オンラインストアへ インタレストのインスタグラムへ キャッシュレス・消費者還元事業に伴う店頭・オンラインストアでの「5%ポイント還元」につきまして
See Translation


 
最近の記事

カテゴリー: tiit tokyo (1ページ / 4ページ)


<入荷アイテム詳報>19AWコート特集 vol.1:Robes&Confectionsのガウンコート、tiit tokyoのカウチンニット、ANITYAのフライトジャケットの全6点をご紹介いたします!

こんにちは、インタレストです。

今季19AWシーズンの入荷は全体的に順調で、一部ブランドからは既に真冬に着られるヘビーアウター類(=コート類)の入荷が始まっています。

それらを詳細にご紹介する詳報の第1弾として、本日はRobes&Confectionsのガウンコート2素材、tiit tokyoのカウチンニット2色、ANITYAのフライトジャケット2色(再掲)の全6点をご紹介いたします。

 

★強い自負と思い入れのあるコート特集の第1弾です

秋冬シーズンのオーダーにおける最難関は、一貫してヘビーアウター類(=コート類)のセレクトです。秋冬シーズンの「顔」として、どのブランドも力の入ったアイテムを提案してくれるので、迷いに迷って困りに困って、オーダーシートを提出する頃には頭がクラクラさせながら決定しています。

「コートはまだ着るのは先だから」とあなどることなかれ、動きのはやいアイテムはコートであろうとニットであろうと秋がやってくる前に完売いたします。私たちとしても、絞り込んだ末に実際に入荷している各ブランドのコートたちには、一際強い自負と思い入れがあります。

気に入ったアイテムがありましたら、ぜひお早めにご検討&お試し下さいませ。

 

★入荷アイテム詳報~19AWシーズンのコート特集記事
  • 第1弾:Robes&Confectionsのガウンコート、tiit tokyoのカウチンニット、ANITYAのフライトジャケット >本記事です
  • 第2弾:LOKITHOのチェスターフィールドコート、ANITYAの”ECWCS”コールドウェザーコート >こちらから

 

 


 
Robes&Confections

デザイナー:土屋郷

大黒柱である確かなテーラリング技術に、時代時代の「ファッション」のエッセンスを巧みにブレンド。
常に「いま」を感じさせるカジュアルテーラードのスタイルを主軸にしています。
メンバーの大半がパタンナーというプロフェッショナルたちが長年のキャリアを積み重ねて、
いまではワンピース・スカートなどのレディースウェアからメンズラインまで総合的に、
素材とパターニング&カッティングにとことんこだわったコレクションをリリースしています。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

 

 

 

tiit tokyo

デザイナー:岩田翔、滝澤裕史

ブランドコンセプトは「日常に描く夢」。
まるで1本の映画をつくるのように、「日常」のなかに潜む「夢」をコレクションに落とし込みます。
tiit tokyoの最大の魅力は、その世界観は「夢」~ファンタジーかつドラマチックでありながら、
実際の洋服たちは「日常」~リアリティが想定された、とても実用的なデイリーウェアであることです。
デザイナーが自負する繊細な色づかいと、それを実現するテキスタイルやパターニングの独創性にも驚かされます。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

 

 

 

ANITYA

デザイナー:岸知良

「ファッション」「モード」に寄りすぎない。かといって「日常着」「汎用着」にも寄りすぎない。
「女性向け」でも「男性向け」でもない。何事にも偏らず「中正」「中庸」である。 
この抽象的なブランドコンセプトは、パターニング・素材選び・縫製までデザイナーが一貫して手がけるコレクションと、
そしてそのアイテム1点1点、そのディテール一つひとつにまで具体的に落とし込まれます。 
ミニマルかつ無垢でありながら決して「普通」ではない、どこかで見たことがあるようで決定的な何かが違っている、
透明感の塊のようでいて凜と主張する。そんな「中正」の洋服たちが、あらゆる別々の個性に心地よく寄り添います。  

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

 

 

以下、いつも通り物撮り画像とスタイリング画像とをたっぷりご覧下さいませ。

(以下で掲載しているスタイリング画像はすべてオフィシャルルックか着用モデルさんによる着用なので、「入荷サイズを自分が着たらこんな雰囲気かな」とご参考にして頂けましたらと思います。表記価格はすべて「税抜価格」です。)

続きを読む

<展示会レポート 20SS>Eatable of Many Orders、tiit tokyoの来季20SSコレクション、期間限定でパーソナルオーダー(=ご予約)を承ります!

