オンラインストアへ インタレストのインスタグラムへ サイト内検索 当店の新型コロナウィルス対策
See Translation

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.


What's New!! ~注目トピック

【21SS新入荷】
・入荷アイテム一覧(オンラインストア)>


【大切なお知らせ】
2021年1月9日:緊急事態宣言下の閉店時間を18時に繰り上げます>

2020年5月31日:店頭での新型コロナ対策とご来店時のお願い>



 
最近の記事

Category: Robes&Confections (page 1 of 25)


<新作ルックブック> 21SS 第3弾:Robes&Confectionsの新作ワンピース2型を着ています!

 

こんにちは、インタレストです。

 

前々回前回に続き、新入荷した各ブランドの新作アイテムたちにつきまして、「スタイリング強化月間」とは別に、シンプルで実用的な着用画像をご紹介するシリーズの第3弾をご案内いたします!

 

 

 

★シリーズ「新作ルックブック」

 

今回より、このブログ記事のシリーズ名を、正式に「新作ルックブック」といたしました。

この「新作ルックブック」でご紹介する着用画像は、ひとことで表現するなら「カタログ」です。

ひとえに「洋服としての実用性」~サイズ感・着丈・シルエット・デザインディテール・着心地・着た感・お手入れ方法・・・などにフォーカスして、シンプルかつオーソドックスな着用画像をご提案いたします。

お客様皆様にとり、シーズンを通して最もご参考にして頂きやすい画像集を目指しております。ぜひご参考になさって下さいませ。

 

 

また、当店がシーズン中盤にご案内する「スタイリング強化月間」との違いにつきましては、以下、前々回の記事の引用部分をご参照下さいませ。

 

★「スタイリング強化月間」との違いにつきまして

 

当店インタレストではシーズンの中盤に、「スタイリング強化月間」と称して、様々なブランドの様々なアイテムを組み合わせた、ユニークなスタイリングをたくさんご紹介するのが恒例となっています。

ただ、今回は「スタイリング強化月間」のときにフィーチャーしている「スタイリング」「着合わせ」ではなく、「個々のアイテムそのもの」をフィーチャーしています。

具体的には、個々のアイテムのシルエット・素材感・ディテールなどによる魅力を引き立たせることを目的に、シンプルでオーソドックスな着方をして、

「こういうシルエットが出るんだ」
「こういう構造になっているんだ」
「このくらいの着丈・サイズ感なんだ」
「こんな着方になるんだ」

などといった、基本的な・・・ただ実は最も重要な情報を、わかりやすくお届けできればと考えております。

 

実際のところ、私たち自身、着ただけで「うわ~これはスゴイね・・・」と驚いてしまうようなアイテムもあり・・・というより、そういうアイテムばかりだったという感想で、お客様皆様もきっと大いに参考にして頂けるかと思います。

ぜひご活用下さいませ。

 

 

☆オンラインストアの21SS新作一覧ページ >こちらから

 

 

サイズ感の基準につきまして
  • 当店インタレストの入荷サイズは、「当店女性スタッフYがゆったり着られるサイズ感」がベースで、イメージとしては「一般的なMサイズ+α」くらいを目指しています。「Yのジャストフィッティングのサイズ感」ではなく、それよりは少し大きめのサイズ感を想定して入荷します。
  • そのスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下限付近、骨格的に上半身が華奢で下半身が標準的な体型です。(ご参考までに、オンラインストアの女性の着用モデルはすべてスタッフYです。)
  • スタッフYの取り扱いブランドのジャストフィッティングの例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」・ボトムスで「2」、Robes&Confectionsはトップスで「1」・ボトムスで「0」です。ユニクロは上半身はS~Mサイズ、ボトムスはほぼすべてMサイズです。店頭在庫のアイテムは、これらより少し大きめのサイズ感で入荷します。

 

 

 

 

本日は、Robes&Confections21SSの新作ドレス(ワンピース)2型をご紹介いたします。

 

こちらはブランドオリジナルのインターシャ編みによるテキスタイルのワンピース(ブラックネイビー)を着ています。

「インターシャ編み」(=編み地)ですので絶妙な伸縮性があるのと、コットン100%のしなやかな肌あたりとで、まずはとにかく「着心地が最高に良い!」というのが、実物を着たスタッフYの第一声です。

物撮り画像にてご確認頂きたいのですが、背中のヨーク裏はメッシュ地になっていて通気性も抜群です。また、まったく目立たないのがスゴイのですが、両サイドにはばっちりポケットが付いています。さらには「水洗いOK」の品質表示と、サマーワンピースとしての機能性も完璧です。

それらに加えて、やはりRobes&Confectionsならではのこの美しいシルエットにウットリさせられます。切り替えのないストライプ柄なので、縦に長い姿を演出してくれます。本当、非の打ち所がない逸品だと感じます。

 

 

 

 

 

こちらは、イギリスの老舗シャツ生地メーカー「Thomas Mason社」によるコットンブロード生地のワンピース(ホワイトブルー)です。

シャツ生地をこうもエレガントなドレスに仕立て上げる「技」に、まずは本当に驚かされます。この生地をつかってワンピースドレスをつくろうという発想自体が、実にRobes&Confectionsらしいです。

スタッフYが着てゆったりのサイズ感で、こちらも上のワンピースと同様、実質的なフリーサイズです。

また、Thomas Masonのコットンブロード地ならではの美しい光沢と、やわらかな肌あたり、そしてもちろん「水洗いOK」の手軽さも、しっかりお伝えしたいポイントです。(無地ではなくストライプ柄なので、水洗い後のシワも目立ちにくいはずです。)

さらに機能ディテールとして、ウエストには「ひも」・・・ではなく実はゴムが入っていて、まさに「自由自在」にシルエットを変えることができます。(ゴムなので締めたり緩めたりも簡単ですし、締めたときですら着心地が良いです。)

以下のホワイトを着た4枚の画像では、1枚目&2枚目ではウエストをしっかり絞ったスタイルで、3枚目&4枚目ではウエストを緩めて生地をそのまま下に流したスタイルで着ています。前者はエレガント、後者はキュートと、どちらもとってもステキだったので、お好みやシチュエーションによって着分けて頂けましたらと思います。

 

 

 

 

 

 

本日は以上です。ぜひご参考にして頂けましたら嬉しいです!

