オンラインストアへ インタレストのインスタグラムへ サイト内検索 キャッシュレス・消費者還元事業に伴う店頭・オンラインストアでの「5%ポイント還元」につきまして
See Translation


What's New!! ~注目トピック

【大切なお知らせ】
★新型コロナウィルスの感染拡大防止に関連する当店の対応・対策(4/7更新)>

【20SS New Arrival】
新作一覧はこちら>

【ココチブランド受注販売会:6月13日(土)~21日(日)*日程変更】
 *4月11日(土)~19日(日)の会期で予定しておりましたが、延期させて頂きます。
・2020年限定の新革”ALASKA”9色
・新作靴”kamma(カンマ)”
・新作サンダル”GYATOR 005(ギャートル5)”
 詳しくはこちら>


【5%ポイント還元】
当店は「キャッシュレス・消費者還元事業」の5%還元の対象店舗です>


 
最近の記事

カテゴリー: 壺草苑 (1ページ / 57ページ)


<入荷アイテム詳報>壺草苑20SS:今季も全点インタレスト別注仕様!後編は真夏にこそ着たい、生地も色も涼感抜群の全6点をご紹介

こんにちは、インタレストです。

 

シーズン中に店頭在庫として入荷するアイテムを、たくさんの物撮り画像とスタイリング画像でご紹介するシリーズ「入荷アイテム詳報」をお届けいたします。

 

 

★サイズ感表記の基準につきまして

  • 「サイズ感の基準」と「スタイリング画像」のモデルとなります女性・男性2人の当店スタッフの体型データは以下の通りです。
  • レディース:サイズ感の基準・スタイリング画像の女性モデルとなるスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下の方、骨格的に上半身が華奢な体型です。
  • スタッフYにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」、同ボトムスで「2」、Robes&Confectionsの全アイテムで「1」です。ユニクロはほぼすべてMサイズです。
  • メンズ:サイズ感の基準・スタイリング画像の男性モデルとなる店長Dは、身長179cmで体重はBMI「普通体重」の真ん中、骨格的には標準的ですがやや筋肉質な肉付きです。
  • 店長Dにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、どのブランドでもトップスは最大サイズ、ボトムスはRobes&Confectionsで「2」or「3」を、ANITYAで「2」、LehでMサイズです。ユニクロはトップスがL~XL、ボトムスはLサイズです。
  • 展示会でのサンプル着用ルックでは、スタッフY・店長D以外がモデルをつとめているケースが多々あります。着用モデルの身長や着用サンプルのサイズなどにつきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

 

 

★在庫につきまして

  • 今季20SSより、ほんの数型(インナーや小物など)の例外を除き、人気の有無を問わず全アイテム各色1点ずつの在庫となっております。お気に入りはぜひお早めにお試し&お求め下さいませ。
  • 完売したアイテム、あるいは色違い・サイズ違いなどにつきましては、ブランド在庫がある場合に限り、お取り寄せしてご用意することができます。オンラインストアの各アイテムのページ内、「商品についてのお問い合わせ」よりご連絡下さいませ。
  • なお誠に恐れ入りますが、お取り寄せは事前にお買い上げをご確約頂ける場合に限らせて頂いております。

 

 


 

 

1, [別注]壺草苑 ノーカラーシャツ

染め: 濃濃藍単色

価格 (税抜き): 34,000円
サイズ: フリー
素材: コットンローン(コットン100%)、刺繍糸(コットン50%・レーヨン25%・ポリエステル25%)
オンラインストア(詳細情報・通信販売): 壺草苑のページへ

 

染め: まだらグラデーション染め

価格 (税抜き): 34,000円
サイズ: フリー
素材: 超長綿ローン(コットン100%)
オンラインストア(詳細情報・通信販売): 壺草苑のページへ

 

(サンプルの着用画像ですが、生地もこのままでパターン修正もなしなので、このままご参考にして頂けます。)

 

1, オススメポイント

春夏シーズンには七分袖丈で、春夏シーズンにはフルレングスの袖丈で、ここ数シーズン定番的にリリースされているノーカラー(=襟なし)シャツの形です。着たときのシルエットは比較的シャープでカッコ良いのですが、デザインには「まるみ」があり、とても優れたレディースシャツであると感じています。

