最近の記事



月別: 2017年 11月月 (1ページ / 6ページ)


<入荷速報>複数のブランドから数十点にのぼる追加入荷がありました♪インタレストの店頭は再び充実した秋冬モードとなっております!

こんにちは、インタレストです。

実はこの1週間ほどで、複数のブランドから総数にして数十点にのぼる追加入荷がありまして、それ以前はかなり寂しいことになっていたインタレストの店頭が、また充実した秋冬モードに彩られております♪

撮影&オンラインストアへのアップを急ピッチで進めておりまして、明日の夕方くらいには、各ブランドのページにそれら新入荷アイテムたちが並ぶ見通しです。たぶん明日の本日記にてお知らせできるかと思います。

それら追加入荷アイテムの中には、あっという間に完売してしまった人気アイテムや、入荷したくてもできなかった注目アイテムなども含まれます。インタレストの店頭はまた楽しいことになっておりますので、ぜひこの週末に足をお運び下さいませ!

多くのお客様のご来店とお問い合わせオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

 

<お問い合わせ>

  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。

 

<展示会レポート&イベント>壺草苑の来季2018年春夏の最新作のご紹介:パーソナルオーダー受付と「新作サンプル展示&受注会」(12月6日~10日)開催のお知らせです!!

こんにちは、インタレストです。

本日の日記では、壺草苑の来季2018年春夏の新作展示会のレポートをお届けいたします!

本レポートでは、期間限定で承ることのできるパーソナルオーダー(=ご予約)の具体的な仕組み・方法を中心にご案内いたしまして、ブランドの新作コレクションの詳細につきましては、下掲リンク先の「展示会特設サイト」にて別途ご紹介いたします!

 

また壺草苑については、この日の日記で既にお知らせしました通り、パーソナルオーダー受付期間のうち12月6日(水)~10日(日)の5日間限定で、展示会特設サイトで画像でご覧頂けるサンプルの実物がインタレストの店頭に勢揃いする「サンプル展示受注会」を開催いたします!

 


★壺草苑 (こそうえん)とは?

国内でも(=世界でも)屈指の実力を誇る、灰汁発酵建(あくはっこうだて)による天然藍染めの工房です。
当店では毎シーズン、1点1点「特注」でオーダーした、オリジナルの藍染めアイテムを展開しています。
ブランドの「顔」である「板締め柄」や流麗なグラデーション染めなど、他の追随を許さない匠の技術力はもちろんのこと、
原材料とその品質管理、染める生地のクオリティ、水洗い&天日干しを含めた工程・・・すべてが一流でストイック。
世代を超える普遍的な美しさと丈夫さ、扱いの容易さ、経年変化の楽しさ・・・などを存分にご堪能下さい

<ご参考:壺草苑についてより深く知って頂くために>
  • 壺草苑によって藍染めされた生地の(物理的な)丈夫さについて >こちらから!
  • 壺草苑の「淡藍染めのクオリティ」に見る、工房の真摯で誠実な仕事ぶり >こちらから!
  • 壺草苑の洋服の水洗いについて(店長D編・「真っ藍」のメンズウェア3点) >こちらから!
  • 壺草苑の洋服の水洗いについて(スタッフY編・カシミヤ100%のセーター) >こちらから!

  

  

  

 

*今回ご紹介するのは、「来季2018年春夏シーズン」の新作です。入荷は2018年2月以降に始まります!

各ブランドはこの時期に来季春夏の新作コレクションを発表し、私たちセレクトショップのバイヤーがその展示会を訪れます。そこで特に気になったアイテムだけをセレクトしてオーダーを入れ、来年の年明け以降(2018年1月~)に順次入荷してくるという仕組みになっています。そのため、今このタイミングであれば、お客様皆様の「これが欲しい」というアイテムを決め打ちでオーダーすることもできるのです。

 


 

<展示会特設サイトとパーソナルオーダー受付のご案内 (期間限定)>

★新作コレクションについては、「展示会特設サイト」上で詳しくご紹介いたします!

本日ご紹介するブランドにつきまして、私たちが会場で撮影したスタイリング画像とアイテム物撮り画像、そしてそれらについての詳細なご説明などを掲載した、「展示会特設サイト(ブランド毎)」を、本記事の下の方でご案内しております。

この「展示会特設サイト」を、期間限定(本日~12月10日(日)の19:00まで)で公開いたします!

