オンラインストアへ インタレストのインスタグラムへ サイト内検索 当店の新型コロナウィルス対策
See Translation


What's New!! ~注目トピック

【muuc来季21AWご予約受付中~4月24日】
・ご予約専用特設ページ(オンラインストア)>

【店頭の臨時休業のお知らせ】
・展示会訪問のため、4月21日(水)・22日(木)は臨時休業いたします。>

【21SS新入荷】
・入荷アイテム一覧(オンラインストア)>


【大切なお知らせ】
2021年1月9日:当面の間、閉店時間を18時に繰り上げます>

2020年5月31日:店頭での新型コロナ対策とご来店時のお願い>



 
最近の記事

Category: 新作ルックブック (page 1 of 2)


<新作ルックブック> 21SS 第7弾:muucの新作ニットプルオーバー&カーディガン、新作ブラウス、新作パンツを着ています!

 

こんにちは、インタレストです。

 

新入荷した各ブランドの新作アイテムたちにつきまして、「スタイリング強化月間」とは別に、シンプルで実用的な着用画像をご紹介するシリーズ「新作ルックブック」をご案内いたします!

 

 

 

 

★シリーズ「新作ルックブック」

 

この「新作ルックブック」でご紹介する着用画像は、ひとことで表現するなら「カタログ」です。

ひとえに「洋服としての実用性」~サイズ感・着丈・シルエット・デザインディテール・着心地・着た感・お手入れ方法・・・などにフォーカスして、シンプルかつオーソドックスな着用画像をご提案いたします。

お客様皆様にとり、シーズンを通して最もご参考にして頂きやすい画像集を目指しております。ぜひご参考になさって下さいませ。

 

 

また、当店がシーズン中盤にご案内する「スタイリング強化月間」との違いにつきましては、以下、過去の記事の該当部分の引用にてご参照下さいませ。

 

★「スタイリング強化月間」との違いにつきまして

 

当店インタレストではシーズンの中盤に、「スタイリング強化月間」と称して、様々なブランドの様々なアイテムを組み合わせた、ユニークなスタイリングをたくさんご紹介するのが恒例となっています。

ただ、今回は「スタイリング強化月間」のときにフィーチャーしている「スタイリング」「着合わせ」ではなく、「個々のアイテムそのもの」をフィーチャーしています。

具体的には、個々のアイテムのシルエット・素材感・ディテールなどによる魅力を引き立たせることを目的に、シンプルでオーソドックスな着方をして、

「こういうシルエットが出るんだ」
「こういう構造になっているんだ」
「このくらいの着丈・サイズ感なんだ」
「こんな着方になるんだ」

などといった、基本的な・・・ただ実は最も重要な情報を、わかりやすくお届けできればと考えております。

 

実際のところ、私たち自身、着ただけで「うわ~これはスゴイね・・・」と驚いてしまうようなアイテムもあり・・・というより、そういうアイテムばかりだったという感想で、お客様皆様もきっと大いに参考にして頂けるかと思います。

ぜひご活用下さいませ。

 

 

☆オンラインストアの21SS新作一覧ページ >こちらから

 

 

サイズ感の基準につきまして
  • 当店インタレストの入荷サイズは、「当店女性スタッフYがゆったり着られるサイズ感」がベースで、イメージとしては「一般的なMサイズ+α」くらいを目指しています。「Yのジャストフィッティングのサイズ感」ではなく、それよりは少し大きめのサイズ感を想定して入荷します。
  • そのスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下限付近、骨格的に上半身が華奢で下半身が標準的な体型です。(ご参考までに、オンラインストアの女性の着用モデルはすべてスタッフYです。)
  • スタッフYの取り扱いブランドのジャストフィッティングの例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」・ボトムスで「2」、Robes&Confectionsはトップスで「1」・ボトムスで「0」です。ユニクロは上半身はS~Mサイズ、ボトムスはほぼすべてMサイズです。店頭在庫のアイテムは、これらより少し大きめのサイズ感で入荷します。

 

 

 

 


 

 

本日は、muucよりブランドを横断して、今季21SSにオススメの新作4アイテムをご紹介いたします!

(以下、引用部分の出所はすべてブランド資料です。)

 

 

ローゲージアランニット・プルオーバー&カーディガン

 

 

 

手編みから生まれたテキスタイルをもとに編まれたシリーズです。

やわらかく光沢もある高級超長綿スーピマコットン(オーガニックコットン)を、粗糸(スライバー)の状態でリリヤーンにすることができる稀少な機械で、空気をたっぷり含んだ肌ざわりのとてもやさしい糸に紡績しています。

撚りが入っていない状態でリリヤーンにするため、一般的なそれよりも軽く、そしてやわらかさと膨らみも感じられます。

一般的に、ニットウェアは編み込むほどに重たくなってしまいますし、シルエットも膨らんでしまいがちですが、この糸をつかうことによって美しい落ち感が生まれ、フェミニンな表情に仕上がりました。

甘撚り糸のニットウェアですが、長年着続けても見映えを損なうような毛玉はできず、ヴィンテージ感も生まれて雰囲気はかえって良くなります。流行に左右されない1点です。

 

