Translate »

 
最近の記事

カテゴリー: Robes&Confections (1ページ / 16ページ)


<Yの着用レポート>LOKITHOの花刺繍&花プリントシリーズのドレス&ワンピース、Robes&Confectionsのツイードワンピース

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日は、スタイリング強化月間で実際に着用したアイテムの着心地などにつきまして、実物を着た私・スタッフYによる着用レポートをお届けいたします!

  • 第1弾:Robes&Confectionsのウールニットセーター(全3色) >こちらから!
  • 第2弾:Robes&Confectionsのボタンロングスカート、Lehのリバーシブル・スウェットパーカー >こちらから!
  • 第3弾:LOKITHOの花刺繍&花プリントシリーズのドレス&ワンピース、Robes&Confectionsのツイードワンピース >本記事です!
  • 第4弾:LOWRUNDERのフード付きプルオーバー、デニムコラージュワンピース、チェックシャツ >こちらから!
  • 第5弾:everlasting sproutのタートルネックプルオーバー、カシミヤセーブルのストール、壺草苑のドット板締めストール >こちらから!

 

 

本記事の第3弾でご紹介するのは、LOKITHOの花刺繍シリーズ&花プリントシリーズのドレスとワンピース、Robes&Confectionsの希少なヴィンテージツイード生地のワンピースです。

ワンピースの魅力は、女性らしさ、着脱の容易さ、価格的なお得感など様々あると思いますが、個人的には「一枚でスタイリングが完成する」ということも、とても大きいです。配色、コーディネート、色々なことが苦手でも、魅力的なワンピースさえあれば、あとは靴とバッグとコートを何とか合わせれば良いという。(笑)

お手元にお迎え頂くと、時間がないときにもパッと着るだけでその日のコーディネートを助けてくれる、しかも気持ちが高まる、そんな洋服たちを本日はご紹介させて頂きます。

 


 

まずご紹介するのは、今季LOKITHOのハイエンドアイテム、「花刺繍・ドレスワンピース(ブラック)」です!色鮮やかで精緻な刺繍が全面にあしらわれた今季オリジナル生地を、全身にまとえる高揚感・・・!着るとスッと背筋が伸びるようで、袖先がふくらむシルエットも魅力的です。脱ぎ着は背中に深くとられたファスナーで。ウェストのベルトだけ後から着ける手間がありますが、一度着てしまえば、動きづらさなどは特に感じませんでした。ベルトは自在にサイズ調整できて、外して他の洋服に合わせることもできます。
  

この花刺繍が本当にステキです・・・。たくさんの色をつかって、糸もつかって。生地も縫製もとことん凝っていますので、一見高額に見える価格も、ブランドは相当がんばっているそうです。今季限りのデザインですので、お気に召して頂けましたら、ぜひお手元にお迎え下さいませ!クローゼットの中でずっと大切にしたい宝ものになることと思います。
  

 


 

こちらは形違いの「花刺繍・フレアワンピース(ブラック)」です。こちらも花刺繍の生地を多くつかって、凝ったパターンでつくられたドレスです。身幅はたっぷりで、着心地はとてもリラクシングでした。先ほどのドレスも合わせて着丈は長めですので、身長や着方によってはお直し屋さんでブロックひとつ分の着丈を詰めても良いと思います。
  

ベルトでウェストを絞るときれいなドレスラインにもなります。このフレアワンピースの形は柔軟性があって便利ですね。
  

裾にさりげなくチュールがついて、ディテールも本当に凝っていますので、ぜひオンラインストアの多くの画像をチェックしてみて下さい!
  

 

ご参考までにですが、こうしたドレスに合わせるコートは、今店頭に在庫しているLOKITHOのモヘヤコットンシャギー・ジップアップコート(ブラック)、Robes&Confectionsのウールモヘヤアストラカン・シングルコートがピッタリだと思います。ドレッシーなスタイルもカジュアルなスタイルも両方こなしてくれる優秀なコートたちで、こう見えて身幅や袖周りはゆとりがあるので、フレアワンピースを下に着ても全くもたつきません。ここ数日間でコートの完売が続いて在庫がわずかとなりましたので、ぜひ合わせてご検討下さいませ。
  

  

 


 

こちらはLOKITHOの「花プリント・レイヤードワンピース(ネイビー)」です。LOKITHOのプリント生地のシリーズも、毎年とても評判が良いです。毎年お求め下さるお客様も多く、その後何年もご愛用下さっているそうです。生地が軽くてなめらかで、とても気持ち良いです。このワンピースはスカートや袖先がふわっとして、身頃部分がレイヤーになっているとても凝った形ですが、脱ぎ着は背中のファスナーを開閉するだけなので、実は楽です。ベルトは外すこともできます。
  

