オンラインストアへ インタレストのインスタグラムへ サイト内検索 当店の新型コロナウィルス対策
See Translation


 
最近の記事

Category: ANITYA (page 1 of 7)


<Yのイチオシ分析>「素材好き」の方にはコレクションとしてもオススメ。ANITYAの極上のスヴィンピマコットン天竺・プルオーバー&ワンピース。

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

不定期に更新しております「Yのイチオシ分析」。

本日ご紹介するのは、素材好きの方なら「コレクション」としてぜひお持ち頂きたいアイテムです。

極上の素材をぜいたくにつかって、でも価格は驚くほどおさえられているという、ANITYAのスヴィンピマコットン天竺のプルオーバー2色とワンピースです。

展示会で初めて見たときに、私も店長Dも、驚いて興奮いたしました。オンラインストアの各アイテムのページにそのことはかなり詳しく書いておりますので、ここでは簡単にアイテムの画像をご紹介いたします。

 


 

 

まず、スヴィンピマコットン天竺・半袖Tシャツ(ブラック)です。Tシャツと名づけられていますが、生地もディテールもかなり凝っていますので、「とても上質なプルオーバー」と呼びたいです。

生地はかなり肉厚で、シルクのような強い光沢があり、ひとめで「普通ではない」とわかります。襟周りぐるり一周のテープや、裾のフリンジも効いています。

正面のシェルボタンのおかげで脱ぎ着がしやすく、一般的なTシャツでよく起こる襟周りの伸びやヨレの心配が軽減されています。もちろん着る頻度や洗濯の仕方にもよりますが、丁寧に扱えば、何年、何十年の着用に耐えうると思います。

 

ブラックは、最もこの光沢がわかりやすい色です。生地の目も揃って本当にきれいです。少し離れて撮影するとため息がでる美しさです。身幅がたっぷりのデザインも良いですね。

裾には、やわらかいコットン糸のフリンジがついています。細い糸でつくられたフリンジなので、上質な天竺生地の雰囲気とバッチリ合っています。また、長年着たときに、裾のヨレを一層目立たなくさせる効果もあることと思います。この極上の天竺生地を、カジュアルなフリンジやテープと合わせるという発想が、ANITYAらしいバランス感覚の賜だと感じます。

 

 

生地については、店長Dがオンラインストアでかなり詳しく説明しています。以下は、その一部です。

~商標登録のハイブリッド繊維”SUVINPIMA”をかなりぜいたくに使用~

高級コットンの代名詞である各種「超長綿」。その頂点に君臨するのは、「海島綿 “Sea Island Cotton”」と「スヴィンコットン “Suvin Cotton”」の双璧であろうと考えています。

この10年くらいで、厳格な管理のもとで海島綿やスヴィンコットンと別種の超長綿を掛け合わせてつくるハイブリッドのコットン繊維が生まれるようになりましたが、こちらでつかわれているのもスヴィンコットンとピマコットンという高級超長綿2種による、商標付きのハイブリッド”SUVINPIMA”です。しかもスヴィンコットンは、中でも最高ランクの「スヴィンゴールド」です。

こちらはその糸をかなりぜいたくに・・・本当にたくさんつかった天竺生地をつかい、価格も破格にがんばってくれています。実物を見て触れて着た私たちインタレストのスタッフが、自信を持って「絶対に買い!」と断言いたします。

 

 

ANITYAのインスタグラムでもご紹介されていたので、以下にご案内いたします。

 

 

 


 

 

こちらは、色違いのホワイトです。「夏は白いTシャツが着たい!」という方には、まっすぐにオススメいたします。上述した通り、襟周りや裾の傷みやヨレの心配が少なく、何年、何十年と着て頂ける極上の夏のプルオーバーです。

ホワイトは、将来的に藍染めして二度楽しむこともできそうです。柄染め、グラデーション染めなど、想像するだけで興奮いたします。

なお、ユニセックスのアイテムで、サイズは「1」と「2」があります。サイズ2は、身長179cmの店長Dも着ることができますが、私自身がサイズ2をガバッと着たスタイルも気に入っています。オンラインストアには、身長160cmの私が両方を着たスタイリングをアップしていますので、ぜひご参考になさって下さい。

 

 


 