 

もともとブランドのスタッフが、この糸でつくったeverlasting sprout時代のニットを10年以上ハードに着続けていて、それが悪い傷み方をまったくしないことから、「この糸をつかったニットをつくろう」と考えたそうです。

アランニットというとセーターの代名詞的な存在ですが、特に最近見かけるものはいかにも工業製品っぽい画一的な表情なものが多いという印象で、個人的にややお腹いっぱいという気持ちでいました。

一方このmuucの新作は、「まずは手編みで表現してからそれを機械編みに落とし込む」というニットの専門家にしかできないユニークなデザイン手法によって、ただ目の前にあるだけで惹きつけられるような、美しく立体感もあり、何より圧倒的に「他とは違う」、強烈なクラフト感を感じる絶品アランに仕上がっています。

掛け値なしに「アランを買うならこのアイテムを買いたい」と強く感じますし、見ているだけでも本当に惚れ惚れさせられます。

(ほんの一例ですが、裾先や袖先はリブのように見えてリブではありません。リブ編みのように見せている、まったく別の編み方なのだそうです・・・汗。)

 

 

 

さらに「ぜいたく」なことに、私たちインタレストが感じるこのニットのダントツの「売り」は見た目ではなく、その究極的な着心地の良さと、まったくアランらしからぬキュートなシルエットです。

上記説明にある通り、スーピマオーガニックコットンによるリリヤーンと、それがつかわれたザックリローゲージの編みによって、「むしろ素肌で着たい」とすら感じさせる、なめらかでしなやかな最高の肌あたりを実現しています。

豊かな模様編みが特徴のアランニットなので、大量の糸がつかわれているはずなのですが、「空気をたっぷり含んだ」この糸のおかげで重さ(=実際の重量の意味)は一切感じられず、またそれゆえにシルエットも一切膨らみません。その代わり、ストンという心地良い落ち感が生まれ、それがキュートでフェミニンなシルエットを生み出しています。

 

 

 

形はプルオーバー(画像1枚目&2枚目)と羽織りカーディガン(画像3枚目&4枚目)の2種類(ともにワンサイズ)です。(カーディガンにはピンが付属します。)

色はイエローゴールドとライトーグレーの2色で入荷しています。ライトグレーはこの糸ならではのしっとりとした光沢があるという点で明らかに上品なのですが、つかい勝手としては万能グレーの色味とみて頂いて間違いないです。これはもう、色といい着心地いい、持っていると着まくってしまうこと間違いなしです。

一方のイエローゴールドは他ではまず見かけない、「黄色みがかった黄緑色」というユニークでステキすぎる色味です。ただ、一般的な黄緑色と比べると明らかに黄色みが強く、結果として落ち着いたアースカラーの雰囲気になっています。

両色ともオーダー時には糸見本しかなく、それが結構(糸だけで見ると)強めの色で、「ひょっとすると(セーターの面積にすると)華やかすぎるのかな」と若干の不安があったりしたのですが、そこはさすが「色のmuuc」、完璧な色調・バランスに仕上がっていて、改めて恐れ入っています。両方とも素晴らしい色です。

 

 

 

入荷してから気づいた着方ですが、プルオーバーとカーディガンをセットアップ(アンサンブル)で着てもとてもステキです。

このニット2型、よく見ると玄人もうなるような組織なのですが、パッと見たときの印象はあくまでシンプルそのもので、かつご自宅で手洗いもできる通年ニットなので、真夏と真冬以外の3シーズン、あらゆるスタイリングと合わせてフルに大活躍してくれるはずです。

そうしたクオリティと実用性の高さに対する価格は驚くほど控えめです。これだけの意匠のニットをデイリーウェアとして着る幸せを、ぜひ多くの方に味わって頂きたいと感じます。

 

 

 

コットンダブルクロス・ブラウス

 

 

 

everlasting sprout時代からmuucのつくるシンプルな無地ブラウスには定評があります。

今回は極上の肌あたりのコットンダブルクロス地による、シンプルながらディテールに富んだフリーサイズの新作ブラウスがリリースされています。これはもう着心地が良すぎて・・・汗。

相変わらず形も抜群で、ふんわりシルエットやフリルづかいなどのキュートさと、小さな襟や比翼仕立てのボタンなどシャープさが共存するデザイン&ディテールで、かわいらしくもオトナらしい、完成度の高いブラウスに仕上がってます。

色もホワイトとブラックと定番色で、合わせる洋服や着るシチュエーションを選びません。サイズももちろんフリーサイズで、繰り返しになりますが、素晴らしく気持ちの良い着心地です。結局「あると着る」&「ないと困る」アイテムの典型ですので、ぜひこの機会にお試し下さいませ。

 

 

 

 

 

リネンキャンバス・イージーバギーパンツ

 

 

 

この新作パンツは、半年前に当店のお客様限定で公開していた展示会レポートにて、「めちゃくちゃオススメ」と強くプッシュさせて頂いたと記憶しています。

muucの春夏パンツといえば、裾に向かってテーパーがかかる定番のイージーパンツがありますが、このパンツは完全な新型です。ウエスト後ろにはゴム、内側にひもでウエスト周りはリラクシングで、完全なイージーパンツ仕様です。