生地×染め柄は2種類のご用意です。

一つは今季20SSの完全な新作で、胸元が特徴的なドット刺繍柄に切り替わる、薄手で最高に気持ちの良いコットンローン地を濃濃藍単色で染めてもらったものです。胸元は華やかなのですが、形も含めて他の要素がすべてとてもシンプルなので、そのアクセントを楽しみながら着回して頂ける1着です。

このドット刺繍地がとても雰囲気があって、ベースのコットン・刺繍糸のポリエステル・レーヨンの3種類の糸が、それぞれまったく別の色味で染まるため(=たとえばポリエステルは化学繊維なのでほぼ染まりません)、一度に藍染めしても3色で染め上がるという新発想の新生地です。こちらの新作スカートでもつかっています。

もう一つは「超長綿ローン」という定番的なシャツ生地を、まだらグラデーション染めで染めてもらったものです。華やかさとオトナらしい落ち着きの双方が感じられる、とても上品な染め上がりだと感心させられます。全身を見るととんでもなく美しい染めなので、ぜひ物撮り画像でご確認下さいませ。

この形はとてもシンプルで、まさに「シャツ」というアイテムに持っていて欲しい、様々なシーンで様々なアイテムと合わせて様々に着て頂きやすいという特徴をハッキリ持ち合わせています。壺草苑随一の着やすいアイテムだと思いますので、日々の装いに自然に取り入れて頂けることと思います。

 

2, サイズ感と着心地

上記の通り見た目・シルエットは比較的シャープなのですが、実際の寸法は身幅58cm・肩幅43cmと、一般的なレディースLサイズ以上の寸法です。アームホールもゆったりなので、安心して着て頂けると思います。

着丈や身幅、着たときのシルエットなどについては、本記事で掲載しているYによるサンプルの着用画像をそのままご参考にして頂けます。

 

 


 

 

2, [別注]壺草苑 ロングタックノースリーブ

染め: 板締め (先染め=生地染め)

価格 (税抜き): 29,700
サイズ: フリー
素材: 綿麻スラブ(コットン85%・麻15%)
オンラインストア(詳細情報・通信販売): 壺草苑のページへ

 

染め: 濃濃藍単色

価格 (税抜き): 27,000
サイズ: フリー
素材: サーフィンワッフル(コットン100%)
オンラインストア(詳細情報・通信販売): 壺草苑のページへ

 

(サンプルの着用画像ですが、生地もこのままでパターン修正もなしなので、このままご参考にして頂けます。ただし、板締めは一点物なので染め柄は異なります。)

 

1, オススメポイント

形としては前年春夏シーズン19SSからの継続アイテムで、ノースリーブ&セミロング丈のトップスです。これがとても着勝手の良い形なのです。袖がないためそもそも1枚で着て涼しいですし、腕がかさばらないため羽織り物との相性も抜群です。着丈も長いため(=ヒップが隠れます)、ボトムスも選び放題です。

生地×染め柄は2種類のご用意です。

一つは「綿麻スラブ」というとても軽くやわらかい薄手のコットン地に、先染め(=生地染め)によるパラレルな板締め柄を染めてもらったものです。こちらは王道的な柄で、特に白地の面積が大きくとても爽やかで、かつ同じ藍染めアイテムとも合わせやすいという「懐の深さ」もポイントが高くとても魅力的です。

そしてもう一つは、白生地の状態だと透け感があるくらい薄手のサラッとしたコットン地で、特殊な加工(おそらくリップル?)で生地に立体的な柄をのせた「サーフィンワッフル」という新生地を、濃濃藍単色で製品染めしてもらったものです。生地自体に豊か表情があるので単色染めでも十分な華やかさがあります。またこの生地は藍染めとの相性がとても良く、物撮り画像でご確認頂ける通り、とても鮮やかな色味で染め上がっています。

きわめてつかい勝手の良い形で着回しが効くので、生地×染め柄はさらにその特徴が際立つようにとイメージしました。あるときはデニムと合わせて、またあるときはスカートと合わせて、上はたとえばショート丈ブルゾンなどと合わせて、そしてもちろん真夏には1枚着でと、様々にお楽しみ下さいませ。

 

2, サイズ感と着心地

フリーサイズによるサイズ感です。どなたでも気持ち良く着て頂けます。

着丈や身幅、着たときのシルエットなどについては、本記事で掲載しているYによるサンプルの着用画像をそのままご参考にして頂けます。

 