 

 

 


 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

 

<Yのイチオシ分析>今季20AWは季節的に長く着られる軽やかなアウターをぜひお迎え下さい!

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

不定期に更新しております「Yのイチオシ分析」。

本日は、今季20AWに厳選に厳選を重ねて入荷した、アウター類をご紹介いたします。

 


 

1, tiit tokyo 花刺繍ポンチョブルゾン

Flower Embroidery Blouson
価格 (税抜き): 48,000円
色: ベージュ、ネイビー
サイズ: 36
素材: (本体)アクリル60%・ポリエステル40%、(刺繍糸)レーヨン100%、(裏地)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): tiit tokyoのページへ

 

こちらは展示会で初めて見たときに、ものすごくときめいたアイテムです。洗練された色や柄、生地の美しさや奥行き、そして何より着心地の軽さ。

見た目の印象よりずっと軽く、生地もやわらかいので、驚かれることと思います。シワもつきづらく、汚れも目立たないので、私だったらジャージのような感覚で、上にパッとはおって近所に出かけてしまいそうです。もちろん、それなりのお出かけもこなしてくれます。

生地の厚みもそれほどないので、今の季節だと中にセーターなどを着こんで、暖をとるイメージです。

ちょうど画像一枚目のように、マフラーを巻いて、中に着こむのが、冬の着方のイメージです。春秋も軽やかに着られるので、季節的に長くご活用頂けます。

 

そして、店長Dが「半年前からつくりたかった!」と言っていたのが、以下のスタイリングです。

同じtiit tokyoのボタニカルレースパーカーを下に合わせて。フードが出て、とてもかわいくステキに仕上がりました。個人的に、とても好きなスタイリングです。着心地もリラクシングでした。

 

色違いのベージュです。ベージュと名づけられていますが、おそらく見た目の印象は、淡いピンク色ではないかと思います。こちらもとても良い色です。

スタイリング画像の通り、パンツにもスカートにも合いますし、秋冬春の3シーズン着られます。ぜひご検討下さいませ。

 

 


 

2, Robes&Confections スコティッシュチェビオットウール・ダブルロングコート

価格 (税抜き): 82,000円
色: ブラック
サイズ: 1
素材: (本体)ウール100%、(裏地)キュプラ55%・コットン45%、(袖裏)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

ガラリと印象が変わって、こちらはテーラードのシリーズから。デザイナーの土屋さんが展示会で、「20AWコレクションはこのコートから始まったんです。」と話してくれた、思いのつまったアイテムです。

着丈をあえて長くとり、この縦長のシルエットを出したかったそうです。実際に着るとものすごく格好良くて、背筋が伸びます。

コートと名づけられていますが、テーラードジャケットと同じ表地・裏地なので、春秋もばっちり着て頂けます。LOKITHOのドレスの上に着たりするのも良さそうです。

 

以下のスタイリングでは、パンツと合わせて。それにしても、生地の光沢が美しいです。

以下、店長Dによる入荷詳報より引用いたします。

JohnHallidayモヘヤトロピカルのような生地をつくりたいとずっと考えていた」というデザイナーの土屋さんが、スコットランド産の高級チェビオットウールを国内で紡績し織り上げた、ブランドオリジナルのプレミアムテキスタイルのシリーズです。

まさにJohnHallidayモヘヤトロピカルのような爽やかなシャリ感と上質な光沢を備え、しかし秋冬シーズンでも温かく着られるしっかりとした生地感(&総裏仕様)で、これは確かに一般的なスーツ売り場では見かけることのない、圧倒的にユニークな質感です。

「本当に評価されるべき生地は『軽くてやわらかい』ではなく、こういう生地だと思うんです」(土屋さん)。JohnHallidayモヘヤトロピカルはインタレストでも屈指の人気シリーズです。それがお好きなお客様にとっては、この生地はしかもブランドオリジナルということで、本当に見逃せないと思います。

 

 


 

3, LOWRUNDER [別注] 「キミもスター」ケープ

価格 (税抜き): 36,000円
色: ブラック
サイズ: フリー
素材: (本体)ウール100%、(別布)ウール88%・ナイロン10%・その他2%、(刺繍糸)コットン100%、(裏地)ベンベルグ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): LOWRUNDERのページへ

 

ここからは、遊び心あふれるケープを2点ご紹介いたします。

まず、LOWRUNDERに当店別注で制作してもらったケープです。こちら、ブランドによる生地のセレクトが素晴らしくて、ものすごく軽くて着心地が楽です。

スタイリングでは、同じシリーズのスカートと合わせて着ていますが、下は無地のパンツやスカート、ワンピースなどでももちろん良くて、何にでも合うと思います。下に着たtiit tokyoのウィングシャツの裾が出て、レイヤーになっているところもかわいいです。

裏地はベンベルグ(キュプラ)なので滑りが良く、前回の「Yのイチオシ分析」でご紹介したmuucのやわらかいニットアイテムのような、大切にしたい洋服の上のはおりとしても、とてもお勧めです。

 

 

 


 

4, Eatable of Many Orders 柿渋染め・コットンリネンからみ織りポンチョ

Fishing Net Poncho
価格 (税抜き): 68,000円
色: 柿渋染め
サイズ: フリー
素材: (本体)コットン57%・リネン43%、(別布)アルパカ74%・ウール26%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): エタブルのページへ