もともとスーパーワイドのパターンなのですが、ウエストに大きなタックを複数入れることで実現しているバギーシルエットは、履いて歩くとまるでスカートのようにも見えます。一方、フレアのパターンではないので、キュロット感はほとんどないというのも大きなポイントです。

 

 

 

生地についても、もちろん「売り」の一つです。

静岡県浜松市の遠州織物の工場でつくられたリネンキャンバス生地を採用しています。

この工場は、生地を織り上げたあとの染色や風合いだしの加工が特に得意で、muucの洋服をつくる上で欠かせない幡屋さんの1つです。

ベルギー・コストレイク地方のキャステリンの農場。その栄養豊富な土、良質な水と涼しい気候で育ったリネンは長繊維のため程よいハリ感と光沢がありながら、とてもやわらかいという特徴があります。

その高級リネン糸をつかい、企業秘密の技術によって生み出される生地については、その工場の職人が「世界一やわらかいリネン生地をつくっている」と自負するクオリティです。

様々な幡屋さんのリネン生地を見て触れてきましたが、このメーカーの生地は素晴らしいと改めて感じています。きれいめシーンでもカジュアルシーンでもオススメのリネン生地です。

 

 

 

本日は以上です。ぜひご参考にして頂けましたら嬉しいです!

 

 

 


 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<新作ルックブック> 21SS 第6弾:ANITYAの新作プルオーバー&新型テーパードパンツを履いています!

 

こんにちは、インタレストです。

 

新入荷した各ブランドの新作アイテムたちにつきまして、「スタイリング強化月間」とは別に、シンプルで実用的な着用画像をご紹介するシリーズ「新作ルックブック」をご案内いたします!

 

 

 

 

★シリーズ「新作ルックブック」

 

この「新作ルックブック」でご紹介する着用画像は、ひとことで表現するなら「カタログ」です。

ひとえに「洋服としての実用性」~サイズ感・着丈・シルエット・デザインディテール・着心地・着た感・お手入れ方法・・・などにフォーカスして、シンプルかつオーソドックスな着用画像をご提案いたします。

お客様皆様にとり、シーズンを通して最もご参考にして頂きやすい画像集を目指しております。ぜひご参考になさって下さいませ。

 

 

また、当店がシーズン中盤にご案内する「スタイリング強化月間」との違いにつきましては、以下、過去の記事の該当部分の引用にてご参照下さいませ。

 

★「スタイリング強化月間」との違いにつきまして

 

当店インタレストではシーズンの中盤に、「スタイリング強化月間」と称して、様々なブランドの様々なアイテムを組み合わせた、ユニークなスタイリングをたくさんご紹介するのが恒例となっています。

ただ、今回は「スタイリング強化月間」のときにフィーチャーしている「スタイリング」「着合わせ」ではなく、「個々のアイテムそのもの」をフィーチャーしています。

具体的には、個々のアイテムのシルエット・素材感・ディテールなどによる魅力を引き立たせることを目的に、シンプルでオーソドックスな着方をして、

「こういうシルエットが出るんだ」
「こういう構造になっているんだ」
「このくらいの着丈・サイズ感なんだ」
「こんな着方になるんだ」

などといった、基本的な・・・ただ実は最も重要な情報を、わかりやすくお届けできればと考えております。

 

実際のところ、私たち自身、着ただけで「うわ~これはスゴイね・・・」と驚いてしまうようなアイテムもあり・・・というより、そういうアイテムばかりだったという感想で、お客様皆様もきっと大いに参考にして頂けるかと思います。

ぜひご活用下さいませ。

 

 

☆オンラインストアの21SS新作一覧ページ >こちらから

 

 

サイズ感の基準につきまして
  • 当店インタレストの入荷サイズは、「当店女性スタッフYがゆったり着られるサイズ感」がベースで、イメージとしては「一般的なMサイズ+α」くらいを目指しています。「Yのジャストフィッティングのサイズ感」ではなく、それよりは少し大きめのサイズ感を想定して入荷します。
  • そのスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下限付近、骨格的に上半身が華奢で下半身が標準的な体型です。(ご参考までに、オンラインストアの女性の着用モデルはすべてスタッフYです。)
  • スタッフYの取り扱いブランドのジャストフィッティングの例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」・ボトムスで「2」、Robes&Confectionsはトップスで「1」・ボトムスで「0」です。ユニクロは上半身はS~Mサイズ、ボトムスはほぼすべてMサイズです。店頭在庫のアイテムは、これらより少し大きめのサイズ感で入荷します。

 

 

 

 


 

 

本日は、ANITYAよりプルオーバー(2色)とテーパードパンツをご紹介いたします。

 

 

こちらは、高級超長綿であるスペイン産のピマコットンによる天竺地で縫製された、上質な光沢とそれによる高級感が際立つプルオーバー(Tシャツ)です。色はブラック・カーキ(グレーカーキのような色味)の2色展開です。