 


 

 

3, [別注]壺草苑 コットン×ベルギーリネン天竺・オーバーTシャツ

価格 (税抜き): 25,000
染め: 白残しまだらグラデーション染め、濃まだら染め
サイズ: フリー
素材: コットン70%・麻30%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): 壺草苑のページへ

 

(サンプルの着用画像ですが、生地もこのままでパターン修正もなしなので、このままご参考にして頂けます。ただしポケットは外しています。)

 

1, オススメポイント

このカットソーTシャツも、前年春夏シーズン19SSに大ヒットした形の継続なのですが、テキスタイルがガラッと変わっているのでマイナーチェンジながら新作といって良いと思います。身頃がたっぷり取られているのですが、ストンという落ち感があるためシルエットは膨らみません。着心地もシルエットも抜群のTシャツです。

19SSはリネン×レーヨンの天竺地でしたが、今季20SSはコットン×ベルギーリネン天竺地です。両者の生地感の違いを言葉で説明するのはとても難しいのですが、19SSはレーヨンがつかわれていたので「ツルッとした涼感」があったものが、今季はリネンらしい「サラサラの涼感」になっています(=ザラザラやチクチクは一切ありません)。もちろん甲乙は付けがたいのですが、特に強度・耐久性という意味では今季は大幅に強化されています。

なお、左胸に付いていた細長いポケットを外してもらった別注バージョンでのおつくりです。製品染めにいっそうの統一感が生まれていて、とても気に入っています。この「ポケットなしバージョン」は新しくおつくりすることはできないので、気に入って下さったお客様はぜひお早めにお求め下さいませ。

生地・形はまったく同じで、染め柄は2種類のご用意です。

一つは白残しまだらグラデーション染めなのですが・・・、これは新柄といって良いかもしれません。南国の透き通る海のような、本当に美しい柄染めです。半年前の展示会で、実際にこの柄を生み出した職人に尋ねたところ、(1)「白残しまだら染め」を絞りをかなり甘くして大柄で入れる→(2)白残しグラデーション染めで染め返す(=染め重ねる)、といういわゆる「藍返し」の手法の応用なのだそうです。

もう一つは無敵の濃まだら染め(=むらくも)。単色染めやグラデーション染めと並び、「はじめての壺草苑」としてお手にして頂くのにも最適な、とてもシンプルで着やすく合わせやすい染め柄です。ほとんど無地物として様々なアイテムと合わせて着て頂くことができます。

 

2, サイズ感と着心地

フリーサイズによるサイズ感です。どなたでも気持ち良く着て頂けます。

着丈や身幅、着たときのシルエットなどについては、本記事で掲載しているYによるサンプルの着用画像をそのままご参考にして頂けます。

 

 


 

 

壺草苑(こそうえん)

国内でも(=世界でも)屈指の実力を誇る、灰汁発酵建(あくはっこうだて)による天然藍染めの工房です。
当店では毎シーズン、1点1点「特注」でオーダーした、オリジナルの藍染めアイテムを展開しています。
ブランドの「顔」である「板締め柄」や流麗なグラデーション染めなど、他の追随を許さない匠の技術力はもちろんのこと、
原材料とその品質管理、染める生地のクオリティ、水洗い&天日干しを含めた工程・・・すべてが一流でストイック。
世代を超える普遍的な美しさと丈夫さ、扱いの容易さ、経年変化の楽しさ・・・などを存分にご堪能下さい。

  • 現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから!
  • 壺草苑によって藍染めされた生地の(物理的な)丈夫さについて >こちらから
  • 壺草苑の「淡藍染めのクオリティ」に見る、工房の真摯で誠実な仕事ぶり >こちらから

 

 


 

 

以下、関連する画像を一挙にご紹介する画像集です。

各アイテム・各色を、物撮り画像・ディテール画像、スタイリング画像(スタッフ着用・オフィシャルルック)などを、一挙にご覧下さいませ。

なお、モデルの身長や着用サイズなどより詳細な数値データにつきましては、オンラインストアの各アイテムの個別ページにて掲載しております。下掲画像をご一覧頂き気になるアイテムがありましたら、ぜひ個別ページをご参照下さいませ。