 

最後にご紹介するこちらは、Eatable of Many Ordersの20AWを象徴する一点です。

気軽にパッとはおれて、やわらかくさらりとした着心地で、暑くなったら脱いでバッグに入れたりひざ掛けにしたりショールにしたり・・・と、自由にお楽しみ頂きたいアイテムです。

 

このポンチョ、実はブランドが今季のテーマとしている「柿渋染め」を生地に施しています。

素材、製法、パターンなど、どれもEatable of Many Ordersでないとつくれない逸品で、どうしてもオーダーせずにはいられなかった一点です。

詳しくは、店長Dによる入荷詳報から引用いたします。

生地からして「こだわり」の塊で、まずは綿と麻それぞれのタコ糸を「からみ織り」で網状にザックリと織り上げ、それを伝統的な柿渋染めで染め上げることで、(1)生地をやわらかくして、(2)染めによる縮みで編み目を詰めて、仕上げられています。

この生地のイメージソースは、昔漁村でつかわれていた「柿渋染めされた網」なのだそうです。柿渋染めや藍染めが繊維(→糸・生地)を強化する特性を持つことは今でこそ知られていますが、それが科学的に証明されているはずのない昔に、ごく自然にそうした工夫がなされていたことには大きな驚きを覚えます。

生地アップの画像でご確認頂けます通り、綿糸と麻糸で「染まり方」が異なっていて、そのことによって染め上がった生地に素晴らしい立体感が生まれています。また柿渋染め独特のニオイが一切ない完全な無臭でありながら、単なる黄色やオレンジではまったくない、深みとコクのある色味の美しさにも惚れ惚れさせられます。

本当に綿麻のタコ糸による織物なのかと疑ってしまうくらい、やわらかくて軽い生地感です。着ていてストレスはまったく感じません。そしてこれは改めて申し上げるまでもなく、柿渋染めされていますからきわめて丈夫です。

首元は、コレクションのニットラインでつかわれているアルパカ×ウールのやわらかく、もちろん一切チクチクしない高級ニット地がつかわれています。

 

パンツと合わせてさらりと着ても格好良いです。

以上、本日ご紹介した4点、在庫のあるうちにぜひご検討下さいませ。

 

 


 

 

*新型コロナウイルスの感染拡大防止のための当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

リンク先は少し前の記事なのですが、当時から現在までこの内容のままの対策を続けており、かつ何よりご来店下さるお客様皆様から快くご協力を賜りまして、過去のイベント会期中も含めて、これまで一切トラブルなく営業を続けることができております。

皆様ご自身の対策を万全にして頂きました上で、あとはぜひ安心して楽しくご来店頂けましたら幸いでございます。

 

 

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<展示会レポート>Robes&Confectionsの来季21SSコレクション、期間限定でパーソナルオーダー(=ご予約)を承ります!

こんにちは、インタレストです。

 

★Robes&Confectionsの来季21SSの展示会レポートをご用意しております

 

ただいま当店インタレストのお客様に対しまして、Robes&Confectionsの来季21SSコレクションの展示会レポートをご用意しております。

それに伴いまして、ただいま期間限定でパーソナルオーダー(=ご予約)を承っております。ぜひご利用下さいませ。

 

 

Robes&Confections21SSの展示会レポートをご所望のお客様は、誠に恐れ入りますが当店オンラインストアより本会員登録をお済ませ頂きますようお願いいたします。(ご住所やメールアドレスなど個人情報のご登録は必須とさせて頂いております。)

既に毎シーズンの展示会レポートがメールで届いているというお客様におかれましては、改めてのご対応はご不要です。メールが届くまでこのまましばらくお待ち下さいませ。

(もしメールが届かない場合は、恐れ入りますがお電話か問い合わせフォームよりご連絡下さいますようお願いいたします。)

 

 

 

 


 

 

ご質問やご相談などがございましたら、店頭およびお電話・問い合わせフォームよりお寄せ下さいませ。多くのお問い合わせを、心よりお待ちしております。

 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<入荷アイテム詳報>Robes&Confections20AW:近年屈指のオススメ!テーラードラインからプレミアムシリーズ2種を全点ご紹介いたします!(完納)

こんにちは、インタレストです。

 

シーズン中に店頭在庫として入荷するアイテムを、たくさんの物撮り画像とスタイリング画像でご紹介するシリーズ「入荷アイテム詳報」をお届けいたします。

 

 

★サイズ感表記の基準につきまして

  • 当店インタレストの入荷サイズは、「当店女性スタッフYがゆったり着られるサイズ感」がベースで、イメージとしては「一般的なMサイズ+α」くらいを目指しています。「Yのジャストフィッティングのサイズ感」ではなく、それよりは少し大きめのサイズ感で入荷します。
  • その「入荷アイテムのサイズ感の基準」&「すべてのスタイリング画像の女性モデル」であるスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下限付近、骨格的に上半身が華奢で下半身が標準的な体型です。(ご参考までに、オンラインストアの女性の着用モデルはすべてスタッフYです。)
  • スタッフYの取り扱いブランドのジャストフィッティングの例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」・ボトムスで「2」、Robes&Confectionsはトップスで「1」・ボトムスで「0」です。ユニクロはほぼすべてMサイズです。店頭在庫のアイテムは、これらより少し大きめのサイズ感で入荷します。
  • それぞれの記事によりますが、掲載しているスタイリング画像(=展示会で撮影したサンプル着用画像)では、(1)着用サイズが入荷サイズと異なるケース、(2)スタッフY以外がモデルをつとめているケースが多々あります。詳細につきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

 

 

★在庫につきまして

  • 目下の状況下で、ほんの数型(インナーや小物など)の例外を除き、人気の有無を問わず全アイテム各色1点ずつの在庫です。お気に入りはぜひお早めにお試し&お求め下さいませ。
  • 完売したアイテム、あるいは色違い・サイズ違いなどにつきましては、ブランド在庫がある場合に限り、お取り寄せしてご用意することができます。オンラインストアの各アイテムのページ内、「商品についてのお問い合わせ」よりご連絡下さいませ。
  • なお誠に恐れ入りますが、お取り寄せとお取り置きは事前にお買い上げをご確約頂ける場合に限らせて頂いております。

 

 


 

 

★今季20AWのテーラードラインは近年屈指のクオリティで要注目です!