私たちがこのアイテムに惹かれた最大の理由は、「つかい勝手が良さそう」と強く感じた点にあります。着心地も温かさも「スウェットプルオーバーと長袖Tシャツのちょうど中間くらい」という印象で、これは「ありそうでない」というアイテムの典型ではないかと思います。

ANITYAらしくゆったりと着られる着た感&シルエットも素晴らしく心地良いです。もう一度、強く強調したいのですが、とにもかくにも着心地の良い洋服です。

ちなみにこのプルオーバー、デザイナーの岸さんが「かぶるカーディガンみたいな洋服です」と話すその心は、このプルオーバーの前身頃のレイヤー構造にあります。

脇にある「ひも」は飾りではなく、それぞれ独立する前身頃と後ろ身頃を実際に結ぶ役割があります。切り替わる生地が天竺地とワッフル地で異なっているのも心憎いです。この独特の構造も含めて強く惹かれました。

以下の着用画像の通り、スタッフYが着て心地良いリラックスフィット(=もちろんフリーサイズフィット)です。生地に落ち感があるため、シルエットは横にはまったく膨らみません。袖丈もちょうど良いです。もちろんお洗濯可能です。

 

 

 

 

そして、真上のプルオーバーと合わせて履いているボトムスが、注目の新型テーパードパンツです。

具体的には、前季20AWからの継続で「今後もマイナーチェンジや型を追加したりして定番シリーズにできれば」(岸さん)という、「3シーズン着られる通年物」強撚ウールツイル生地による、新型テーパードパンツです。

テキスタイルはウール100%のツイル地なのですが、特殊な強撚糸をつかうことで若干ながらも明確なストレッチが感じられて、そのぶん着心地がとても良いです。美しい光沢があるしなやかな生地には、不思議な「とろみ」のある美しい落ち感があり、それによって安定したシルエットが実現しています。

このシリーズ、今季21SSは、岸さんが「自分が履きたくてつくったんです」と笑う新型テーパードパンツがインタレスト好みの美しいシルエットが際立つ出色の新作で、シリーズのラインナップの厚みと信頼感が一挙に増しました。

岸さんいわく、「ウエストをかなり緩く履いて、コードで絞って履く履き方も提案したいんです。タックインのスタイルもオススメです」。展示会ではサイズ「2」のサンプルしかなかったので、インタレストでオーダーしている「1」のサイズ感については若干の不安があったのですが、まったくの杞憂でした。

以下の着用画像でご覧頂ける通り、テーパードシルエットの理想形といっても良い素晴らしいシルエットで、これは脱帽でした。絶妙なストレッチが効いているぶん、一般的なスーツ生地と比べてかなり動きやすく、画像での見た目に反してかなりアクティブなパンツです。

上記の岸さんのコメントの通り、ウエストは実寸値で78cmとかなり大きいのですが、これも岸さんのコメントの通り、コードで絞って履いてステキにきまります。既存のスラックスの概念にとらわれず、まるでジャージーパンツを履くような気楽さで履いて頂けましたらと思います。

 

 

 

 

 

本日は以上です。ぜひご参考にして頂けましたら嬉しいです!

 

 

 


 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<新作ルックブック> 21SS 第5弾:Robes&Confectionsの新作デイリーウェア(レーヨンナイロンポンチシリーズ)を着ています!

 

こんにちは、インタレストです。

 

新入荷した各ブランドの新作アイテムたちにつきまして、「スタイリング強化月間」とは別に、シンプルで実用的な着用画像をご紹介するシリーズ「新作ルックブック」をご案内いたします!

 

 

 

 

★シリーズ「新作ルックブック」

 

この「新作ルックブック」でご紹介する着用画像は、ひとことで表現するなら「カタログ」です。

ひとえに「洋服としての実用性」~サイズ感・着丈・シルエット・デザインディテール・着心地・着た感・お手入れ方法・・・などにフォーカスして、シンプルかつオーソドックスな着用画像をご提案いたします。

お客様皆様にとり、シーズンを通して最もご参考にして頂きやすい画像集を目指しております。ぜひご参考になさって下さいませ。

 

 

また、当店がシーズン中盤にご案内する「スタイリング強化月間」との違いにつきましては、以下、過去の記事の該当部分の引用にてご参照下さいませ。

 

★「スタイリング強化月間」との違いにつきまして

 

当店インタレストではシーズンの中盤に、「スタイリング強化月間」と称して、様々なブランドの様々なアイテムを組み合わせた、ユニークなスタイリングをたくさんご紹介するのが恒例となっています。

ただ、今回は「スタイリング強化月間」のときにフィーチャーしている「スタイリング」「着合わせ」ではなく、「個々のアイテムそのもの」をフィーチャーしています。

具体的には、個々のアイテムのシルエット・素材感・ディテールなどによる魅力を引き立たせることを目的に、シンプルでオーソドックスな着方をして、

「こういうシルエットが出るんだ」
「こういう構造になっているんだ」
「このくらいの着丈・サイズ感なんだ」
「こんな着方になるんだ」

などといった、基本的な・・・ただ実は最も重要な情報を、わかりやすくお届けできればと考えております。

 