最後に、スヴィンピマコットン天竺・フリンジドレス(ホワイト)です。このフリンジドレスは、色違いのブラックは完売いたしました。

ドレスと呼びたいほどの光沢があり美しいのですが、襟周りのテープや袖のフリンジづかいで、ANITYAらしくうまくカジュアルダウンして、普段着として申し分ありません。当店のスタッフHも私物買いをしています。

風通しも良く、真夏にも涼しく着られて丸ごと洗濯できて、重宝することと思います。価格的にも本当に安いと思います。

ウエストをベルトで絞って着てもかわいく、それによって着丈の調整もできます。着丈が長めに感じられる場合は、お直しで簡単に短くすることもできます。

 

 

なお、過去に何度かご紹介していますが、このフリンジドレスの撮影でも、透けても問題がないように、インナー用のロングキャミソールを下に着ています。

今在庫しているインナー用のキャミソールは下記の通りで、今回は一番上のクールタッチリブ・インナーキャミソールのホワイトを合わせています。どれも気持ち良いインナーで、一度買うと何年も長持ちするため、色違いで揃えて下さるお客様が多いです。お持ちでない方は、ぜひ一緒にご用意下さいませ。

 

 


 

 

本日、ご紹介したアイテムの詳細は以下よりご確認頂けます。皆様のご注文を心よりお待ちしております!

 

 


 

 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

 

<Yのイチオシ分析>目をみはるような光沢、そして涼感。ANITYAのミリタリースモック。

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

不定期に更新しております「Yのイチオシ分析」。

先ほど店頭のモップがけをしていて、ANITYAのミリタリースモック(→ブラックホワイト)の光沢が目に飛び込んできて、改めてうっとりしてしまいました。

それで、この記事を書こうと思いました。

 

コットン100%の生地なのですが、私も今までに見たことのないような強い光沢です。

特にブラックは、画像でもわかりやすいですよね。

 

あえて言うならシルクのような強い光沢ですが、ふれるとひんやりとしている点が特殊で、不思議な涼感があります。

とても薄くて軽いことも特徴です。真夏に紫外線対策のために着るのにも良さそうと、店頭でお客様と話題になったこともありました。

 

水洗いOKの洗濯絵表示もうれしいです。汗をかいても安心です。

 

裏返したときのわきの下あたりですが、生地の端が出ないように、袋縫いになっている点もうれしいです。肌あたりや、長年着たときの洋服の持ちが変わってきます。

見えないところまで丁寧に制作された、たいへん上質なプルオーバー。詳しいご説明はオンラインストアにてご覧頂けます。(→ブラックホワイト)

この品質で、価格についてもブランドがとてもがんばってくれていると感じます。在庫のあるうちに、ぜひお試し下さいませ。

 

 

 

 


 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電月話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

<新作ルックブック> 21SS 第6弾:ANITYAの新作プルオーバー&新型テーパードパンツを履いています!

 

こんにちは、インタレストです。

 

新入荷した各ブランドの新作アイテムたちにつきまして、「スタイリング強化月間」とは別に、シンプルで実用的な着用画像をご紹介するシリーズ「新作ルックブック」をご案内いたします!

 

 

 

 

★シリーズ「新作ルックブック」

 

この「新作ルックブック」でご紹介する着用画像は、ひとことで表現するなら「カタログ」です。

ひとえに「洋服としての実用性」~サイズ感・着丈・シルエット・デザインディテール・着心地・着た感・お手入れ方法・・・などにフォーカスして、シンプルかつオーソドックスな着用画像をご提案いたします。

お客様皆様にとり、シーズンを通して最もご参考にして頂きやすい画像集を目指しております。ぜひご参考になさって下さいませ。

 

 

また、当店がシーズン中盤にご案内する「スタイリング強化月間」との違いにつきましては、以下、過去の記事の該当部分の引用にてご参照下さいませ。

 

★「スタイリング強化月間」との違いにつきまして

 

当店インタレストではシーズンの中盤に、「スタイリング強化月間」と称して、様々なブランドの様々なアイテムを組み合わせた、ユニークなスタイリングをたくさんご紹介するのが恒例となっています。

ただ、今回は「スタイリング強化月間」のときにフィーチャーしている「スタイリング」「着合わせ」ではなく、「個々のアイテムそのもの」をフィーチャーしています。

具体的には、個々のアイテムのシルエット・素材感・ディテールなどによる魅力を引き立たせることを目的に、シンプルでオーソドックスな着方をして、

「こういうシルエットが出るんだ」
「こういう構造になっているんだ」
「このくらいの着丈・サイズ感なんだ」
「こんな着方になるんだ」

などといった、基本的な・・・ただ実は最も重要な情報を、わかりやすくお届けできればと考えております。

 