 

新シーズン20AWのテーラードシリーズは、JohnHallidayモヘヤトロピカルシリーズとLINTONツイードシリーズが同時にリリースされた18SSシーズンに匹敵する、ゴージャスでドラマチックなラインナップです。

というのも、その18SSと同じくプレミアムテキスタイルの2シリーズとメインライン1シリーズの3シリーズという最強のラインナップで、まずはプレミアム2シリーズの圧倒的に高品質な「素材」で、そしてそれぞれお客様のニーズにバッチリ応える「形の展開」で、たっぷり魅せてくれます。

以下でご紹介する「スコティッシュチェビオットウールシリーズ」「ハリスツイードシリーズ」双方ともに、ぜひ一生着続けて、育て続けて頂きたいです。

 

スコティッシュチェビオットウールシリーズ

 

JohnHallidayモヘヤトロピカルのような生地をつくりたいとずっと考えていた」というデザイナーの土屋さんが、スコットランド産の高級チェビオットウールを国内で紡績し織り上げた、ブランドオリジナルのプレミアムテキスタイルのシリーズです。

まさにJohnHallidayモヘヤトロピカルのような爽やかなシャリ感と上質な光沢を備え、しかし秋冬シーズンでも温かく着られるしっかりとした生地感(&総裏仕様)で、これは確かに一般的なスーツ売り場では見かけることのない、圧倒的にユニークな質感です。

「本当に評価されるべき生地は『軽くてやわらかい』ではなく、こういう生地だと思うんです」(土屋さん)。JohnHallidayモヘヤトロピカルはインタレストでも屈指の人気シリーズです。それがお好きなお客様にとっては、この生地はしかもブランドオリジナルということで、本当に見逃せないと思います。

インタレストでは着やすさと合わせやすさ、そしてトレンドに左右されない普遍性を重視して、新型テーラードロングコートと、大定番のシングルテーラードジャケット(=品番「J01」)&テーパードパンツ(=品番「P01」)、そして新型ワイドストレートパンツの4型を、すべてブラック1色で入荷しています。

 

 

 

 

1, Robes&Confections スコティッシュチェビオットウール・ダブルロングコート

価格 (税抜き): 82,000円
色: ブラック
サイズ: 1, 3
素材: (本体)ウール100%、(裏地)キュプラ55%・コットン45%、(袖裏)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

 

1, オススメポイント

土屋さんが「この生地でこの形をつくれたから20AWは満足」と言い切る新型コートが、こちら画像1枚目&2枚目のロングコートです。「『(トレンドの)横に大きい』ではなく『縦に長い』はどうですか?と、テーラード畑から問うたつもりです」(土屋さん)。

そう言われてみると最近はまず見かけない、ものすごくスタイリッシュでシャープな「縦長」ロングコートで、確かに新鮮です。やや俗っぽい表現ですが、まさに「逆に新しい」という感覚を覚えます。

その長い着丈は、美しい光沢を携えるスコティッシュチェビオットウール地との相性という意味でも抜群です。縦にスーッと光が通るような光沢は、まさに上品さと高級感の極みです。

着たときのシルエットも物撮りの通りで、特に「見た目」ではかなりシャープで細身に見えます。ここ5年ほど流行しているワイドシルエットと一線を画すわけですが、当然心配される着心地の面で窮屈すぎないというのが、テーラードブランドたるRobes&Confectionsの真骨頂だと思います。

「逆に新しい」という感覚、ぜひお客様にも知って頂きたいです。加えて「コート」と「ジャケット」の中間のような立ち位置も独特で、総じてスタッフ間では「おお~!」と声が上がるほどの驚きでした。

 

2, サイズ感と着心地

*着用画像(展示会にて撮影)では、身長179cmの男性店長Dが入荷サイズよりワンサイズ大きい「2」の、しかもオフィシャルルック撮影向けの特殊なサンプルサイズを着ています。

*これは「商品」のサイズ「2」と比べて着丈がかなり長くつくられていて、それゆえにDが着てちょうどに見えてしまっていますが、実際には存在しない丈で参考になりません。かつDがサイズ「2」を着ると肩幅・身幅がまったく足りていないため、あくまでその美しい縦のシルエットだけをご参考にして頂けましたらと思います。

 

入荷した「商品」のサイズ「1」を身長160cmのスタッフYが着て、身幅はちょうど真下でご紹介する定番のシングルテーラードジャケット(J01)を着ているとほぼ同じ着た感で、それはすなわちおおよそレディースMサイズ相当のサイズ感です。

ただその見た目では、とてもそうとは思えないくらいシャープで細身です。また前ボタンを開けたときがまたカッコ良くて、しっかりとした生地の落ち感もあって、上半身から下半身にかけて若干フレア気味に見えるシルエットの美しさが際立ちます。

同じくスタッフYが着て、着丈は「膝下」のロング丈です。上記のように「横に広がる感じ」が一切ないため、着たときの身体のラインを本当に美しく仕上げてくれます。

 

 

 


 

 

2, Robes&Confections スコティッシュチェビオットウール・シングルテーラードジャケット(型番「J01」)