実際のところ、私たち自身、着ただけで「うわ~これはスゴイね・・・」と驚いてしまうようなアイテムもあり・・・というより、そういうアイテムばかりだったという感想で、お客様皆様もきっと大いに参考にして頂けるかと思います。

ぜひご活用下さいませ。

 

 

☆オンラインストアの21SS新作一覧ページ >こちらから

 

 

サイズ感の基準につきまして
  • 当店インタレストの入荷サイズは、「当店女性スタッフYがゆったり着られるサイズ感」がベースで、イメージとしては「一般的なMサイズ+α」くらいを目指しています。「Yのジャストフィッティングのサイズ感」ではなく、それよりは少し大きめのサイズ感を想定して入荷します。
  • そのスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下限付近、骨格的に上半身が華奢で下半身が標準的な体型です。(ご参考までに、オンラインストアの女性の着用モデルはすべてスタッフYです。)
  • スタッフYの取り扱いブランドのジャストフィッティングの例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」・ボトムスで「2」、Robes&Confectionsはトップスで「1」・ボトムスで「0」です。ユニクロは上半身はS~Mサイズ、ボトムスはほぼすべてMサイズです。店頭在庫のアイテムは、これらより少し大きめのサイズ感で入荷します。

 

 

 

 


 

 

 

本日は、今季21SS屈指のオススメシリーズである、Robes&Confectionsのレーヨンナイロンポンチシリーズ全点をご紹介いたします。(当店入荷予定分は既に完納しております。)

 

「ポンチ」というのは生地名で、両面編みによるダブルジャージー素材のことをいいます。おそらく世界一有名な生地であろう一般的なジャージー生地(=シングルジャージー素材)は、ご存知の通りTシャツやスポーツウェア・ルームウェアをはじめ、きわめて多様なアイテムでつかわれます。

一方このポンチ生地は両面編みなのでジャージー生地と比べると厚みとハリ感があり、薄手ながらストンという落ち感もあります。見た目で圧倒的に違うのは、ポンチ生地には美しい光沢があり、それゆえに相当高級感があることで、今回入荷したアイテムたちのように、編み地ながらテーラードウェアやスラックス類での展開も可能なのです。

ただし編み地=ニットなので、もちろん伸縮性があり、ジャージー生地と同様に着心地は抜群です。レーヨンメインの素材ながら水洗い可で、ナイロン混のため生地の強度もきわめて高いなど、利便性は最強です。トップスの背裏やスカートの裏地のメッシュづかいで弱点である通気性も担保するなど、まさに至れり尽くせりです。

「見た目では高級感がある、着心地とお手入れはジャージー生地」という「超」のつく利便性に加えて、無地単色の、しかもブラック・グレーという大定番色でのご案内、さらには形もすべてつかい勝手抜群と、もはや向かうところ敵なしの完璧なラインナップです。

 

 

 

以下、ご参考までに半年前にお客様限定で公開していた今季の展示会レポートの冒頭です。Robes&Confections21SSは、そのコンセプトからして秀逸です。

 

  • 過去最大の反響を頂いた前季20AWに続き、それに勝るとも劣らない、素晴らしく魅力的な今季21SSコレクションです。一言でいうなら、私たち見る側に「これがまさに今の時勢に着たい洋服たちなんだ」と、逆に気づかせてくれる提案だと私たちは感じています。
  • ブランドコンセプト(=テーラリング)とリラックスムードの完璧なバランスでのマッチング、素材・色・形・シルエットの他を圧倒する実用性の高さ、そして何よりコレクションテーマの一貫性には本当にシビれるものがあります。
  • 「『職場でも家でも着心地の良い洋服を気持ち良く着たい』というマインドやニーズがあることがハッキリ感じられるなかで、それに対して自分たちの生業である”テーラード”によって応えようというアプローチしたのが21SSです。」と、デザイナーの土屋さん。
  • 「数シーズン前の”スポーツ”を主役として前面に打ち出したコレクションとはまったく違っていて、そのエッセンス・・・つまり”リラクシング”であったり”コンフォータブル”であったりといった要素を、自分たちだから可能なテーラリングのテクニックを駆使して個々のアイテムたちに落とし込んでいます」(同)
  • つまりRobes&Confections21SSは、既存の枠組みや仕組みにとらわれない「今本当に着たい洋服」を、テーラードのフィルターを通して提案しているコレクションです。間違いなく彼らにしか生み出せない唯一無二の、しかしそれでいて最強のつかい勝手を誇るデイリーウェアたちがラインナップされています。

 

 

 

 

 

そのレーヨンナイロンポンチシリーズ、イージーパンツの入荷アイテムは、ジャケットのブラックグレー、イージーテーパードパンツ(型番「P10」)のブラックグレー、イージーバギーパンツ(型番「P90」)のブラックグレー、ヨークTシャツのグレー、切り替えスカートのグレーです。

デザイナーの土屋さんが「この生地でこの形はそうそうつくれないはず」と自負する新作ジャケットは着丈が長く、レディース・メンズでそれぞれワンサイズのフリーサイズアイテムです。