続きを読む

<Yのイチオシ分析>グラデーション染めの美しさが冴えわたる:壺草苑「ショールコート」「グルカプルオーバー」「切り替え襟なしシャツ」

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

物撮り撮影をしている私スタッフYだからこそ気づく、オススメアイテムのディテールをご紹介する「Yのイチオシ分析」。

本日は、壺草苑の「コットンシフォンドビー・ショールコート」、「コットンシフォンドビー・グルカプルオーバー」、「コットンローン・切り替え襟なしシャツ」を特集いたします。

 


 

★グラデーション染めの美しさが冴えわたるショールコート

 

壺草苑の妥協のないストイックな仕事ぶりが発揮される一例が、「グラデーション染め」です。こちらのショールコート・・・コートと言うよりも、ロングカーディガンのようなやわらかいはおりものですが、長い着丈の上から下にかけて淡くなるグラデーション染めがかけられています。

壺草苑のグラデーション染めは、ひと目で「人の手で染められたものだ」とわかることと、他のアイテムとの合わせやすさの面から、「初めての壺草苑」としてもたいへんお勧めです。私自身も、最初に買った壺草苑のアイテムはグラデーション染めのニットワンピースでした。それは8年経った今も現役です。

 

壺草苑のグラデーション染めの特徴は、どこかの高さで色が変わるのではなく、端から端までの長い距離を目一杯つかって、段が一切なく濃淡が替わっていくところです。

なるべく長い距離をかけてグラデーションをかけるのは作業的にも大変ですが、その方がずっと美しく仕上がるので、壺草苑ではそのための努力は惜しまないと以前聞いたことがあります。

段や偏りなく美しく染め上げられた「作品」は、熟練した職人による類い希なる技術と努力の結晶です。また、わずかな染めの失敗でも工房は見逃さず、「完璧」に仕上がったアイテムのみ店頭に入荷いたします。

 

このショールコートは、実用性の面からもお勧めしたいポイントが複数あります。

それはなんと言っても、紫外線対策・冷房対策・花粉対策です。襟周りの生地が、これからの季節、首周りの紫外線対策や、冷房による冷え対策に役立ちます。

また、今の花粉シーズンは、スタイリングの一番上に着て、帰宅時に外で脱いでパタパタとはたいて花粉をはらうことができます。さらにはご自宅で洗濯ができます。

持ち歩きのときも、洗濯でも、薄くて軽くてかさばらず、乾きも早くてものすごく便利です。画像2枚目のように両サイドにポケットもちゃんとついていて、抜かりがありません。

 

画像の通り、内側の端の始末もきれいです。

今までに多くのお客様が壺草苑の「はおり」型のコートやカーディガンをお買い上げ下さっています。はおり型のアイテムは正面のボタンなどはありませんが、皆様パッとはおって颯爽とご来店下さっていて、ステキだなといつも感じています。

前を留めたい方は、ウエストにベルトを巻いたり、前を合わせてブローチで留めたり、いろいろなアレンジを楽しんでいらっしゃいます。

一度着ると癖になる着心地の良さを、ぜひお試し下さいませ。

 

 


 

★壺草苑の丁寧な縫製の一例:グルカプルオーバー&襟なしシャツ

 

壺草苑のアイテムを長くお取り扱いしていると、言うまでもないことなのですが、壺草苑のアイテムは、縫製もたいへん丁寧です。今季入荷アイテムより、一例をご案内いたします。

こちらは変わり板締めが美しく映えるコットンシフォンドビー・グルカプルオーバー」です。

以下3枚の画像は、すべてアイテムを裏返して撮影しています。生地の端が外に出ないように折り込まれてきれいで、こちら側が表であっても良いくらいです。

いつも書いていることですが、見た目や気持ちの問題だけではなく、肌あたりのやさしさ、また洗濯と着用を何年、何十年と続けた際の、洋服の持ちなども異なってくることと思います。

それにしても、裏側まできれいに染まっていますね。

 

 

もう一点、コットンローン・切り替え襟なしシャツ」です。胸元のドットの刺繍生地がステキで、受注会でのお問い合わせも多かったアイテムです。

撮影時に、胸元の刺繍生地を裏返すと、きれいに同じ刺繍生地が出てきました。普通は刺繍生地の裏面の柄の出方は表面とは異なるので、あれ?と思ってよく見たところ、実は、2枚の刺繍生地が、外表になるように縫い合わされていました。