 

お問い合わせの際は、この特設サイトの通し番号などをご活用下さいませ!(パーソナルオーダー受付期間中、追加情報などがあったときには適宜追記いたしますので、ぜひ毎日ご覧になってみて下さいませ!)

(画像1枚目、壺草苑は来年2018年に創業30周年を迎えます。おめでとうございます!)
  

  

 

★欲しいアイテムが必ず手に入る、あるいは特注で制作できるパーソナルオーダー(=ご予約)を承ります!

本展示会レポートと特設フォトアルバムをご覧頂きまして、さらには店頭に並ぶ新作サンプルたちをお試し頂きまして(12月6日~10日)、ぜひこの機会にパーソナルオーダーをご検討&ご利用下さいませ!(入荷・納品は2018年2月~4月の間を予定しております。)

壺草苑のパーソナルオーダーについては、他のブランドと同様の「新作サンプルそのもののオーダー」はもちろんのこと、洋服の形や生地の種類・染め柄をそれぞれのお客様のお好みでご指定頂き、そしてときにはご自身の体型に合わせて寸法の一部を修正しながらという、文字通りの「特注仕様」で承ることもできます!

以下のリンク先にて、毎シーズンどんどん増えているお客様の特注パーソナルオーダーでおつくりした洋服の一部をご紹介しております。シンプルなアイテムから「こだわり」が詰め込まれたアイテムまで、最近は私たちインタレストや、さらには工房すらも驚いてしまうユニークなオーダーも多く頂いております。ぜひご参考になさって下さいませ!

(ご参考までに、以下の画像は、過去に特注で制作した「お客様の壺草苑」のうち通年物・春夏物をいくつか集めたものです。)
  

  

  

  

 

★気になるアイテムがあるときは、店頭でも通信販売でも、ぜひお気軽にお問い合わせ下さいませ!

私たちインタレストは「セレクトショップ」ですので、店頭で入荷する各ブランドのアイテムは、展開されているラインナップのほんの一部です。「これが欲しい!」というアイテムがおありのお客様は、ぜひこの機会にパーソナルオーダーをご利用下さいませ!

壺草苑については、「これが欲しい!」に加えて「これをつくりたい!」も可能なので、パーソナルオーダー頂く意味がいっそう大きいです。そしてそのプロセスも、決して難しいものではありません・・・!

「自分だけの洋服をつくってみたい!」とお決め下さったなら、「○○の生地をつかって、△△の染め方にして、□□の洋服をつくりたい」とご依頼頂きますか、あるいは、たとえば「ワンピースが欲しいのですが、どんな形があるんですか?」、「この形のスカート、どんな生地をつかってどんな染め方にしたらいいですか?」などと、とにかくお気軽にご相談頂けましたらとても嬉しいです!

上記の通り、通信販売でのオーダーも承ります!価格、生地感やサイズ感、色味、あるいは「可能なことor不可能なこと」・・・などなど、店頭やお電話・問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さいませ!

  

  

 

本展示会レポートはまだまだ続きます!すぐ下の「Read more」ボタンを押してお読み進み下さいませ!

続きを読む

Spiritualized – Ladies And Gentlemen We Are Floating In Space

 

こちらもオリジナルは今から20年前の曲とか・・・。いまも断続的に過去への旅を繰り返しております・・・笑。Elvis Presleyのスタンダード”Can’t Help Falling In Love”を美しくサンプリングした、特に当時のアイデアとしては斬新で画期的だった名曲ですね。

紆余曲折あってこの最終バージョンとしてリリースできたのは2009年とのことですが、とにかくこの音源のスゴさが胸に突き刺さっています。アレンジとミックスが神がかり的で、仮に今年リリースされた曲だったとしても、「スゴイ曲だ!」となっていますよね。

ライブバージョンはラストが実に感動的です・・・!

 

 

ご好評を頂いております「スペシャルウィーク」は残り3日間で終了いたします!お得なこの機会をぜひご利用下さいませ!

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

店頭・オンラインストアにて対象アイテムを10%オフでお求め頂ける「スペシャルウィーク」は、11月30日(木)まで。あと3日間で終了いたします!