精緻で色の濃淡に奥行きのあるプリント柄はまるで絵画のようで、一般的な洋服のプリントのイメージとは異なることと思います。袖先につけられたパイピングのディテールなどの細やかさにも惹かれます。
  

 


 

こちらは同じ形で色違いの「花プリント・レイヤードワンピース(ブラック)」です。ブロックチェックの色がホワイトなので、より柄がはっきりしたデザインです。プリント生地は丈夫で扱いも楽なので、自分が持っていたらどんどん着てしまうと思います。透け感もないので、下に着るインナーで悩む必要もありません。着丈はやはり長めなので、自分が着る場合はお直し屋さんでブラックの生地を数cmカットするかもしれません。
  

ベルトもブロックチェックの幅に合わせて、きれいに仕立てられています。このベルトは、お手持ちの無地のワンピースなどに合わせて頂いても楽しいと思います。
  

 


 

同生地のシャツも1点のみ在庫がございます。(→花プリント・スタンドカラーシャツ) このシャツをお買い上げ下さったお客様は、ご自宅で洗濯しながらお仕事などでたくさん着て下さっているそうです。生地は軽くてなめらかで、素肌の上に着てもサラリと気持ち良いです。胸ポケットの部分もプリント柄が断絶しないように、しっかり柄の出方が考えられて縫製されていることもご確認下さいませ。
  

また、このスタイリングで合わせているスカートは、今季本当にたくさんのお問い合わせを頂いたベロアレースシリーズのベルト付きスカート(ホワイト)です。こちらもこのシリーズで最後の1点となりました。ホワイトのスカートは本当に使い勝手が良いことを今回知ったので、合わせてご紹介させて頂きます。
  

以下の2つは個人的にとてもお気に入りのルックです。Robes&Confectionsのジャケットと合わせるとちょっとかしこまった印象になり、お仕事や「晴れの日」にもおつかい頂けるスタイルになります。また、画像2枚目の壺草苑のステッチブラウス(完売)との合わせのように、ホワイトが入ったトップスを上に持ってくるだけで、とてもバランス良い組み合わせになるんですよね。このまま春先まで様々な機会にお召し頂けます。
  

 


 

本日最後にご紹介するワンピースは、Robes&Confectionsの「ヴィンテージタータンチェック・ツイードワンピース」です。これからの季節、厚みがあって丈夫なツイード生地は、寒い日にまず着たくなるアイテムだと思います!スカート部分がふわっと広がり、深いVネックで、この肉厚なツイード生地をとても女性らしいシルエットに仕上げてしまうRobes&Confectionsならではのパターンがたまりません。
  

デザイナーが出会った希少なヴィンテージの生地は、よく見ると、ターコイズやピンクやイエローなど、様々な色が生地に入っています。幻想的ですね。インナーとして合わせるシャツやタートルネックは、白はもちろん、画像2枚目のモデルルックのようにブラックでも、バッチリ合います。冬になったらどんどん普段づかいして頂けるワンピースです!
  

 


 

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております。

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

<Yの着用レポート>Robes&Confectionsのボタンロングスカート、Lehのリバーシブル・スウェットパーカー

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日は、スタイリング強化月間で実際に着用したアイテムの着心地などにつきまして、実物を着た私・スタッフYによる着用レポートをお届けいたします!

  • 第1弾:Robes&Confectionsのウールニットセーター(全3色) >こちらから!
  • 第2弾:Robes&Confectionsのボタンロングスカート、Lehのリバーシブル・スウェットパーカー >本記事です!
  • 第3弾:LOKITHOの花刺繍&花プリントシリーズのドレス&ワンピース、Robes&Confectionsのツイードワンピース >こちらから!
  • 第4弾:LOWRUNDERのフード付きプルオーバー、デニムコラージュワンピース、チェックシャツ >こちらから!
  • 第5弾:everlasting sproutのタートルネックプルオーバー、カシミヤセーブルのストール、壺草苑のドット板締めストール >こちらから!