価格 (税抜き): 64,000円
色: ブラック
サイズ: 0, 1
素材: (本体)ウール100%、(裏地)キュプラ55%・コットン45%、(袖裏)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

3, Robes&Confections スコティッシュチェビオットウール・テーパードパンツ(型番「P01」)

価格 (税抜き): 39,000円
色: ブラック
サイズ: 0, 1
素材: (本体)ウール100%、(裏地)キュプラ55%・コットン45%、(袖裏)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

 

(スタイリング画像は、スタッフYが生地違いのJ01&P01のサイズ「1」を着たときの参考画像です。生地感と一部ディテール以外、サイズ感・シルエットなどはこのままご参考にして頂けます。)

 

1, オススメポイント

まさに「ブランドの顔」と呼ぶのにふさわしい、大定番のジャケット(J01)とテーパードパンツ(P01)の形を、このスコティッシュチェビオットウールシリーズでご紹介できるのはとても嬉しいです。

私たちがRobes&Confectionsを語るときにつかう、「大黒柱である確かなテーラリング技術に、時代時代の「ファッション」のエッセンスを巧みにブレンド。常に「いま」を感じさせるカジュアルテーラードのスタイルを主軸にしています」という表現は、このJ01&P01に象徴されています。

永遠不変のクラシカルテーラードの約束事はしっかりと踏襲しつつ(=ここがブレないことが最大の魅力です)、ただしそれを崩すことのない範囲において、目下のファッショントレンドの要素をパターンやディテールに落とし込むという、ブランドの哲学が詰め込まれた形です。

もちろん一番のオススメはこの両者のセットアップスタイルですが、これは持っていらっしゃるお客様からすると周知のことで、それぞれが単品づかいで大活躍してくれるアイテムでもあります。

たとえばジャケットはドレス・ワンピースやスカートなどレディーススタイルと合わせるのもステキですし、パンツは本当に美しいテーパードシルエットで採用率が抜きんでて高く、これはもはや単品づかいの方が多くなるレベルかもしれません。

セットアップでお持ち頂くと、これらすべての着こなしが可能でスタイリングの幅は無限に広がります。

 

2, サイズ感と着心地

*着用画像は、身長160cmのスタッフYが、今回入荷したアイテムとは生地違いのJ01&P01のサイズ「1」を着て撮影した参考ルックです。生地感と一部ディテールで違いがあるものの、サイズ感とシルエットはこのままご参考にして頂けます。

スタッフYのジャストフィッティングは、J01がサイズ「1」、P01がサイズ「0」です。

ちなみにジャケット・パンツともに、かなり様々にお直しが可能です。実績も多くありますので、この点につきましてもぜひお気軽にご相談下さいませ。

 

 


 

 

 

4, Robes&Confections スコティッシュチェビオットウール・ワイドストレートパンツ

価格 (税抜き): 39,000円
色: ブラック
サイズ: 1
素材: (本体)ウール100%、(裏地)キュプラ55%・コットン45%、(袖裏)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

 

1, オススメポイント

新型のこのワイドストレートパンツ、実は展示会で履くことができなかったのですが、どうしても気になって直感で入荷したところ・・・これは一言、とんでもなくカッコ良いです。自分を信じて入荷して良かったです。笑

スタッフYに履いてもらったところ、足が相当美しくきれいに見える上、その足長効果も相まって身長が5cmくらい高く見えます。さらにシルエットに一切クセがないので、お仕事でもカジュアルでも、あるいはフォーマル寄りのドレスコードもこなしてくれる万能感があります。

今は目の前で、スタッフYに冒頭「1」でご紹介したロングコートとセットアップで着てもらっていますが、この組み合わせがシビれるほどカッコ良いです。

パンツはワイドシルエットでストーンと長く見え、上半身はシャープなコートのシルエットで引き締まるという・・・これはスゴイものがあります。ぜひお試し頂きたいです。

 

2, サイズ感と着心地

身長160cmのスタッフYが履いて、着丈は(1)ウエストで履いて裾詰め不要のジャストな長さ、(2)腰で履いて5cmほど詰めてちょうど良いという長さです。

ウエストはぐるり1周の実寸値で76cmあるため、一般的なレディースLサイズ相当の大きさです。(Robes&Confectionsのサイズ「1」で一般的な大きさです。)

着丈やウエストのお直しも承りますので、ぜひお気軽にお申しつけ下さいませ。(着丈・ウエストともに大きくすることも可能です。)

 

 


 

 

ハリスツイードシリーズ

 

このシリーズでは、2つの意味で本当に驚かされました。

1つはRobes&Confectionsが純度100%のハリスツイードをつかったという事実に、そしてもう1つは3種類のテキスタイルのうち2種類がおよそハリスツイードらしからぬ(むしろLINTONツイードのような)面構えであるという点についてです。

土屋さんはもともと「英国風という色」を強く打ち出すつもりはまったくなく、「ハリスツイード感」がずいぶんと控えめな(=むしろ「LINTONツイード感」が強い)ブラックストライプとホワイトチェックの2種類との出会いがあってそれらの採用を決めたそうなのですが、ブランド内の女性スタッフから特に評判が良かった「いかにもハリスツイード」なブラウンピンチェックも後から追加となったと裏話を披露してくれました。

ハリスツイードというとゴリゴリした”THE TWEED”なイメージが強いですが、特にブラックストライプとホワイトチェックについては、質感もむしろやわらかくしなやかで、ライニングと袖先に付く認証マークがなければ私もハリスツイードだとは気づかないかもしれません。

こういう、もう見た瞬間・触れた瞬間にわかるような上質な生地とは今後未来に向けてどんどん会えなくなると思いますし、そもそも四の五のなく問答無用にむちゃくちゃカッコ良いです。文句なしに、生地好き&ツイード好きには手放しにオススメしたいシリーズです。