見えない刺繍生地の内側もきれいに仕上げるという、こうしたつくりは初めて見たので驚きました。

たとえば前を開けてカーディガンのように着たときに、正面がめくれてもきれいな刺繍生地が顔を見せてくれます。シャツとしての強度も増しますね。細かいことですが、思わず興奮して撮影してしまいました。

画像2枚目の背裏部分も、裏側の端の始末がきれいです。透け感のある上質な生地です。

このシャツもため息の出るような素晴らしい仕上がりです。お気に召して頂けましたら、ぜひお手元にお迎え下さいませ。

 

 


 

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

 

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております。

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<入荷アイテム詳報>壺草苑20SS:今季も全点インタレスト別注仕様!前編はデザインと着勝手の良さにとことんこだわった全6点をご紹介

こんにちは、インタレストです。

 

シーズン中に店頭在庫として入荷するアイテムを、たくさんの物撮り画像とスタイリング画像でご紹介するシリーズ「入荷アイテム詳報」をお届けいたします。

 

 

★サイズ感表記の基準につきまして

  • 「サイズ感の基準」と「スタイリング画像」のモデルとなります女性・男性2人の当店スタッフの体型データは以下の通りです。
  • レディース:サイズ感の基準・スタイリング画像の女性モデルとなるスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下の方、骨格的に上半身が華奢な体型です。
  • スタッフYにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」、同ボトムスで「2」、Robes&Confectionsの全アイテムで「1」です。ユニクロはほぼすべてMサイズです。
  • メンズ:サイズ感の基準・スタイリング画像の男性モデルとなる店長Dは、身長179cmで体重はBMI「普通体重」の真ん中、骨格的には標準的ですがやや筋肉質な肉付きです。
  • 店長Dにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、どのブランドでもトップスは最大サイズ、ボトムスはRobes&Confectionsで「2」or「3」を、ANITYAで「2」、LehでMサイズです。ユニクロはトップスがL~XL、ボトムスはLサイズです。
  • 展示会でのサンプル着用ルックでは、スタッフY・店長D以外がモデルをつとめているケースが多々あります。着用モデルの身長や着用サンプルのサイズなどにつきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

 

 

★在庫につきまして

  • 今季20SSより、ほんの数型(インナーや小物など)の例外を除き、人気の有無を問わず全アイテム各色1点ずつの在庫となっております。お気に入りはぜひお早めにお試し&お求め下さいませ。
  • 完売したアイテム、あるいは色違い・サイズ違いなどにつきましては、ブランド在庫がある場合に限り、お取り寄せしてご用意することができます。オンラインストアの各アイテムのページ内、「商品についてのお問い合わせ」よりご連絡下さいませ。
  • なお誠に恐れ入りますが、お取り寄せは事前にお買い上げをご確約頂ける場合に限らせて頂いております。

 

 


 

 

1, [別注]壺草苑 コットンシフォンドビー・ショールコート

価格 (税抜き): 43,000円
染め: グラデーション染め
サイズ: フリー
素材: コットン100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): 壺草苑のページへ

 

 

1, オススメポイント

その名の通り「ショールのようなコート」・・・というより、コート感もまったくないです。

もともとメンズアイテムとしてラインナップされていたのですが、袖丈やポケットの位置をレディース向けに調整してもらい、インタレスト別注仕様でご用意することができました。

袖を通すアームホールはありますが、前身頃にはボタンもフックもなく、ただただ軽く&やわらかく&肌あたり極上の、そして壺草苑によって美しく藍染めされた一枚布をサラッと身体にかけるというイメージです。

生地は今季20SSの新作生地である「コットンシフォンドビー」という、ドビー織りによるコットンシフォン地です。透け感があるほどに薄手で、触れ感は最高です。

染めはあえて淡色のシンプルなグラデーション染めにしてもらっていて、下に着る洋服をうっすら透けさせるのもオシャレもお楽しみ頂きたいです。

とにかく一切の気負いなく、シンプルに気持ち良く楽ちんに羽織って頂いて、やわらかいスタイリングをご堪能頂けましたらと思います。

 