実際のところ、私たち自身、着ただけで「うわ~これはスゴイね・・・」と驚いてしまうようなアイテムもあり・・・というより、そういうアイテムばかりだったという感想で、お客様皆様もきっと大いに参考にして頂けるかと思います。

ぜひご活用下さいませ。

 

 

☆オンラインストアの21SS新作一覧ページ >こちらから

 

 

サイズ感の基準につきまして
  • 当店インタレストの入荷サイズは、「当店女性スタッフYがゆったり着られるサイズ感」がベースで、イメージとしては「一般的なMサイズ+α」くらいを目指しています。「Yのジャストフィッティングのサイズ感」ではなく、それよりは少し大きめのサイズ感を想定して入荷します。
  • そのスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下限付近、骨格的に上半身が華奢で下半身が標準的な体型です。(ご参考までに、オンラインストアの女性の着用モデルはすべてスタッフYです。)
  • スタッフYの取り扱いブランドのジャストフィッティングの例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」・ボトムスで「2」、Robes&Confectionsはトップスで「1」・ボトムスで「0」です。ユニクロは上半身はS~Mサイズ、ボトムスはほぼすべてMサイズです。店頭在庫のアイテムは、これらより少し大きめのサイズ感で入荷します。

 

 

 

 


 

 

本日は、ANITYAよりプルオーバー(2色)とテーパードパンツをご紹介いたします。

 

 

こちらは、高級超長綿であるスペイン産のピマコットンによる天竺地で縫製された、上質な光沢とそれによる高級感が際立つプルオーバー(Tシャツ)です。色はブラック・カーキ(グレーカーキのような色味)の2色展開です。

私たちがこのアイテムに惹かれた最大の理由は、「つかい勝手が良さそう」と強く感じた点にあります。着心地も温かさも「スウェットプルオーバーと長袖Tシャツのちょうど中間くらい」という印象で、これは「ありそうでない」というアイテムの典型ではないかと思います。

ANITYAらしくゆったりと着られる着た感&シルエットも素晴らしく心地良いです。もう一度、強く強調したいのですが、とにもかくにも着心地の良い洋服です。

ちなみにこのプルオーバー、デザイナーの岸さんが「かぶるカーディガンみたいな洋服です」と話すその心は、このプルオーバーの前身頃のレイヤー構造にあります。

脇にある「ひも」は飾りではなく、それぞれ独立する前身頃と後ろ身頃を実際に結ぶ役割があります。切り替わる生地が天竺地とワッフル地で異なっているのも心憎いです。この独特の構造も含めて強く惹かれました。

以下の着用画像の通り、スタッフYが着て心地良いリラックスフィット(=もちろんフリーサイズフィット)です。生地に落ち感があるため、シルエットは横にはまったく膨らみません。袖丈もちょうど良いです。もちろんお洗濯可能です。

 

 

 

 

そして、真上のプルオーバーと合わせて履いているボトムスが、注目の新型テーパードパンツです。

具体的には、前季20AWからの継続で「今後もマイナーチェンジや型を追加したりして定番シリーズにできれば」(岸さん)という、「3シーズン着られる通年物」強撚ウールツイル生地による、新型テーパードパンツです。

テキスタイルはウール100%のツイル地なのですが、特殊な強撚糸をつかうことで若干ながらも明確なストレッチが感じられて、そのぶん着心地がとても良いです。美しい光沢があるしなやかな生地には、不思議な「とろみ」のある美しい落ち感があり、それによって安定したシルエットが実現しています。

このシリーズ、今季21SSは、岸さんが「自分が履きたくてつくったんです」と笑う新型テーパードパンツがインタレスト好みの美しいシルエットが際立つ出色の新作で、シリーズのラインナップの厚みと信頼感が一挙に増しました。

岸さんいわく、「ウエストをかなり緩く履いて、コードで絞って履く履き方も提案したいんです。タックインのスタイルもオススメです」。展示会ではサイズ「2」のサンプルしかなかったので、インタレストでオーダーしている「1」のサイズ感については若干の不安があったのですが、まったくの杞憂でした。