 

 

本記事の第2弾でご紹介するのは、Robes&Confectionsのボタンロングスカート(→在庫は生地違い2点のみ:フェイクスエードのブラックダブルフェイスウールマットのネイビー)、Lehのリバーシブル・スウェットパーカー(→3色展開:ブラックネイビーレッド)です。

いずれも私自身が買った私物(=パーカーのレッド&ボタンロングスカートのフェイクスエード・キャメル)を店頭で毎日のように着ているのですが、丈夫であたたかく、ケアも楽なので、ものすごく気に入っています・・・!

 


 

それではまず、両者を合わせたスタイリングです。パーカーはブラック、スカートはフェイクスエードのブラックです。ただガバッと着るだけで、スタイリングが完成します。後述いたしますが、パーカーのおかげで、こう見えてとてもあたたかいです。これからの季節は、下に厚手のタイツやレギンスを合わせると良いかなと思います。
  

 

このスカートの形、「動きづらくありませんか?」と聞かれることもありますが、私は店頭で着ながら仕事をしていて、不都合を感じることはほとんどありません。後ろに深いスリットが入り、前もボタンを開けて好きに調整できることが大きいと思います。

そしてこのフェイクスエードの生地が、本当に丈夫で良いです。毎日のように着ていても生地に傷みが見られず、汚れもつきにくいです。本物のスエードと見まがうほどのテキスタイルで、さすがイギリスの名門テキスタイルメーカーのクオリティだと思います。
  

  

 

そして、Lehのリバーシブル・スウェットパーカーは、やわらかくて厚みのある生地が二重になっていて、とてもあたたかいです!セーター以上、コート並みのあたたかさだと感じています。袖先も長くてアームウォーマーの機能まで果たしてくれて、じゃんじゃん洗濯できる点もポイントが高いです。ものすごく凝ったつくりなのに、22,000円+税という価格も信じられません・・・。
  

真冬や、最近の朝晩の冷えこみには、こうして上からコートを着ても良いですね♪ 今季のRobes&Confectionsのコートはアームホールや袖幅が大きく、ジャケットなどの上からも着られるのでとても役に立ちます!
  

ブラックのパーカーをひっくり返すと、このようにホワイトがメインになるデザインです。胸ポケットまでついています。お好みでお楽しみ頂けましたらと思います!
  

パーカーは、色違いのレッドとネイビーがございます。多めに入荷したのですが、各色とも残り1点ずつとなりました。ぜひお早めに・・・!
  

  

 


 

こちらは生地違いのボタンロングスカートです。Robes&Confectionsの今季オリジナルテキスタイルである「ダブルフェイスウールマット」(ネイビー)のボタンロングスカートです。ふわっとやわらかい生地感で、季節を問わずおつかい頂けます。
  

今でしたら、同生地のノーカラージャケット(ネイビー)とのセットアップでお求め頂くことが可能です!今季限りのラペルのないスッキリとしたシルエットのジャケット。かしこまりすぎず、着心地もやわらかくて軽く、カーディガンのように着られて、とてもご好評を頂いております!

スカート単体では、様々な洋服と合わせて頂けます。こちらは壺草苑の糸染めのグラデーションプルオーバーと。今季たくさんのパーソナルオーダーを頂いた壺草苑のプルオーバーですが、お顔周りが明るく映えて、下に向かって濃くなるグラデーションがとても良い雰囲気です。このセットアップは着心地もリラクシングでした。
  

トップスに大きめの洋服を合わせてもかわいいです。こちらはLehのナザレシャツ(ブルー)と合わせて。着丈の長いスカートは今まで買ったことがなかったのですが、想像していた以上に様々なトップスに合うので、驚きました。
  

こちらはエタブルの、生地も中綿もシルク100%という驚きのキルトジャケットと。このスカートは、こうした着丈の短いトップスと合わせたときの「足長感」も楽しいと感じています。このエタブルのキルトジャケットを今日お召しになって店頭へお越し下さったお客さまは、「軽くて薄いのに本当にあたたかいです!」と絶賛して下さいました。このジャケットも、今季限りの「逸品」です。
  

 


 

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております。

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

<Yの着用レポート>Robes&Confectionsのウールニットセーター(全3色)

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日は、スタイリング強化月間で実際に着用したアイテムの着心地などにつきまして、実物を着た私・スタッフYによる着用レポートをお届けいたします!

  • 第1弾:Robes&Confectionsのウールニットセーター(全3色) >本記事です!
  • 第2弾:Robes&Confectionsのボタンロングスカート、Lehのリバーシブル・スウェットパーカー >こちらから!
  • 第3弾:LOKITHOの花刺繍&花プリントシリーズのドレス&ワンピース、Robes&Confectionsのツイードワンピース >こちらから!
  • 第4弾:LOWRUNDERのフード付きプルオーバー、デニムコラージュワンピース、チェックシャツ >こちらから!
  • 第5弾:everlasting sproutのタートルネックプルオーバー、カシミヤセーブルのストール、壺草苑のドット板締めストール >こちらから!