インタレストでは、本セール前には入荷した在庫の大半がお嫁入りしてしまいますので、もしいま気になって下さっているアイテムがございましたら、このタイミングをお見逃しなくご利用下さいませ!本格的に寒くなるこれからの季節に、さっそく大活躍してくれる洋服たちが揃っております。

毎年思うのですが、「なぜこのアイテムが残っているのだろう」と不思議に思うアイテムばかりです。それが今は、さらにお得にお買い上げ頂けますので、大チャンスではないかと思います!ほとんどのアイテムの在庫が一点のみとなっております

オンラインストア内のスペシャルウィーク特設ページ >こちらから!

  

  

  

 

インタレストの店頭は、明日は定休日でお休みを頂きます。あさってより通常営業で、皆様のご来店を心よりお待ちしております。オンラインストアのご利用は24時間お待ちしております!

<お問い合わせ>

  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。

 

<イベント>同時開催♪壺草苑2018年春夏・新作サンプル展示受注会+kokochi sun3 漆黒の「黒桟革」靴コレクション展示会!(12月6日~10日)

こんにちは、インタレストです。

本日は、12月6日(水)~10日(日)の5日間の会期にて同時開催する2つのイベントについてお知らせいたします!

インタレストの年内最後のイベントにして、それぞれ要!要!!注目の内容を一度にご覧頂けるという、またとない5日間となります・・・!ぜひ今からご予定頂けましたら嬉しいです!

「壺草苑 2018年春夏・新作サンプル展示受注会」と・・・

「kokochi sun3 漆黒の黒桟革靴コレクション展示会」について・・・

 

以下、早速ご案内させて頂きます!

 


 

1, 壺草苑2018年春夏・新作サンプル展示受注会(12月6日~10日)

壺草苑の来季2018春夏シーズンの新作コレクションのサンプル実物を店頭に集めて、それをご試着頂きながらパーソナルオーダーをご検討頂ける「サンプル展示受注会」を開催いたします!

ちなみに、壺草苑は来年2018年に創業30周年を迎えます!おめでとうございます!アニバーサリーイヤーならではのスペシャルな企画・素材もたくさん・・・?!

 

壺草苑の来季春夏シーズンは、一言で表現するなら「リフレッシュ」あるいは「フレッシュ」がピッタリだと感じています・・・!コレクションを見ながら一周しただけで、新緑のような若々しさや爽やかさ、そよ風のような涼やかさや透明感・・・つまり「フレッシュさ」が感じられて、ここ数年ゆっくりと進んでいる「ブランドイメージのリフレッシュ」の方向性がいっそうハッキリしてきたという印象です。

具体的には、春夏シーズンらしい軽やかでサラサラした新しい生地のリリースが5種類以上あり、新作の洋服の形もリラクシングで快適なものからキリッとカッコ良く着られるもの、そして一挙に充実したメンズラインまでかなり幅広くリリースされていて、たいへん感動しました・・・!

コレクションの詳細につきましては、後日アップ予定の「展示会レポート」を楽しみにお待ち頂けましたらと思います!

  

  

  

 

壺草苑のパーソナルオーダーについては、他のブランドと同様の「新作サンプルそのもののオーダー」はもちろんのこと、洋服の形や生地の種類・染め柄をそれぞれのお客様のお好みでご指定頂き、そしてときにはご自身の体型に合わせて寸法の一部を修正しながらという、文字通りの「特注仕様」で承ることもできます!

そもそも難しいことは一切ありませんし、私たちスタッフがしっかりサポートいたしますので、初めてというお客様もぜひ安心してご参加下さいませ!

  

  

 


 

2, kokochi sun3 漆黒の「黒桟革」靴コレクション展示会(12月6日~10日)

こちらは間違いなく今回が最初で最後のご案内となるであろう、スペシャルイベントのご案内となります!「kokochi sun3が好き」「ハンドメイド靴が好き」という方はもちろんのこと、純粋に「革靴が好き」「革が好き」という方にも、本イベントについては特にご注目頂きたいです・・・!

まず、これはご存知の方にとっては既報となりますが、8月に開催しましたkokochi sun3受注会から年明け2018年1月末までの期間限定で、今や世界的な認知度となったプレミアムレザーである漆塗りの牛革「黒桟革(くろざんかわ)」を、kokochi sun3の革靴の素材としておつかい頂けます!(10,000円+税のオプションです。)

(こちら、黒桟革仕様の新作靴「OTO」です。スゴイ仕上がりです・・・!)