以下の着用画像でご覧頂ける通り、テーパードシルエットの理想形といっても良い素晴らしいシルエットで、これは脱帽でした。絶妙なストレッチが効いているぶん、一般的なスーツ生地と比べてかなり動きやすく、画像での見た目に反してかなりアクティブなパンツです。

上記の岸さんのコメントの通り、ウエストは実寸値で78cmとかなり大きいのですが、これも岸さんのコメントの通り、コードで絞って履いてステキにきまります。既存のスラックスの概念にとらわれず、まるでジャージーパンツを履くような気楽さで履いて頂けましたらと思います。

 

 

 

 

 

本日は以上です。ぜひご参考にして頂けましたら嬉しいです!

 

 

 


 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<入荷アイテム詳報+スタイリング強化月間>LOKITHO20AW & ANITYA20AW:両ブランドの「今季のスーパースペシャル」な冬物をご紹介いたします!(完納)

こんにちは、インタレストです。

 

シーズン中に店頭在庫として入荷するアイテムを、たくさんの物撮り画像とスタイリング画像でご紹介するシリーズ「入荷アイテム詳報」をお届けいたします。

また現在「スタイリング強化月間」開催中につき、本日ご紹介するアイテム実物を着たスタイリング画像も合わせて掲載しております。ぜひご参考になさって下さいませ。

 

 

★サイズ感表記の基準につきまして

  • 当店インタレストの入荷サイズは、「当店女性スタッフYがゆったり着られるサイズ感」がベースで、イメージとしては「一般的なMサイズ+α」くらいを目指しています。「Yのジャストフィッティングのサイズ感」ではなく、それよりは少し大きめのサイズ感で入荷します。
  • その「入荷アイテムのサイズ感の基準」&「すべてのスタイリング画像の女性モデル」であるスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下限付近、骨格的に上半身が華奢で下半身が標準的な体型です。(ご参考までに、オンラインストアの女性の着用モデルはすべてスタッフYです。)
  • スタッフYの取り扱いブランドのジャストフィッティングの例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」・ボトムスで「2」、Robes&Confectionsはトップスで「1」・ボトムスで「0」です。ユニクロはほぼすべてMサイズです。店頭在庫のアイテムは、これらより少し大きめのサイズ感で入荷します。
  • それぞれの記事によりますが、掲載しているスタイリング画像(=展示会で撮影したサンプル着用画像)では、(1)着用サイズが入荷サイズと異なるケース、(2)スタッフY以外がモデルをつとめているケースが多々あります。詳細につきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

 

 

★在庫につきまして

  • 目下の状況下で、ほんの数型(インナーや小物など)の例外を除き、人気の有無を問わず全アイテム各色1点ずつの在庫です。お気に入りはぜひお早めにお試し&お求め下さいませ。
  • 完売したアイテム、あるいは色違い・サイズ違いなどにつきましては、ブランド在庫がある場合に限り、お取り寄せしてご用意することができます。オンラインストアの各アイテムのページ内、「商品についてのお問い合わせ」よりご連絡下さいませ。
  • なお誠に恐れ入りますが、お取り寄せとお取り置きは事前にお買い上げをご確約頂ける場合に限らせて頂いております。

 

 


 

 

1, LOKITHO ハンドニット・ビーデッドセーター

Hand Knitted Top
価格 (税抜き): 103,000円
色:ホワイト、ブラック
サイズ: 2 (ワンサイズ)
素材: ウール100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): LOKITHOのページへ

 

 

(身長160cmのスタッフYが入荷した実物を着ています。これら以外、様々な角度から撮影した画像は下で掲載しています。)

 

 

1, オススメポイント

LOKITHOの今季20AWコレクション全体を見回しても圧倒的な存在感があり、かつこのシリーズはもはやシーズンテーマ”CRAFTED”そのものであると強く感じるのが、一連のハンドニット=手編みのシリーズです。

「手編み感」ではない完全なる総手編みによるこのシリーズ、あまりにぜいたくすぎて、本当に圧巻です。日本の機械編みの技術の高さゆえに、逆説的にこのシリーズについては生地を見た瞬間、どなたでも絶対に手編みであるとわかってしまう質感をしています。

