年が過ぎるのは速いですね~!汗

 

年内最終営業日となる明日、多くのお客様のご来店とお問い合わせオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

 

<お問い合わせ>

  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。

 

<メンテナンスガイド>少量のおしゃれ着をなるべく楽に洗濯する方法は??

(2019年1月26日追記:以下の記事は、洗剤に関する記述を中心に、本日付で一部修正しております。ウール系ニットアイテムの水洗いに関する最新のアップデートはこちらの記事をご覧下さいませ。)

 


 

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日のテーマは「お手入れのこと」。久しぶりに洗濯について特集いたします!

この日の日記でふれている通り、インタレストでは、コートの襟元・袖先を皮脂から守るために、タートルネックの着用をお勧めしています。私自身、年々寒さに弱くなっているという理由もあり(汗)、冬にはほぼ毎日、ウール系のタートルネックを着ています。今在庫している中では、everlasting sproutのウールカシミヤのタートルネックプルオーバー(ホワイトブラック)がオススメです!

でも、ウールやカシミヤ素材のニットは、おしゃれ着洗い用の洗剤で洗う必要があります(一般的な弱アルカリ性の洗剤で洗うと、縮んで固くなってしまう恐れがあります)。以前は毎晩のように入浴時に手洗いしていたのですが、その都度柔軟剤を取り出して、それだけを脱水して、洗濯機内を乾かして…とやっていたら、ずぼらな私には続かなくなってきました(笑)。

できる限り楽に、おしゃれ着の洋服も長持ちするように、この冬から始めた洗濯方法を、本日はご紹介いたします!

 

住環境はそれぞれ異なりますので、あくまで実際に行って頂く場合には自己責任で…ということになりますが、何かしらご参考になりましたらうれしいです!

続きを読む

スタッフYはたまりにたまった仕事を大掃除中!笑

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日も多くの方よりご来店やお問い合わせを頂きまして、誠にありがとうございました!

店長Dはこのところ色々「しこみ」をしているようですが、私スタッフYは、今年1年分の山積みになった事務作業にてんやわんやです。ちなみに、店内の大掃除は、スタッフHが光の速さでやり遂げてくれました…。見習わねば…!

年内の残り3日間の営業日も、皆様のご来店やお問い合わせオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

(本日の神楽坂の様子です。)

<お問い合わせ>

  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。

 

<メンテナンスガイド>オイルドレザーでつくられたワークシューズにオススメのお手入れとは??

こんにちは、インタレストです。

本日は、毎年この時期にするのが恒例になっていることの一つ、店頭のkokochi sun3の靴たちをケアいたしました♪

店頭の靴たちは外で履かれているわけではないので、基本的にはモウブレイの「デリケートクリーム」「リッチデリケートクリーム」をつかった控えめなケアですが、それだけでもしっかりと潤いが出て、どの靴も見違えるようにきれいになりました!

1足1足にかかる時間はほんの数分なので、ぜひ皆様もご自身の靴のケアをしてあげて下さいませ♪ お手入れの方法はこちらのページからお探し下さいましたらと思います。

 

ちなみに、kokochi sun3はパーソナルオーダーがほとんどですが、ここに並んでいる靴たちの実物もお求め頂けます。こうして私たちがメンテナンスをしていますので、いずれも状態の良さはバッチリ保証いたします・・・!

