最近の記事



タグ: kokochisun3受注会 (1ページ / 15ページ)


kokochi sun3&sqir受注販売会、本日にて終了です!たいへん多くのお客様のご参加、誠にありがとうございました!

こんにちは、インタレストです。

ご好評を頂いておりましたkokochi sun3&sqir受注販売会「路地裏の靴作家 vol.13」、本日にて無事に終了いたしました!

会期中ご参加下さったお客様皆様に、心より御礼申し上げます!特に昨日・今日、靴作家・森田圭一さん在店中に大いに盛り上げて下さって、本当にありがとうございました!とっても楽しく過ごさせて頂きました♪

 

ココチブランド、これからますます楽しい展開が続きます・・・!向こう半年間くらいでも、きっと相当ワクワクして頂けるご案内ができるかと思います。ぜひぜひご期待下さいませ!

それでは以下、いつも通り一部ではありますが、本日の店頭の様子をぜひご覧下さいませ!森田さんとはまた半年後に~!

  

  

  

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

<イベント開催中>kokochi sun3&sqir受注販売会、いよいよ明日が最終日です!森田さんと一緒に、多くのお客様のご来店を心よりお待ちしております!

こんにちは、インタレストです。

★ただいま店頭ではkokochi sun3&sqir受注販売会「路地裏の靴作家 vol.13」を開催中です!

  • イベントの詳細と新ライン「kokochi sqir(ココチ・スクイル)」について >こちらから!
  • 靴作家・森田圭一さんへのロングインタビュー小冊子 >こちらから!
  • 会期中の店頭の様子と注目の靴たちについて >こちらから!
  • kokochi sqir「ベック」「largoSQ」を履いたレディース&メンズのスタイリング計4ルック >こちらから!
  • kokochi sun3&sqirポータルサイト(当店オンラインストア内) >こちらから!

 

★いよいよ明日が最終日!森田さんと一緒にお待ちしております!

本日・明日は本会期最後の週末ということで、ココチブランドの靴作家・森田圭一さんが来京し、終日インタレストに在店しています!今日はオープンからクローズまで、絶え間なく多くのお客様のご来店を賜りまして、誠にありがとうございました!

そして楽しい本会期もいよいよ明日が最終日です!もちろん、引き続き森田さんも在店します。いつもと同様、皆様に盛り上げて頂けましたら嬉しいです・・・!多くのお客様のご来店を心よりお待ちしております!

 

それでは以下、ほんの一部ですが、本日の店頭の様子をご覧下さいませ!皆様、素晴らしい店頭をつくって下さいまして、本当にありがとうございました♪

  

  

  

  

  

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

<イベント開催中>明日・明後日の週末、靴作家・森田圭一さんが終日在店します!会期最後の2日間、ぜひご参加下さいませ!

こんにちは、インタレストです。

★ただいま店頭ではkokochi sun3&sqir受注販売会「路地裏の靴作家 vol.13」を開催中です!

  • イベントの詳細と新ライン「kokochi sqir(ココチ・スクイル)」について >こちらから!
  • 靴作家・森田圭一さんへのロングインタビュー小冊子 >こちらから!
  • 会期中の店頭の様子と注目の靴たちについて >こちらから!
  • kokochi sqir「ベック」「largoSQ」を履いたレディース&メンズのスタイリング計4ルック >こちらから!
  • kokochi sun3&sqirポータルサイト(当店オンラインストア内) >こちらから!

 

  

  

 

★明日・明後日は靴作家・森田圭一さんが終日在店します!

そしてそして本イベント恒例!会期最後の土曜・日曜には、kokochi sun3&sqirの靴作家・森田圭一さんが終日インタレストに在店いたします!

先日リリースした小冊子第4弾でも触れましたが、kokochi sun3&sqirの革靴は全点、森田さん自身が制作しています明日・明後日はその森田さん自身がお客様皆様のオーダーを直接承りますし、足を測定させて頂きますし、靴周りのお悩みやより細かなご相談にもご対応させて頂けます。

前回vol.12(4月開催)でソールカスタマイズサービスがローンチし、今回vol.13でドレスシューズライン「kokochi sqir(ココチ・スクイル)」がリリースされたことで、ココチブランド全体の「幅(=横の広がり)」も「厚み(=縦の広がり)」も「深み(=クオリティやフレキシビリティの向上)」も格段に上がっていると、私たちインタレストは感じています。ぜひ進化し続けるココチブランドについて、森田さんとたくさんお話ししてみて下さいませ!