ニット地でのつくりなので、着心地は完全にカーディガンです。合わせやすさも文句なしで、すべての意味でかなり着勝手が良いと思います。続けてご紹介する各種ボトムスアイテムとのセットアップスタイルも、肩の力が抜けてとてもオススメです。

 

 

 

イージーテーパードパンツ(P10)は、昨シーズン20AWにリリースされ大ヒットした目玉アイテムで、ひとことで表現するなら、ブランドを代表する大定番テーパードパンツ(=型番「P01」→こちらが例)を、その流麗なシルエットをそのままに、ディテールと履き感をイージーパンツ化した新型パンツです。

今季21SSではデザインにマイナーアップデートが入っていて、特に、「ひも」の通し穴がウエストの外側から内側に変更になっている(=前から見えなくなっている)点が大きいです。

このアップデートは、P10が前季20AWではあくまで単品イージーパンツとしての提案だったのに対して、今季はセットアップスタイルも含めたテーラードラインの主役パンツとしての提案であることからきていると考えられます。

それにしても、以下の見た目で履き心地や機能は完全にイージーパンツですからね・・・。これは驚くべきことだと思います。近くでもほぼスラックスにしか見えないので、お仕事でも履いて頂けそうという方も多いと思います。

ウエストはゴム&ひもなので実質的なフリーサイズです。股上が深いので、身長160cmでウエストまで引っ張り上げて履けば以下の着用画像のような「くるぶし丈」に、普通に腰の上で履けばフルレングスの着丈になります。ご自宅でのお洗濯が可能です。

 

 

 

イージーバギーパンツ(型番「P90」)は、ブランド史上空前のヒット品番となった、テーラードラインの袴型バギーパンツ(型番P09」)をイージーパンツ化したアイテムです。こんなにも完成されたイージーワイドパンツは、まず見つからないのではないかと思います。

こちらも、あの独特でカッコ良いシルエットはそのままに、イージーパンツ化しています。真上のP10と比べるとカジュアル寄りのパンツですが、生地感と、何よりそのシルエットは本当に美しいので、やはりお仕事で履いて頂けるというお客様も少なくないかと思います

ウエストはゴム&ひもなので実質的なフリーサイズです。こちらの着用画像のように、「くるぶし丈」で履いて頂くのがステキです。ご自宅でのお洗濯が可能です。

 

 

 

片側サイドにだけスリットが入るスカートは、裏地でメッシュ素材がつかわれていて、履いていてとても快適である上に、その裏地がファッションアクセントにもなってくれるというスグレモノです。ウエストはもちろんゴムで、一切ストレスはありません。

もちろんフリーサイズのウエストです。着丈は以下の着用画像をご参考になさって下さいませ。(ごくごく履きやすい、奇をてらわない着丈です。)

 

 

 

 

本日は以上です。ぜひご参考にして頂けましたら嬉しいです!

 

 

 


 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<新作ルックブック> 21SS 第4弾:LOKITHOの新作ワンピース2型&新作ブラウス1型を着ています!

 

こんにちは、インタレストです。

 

新入荷した各ブランドの新作アイテムたちにつきまして、「スタイリング強化月間」とは別に、シンプルで実用的な着用画像をご紹介するシリーズ「新作ルックブック」の第4弾をご案内いたします!

 

 

 

★シリーズ「新作ルックブック」

 

この「新作ルックブック」でご紹介する着用画像は、ひとことで表現するなら「カタログ」です。

ひとえに「洋服としての実用性」~サイズ感・着丈・シルエット・デザインディテール・着心地・着た感・お手入れ方法・・・などにフォーカスして、シンプルかつオーソドックスな着用画像をご提案いたします。

お客様皆様にとり、シーズンを通して最もご参考にして頂きやすい画像集を目指しております。ぜひご参考になさって下さいませ。

 

 

また、当店がシーズン中盤にご案内する「スタイリング強化月間」との違いにつきましては、以下、過去の記事の該当部分の引用にてご参照下さいませ。

 

★「スタイリング強化月間」との違いにつきまして

 

当店インタレストではシーズンの中盤に、「スタイリング強化月間」と称して、様々なブランドの様々なアイテムを組み合わせた、ユニークなスタイリングをたくさんご紹介するのが恒例となっています。

ただ、今回は「スタイリング強化月間」のときにフィーチャーしている「スタイリング」「着合わせ」ではなく、「個々のアイテムそのもの」をフィーチャーしています。

具体的には、個々のアイテムのシルエット・素材感・ディテールなどによる魅力を引き立たせることを目的に、シンプルでオーソドックスな着方をして、

「こういうシルエットが出るんだ」
「こういう構造になっているんだ」
「このくらいの着丈・サイズ感なんだ」
「こんな着方になるんだ」

などといった、基本的な・・・ただ実は最も重要な情報を、わかりやすくお届けできればと考えております。

 

実際のところ、私たち自身、着ただけで「うわ~これはスゴイね・・・」と驚いてしまうようなアイテムもあり・・・というより、そういうアイテムばかりだったという感想で、お客様皆様もきっと大いに参考にして頂けるかと思います。