2, サイズ感と着心地

フリーサイズ・・・というより、サイズレスのアイテムです。どなたでも気持ち良く着て頂けます。

スタッフYが着て、袖丈はちょうど手の甲に少しだけかかる理想的なフルレングス、着丈は膝下丈です。

シルエットもゆったりと、空気に揺られて流れるように着て頂けます。

 

 


 

 

2, [別注]壺草苑 スタンドカラーシャツ

染め: 濃濃藍単色

価格 (税抜き): 43,000
サイズ: フリー
素材: スラブボーダー(コットン100%)
オンラインストア(詳細情報・通信販売): 壺草苑のページへ

 

染め: 濃まだら染め

価格 (税抜き): 45,000
サイズ: フリー
素材: 和紙コットンフレンチツイル(和紙56%・コットン44%)
オンラインストア(詳細情報・通信販売): 壺草苑のページへ

 

以下の画像2枚は、前季秋冬シーズン(19AW)に強く肉厚な生地でつくってもらった同型を、スタッフYが着たスタイリング画像です。シルエットや雰囲気はこのままご参考にして頂けます。

 

1, オススメポイント

ここ数シーズン、インタレスト別注仕様でオーダーし続けているセミロング丈の立ち襟シャツ、今季20SSでは春夏シーズンらしく、素肌で1枚で着ても素晴らしく心地良いやわらかな素材でつくってもらうことができました。

本記事で掲載している異素材同型のスタイリング画像でご覧頂ける通り、かなりスタイリッシュでカッコ良い雰囲気&シルエットで着て頂けるのですが、着た感自体はゆったりでリラクシングです。特に、今季の素材で着るといっそう心地良く感じて頂けるはずです。

別注仕様でいろいろ細かく修正が入っているのですが、一番分かりやすいのはベルトの位置と長さでしょうか。足が長く見えるようベルト(ループ)の位置をオリジナルよりやや高めにして、そしてベルト自体がファッションアクセントとなるようオリジナルよりもかなり長くつくっています。

今季は2素材(2色)でご用意しておりまして、1つはコットンのスラブ糸をつかって凹凸のあるボーダー柄が織りこまれている、今季の新生地「スラブボーダー」×濃濃藍単色です。織り柄だけでも十分豊かな表情なので、染めはあえてシンプルな単色染めでオーダーしました。

もう1つは、素材構成で半分程度和紙がつかわれている新生地「和紙コットンフレンチツイル」×濃まだら染めです。この生地はまさに和紙らしいカラッと乾いた、きわめて軽やかな質感で真夏も含めて快適に着て頂けます。何にでも合わせて頂ける万能の染め柄である濃まだら染めで染めてもらっています。

着心地・つかい勝手ともに特に評判の良い形で、毎シーズン一番に完売するという印象があります。ぜひお早めにお試し下さいませ。

 

2, サイズ感と着心地

フリーサイズによるサイズ感です。

アームホールが大きく取られているため着心地はゆったりですが、上記のように比較的シャープな印象のシルエットで着られます。それがこの形の最大の魅力の一つです。

 

 


 

 

3, [別注]壺草苑 コットンシフォンドビー・グルカプルオーバー

価格 (税抜き): 38,500
染め: 変わり板締め
サイズ: フリー
素材: コットン100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): 壺草苑のページへ

 

 

1, オススメポイント

冒頭「1」でご紹介したショールコートと同様、こちらももともとメンズアイテムなのですが、受注会のときにYに着てもらったところ、どう考えても女性に着て頂きたいデザインだと感じたので、サイドスリットの大きさなどについてレディース向けに修正を入れて、インタレスト別注仕様で1点だけご用意することができました。

一言でいうならチュニック丈でゆったり着られるロングプルオーバーですが、布帛地&前ボタンの仕様なのでサマーシャツとして端正にも着られます。ビッグシルエットではなく、あくまでリラックスフィットです。

素材は「1」のショールコートと同じ新生地「コットンシフォンドビー」で、最高に気持ち良く着て頂けます。気持ち透け感があるのも狙ったポイントで、見た目の涼感も素晴らしいものがあります。(インナーにキャミソールなどを合わせて涼しげに着て頂きたいです。)

染めは壺草苑工房長である村田さん謹製の変わり板締めで、一切ブレのない完璧かつキレキレの柄が芸術的な美しさを誇ります。

 