 

★ワークブーツはモウブレイ「ビーズエイジングオイル」で♪

ところで、上で「基本的には控えめなケア」と書きましたが、こちらkokochi sun3オリジナルレザーである「トーマス」でつくられたhold-on hi DLS2足については、結構「しっかり」のケアをしています。

仕上げでつかったのはこちらモウブレイの「ビーズエイジングオイル」。蜜蝋を主成分とした固形オイルで、特にトーマスのようなオイルドレザーとの相性が抜群なので、私自身、私物のワークシューズ系はほぼすべてこのビーズエイジングオイルでケアをしています。

私自身は、このオイルが登場するまではワークシューズにピッタリと感じるケア用品は見つけることができていませんでした。雪国や山奥に行くわけでもないのにベトベトにするまでオイルを塗り込むのもどうかと感じていましたし、かといってワークシューズなのにツヤツヤ光沢が上がることにはもっと拒絶感がありました。結果、ときどきコロニルのスーパー万能スプレー「1909シュープリームプロテクトスプレー」を振るくらいに留めていました。

一般的なクリームと違って固形物なので、私自身は自分の指で塗り込むようにつかっています。最初は冷たく固いのですが、つかっているうちに指の温度で表面が薄く溶けてつかいやすくなっていきます。(つかい終わるとまた固くなります。)

向かって右がビーズエイジングオイルを塗る前の「BEFORE」、左が塗った後の「AFTER」です。上でも書きましたが、ワークブーツですから光沢は控えめで、しっとりオイリーに仕上がってくれるこの見映えは本当に抜群だと感じます・・・!

向かって右が塗る前の「BEFORE」、左が塗った後の「AFTER」です。画像だと分かりにくいかもしれませんが、塗った方には薄いオイルの膜が張られたかのような、かなりしっとりとした質感になっています。それでいてそれほどベトベトしないのが、このビーズエイジングオイルももう一つの大きな魅力です。

向かって右が塗る前の「BEFORE」、左が塗った後の「AFTER」です。kokochi sun3のレザーでいうと、こちらのトーマスの他にインディとの相性が特に良いです。あとは相当履いて剥げて&痩せてしまったスエードレザーの上からベタ塗りしてしまって、オイルバケッタのように加工してしまうのも個人的にはオススメのつかい方ですね。もうダメだと思っていたスエード靴がレギュラーに復活してくれます♪

BEFORE

AFTER

BEFORE:乾いて結構パサパサした質感になっていたものが・・・

AFTER:このようにオイルドレザー本来のしっとりとした質感に戻ります。

ちなみに、これはあくまで「インタレスト流」ですが、ビーズエイジングオイルをつかったときはすぐにブラッシングをするのではなく、このように塗ったまま目安丸1日くらい、風通しが良く湿度の低い環境で放っておくのがオススメです。そのあとにブラッシングだけでカッコ良く仕上がります。(他のクリームのときのような乾拭きは必要ありません・・・というより、しない方がいいです。)

 

★同じ革でもレディースシューズであればツヤを上げて♪

一方、当店スタッフYは自身の私物のRosa2足を、モウブレイの「クリームナチュラーレ」をつかってケアをしていました。(現行品はパッケージがリニューアルされていますが、中身は以前のものと同じです。)

 

特にブラックの方は真上のhold-on hi DLSと同じトーマスでつくられているのですが、Rosaはワークブーツではなくレディースヒールシューズなので、むしろ光沢を上げてきれいに仕上げたいのですよね!

このように、ケア用品は「革の種類」に加えて「靴の種類」も考慮しながらつかい分けるのがコツです♪

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

 

キャメルの方もきれいになりました。こうして改めて画像を見ると、ブラック・キャメルともに、Yはもう少し高頻度でケアをした方が良いですね。BEFOREの方が相当・・・笑。これらは「履かれている靴」なので、当然ながら傷みや乾きも速いです。

BEFORE

AFTER

BEFORE

AFTER

 


本日は以上です!

久しぶりの「メンテナンスガイド」は、実は私・店長D自身はいまデリケートクリームの次に使用頻度の高いビーズエイジングオイルについてご案内いたしました。これだけ好きでつかっているので早めにとは考えていたのですが・・・汗。

店頭に在庫を控えておりますので、ぜひぜひお気軽にご相談下さいませ♪

 

インタレストは明日ももちろん通常営業です!多くのお客様のご来店とお問い合わせオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

 

<お問い合わせ>

  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。