 

もともとこの黒桟革、ブランド側からは今季秋冬の新作靴「OTO」専用のオプションとして提案されていたのですが、多くのお客様から「この革をつかって別の靴をオーダーしたい!」というご要望を頂いたので、靴作家・森田さんの判断により、8月の受注会以降はOTO以外の靴でも黒桟革をおつかい頂けるようになりました!

・・・そして、「どの靴でも黒桟革がつかえます」となったその瞬間から、私たちも経験したことがないくらいの「偏り」で、黒桟革仕様の靴のオーダーばかりを頂くようになりました。しかもどのオーダーも実に個性的で、多くの方にご覧頂きたいものばかり。さらに黒桟革をおつかい頂けるのはあと2ヶ月間だけ・・・。

そこで森田さんとの打ち合わせを経て、さらにはオーダー下さったお客様(=靴のオーナー様)のご理解を賜りまして、黒桟革仕様の靴の入荷が最も集中するこの12月上旬のタイミングで、それらが一堂に会する展示会を開催させて頂けることになったのです・・・!「これは本当に楽しみですね!僕自身が見たいですもん。笑」と、森田さん。

 

黒桟革の詳細については、こちらをご一読下さいませ!

(この黒桟革を初めてご紹介した8月25日付日記からの引用です。)

★スペシャルレザー「黒桟革」につきまして

ここで漆革についても説明させて下さいませ!

白なめしのコードバンスプリットと同じく、2018年1月末まで限定でご利用頂けるのがこちらの「黒桟革(くろざんかわ)」です。その現物サンプルを見て触れてみると、これがもう、すっっばらしい革でたまげました・・・!革の厚み、シボのナチュラルさ、凸部分の漆の光沢・・・そして何よりもそのやわらかさ・しなやかさに感激しました!

もみシボがある国産黒毛和牛の凹凸の凸部分に幾重にも幾重にも漆を塗り重ねていって、メーカーが「革の黒ダイヤ」と自負する漆黒の光沢を放ちます。

上品なシボと光沢で極めて上品な印象のある革ですので、きれいめのブラックシューズ(→もちろんドレスシューズづかいも含めて)が欲しいというときは、この革のセレクトを強くオススメいたします!

上でも書きましたが、測ったところ2mmほどのしっかりとした厚みがあります。そしてとてもそうとは思えないやわらかでしなやかな質感が、これはきっと靴にしたら気持ちが良いだろうなあと想像させます。高級レザーなのでオプション料金は10,000円+税となりますが、これは検討の余地が大いにあるように思います!

 

現時点で未定なのですが、12月6日(水)~10日(日)の会期中ご覧頂ける黒桟革仕様の靴は10~15足くらいになる見通しです。(本記事を書いている現時点で森田さんが気持ちを入れて制作してくれています・・・!)

全点お客様の私物なのでご試着頂くことはできませんが、様々な種類の、様々なデザインの、様々な靴を、すべて黒桟革仕様でご覧頂くことができます!事情により、会期中であっても本日記でご紹介できる靴は数足に限られますので、その全貌を目撃して頂くためにも、ぜひ会期中の店頭まで足をお運び頂けましたら幸いでございます!

くどいようですが、このスペシャルレザーをつかってkokochi sun3の靴をオーダー頂けるのは年明け2018年1月末までで、残りたったの2ヶ月です!多くのオーナー様のご厚意で実現した今回の特別な「漆黒の黒桟革靴展示会」、オーダーを考えて下さっているお客様皆様にとり、これ以上ないレベルでご参考にして頂けるまたとない機会になるはずです!ぜひふるってご参加下さいませ!

 


本日は以上です!

今回ご案内した2つのイベントにつきましては、後日それぞれ続報させて頂けると思います。引き続き本日記のチェックをお願いいたします!

 

インタレストは明日ももちろん通常営業です!多くのお客様のご来店とお問い合わせオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

1週間限定の10%オフ企画「スペシャルウィーク」、たいへんご好評を頂いております!残り数日間、ぜひご利用下さいませ!

 

<お問い合わせ>

  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。