ぜひご活用下さいませ。

 

 

☆オンラインストアの21SS新作一覧ページ >こちらから

 

 

サイズ感の基準につきまして
  • 当店インタレストの入荷サイズは、「当店女性スタッフYがゆったり着られるサイズ感」がベースで、イメージとしては「一般的なMサイズ+α」くらいを目指しています。「Yのジャストフィッティングのサイズ感」ではなく、それよりは少し大きめのサイズ感を想定して入荷します。
  • そのスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下限付近、骨格的に上半身が華奢で下半身が標準的な体型です。(ご参考までに、オンラインストアの女性の着用モデルはすべてスタッフYです。)
  • スタッフYの取り扱いブランドのジャストフィッティングの例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」・ボトムスで「2」、Robes&Confectionsはトップスで「1」・ボトムスで「0」です。ユニクロは上半身はS~Mサイズ、ボトムスはほぼすべてMサイズです。店頭在庫のアイテムは、これらより少し大きめのサイズ感で入荷します。

 

 

 

 

本日は、LOKITHO21SSの新作ドレス(ワンピース)2型と、ブラウス(トップス)1型をご紹介いたします。

 

こちらのアイボリーとブラック、同じ「ボーラー刺繍シリーズ」による同じ形(=シルエットや着方は同じ)なのですが、アイボリーは総刺繍ドレスで、ブラックは刺繍地と布帛地とのコンビネーションドレスで入荷しています。定番色のブラックはもちろん、今回はアイボリーの独特な色味にも強く惹かれます。

その美しいクラシカルなドレスシルエットはもとより、ブランドオリジナルの精緻なボーラ刺繍(≒穴あき刺繍)によるテキスタイルと、レース生地・フリンジなどとの切り替えが実に見事で、LOKITHOの作り込みの深さを実感できるドレスです。

もう1点、大看板である花刺繍シリーズなどと比べてカジュアルな雰囲気もあり、普段づかいしやすいという点もポイントが高いです。単色ながらとても華があり、華がありながら派手ではないという、とってもオトナなセミカジュアルドレスであるといえると思います。

サンプルはかなり着丈が長めにつくられていましたが、「商品」はこの通り、スタッフY(身長160cm)が丈詰めをすることなく着ることができる丈で入荷しています。身長160cm未満の場合は丈詰めが必要である場合もありますが、容易にお直しできる仕様です。(当店でも承ります。)

また、ベルトを締めたり緩めたりすることで、着心地(サイズ感も含め)とシルエットを自由に調整することができ、またアームホールがとても大きいので、LOKITHOではとても珍しい、実質的なフリーサイズのドレスといって良いと思います。そのため、申し上げるまでもなく、着心地もとても良いです。

(アイボリー・ブラックともに、それぞれの4枚の画像のうち、最初の2枚はウエストを締めて、後ろの2枚はウエストを緩めて着ています。着心地というより、見え方がまったく異なってとても楽しいので、ぜひご参考になさって下さいませ。)

 

 

 

 

 

こちらトップスで着ているのは、LOKITHOの布帛地とレース花刺繍生地が切り替わるフレンチスリーブのブラウスです。

ブラック単色のとてもシンプルなブラウスですので、合わせるボトムスを一切選びません。たとえば、ここではANITYAの新作スラックスと合わせて「きれいめ」なルックでご紹介していますが、「スタイリング強化月間」でしたらデニムパンツなどと合わせてカジュアルダウンさせて着ていたかもしれません。

とても控えめに上品なので、「着にくさ」が一切ないというバランスが、このブラウスの最大の魅力だと思います。

サイズ感はいつものLOKITHOのサイズ「2」という印象で、一般的な洋服でS~Mサイズをメインに着られる方が気持ち良く着られるという印象です。

 

 

 

 

 

本日は以上です。ぜひご参考にして頂けましたら嬉しいです!

 

 

 


 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<新作ルックブック> 21SS 第3弾:Robes&Confectionsの新作ワンピース2型を着ています!

 

こんにちは、インタレストです。

 

前々回前回に続き、新入荷した各ブランドの新作アイテムたちにつきまして、「スタイリング強化月間」とは別に、シンプルで実用的な着用画像をご紹介するシリーズの第3弾をご案内いたします!

 

 

 

★シリーズ「新作ルックブック」

 

今回より、このブログ記事のシリーズ名を、正式に「新作ルックブック」といたしました。

この「新作ルックブック」でご紹介する着用画像は、ひとことで表現するなら「カタログ」です。

ひとえに「洋服としての実用性」~サイズ感・着丈・シルエット・デザインディテール・着心地・着た感・お手入れ方法・・・などにフォーカスして、シンプルかつオーソドックスな着用画像をご提案いたします。

お客様皆様にとり、シーズンを通して最もご参考にして頂きやすい画像集を目指しております。ぜひご参考になさって下さいませ。

 

 

また、当店がシーズン中盤にご案内する「スタイリング強化月間」との違いにつきましては、以下、前々回の記事の引用部分をご参照下さいませ。

 

★「スタイリング強化月間」との違いにつきまして

 