言葉にすると誤解を招いてしまうかもしれませんが、それでもあえて言うなら、不均一な編み目や糸の太さ、裾や袖の先の揺らぎ、全体的にモサッとした触れ感・・・そしてそれらゆえの包み込まれるようなぬくもり、一点物感・一生物感があふれ出るクラフトワーク、これも抽象的な表現になってしまいますが「雰囲気が究極的に抜群」の一言に尽きます。

もちろんそれゆえにコレクションの中でも高価なシリーズではありますが、展示会で価格を確認したときには「安い!」と、むしろその「リーズナブルさ」にビックリしてしまいました。総手編みのセーターの相場を知っているので、よくこの価格で出せるな・・・と。実際、ブランドも相当がんばってくれていると思います。

インタレストで入荷しているのは、このシリーズのうちプルオーバーセーターの2色です。

雰囲気だけでも圧倒的なのに、その形&シルエットがものすごくステキでかわいいです。袖にボリュームがある一方で着丈は短めなので、フレアシルエットのスカートでもストレートシルエットのパンツでもなんでも一緒に合わせることができ、かつ下半身をとても美しく見せてくれるスグレモノです。

デザイナーが最近好んで用いるディテールであるビーズづかいも、そのクラフト感の強さをさらに引き上げています。

強めのウール糸100%なので生地感はかなりしっかりですが、皆様のご想像よりはずっと軽いのではないかと思います。チクチクも、実物を着てみてほとんど感じません。(「ニットはカシミヤレベルでないと・・・」という方は感じられるのかもしれません。(ただ、そういう問題のシリーズではないような気もいたします。)

この手のクラフトウェアは長年着続けることによるエイジングの楽しさも相当大きいです。トレンドとは無縁のデザインでもありますので、一生涯にわたってお楽しみ頂きたいと考えています。

 

 

2, サイズ感と着心地

*本記事で掲載しているスタイリング画像は、身長160cmのスタッフYが入荷したアイテムの実物を着ています。このままご参考にして頂けます。

つくりとしてワンサイズの、しかも伸縮性のあるニットウェアなので実質的なフリーサイズです。ゆったりと気持ち良く着て頂けます。手編みのニットですので、着れば着るほどになじみ、より着心地良く育っていくはずです。

 

 

 


 

 

2, LOKITHO ラインジャカード・フリンジスカート

Fringe Jacquard Rap Skirt
価格 (税抜き): 45,000円
色:ネイビー、レッド(店頭のみで販売)
サイズ: 2
素材: (表地)レーヨン68%・ナイロン32%、(裏地)キュプラ100%、(レザー)牛革
オンラインストア(詳細情報・通信販売): LOKITHOのページへ

 

 

(身長160cmのスタッフYが入荷した実物を着ています。これら以外、様々な角度から撮影した画像は下で掲載しています。)

 

 

 

1, オススメポイント

ブランドが得意とするオリジナルジャカード織りのシリーズ、今季20AWはクラフト感全開のタペストリーのようなテキスタイルです。レーヨン×ウールという特徴ある素材構成ゆえに、やわらかな冬物感もあり&きらめく高級感もありで、とても奥行きのある柄&色で強く惹かれます。

入っているのは「かすれ気味」の柄で、「うるささ」がまったくないため、他のアイテムとの合わせやすさという意味でもポイントが高いです。

また冬物感のある見た目ですが、実際の重さも、またいわゆる「重衣料感」もそれほどでもなく、温かい冬でも寒い冬でもこなしてくれる万能の生地感です。

インタレストで入荷したのは裾にフリンジの入ったスカートの形です。ご覧の通りのスッキリしたシルエットが出るので、トップスやアウターの形を一切選びません。そしてこのシルエットにもかかわらず、実際の履き感はさほどタイトではないことも、このスカートの大きな魅力です。

さらに、ウエスト部分で内側に付いているボタンと外側のベルトとで2×3段階くらいに調整できるという機能面も見逃せません。

色はネイビーとレッドで入荷していますが、事情によりレッドについてはオンラインストアでは掲載しておりません。レッドをご所望の場合は、店頭でご相談頂きますか、あるいはお気軽にお問い合わせ下さいませ

 

 

2, サイズ感と着心地

*本記事で掲載しているスタイリング画像は、身長160cmのスタッフYが入荷したアイテムの実物を着ています。このままご参考にして頂けます。

上で書きました通り、ウエストはある程度フレキシブルに調整でき、また巻きスカートのつくりなのでヒップ周りもまったくタイトではありません。快適に、でも見た目は美しく履いて頂けます。