こんにちは、インタレストです。

★Eatable of Many Orders、tiit tokyoの来季20SSのご予約を承ります

Eatable of Many Orders、tiit tokyoの来季20SSコレクションの「展示会レポート&パーソナルオーダー特設サイト」を期間限定でオープンいたしました。

エタブル20SSにつきましては、下掲リンク先よりご覧頂けます。tiit tokyo20SSの展示会レポートをご所望のお客様は、誠に恐れ入りますが当店オンラインストアより本会員登録をお済ませ頂きますようお願いいたします。

本日から9月13日(金)までの期間限定で、お客様皆様からEatable of Many Orders20SS、tiit tokyo20SSそれぞれのパーソナルオーダー(=ご予約)を承ります。後にも先にもこのタイミングでしか承ることができないご予約、ぜひご利用下さいませ。

 

 


 

 

1, 当店のパーソナルオーダー(=ご予約)の仕組みにつきまして

当店インタレストでのパーソナルオーダー(=ご予約)の仕組みと、オーダー頂くことの利点・意味、そして予めご理解頂きたい注意事項などにつきまして、下記リンク先にてまとめております。

特に初めてご利用下さるお客様におかれましては、必ずお目を通して頂けますようお願いいたします

(これまでからの変更点はございませんので、過去にオーダー下さっているお客様は今回も今まで通り、どうぞお気軽にご利用下さいませ。)

 

●全ブランド共通:展示会シーズンのパーソナルオーダーの仕組みや方法についてのご説明 >こちらから

 

 


 

 

2, 「展示会レポート&パーソナルオーダー特設サイト」のご案内につきまして

Eatable of Many Orders、tiit tokyoの来季20SSコレクションの展示会レポートを、それぞれ下掲リンク先のパーソナルオーダー特設サイトにて、本日よりオーダー締切日である9月13日(金)までの期間限定で公開いたします。

特設サイトでは、コレクションについての要点説明や、ブランドから預かったモデルルック画像・アイテム物撮り画像など、現時点で私たちがご案内できるすべての情報を掲載しております。(現時点で、今後の加筆・画像追加は予定しておりません。)

パーソナルオーダーをご検討頂く際に参考にして頂けるよう、相当充実した内容となっていると自負しております。ぜひお役立て下さいませ。これらをご参考にして頂きまして、どうぞお気軽にお電話や問い合わせフォームなどよりお問い合わせ下さいませ。

 

★Eatable of Many Orders 20SSコレクション

 

展示会レポート&パーソナルオーダー特設サイト >こちらから

 

 

 

★tiit tokyo 20SSコレクション

 

展示会レポート&パーソナルオーダー特設サイト >会員登録をお願いいたします

 

tiit tokyo20SSの展示会レポートをご所望のお客様は、誠に恐れ入りますが当店オンラインストアより本会員登録をお済ませ頂きますようお願いいたします。

既に毎シーズンの展示会レポートがメールで届いているというお客様におかれましては、改めてのご対応はご不要です。メールが届くまでこのまましばらくお待ち下さいませ。(もしメールが届かない場合は、恐れ入りますがお電話か問い合わせフォームよりご連絡下さいますようお願いいたします。)

 

 

 


本日は以上です。

オーダー受付締切日(9月13日)までのお問い合わせとパーソナルオーダーのご利用を、心よりお待ちしております。

 

再掲:展示会レポート&パーソナルオーダー特設サイト

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<入荷アイテム詳報>tiit tokyo19AW:生地・デザイン・価格・機能性・つかい勝手すべてで「超」の付くお役立ちアイテム、温かでかわいい単色パーカー4色をご紹介いたします!