2, サイズ感と着心地

フリーサイズによるサイズ感です。

スタッフYが着て、身幅は下にいろいろ着られるくらいゆったりの着た感です。ヒップが完全に隠れる着丈で、袖丈は八分丈です。

 

 


 

 

4, [別注]壺草苑 テンセルリネン×コットンローン・二重スカート

価格 (税抜き): 41,000
染め: 先板締め×ななめグラデーション染め
サイズ: フリー
素材: (表地1)テンセル50%・リネン50%、(表地2)コットン100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): 壺草苑のページへ

 

(以下の画像2枚、入荷したのは別注仕様なので正確には「同型」ではないのですが、シルエットと着丈をご確認頂けるオリジナルのサンプルを着た着用画像を、ご参考までに掲載しております。)

 

1, オススメポイント

全部が全部「こだわりの別注仕様」なのですが、特にこのスカートはデザインから仕様から練りに練って、そして工房も懸命にそれに応えてくれて実現した、取り出した瞬間にスタッフ全員で大喜びした傑作スカートです。

オリジナルは「二重スカート」という新作で、ベースのシンプルなロングスカートに透け感のある薄手のエプロンが「縫い付けられている」アイテムです。これについて、無理をいってスカートとエプロンを取り外し可能な仕様でつくってもらうことができました。これは本当に工房に感謝です・・・泣。

ベースのスカートは「テンセルリネン」という新生地で、テンセルの光沢&落ち感とリネンのシャリ感&涼感をすべて備えたぜいたくな生地で、これを先板締め(生地染め)で染めてもらっています。エプロンは薄手のコットンローン地を、ごく淡色のななめグラデーション染めで染めてもらっています。

この染めの組み合わせは、エプロンの上から板締めの柄が浮き上がるように透けるようにというのが狙いで、これが完璧に実現して感激しています。とても爽快な見た目で、しかも白地の多いアイテムなので、春夏シーズンに清々しく履いて頂けることと思います。

どの向きで履くかでそれぞれまったく表情が異なりますし、そもそもエプロンを着けるか着けないかも含めて、すべてオーナー様のご自由にお楽しみ頂けるスカートです。とてもシンプルなセミフレアのロングスカートで、形自体にクセがないのもポイントが高いです。

 

2, サイズ感と着心地

ウエストはぐるり1周ゴムですので、フリーサイズのサイズ感です。

スタッフYがウエストで履いてスカート本体がすね丈、エプロンがロング丈(くるぶし上)で、これもイメージ通りに仕上がりました。

 

 


 

 

5, [別注]テンセルリネン×刺繍・切り替えギャザースカート

価格 (税抜き): 40,000
染め: ななめグラデーション染め
サイズ: フリー
素材: テンセル50%・リネン50%、(別生地)コットン100%、(刺繍糸)レーヨン50%・ポリエステル50%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): 壺草苑のページへ

 

(別注仕様では、ここで履いているオリジナルのサンプル+8cmの着丈で縫製してもらっています・・・が、この着用画像自体、完全に腰下まで落として履いているので、着丈も含めてこのままご参考にして頂けます。)

 

1, オススメポイント

工房が長年つくり続けている、最もシンプルなスカートの形である「ギャザースカート」のパターンをベースに、無地生地と刺繍生地を切り替えて、かつそれを製品染めでななめグラデーション染めで染めてもらったスカートです。

このドット刺繍地とななめグラデーション染めの相性が素晴らしく良く、刺繍柄に強い立体感が生まれて本当に美しい表情になっています。

ギャザースカートはインタレスト向けには着丈が短いので、別注で8cm長くしてもらっています。とても合わせやすいロング丈になっていて、この点でも大満足です。

 

2, サイズ感と着心地

後ろウエストにゴムが入っていますので、フリーサイズのサイズ感です。

着丈はスタッフYが履いてゆったりの腰履きで、着丈はロング(くるぶし上)丈です。

 

 


 

 

壺草苑(こそうえん)