 

 

 


 

 

3, ANITYA Super110’sメルトンビーバー・チェスターコート

Chester Coat
価格 (税抜き): 85,000円
色: ブラック(Sold Out)、ベージュ
サイズ: 1
素材: (表地)ウール96%・ナイロン4%、(裏地)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): ANITYAのページへ

 

 

 

(身長160cmのスタッフYが入荷した実物を着ています。これら以外、様々な角度から撮影した画像は下で掲載しています。)

 

 

 

1, オススメポイント

率直に、ブランドを横断して今季20AWコレクションにおける冬物コートのなかでダントツオススメしたいと感じる1点です。生地のクオリティ・形&シルエットの美しさ・つかい勝手の良さ・飽きの来なさ、どれを取っても今季トップクラスのスペシャルな1点だと思います。

生地はSuper110’sの高級ウール糸でつくられたメルトンビーバー地で、大きな面積である割りに全然重くありません。何よりウットリさせられる美しい光沢は、まさにSuper110’sならではです。色はベージュとブラックの2色展開で、より光沢がつやっと上がるのはブラックですが、あまり見かけない、とても落ち着いたライトベージュの色味が放つ上品さにも強く惹かれます。

「祭祀の衣装から着想を得たチェスターコート」(資料より)ということですが、ANITYAの角をそぎ落とす洗練されたアレンジによって無垢でプレーンな万能コートに仕上がっていて、襟を取り外してノーカラーコートにもなる心憎いディテールも含めて、抜群のつかい勝手となっています。

身幅とアームホールが大きいのとキュプラの総裏地の仕様で、下に何をどれだけ着込んでも一切ストレスなく着られます。

昨今この価格ではまずお目にかかれないレベルの超ハイクオリティなテキスタイル、ファッションやトレンドに左右されないデザインで、長年育ててエイジングを楽しみながら一生涯着て頂けるスペシャルなコートだと思います。

(私たちも自分たちなりのコートのケアの方法をご案内しておりますので、それもご参考にぜひご検討下さいませ。)

 

 

2, サイズ感と着心地

*本記事で掲載しているスタイリング画像は、身長160cmのスタッフYが入荷したアイテムの実物を着ています。このままご参考にして頂けます。

上でも書きました通り、身幅とアームホールがとても大きく取られていて、下に着るアイテムを一切選びません。重さも不思議なほど感じないので、毎年真冬に大活躍してくれると思います。エイジングも楽しみです。

 

 

 


 

 

 

以下、関連する画像を一挙にご紹介する画像集です。

各アイテム・各色を、物撮り画像・ディテール画像、スタイリング画像(スタッフ着用・オフィシャルルック)などを、一挙にご覧下さいませ。

なお、モデルの身長や着用サイズなどより詳細な数値データにつきましては、オンラインストアの各アイテムの個別ページにて掲載しております。下掲画像をご一覧頂き気になるアイテムがありましたら、ぜひ個別ページをご参照下さいませ。

続きを読む

<展示会レポート>ANITYAの来季21SSコレクション、期間限定でパーソナルオーダー(=ご予約)を承ります!

こんにちは、インタレストです。

 

★ANITYAの来季21SSの展示会レポートをご用意しております

 

ただいま当店インタレストのお客様に対しまして、ANITYAの来季21SSコレクションの展示会レポートをご用意しております。

それに伴いまして、ただいま期間限定でパーソナルオーダー(=ご予約)を承っております。ぜひご利用下さいませ。

 

 

ANITYA21SSの展示会レポートをご所望のお客様は、誠に恐れ入りますが当店オンラインストアより本会員登録をお済ませ頂きますようお願いいたします。(ご住所やメールアドレスなど個人情報のご登録は必須とさせて頂いております。)

既に毎シーズンの展示会レポートがメールで届いているというお客様におかれましては、改めてのご対応はご不要です。メールが届くまでこのまましばらくお待ち下さいませ。

(もしメールが届かない場合は、恐れ入りますがお電話か問い合わせフォームよりご連絡下さいますようお願いいたします。)

 

 

 

 


 

 

ご質問やご相談などがございましたら、店頭およびお電話・問い合わせフォームよりお寄せ下さいませ。多くのお問い合わせを、心よりお待ちしております。

 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。