 

 

 

 

5, Robes&Confections ハリスツイード・ハンティングジャケット

価格 (税抜き): 73,000円
色: ホワイトチェック、ブラウンピンチェック
サイズ: 1
素材: (本体)ウール100%、(裏地)キュプラ55%・コットン45%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

 

 

1, オススメポイント

ハリスツイードがこの形でラインナップされているならと、これはもう迷わず即決でオーダーを入れたのがこの新型ハンティングジャケットです。

イギリスのハンティングスタイルをモチーフにした形で、テーラードスタイルの中ではカジュアルな雰囲気ですし、そもそもヴィンテージのハリスツイードジャケットで実際によく見られます。「相性」という意味で、これ以上の組み合わせはありません。

ただし単にそのレプリカをつくるわけではなく、逆にオリジナルでは見かけない「レディースジャケット」として昇華させているところにRobes&Confectionsらしさ、そして彼らの巧みさが強く感じられます。

その程よいボックスシルエットをはじめ、大きめのラペルや3ボタン、外付けポケットなどはいかにもハンティングジャケットのディテールで、カジュアルづかいもしやすいと思います。また着丈もJ01と比べて5cmほど短めのつくりです。

実はこれまでRobes&Confectionsでは「レディーステーラードジャケット」の形はほぼ提案がなく、また「J01では着丈が長い」という女性のお客様からのお声も少なからずあったので、その意味でもこの新型ハンティングにぜひご注目頂きたいです。

もちろんその保温性や頑丈さといった冬物としての機能も最高峰で、特に後者についてはガンガン着まくっても世代を超える力を持っています。あるいは傷んでもパッチワークして着続けるなど、まさにツイードらしく、ハンティングらしく末永くお楽しみ頂ける一点だと思います。

 

2, サイズ感と着心地

*着用画像(展示会にて撮影)では、身長160cmのスタッフYがサイズ「2」を着ています。入荷サイズは「1」です。

スタッフYが着て、着丈は上記の通りJ01と比べて短めなので、こちらはヒップにかかるくらいの「レディースジャケット丈」です。

身幅や着た感は、J01のサイズ「1」とほぼ同じくらいで、概ね一般的なレディースMサイズ相当です。

J01と大きく違うのはシルエットで、こちらはウエストラインのシェイプはほぼなく、とてもオーソドックスなボックスシルエットです。カジュアルでかわいい着こなしも可能で、また合わせることのできる洋服も多様です。

 

 


 

 

Robes&Confections

デザイナー:土屋郷

大黒柱である確かなテーラリング技術に、時代時代の「ファッション」のエッセンスを巧みにブレンド。
常に「いま」を感じさせるカジュアルテーラードのスタイルを主軸にしています。
メンバーの大半がパタンナーというプロフェッショナルたちが長年のキャリアを積み重ねて、
いまではワンピース・スカートなどのレディースウェアからメンズラインまで総合的に、
素材とパターニング&カッティングにとことんこだわったコレクションをリリースしています。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

 

 


 

 

以下、関連する画像を一挙にご紹介する画像集です。

各アイテム・各色を、物撮り画像・ディテール画像、スタイリング画像(スタッフ着用・オフィシャルルック)などを、一挙にご覧下さいませ。

なお、モデルの身長や着用サイズなどより詳細な数値データにつきましては、オンラインストアの各アイテムの個別ページにて掲載しております。下掲画像をご一覧頂き気になるアイテムがありましたら、ぜひ個別ページをご参照下さいませ。

続きを読む

<入荷アイテム詳報>Robes&Confections20AW:「テーラードライン以外」、”選りすぐり of 選りすぐり”の入荷アイテム全点をご紹介いたします!

こんにちは、インタレストです。

 

シーズン中に店頭在庫として入荷するアイテムを、たくさんの物撮り画像とスタイリング画像でご紹介するシリーズ「入荷アイテム詳報」をお届けいたします。

 

 

★サイズ感表記の基準につきまして

  • 当店インタレストの入荷サイズは、「当店女性スタッフYがゆったり着られるサイズ感」がベースで、イメージとしては「一般的なMサイズ+α」くらいを目指しています。「Yのジャストフィッティングのサイズ感」ではなく、それよりは少し大きめのサイズ感で入荷します。
  • その「入荷アイテムのサイズ感の基準」&「すべてのスタイリング画像の女性モデル」であるスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下限付近、骨格的に上半身が華奢で下半身が標準的な体型です。(ご参考までに、オンラインストアの女性の着用モデルはすべてスタッフYです。)
  • スタッフYの取り扱いブランドのジャストフィッティングの例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」・ボトムスで「2」、Robes&Confectionsはトップスで「1」・ボトムスで「0」です。ユニクロはほぼすべてMサイズです。店頭在庫のアイテムは、これらより少し大きめのサイズ感で入荷します。
  • それぞれの記事によりますが、掲載しているスタイリング画像(=展示会で撮影したサンプル着用画像)では、(1)着用サイズが入荷サイズと異なるケース、(2)スタッフY以外がモデルをつとめているケースが多々あります。詳細につきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

 

 

★在庫につきまして

  • 目下の状況下で、ほんの数型(インナーや小物など)の例外を除き、人気の有無を問わず全アイテム各色1点ずつの在庫です。お気に入りはぜひお早めにお試し&お求め下さいませ。
  • 完売したアイテム、あるいは色違い・サイズ違いなどにつきましては、ブランド在庫がある場合に限り、お取り寄せしてご用意することができます。オンラインストアの各アイテムのページ内、「商品についてのお問い合わせ」よりご連絡下さいませ。
  • なお誠に恐れ入りますが、お取り寄せとお取り置きは事前にお買い上げをご確約頂ける場合に限らせて頂いております。

 

 


 

 