 

 

本記事の第1弾でご紹介するのは、Robes&Confectionsのウールケーブルレイヤーニット・ハイネックプルオーバー(→3色展開:レッドダークネイビーブリック)です。いずれも当店別注のカラーで、一点だけ制作してもらった貴重なアイテムです。

東京も気温が少しずつ下がってきましたので、朝このあたたかいセーターをパッと着ると、ホッとして一日を過ごして頂けるように思います。

まずはレッドの画像です。ビビッドな赤で、店頭に入った方の目にもすぐ留まり、「きれいな色ですね」とたくさんの方に仰って頂いております。襟元はハイネックなので、このように折って頂いても、このあとに続く画像のように立てたまま着て頂いても、お好みで大丈夫です。
  

こちらでは、Robes&Confectionsのダブルフェイスウールマット・ストレートパンツ(ネイビー)と合わせています。プルオーバーの赤が差し色になって、スタイリングが決まります。ビビッドな赤は気持ちも高まって、お洒落にも見えますので、赤い洋服はちょっとしたお出かけのときにすごく助かります。この生地には伸縮性がありますので、本当に動きやすくて、肩周りも楽です。ブランドのスタッフによると、「数年間着ても本当に毛玉がつきにくい」糸で編まれているそうですので、ご安心頂いて、長くご愛用頂けましたらうれしいです。
  

 

色違いのネイビーです。こちらはうって変わって落ち着いた、上品な色味です。合わせやすさが抜群で、ボトムスを選びません。デザイン的には、この裾のレイヤー部分がとてもかわいくて、サイドのスリットも良い雰囲気です。こんな風に、下に洗えるハイネックプルオーバーを合わせると、上のハイネックプルオーバーの洗濯回数を格段に減らせます。
  

ここではLOWRUNDERキルティングロングスカートと合わせています。ボトムスに柄物を合わせても、スカートにネイビーの生地がつかわれているので、統一感が出ますね。上はニットセーター、下はキルティングスカートと、とてもあたたかくて着心地が楽というスタイリングでした。このダークネイビーは、とてもきれいで本当につかって頂きやすい色だと思います!
  

 

最後はブリックというカラーです。こちらは、ベージュやオレンジ、ピンクのようなニュアンスのある色味です。やさしいとても良い色です。ブラウンやベージュ系の洋服との相性は抜群です。
  

着る方の身長・体格にもよるのですが、このプルオーバーは、襟元と袖先の長さが極端に長かったり短かったりはしないので、使いやすいと感じました。ここではEatable of Many Ordersブラウニーツイード・ストレートパンツと合わせています。このパンツも本当にやわらかくて軽くあたたかい、驚くほど気持ちの良い今季オリジナルのツイード生地でつくられていて、履くと心を奪われてしまうアイテムです。このスタイリングは、「きちんと感」が出るのにとても心地良かったです。
  

 


 

本日は以上です。

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

気温が下がると急に欲しくなる、「見た目も実際もあたたかいアイテム」をカテゴリー別に一挙にご紹介いたします!

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

今日は、東京の最高気温は16度。昨日までの20度台とはうってかわって、肌寒さを感じました。

体感気温が下がると、コートやマフラーなど「見た目にも実際もあたたかい」アイテムのお嫁入りが加速いたします。

本日は、入荷している「あたたかい」アイテムの一部をザッと画像でご紹介いたします。どれもいつ完売してもおかしくないと思いますので、在庫があるうちにぜひお早めにお求め下さいませ!

 


コート >こちらから!

コートは、「上質なコートを年月をかけて少しずつ増やしていく」ことを心からお勧めしております。(冬のウールコートを『育てる』ための6つのポイントはこちら>)

今季のコートは、一見ファッション性が高く見えたとしても、どれも素材と仕立てが良く、長年にわたってご愛用頂くに耐えうるものばかりです。(一例です:9月24日のブログ:LOKITHO、Robes&Confectionsの2018AWより、悩みに悩んでセレクトした今季インタレストのヘビーアウター6点をご紹介いたします>)

また、スタイリング画像でおわかり頂ける通り、実際に着てみると様々なスタイリングと合わせやすいです。

素材×クオリティを鑑みると、価格はむしろ安いと感じております。足元で素材価格の上昇が続いており、来年の今ごろは(予定通りであれば)消費税率も10%に上がっていることを考えると、今季は少しがんばってでも上質なコートを増やして頂くと良いかなと、個人的には思っています。私自身は、「あのときコートに投資をしておいて良かった」と感じることが多くあります。

  

  

  

  

 

ジャケット・ブルゾン >こちらから!