当店インタレストではシーズンの中盤に、「スタイリング強化月間」と称して、様々なブランドの様々なアイテムを組み合わせた、ユニークなスタイリングをたくさんご紹介するのが恒例となっています。

ただ、今回は「スタイリング強化月間」のときにフィーチャーしている「スタイリング」「着合わせ」ではなく、「個々のアイテムそのもの」をフィーチャーしています。

具体的には、個々のアイテムのシルエット・素材感・ディテールなどによる魅力を引き立たせることを目的に、シンプルでオーソドックスな着方をして、

「こういうシルエットが出るんだ」
「こういう構造になっているんだ」
「このくらいの着丈・サイズ感なんだ」
「こんな着方になるんだ」

などといった、基本的な・・・ただ実は最も重要な情報を、わかりやすくお届けできればと考えております。

 

実際のところ、私たち自身、着ただけで「うわ~これはスゴイね・・・」と驚いてしまうようなアイテムもあり・・・というより、そういうアイテムばかりだったという感想で、お客様皆様もきっと大いに参考にして頂けるかと思います。

ぜひご活用下さいませ。

 

 

☆オンラインストアの21SS新作一覧ページ >こちらから

 

 

サイズ感の基準につきまして
  • 当店インタレストの入荷サイズは、「当店女性スタッフYがゆったり着られるサイズ感」がベースで、イメージとしては「一般的なMサイズ+α」くらいを目指しています。「Yのジャストフィッティングのサイズ感」ではなく、それよりは少し大きめのサイズ感を想定して入荷します。
  • そのスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下限付近、骨格的に上半身が華奢で下半身が標準的な体型です。(ご参考までに、オンラインストアの女性の着用モデルはすべてスタッフYです。)
  • スタッフYの取り扱いブランドのジャストフィッティングの例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」・ボトムスで「2」、Robes&Confectionsはトップスで「1」・ボトムスで「0」です。ユニクロは上半身はS~Mサイズ、ボトムスはほぼすべてMサイズです。店頭在庫のアイテムは、これらより少し大きめのサイズ感で入荷します。

 

 

 

 

本日は、Robes&Confections21SSの新作ドレス(ワンピース)2型をご紹介いたします。

 

こちらはブランドオリジナルのインターシャ編みによるテキスタイルのワンピース(ブラックネイビー)を着ています。

「インターシャ編み」(=編み地)ですので絶妙な伸縮性があるのと、コットン100%のしなやかな肌あたりとで、まずはとにかく「着心地が最高に良い!」というのが、実物を着たスタッフYの第一声です。

物撮り画像にてご確認頂きたいのですが、背中のヨーク裏はメッシュ地になっていて通気性も抜群です。また、まったく目立たないのがスゴイのですが、両サイドにはばっちりポケットが付いています。さらには「水洗いOK」の品質表示と、サマーワンピースとしての機能性も完璧です。

それらに加えて、やはりRobes&Confectionsならではのこの美しいシルエットにウットリさせられます。切り替えのないストライプ柄なので、縦に長い姿を演出してくれます。本当、非の打ち所がない逸品だと感じます。

 

 

 

 

 

こちらは、イギリスの老舗シャツ生地メーカー「Thomas Mason社」によるコットンブロード生地のワンピース(ホワイトブルー)です。

シャツ生地をこうもエレガントなドレスに仕立て上げる「技」に、まずは本当に驚かされます。この生地をつかってワンピースドレスをつくろうという発想自体が、実にRobes&Confectionsらしいです。

スタッフYが着てゆったりのサイズ感で、こちらも上のワンピースと同様、実質的なフリーサイズです。

また、Thomas Masonのコットンブロード地ならではの美しい光沢と、やわらかな肌あたり、そしてもちろん「水洗いOK」の手軽さも、しっかりお伝えしたいポイントです。(無地ではなくストライプ柄なので、水洗い後のシワも目立ちにくいはずです。)

さらに機能ディテールとして、ウエストには「ひも」・・・ではなく実はゴムが入っていて、まさに「自由自在」にシルエットを変えることができます。(ゴムなので締めたり緩めたりも簡単ですし、締めたときですら着心地が良いです。)

以下のホワイトを着た4枚の画像では、1枚目&2枚目ではウエストをしっかり絞ったスタイルで、3枚目&4枚目ではウエストを緩めて生地をそのまま下に流したスタイルで着ています。前者はエレガント、後者はキュートと、どちらもとってもステキだったので、お好みやシチュエーションによって着分けて頂けましたらと思います。

 

 

 

 

 

 

本日は以上です。ぜひご参考にして頂けましたら嬉しいです!

 

 

 


 

 

 

★店頭営業に関する当店の対策とお客様へのお願いにつきまして

 

こちらのリンク先にて詳細にご案内しております。ご来店頂きます前にご一読頂きますようお願いいたします。

特に、店内では必ずマスクをご着用頂けますようお願いしております。お客様皆様のご理解を賜りますよう、心よりお願いいたします。 (ご着用頂けない場合は、ご入店をお断りさせて頂く場合がございます。)

 

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。