1, Robes&Confections スーピマコットン超高密度ツイル・ボタンダウンシャツ

価格 (税抜き): 28,000円
色: オフホワイト、ブラック
サイズ: 1
素材: コットン100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

 

(夕方に撮影したため、色が飛んでしまっていて「ホワイト」に見えますが、実物の色は「オフホワイト」です。)

 

1, オススメポイント

意外なことに、テーラードブランドであるRobes&Confectionsのコレクションでは、「普通の白シャツ」は滅多にラインナップされません。

そして新シーズン20AWでは、極上のテキスタイルとともに、ものすごく久しぶりに「普通の白シャツ」がリリースされています。テーラードのプロがつくっている白シャツですから、展開があるときは形もシルエットも着心地もテキスタイルも、そして何より「着合わせの良さ」も本当に素晴らしいのです。

実際、店長Dは自分がモデルになっているすべての展示会ルックでこのシャツ(サイズ「3」)を着ましたが、待って下さっているお客様からすれば、もう間違いなく「買い」だと断言できます。1枚で着ても、タックインでもタックアウトでも、すべて無理なくステキに着合わせることができます。

テキスタイルは80番手のスーピマコットン(=高級超長綿)をつかった「超高密度ツイル」という、なんだかすごいタイトルの付いたコットン地で、これがスゴイです。

ツイル地なので普通肉眼でも綾織りの柄が見えるものなのですが、そもそも超長綿の80番手の細糸をつかい、それを「超高密度」で織り上げているため、織り目がまったく見えません。ルーペをつかっても見えるのかな・・・というレベルです。超長綿地ですから、それならではの光沢ももちろんあります。

要するに高級糸を惜しみなく大量につかったぜいたくなテキスタイルで、あとは普通の白シャツ(&色違いの黒シャツ)をつくっています。「次」がいつになるか分からないので、「Robes&Confectionsの白シャツ」をご所望のお客様はぜひこの機会にお求め下さいませ。

 

2, サイズ感と着心地

*着用画像(展示会にて撮影)では、身長160cmのブランドのスタッフYが入荷サイズよりワンサイズ大きい「2」(のサンプル向け特殊サイズ)を着ています。

彼女のジャストフィッティングであるサイズ「1」は、この画像から着丈-3cm・袖丈-8cmです。

スタッフYがそのサイズ「1」を着て、袖丈はジャストでシルエットもシャープ、かつ着心地はリラクシングという、完璧なサイズ感です。滅多につくってくれないのですが、Robes&Confectionsは白シャツをつくらせてももちろん別格です。

 

 


 

 

2, Robes&Confections ランダムリブ・ボタン開きタートルネックカットソー

価格 (税抜き): 18,000円
色: オフホワイト、ブラック(Sold Out)、ネイビー(Sold Out)
サイズ: 1,2
素材: リヨセル70%・コットン30%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

3, Robes&Confections ウォッシャブルウール天竺・ボタン開きタートルネックカットソー

価格 (税抜き): 20,000円
色: ピンク、グリーン、チャコールグレー
サイズ: 1
素材: ウール100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

 

(夕方に撮影したため、色が飛んでしまっていて「ホワイト」に見えますが、実物の色は「オフホワイト」です。)

 

1, オススメポイント

全ブランドを横断して新シーズン20AW屈指のオススメインナーである、こちらのハイネック&ヘンリーネックが合わさったような新作カットソー。以下でご説明するように、その表情の豊かさという意味で特筆されます。

デザイナーの土屋さんから「襟元のボタンをいくつ留めるか、本当に1個1個で全然違う表情になるんです」と説明を受けたので、実際に試してみるとこれが本当にその通りで圧巻です。

ハイネック部分のボタンを開けてシャツ襟のように開くと、上からジャケットを着たとき本当にシャツを着ているような表情になります。不思議とフワッと襟が立つのでビックリしました。着た感はあくまで気持ちの良いTシャツなので、これはとても嬉しいです。

あるいは襟を立てればハイネックTに、そしてボタンの上2つくらいを開けたりすると首元に立体感が生まれてよりカジュアルな見え方になります。当然ながら強い伸縮性のある生地で、身体にフィットするシルエットなのでシャツの下に色を差しながら合わせることもできます。

この形はリヨセル&コットンのリブニット地(ホワイト・ブラック・ネイビー)と、「Robes&Confectionsの秋冬インナーといえばこれ」というウォッシャブルウール天竺(ピンク・グリーン・チャコール)の2素材6色で入荷しています。

リヨセル&コットンのリブニット地は、つるっとした気持ちの良い質感です。肌ざわりはもとより「すべり」もとても良く、かつ展開されている色もすべて定番色で、インナーとして無敵のつかい勝手だと思います。

ウォッシャブルウール天竺はその名の通り、ウール100%ながら「水洗いできるTシャツ」です。ウール100%なので保温性も高く、そのつややかな光沢も美しいです。過去数シーズンは少し変わった形で展開されていたこの生地のシリーズですが、今季のこの形は手放しでオススメできます。

 

2, サイズ感と着心地

*着用画像(展示会にて撮影)では、身長160cmのブランドのスタッフYが入荷サイズと同じサイズ「1」を着ています。

ニット地ですので、サイズ「1」で十分にフリーサイズのサイズ感です。

 

 


 

 

 

4, Robes&Confections ピンストライプハイテンションジャージー・テーパードパンツ(型番「P10」)

価格 (税抜き): 29,000円
色: ブラック(Sold Out)、ネイビー(Sold Out)
サイズ: 1,2,3
素材: ナイロン83%・ポリウレタン16%・ポリエステル1%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

5, Robes&Confections ウールヘリンボーンジャカード天竺・テーパードパンツ(型番「P10」)