このカテゴリーは、春秋も合わせて長期間、今すぐにでも大活躍してくれるアイテムです。一例ですが、Eatable of Many Ordersのシルクキルトジャケットは、生地も中綿もシルク100%という驚きの素材構成で、軽くて薄手なのにとてもあたたかく、しかもコートの下に着るとじわ~とやさしく上半身があたたまるという、身体にもやさしそうなアイテムです。

真冬はこうしたジャケット・ブルゾンの上からコートをはおっても良く、重ね着にも重宝します!(今季のコートは身幅・袖幅の大きいものが入荷しておりますので、一層お勧めです。)

  

 

トップス >こちらから!

あなどれないのがこの「トップス」のページです。Robes&ConfectionsのセーターやLehのリバーシブルのパーカーなど、見た目はスッキリとした軽い印象なのに、コートやアウター並みのあたたかさというアイテムが含まれています。「世界で一点だけの別注色」という特別なセーターだったりも・・・!

価格的にはコートと比べると相対的にやさしく、今は色も揃っておりますので、ゆっくりご覧頂くと楽しいと思います。

  

  

  

 

ストール・レッグウェア・雑貨 >こちらから!

上質なマフラーは、チクチクせずふわっと軽くてあたたかいので、もう一段気温が下がると手放せなくなります!色・柄をお選び頂ける今は大チャンスです!

  

 


 

それぞれのアイテムの魅力につきましては、各アイテムの詳細ページにて詳しくご説明しております。ぜひのぞいてみて下さい!

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<展示会レポート>Robes&Confectionsの来季19SSコレクション、パーソナルオーダー(=ご予約)を承ります!

こんにちは、インタレストです。

★Robes&Confectionsの来季19SSパーソナルオーダー(=ご予約)を承ります!

Robes&Confectionsの来季19SSコレクションの「展示会レポート&パーソナルオーダー特設サイト」をオープンいたしました。下掲リンク先よりご覧頂けます。

本日から10月31日(水)までの期間限定で、お客様皆様からRobes&Confections19SSのパーソナルオーダー(=ご予約)を承ります。どうぞふるってご利用下さいませ!

 


 

1, 当店のパーソナルオーダーの仕組みにつきまして

当店インタレストでのパーソナルオーダー(=ご予約)の仕組みと、オーダー頂くことの利点・意味などにつきまして、下記リンク先にてまとめております。特に初めてご利用下さるお客様におかれましては、必ず一度はお目を通して頂けますようお願いいたします。

(これまでからの変更点はございませんので、過去にオーダー下さっているお客様は今回も今まで通り、どうぞお気軽にご利用下さいませ。)

 

●全ブランド共通:展示会シーズンのパーソナルオーダーの仕組みや方法についてのご説明 >こちらから!

 


 

2, 「展示会レポート&パーソナルオーダー特設サイト」のご案内につきまして

Robes&Confectionsの来季19SSコレクションの展示会レポートを、それぞれ下掲リンク先のパーソナルオーダー特設サイトにて、本日よりオーダー締切日までの期間限定で公開いたします!

特設サイトでは、私たちが会場で撮影したスタイリング画像をはじめ、ブランドから預かったモデルルック画像・アイテム物撮り画像など、そしてそれらについての詳細なご説明など、現時点で私たちがご案内できるすべての情報を掲載しております。

パーソナルオーダーをご検討頂く際に参考にして頂けるよう、相当充実した内容となっていると自負しております。ぜひお役立て下さいませ!これらをご参考にして頂きまして、ぜひお早めにお電話や問い合わせフォームなどよりお問い合わせ下さいませ!

 

●Robes&Confections19SS:展示会レポート&パーソナルオーダー特設サイト >こちらから!

 


 

本日は以上です!

それでは、オーダー受付締切日(10月31日)までの間、多くのお客様からのお問い合わせとパーソナルオーダーを、心よりお待ちしております!

 

●Robes&Confections19SS:展示会レポート&パーソナルオーダー特設サイト >こちらから!

  

  

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。