こんにちは、インタレストです。

本日はtiit tokyo19AWより、生地・デザイン・価格・機能性・つかい勝手などすべてで「超」の付くお役立ちアイテムであるプルオーバーパーカー4色をご紹介いたします。4色のうちブラック・ネイビーの2色はインタレスト別注色です。

ドラマチックなコレクションを展開するtiit tokyoですが、本日ご紹介するこのアイテムは完全に「普段着」としても大活躍間違いなしです。tiit tokyoのデザインでガンガン着てガンガン洗える、着合わせも自在のプルオーバーパーカー(17,000円+税)ということで、掛け値なしにたいへんオススメです。ぜひご注目下さいませ。

 

 

 

tiit tokyo

デザイナー:岩田翔、滝澤裕史

ブランドコンセプトは「日常に描く夢」。
まるで1本の映画をつくるのように、「日常」のなかに潜む「夢」をコレクションに落とし込みます。
tiit tokyoの最大の魅力は、その世界観は「夢」~ファンタジーかつドラマチックでありながら、
実際の洋服たちは「日常」~リアリティが想定された、とても実用的なデイリーウェアであることです。
デザイナーが自負する繊細な色づかいと、それを実現するテキスタイルやパターニングの独創性にも驚かされます。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

以下、各4色を順にご紹介いたします。他のアイテムと比べて少し多めの数で入荷していますが、前評判も含めて相当な人気アイテムになるかと思いますので、ピンときたお客様はぜひお早めにお求め下さいませ。

続きを読む

19SS入荷アイテム詳報Review: スタッフYイチオシの入荷詳報をいまいちどご紹介いたします。

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

今週より、19SSシーズンのセールを開始しております。

すでに完売したアイテムも多くありますが、その一方で、なぜこのアイテムが残っているんだろうと感じるアイテムも多くあります。

 

全アイテムを撮影いたしましたが、どの洋服も、本当に丁寧にしっかりとつくられています。

唯一、価格の面でだけ手を伸ばしづらいかもしれないと感じていたアイテムも、今はお求め頂きやすくなっているのでチャンスです。実際に、セールを開始してから店頭・オンラインストアでのお嫁入りが相次いでおります。

 

本日は、改めて読み直して、これはぜひ多くの方にご確認頂きたいと感じた「入荷詳報」を3つご紹介いたします。完売したアイテムもございますが、それぞれのアイテムの魅力について、詳細にご説明しておりますので、お買い物のご参考になさって頂けましたらうれしいです。とってもオススメの洋服ばかりです。

 


 

1, LOKITHO19SS:スカラップ刺繍チュールレースシリーズ、ナイロンニットワンピース

 

<入荷アイテム詳報>LOKITHO19SS:目玉シリーズであるスカラップ刺繍チュールレースシリーズ全点と、屈指のオススメアイテムであるナイロンニットワンピースの全8点をご紹介いたします!

 

今季LOKITHOのスカラップ刺繍チュールレースシリーズ、本当に美しく仕上がっております。当店では、あえてシックなブラック生地×ネイビー刺繍のカラーを各型入荷しています。長年お召し頂ける色づかいだと思います。
 

蝶々がお花から飛び立つ様子が、とても縁起の良い絵柄であるようにも感じています。この立体感のある刺繍生地は、画像ではその魅力が充分に伝わらないと思います。実物はさらに美しく、着ると気持ちが高揚しますので、ぜひお手元にお迎え下さいませ。
 

ナイロンニットワンピースも、とても美しい色味です。以下、グリーンとブルーです。実物をお日様の下で見ると本当にきれいですので、ぜひ実物でご確認下さいませ。以上、ご興味をお持ち頂けましたら、ぜひ上記入荷詳報のブログにて詳細をご確認下さいませ。
 

 

 


 

2, Eatable of Many Orders19SS:トレンチコート、ワンピース、パンツ

 

<入荷アイテム詳報>Eatable of Many Orders19SS:見事に藍染めされたトレンチコート・ワンピース・Tシャツ・パンツなどの新作6点をご紹介いたします!