価格 (税抜き): 32,000円
色: グレー、ブラック、アイボリー
サイズ: 1
素材: ウール43%・レーヨン42%・ポリエステル15%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

 

 

 

6, Robes&Confections ピンストライプハイテンションジャージー・バギーパンツ(型番「P90」)

価格 (税抜き): 29,000円
色: ブラック
サイズ: 1
素材: ナイロン83%・ポリウレタン16%・ポリエステル1%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

 

1, オススメポイント

展示会の時点で「大ヒット間違いなし」とご紹介しましたが、当時(半年前)も今も本当に強い引き合いを頂いている新型パンツ2型です。伸縮性があり水洗いもできるジャージー生地で、Robes&Confectionsの大定番パンツが履けるというのは、もう殺し文句に近いものがあります。

彼らの軸たるテーラードラインが誇る大定番の形であるテーパードパンツ(=品番「P01」)と、過去1番のヒットアイテムである袴型バギーパンツ(=同「P09」)。このそれぞれが、基本的なパターンやシルエットはそのままに「イージーパンツ化」したのが、今回入荷した新型パンツ「P10」と「P90」です。

特に今季20AWでは布帛地による「P09」のリリースがないので、これまで定期的にP09をお求め下さっていたお客様は、ぜひP90にご注目下さいませ。見た目はほぼスラックスのまま、でも履き心地はスポーティでリラクシングに履けるピンストライプのジャージー地はたいへんオススメです。いずれもウエストはぐるり1周ゴム&ひもで快適です。

インタレストでは、ピンストライプのジャージー地(ブラック・ネイビー)と、ヘリンボーン柄のジャカード編みが入った温かいウール×レーヨンの生地(ブラック・グレー・アイボリー)の2種類の生地×3色で入荷しています。いずれもまったくそうは見えないのですが、本当にジャージー生地です。

ピンストライプの生地この見た目でいて履き心地はスポーティなジャージー生地で、「まったくシワになりませんし、水洗いもガンガンして頂けます」(土屋さん)。ヘリンボーンジャカード地はまったくチクチクしない上に、真冬もまったく問題なく履いて頂ける保温性を誇ります。

いずれにせよ、この両者の生地でこの形を履けるというのは本当に得がたいことだと思います。自信を持ってオススメいたします。

 

2, サイズ感と着心地

*着用画像(展示会にて撮影)では、身長179cmの男性店長Dがサイズ「3」を着ています。入荷サイズは「1」です。

P10は入荷したサイズ「1」をスタッフYがウエストで履いて、ワンクッションのフルレングスです。裾先がワンロールアップできる仕様になっていて、そうして履くとくるぶしの九分丈になります。ウエストはゴムとひもなので完全にフレキシブルです。

P90は入荷したサイズ「1」をスタッフYがウエストで履いて、くるぶしの九分丈です(「P09」と同じです)。ウエストはゴムとひもなので完全にフレキシブルです。

ちなみに、着用画像では店長DがP10もP90もサイズ「3」」を履いています。私の体型で完璧なサイズ感で、商品サイズもこのままです。

特にP10のシルエットにはシビれましたね・・・。このシルエットでジャージーです。私はオフの日はジャージーパンツしか履かないので、迷わず私物買いです。

 

 


 

 

 

7, Robes&Confections タータンチェックからみ織り・レイヤープリーツスカート

価格 (税抜き): 45,000円
色: ブラック、レッド(Sold Out)
サイズ: 1
素材: ポリエステル60%・トリアセテート40%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

 

1, オススメポイント

からみ織りによるレース状のタータンチェックが入った、ブランドオリジナルのユニークかつ高級なテキスタイルで、とても魅力的なレイヤープリーツスカートがリリースされています。

テキスタイルといい構造・シルエットといい、私たちインタレストがRobes&Confectionsの今季レディースアイテムで最も惹かれた1点です。ブラック・レッドの2色で入荷しています。

物撮り画像だけ見ると、横に広がるフレアシルエットのスカートに見えるのですが、実際に履いてみるとそのシルエットはむしろストンと落ちるタイト目のそれであることがわかります。美しく洗練された、とても上品な形なので、たとえばテーラードスタイルなどともオトナらしく合わせることができます。

そしてその一方で、ウエストは総ゴムなので履き感はむしろイージーだという点にもとてもグッときます。まったくストレスなく気軽に履くことができて、それでいて見た目は上品そのものということで、言うことなしのスカートだと思います。

 

2, サイズ感と着心地

*着用画像(展示会にて撮影)では、身長160cmのブランドのスタッフYが入荷サイズよりワンサイズ大きい「2」を着ています。

入荷したサイズ「1」をスタッフYがウエストで履いてすね丈、腰で履いて「すね下」丈です。ウエストは総ゴムなのでフリーサイズです。

 

 


 

 

Robes&Confections

デザイナー:土屋郷

大黒柱である確かなテーラリング技術に、時代時代の「ファッション」のエッセンスを巧みにブレンド。
常に「いま」を感じさせるカジュアルテーラードのスタイルを主軸にしています。
メンバーの大半がパタンナーというプロフェッショナルたちが長年のキャリアを積み重ねて、
いまではワンピース・スカートなどのレディースウェアからメンズラインまで総合的に、
素材とパターニング&カッティングにとことんこだわったコレクションをリリースしています。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

 

 


 

 

以下、関連する画像を一挙にご紹介する画像集です。

各アイテム・各色を、物撮り画像・ディテール画像、スタイリング画像(スタッフ着用・オフィシャルルック)などを、一挙にご覧下さいませ。

なお、モデルの身長や着用サイズなどより詳細な数値データにつきましては、オンラインストアの各アイテムの個別ページにて掲載しております。下掲画像をご一覧頂き気になるアイテムがありましたら、ぜひ個別ページをご参照下さいませ。

続きを読む