国内でも(=世界でも)屈指の実力を誇る、灰汁発酵建(あくはっこうだて)による天然藍染めの工房です。
当店では毎シーズン、1点1点「特注」でオーダーした、オリジナルの藍染めアイテムを展開しています。
ブランドの「顔」である「板締め柄」や流麗なグラデーション染めなど、他の追随を許さない匠の技術力はもちろんのこと、
原材料とその品質管理、染める生地のクオリティ、水洗い&天日干しを含めた工程・・・すべてが一流でストイック。
世代を超える普遍的な美しさと丈夫さ、扱いの容易さ、経年変化の楽しさ・・・などを存分にご堪能下さい。

  • 現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから!
  • 壺草苑によって藍染めされた生地の(物理的な)丈夫さについて >こちらから
  • 壺草苑の「淡藍染めのクオリティ」に見る、工房の真摯で誠実な仕事ぶり >こちらから

 

 


 

 

以下、関連する画像を一挙にご紹介する画像集です。

各アイテム・各色を、物撮り画像・ディテール画像、スタイリング画像(スタッフ着用・オフィシャルルック)などを、一挙にご覧下さいませ。

なお、モデルの身長や着用サイズなどより詳細な数値データにつきましては、オンラインストアの各アイテムの個別ページにて掲載しております。下掲画像をご一覧頂き気になるアイテムがありましたら、ぜひ個別ページをご参照下さいませ。

続きを読む

<イベント開催中>壺草苑による天然藍染めレザーは残りわずか!残り会期2日間のココチブランド受注会、ぜひご来店下さいませ!

こんにちは、インタレストです。

 

ココチブランド受注会、残りの会期は今週末の2日間のみです!

  • 目玉トピックである壺草苑とのコラボレーション企画:天然藍染めレザーによるハンドメイド革靴オーダー承りにつきまして >こちらから
  • Kuduレザーをおつかい頂ける最後の機会など主要トピックにつきまして >こちらから
  • ココチブランドの靴がズラリ勢揃いしている会期中の店頭の様子 >こちらから

 

 

 

 

★壺草苑による天然藍染めレザー、残りわずかです!

会期前から強い引き合いを頂戴しておりました壺草苑に染めてもらった天然藍染めレザーによるハンドメイド革靴の企画ですが、私たちの予想以上のオーダーを頂いておりまして、現時点でおつくりできる足数は残りわずかという革在庫となっております。

発酵建の天然藍染めで最高峰のクオリティを誇る工房「壺草苑」に染めてもらった藍染めレザーをつかって、ココチブランドがラインナップするほぼすべてのモデルを、ご自身のジャストサイズ&お好みのデザインでオーダー頂けるという貴重な機会です。

これまで女性・男性まさに半々ずつのお客様が、本当に様々なモデルを思い思いのデザインでオーダー下さっていて、私たちスタッフもそれらの完成が今から待ち遠しくてなりません。

これまでもお話ししております通り、今回のクオリティの藍染めレザーを今回設定しているオプション料金でおつかい頂けるのは、間違いなく今回が最初で最後の機会です。ココチブランドのファンのお客様だけでなく、壺草苑のファンのお客様におかれましても、またとないこのチャンスをぜひご利用下さいませ。

 

 

 

 

そして、たいへんご好評を頂いております本会期、ココチブランドのスペシャル受注会ですが、残すところ今週末の2日間だけとなりました。藍染めレザーだけでなく、Kuduレザーをおつかい頂けるのも本会期までです。

今週末、ぜひインタレストの店頭までお出かけ下さいませ。多くのお客様のご来店とお問い合わせを、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております。

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<イベント>ココチブランドのスペシャル受注会「路地裏の靴作家SP 2020」(1月22日~26日)開催のご案内です!

こんにちは、インタレストです。

毎年1月に当店インタレストの側の企画による靴作家・森田圭一さんによるハンドメイド靴ココチブランド(=kokochi sun3+kokochi sqirのスペシャル受注会を開催するのが恒例となっておりますが、今年2020年も1月22日(水)~26日(日)の5日間の会期にて開催いたします。

 

既に詳細にご紹介しております「壺草苑とのコラボレーションによる天然藍染めレザーによるハンドメイド革靴」をはじめ、メイン受注会(=毎年4月・8月に開催)に比肩する、大きい&多くのトピックをズラリご用意しております。

本記事にてそれらを一挙にご紹介いたしますので、ぜひ今からご予定下さいませ。多くのお客様のご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

以下、大きく4トピックを詳細にご紹介いたします。ぜひこのままお読み進め下さいませ。

続きを読む