 

こちらのワンピース、これから暑い夏に重宝することと思います。藍染めされたシルク地とコットン地の切り替えがきれいですよね。軽くて風通しが良く、洗濯してもすぐに乾きます。
 

藍染めをしていないホワイトは、見た目にも涼しくさわやかで、将来的に汚れたら藍染めをして生まれ変わらせることができます。小さなポケットまでついていて、かわいいです。インナーに色や柄の入ったものを合わせても良さそうです。
 

身体の大きい男性も、小柄な女性も履けるフリーサイズのバギーパンツ。ウェストサイズの調整が自在すぎる点は、エタブルならではの「発明」です。
 

やわらかいコットン地で風通しも良いので、夏にピッタリでとてもオススメです。以上、ご興味をお持ち頂けましたら、ぜひ上記入荷詳報のブログにて詳細をご確認下さいませ。
 

 


 

3, tiit tokyo19SS:チェックドレス、ギャザーワイドパンツ、フリンジドレス

 

<入荷アイテム詳報>tiit tokyo19SS:オリジナルツイードのスカート・ワンピース・パンツなど全7点ご紹介いたします!

 

私も愛用中のチェックドレス。画像ではきれいな色味がうまくとれていないと感じています。やわらかくて軽い生地感も画像では伝わらず、店頭で手にとったお客さまは「画像で思っていたよりもやわらかくて軽い!」と一様に驚かれました。この機会に、ぜひ実物をお試し下さいませ。
 

薄手で軽く、風通しが良いので、むしろ下に着重ねることで季節的に長く着られます。洗ったときの乾きも早いので、オススメです。
 

こちらのパンツも、物撮り画像では色がうまくとれておりません。光沢のある生地がとてもきれいなのです。(スタイリング画像の方が、実物の色味をとらえているかと思います。)さらりとしたやわらかい生地が気持ち良くて、シワにもなりづらく、ウェストはゴムでとても楽なパンツです。持っていると、ついつい履いてしまうことと思います。
 

こちらのインパクトのあるドレス。着るととてもかわいく、笑顔になります。以上、ご興味をお持ち頂けましたら、ぜひ上記入荷詳報のブログにて詳細をご確認下さいませ。
 

 


最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております。

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<入荷アイテム詳報>tiit tokyo19AW:フローラルプリントワンピース・リブニットレギンスパンツの各色全4点を詳細にご紹介いたします!

こんにちは、インタレストです。

本日はtiit tokyoの新シーズン19AWより、同コレクションを象徴するアイテムの1つであるフローラルプリントのワンピースと、そして秋冬シーズンのあらゆるシチュエーションのあらゆるスタイリングとの合わせで大活躍すること間違いなしのリブニットレギンスパンツの各色全4点につきまして、詳細にご紹介いたします。

ワンピースについてはきわめてユニークかつ鮮やかかな色合わせとそのドラマチックなシルエットについて、またリブニットレギンスパンツについてはその圧倒的な実用性についてご注目下さいませ。

 

 

tiit tokyo

デザイナー:岩田翔、滝澤裕史

ブランドコンセプトは「日常に描く夢」。
まるで1本の映画をつくるのように、「日常」のなかに潜む「夢」をコレクションに落とし込みます。
tiit tokyoの最大の魅力は、その世界観は「夢」~ファンタジーかつドラマチックでありながら、
実際の洋服たちは「日常」~リアリティが想定された、とても実用的なデイリーウェアであることです。
デザイナーが自負する繊細な色づかいと、それを実現するテキスタイルやパターニングの独創性にも驚かされます。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

以下、各アイテムの物撮り画像と、ランウェイショーのオフィシャルルックをたっぷりご紹介いたします。

続きを読む