 

皆様のココチブランドの靴の修理を承ります!

また、これはいつも通り、皆様のココチブランドの靴たちの主にソール周り・・・すべり止めのゴム張りやヒール交換などの修理につきましては、この場で承ることができます。以下のご注意点をご参照頂きまして、ぜひお気軽にご相談下さいませ!

 

  • 会期中、お足元の靴のソールなどのリペア(修理)を、インタレストの店頭にて承ります。森田さんが在店する8月25日(土)・26日(日)に限り、ヒールの交換や前のゴム張り替えなど、その場でできることはその場で承り、その日のうちにお返しすることができます。
  • また、その場ではいったんお預かりとなり、工房に送ってからリペアとなる例もございます。(特殊な修理でその場に必要な工具がない場合、店頭が混み合いリペアの時間が取れない場合など)
  • そのため、リペア対象の靴は履いてこられるのではなく、お手持ちになってご来店下さった方が安心です。ちなみに、仮にお預かり扱いになりましても往復の送料がかかりませんので、いずれの場合でもこのタイミングでのリペアが断然オススメです。
  • 参考価格(=「税抜き価格」)ですが、主な工賃は以下の通りです。ゴム張り1,800円、ヒール交換(左右両足)2,700円、インソール交換1,600円、前インソール挿入800円・・・。
  • インソール交換(←木型が必要)など、事前のご連絡が必要な場合もございます。「その場でやってもらえるかどうか分からない」という場合には、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 


本日は以上です!

それでは明日、森田さんと一緒に多くのお客様のご来店を心よりお待ちしております!ぜひ一緒に笑顔で楽しい1日にいたしましょう~!

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

<イベント開催中>”ココチ・サンサンサン”の靴たち、たとえば店頭にはこのような靴たちが並んでおります♪ オーダーも現品買いも承ります!

こんにちは、インタレストです。

★ただいま店頭ではkokochi sun3&sqir受注販売会「路地裏の靴作家 vol.13」を開催中です!

  • イベントの詳細と新ライン「kokochi sqir(ココチ・スクイル)」について >こちらから!
  • 靴作家・森田圭一さんへのロングインタビュー小冊子 >こちらから!
  • 会期中の店頭の様子と注目の靴たちについて >こちらから!
  • kokochi sqir「ベック」「largoSQ」を履いたレディース&メンズのスタイリング計4ルック >こちらから!

 

  

  

 

“ココチ・サンサンサン”の靴たち、たとえば店頭にはこのような靴が並んでいます♪

店頭の様子はこの日のブログ記事にてご案内いたしましたが、今回vol.13の主役であるkokochi sqir(ココチ・スクイル)以外、つまりkokochi sun3(ココチ・サンサンサン)の靴たちも、もちろんたくさん並んでおります!たとえば以下のような・・・♪ 外で撮影した物撮り画像をご用意いたしましたので、ぜひご覧下さいませ!

いつも通り、サンサンサンの靴たちのオーダーも承っておりますし、現品靴のアウトレットセールも開催中です!(以下の画像でご覧頂ける靴たちの一部も対象です。) ご来場頂けましたら必ずや楽しんで頂けるはず・・・!中盤戦に差し掛かった当イベントまで、ぜひぜひ足をお運び下さいませ!

*各モデルの価格やオプション価格体系などにつきましては、こちら当店オンラインストア内のkokochi sun3&sqirポータルサイトにてご確認下さいませ。

 

marcoMT(マルコ・エムティー):インタレスト別注、MAITOの茜染め(糸染め)帆布をアッパーに配したkokochi sun3×MAITOコラボレーションモデル。ソールは、オリジナルのマッケイをハンドソーンシングル・シングルレザーソール(HSS-SL)にカスタマイズ。

OTO(オト):オリジナルのダブルレザーソールをクレープソール(CRP)にカスタマイズ。

MUKU(ムク):オリジナルのMUKU。ソールカスタマイズ不可。

kaza-ana(カザアナ):オリジナルのkaza-ana。ソールカスタマイズ不可。というかこの靴ができたら森田さんスゴすぎる・・・笑。

Crazy Duck(クレイジーダック):オリジナルのマッケイを、軽量ラバーソール「モアフレックス(MFX)」にカスタマイズ。

サーカス:ソールはオリジナルのマッケイです。いかようにもソールカスタマイズ可能。

Django(ジャンゴ):オリジナルのDjango。ソールカスタマイズは・・・書き方が難しいですね(笑)、「要相談」とさせて下さいませ。

hold-on hi(ホールドオン・ハイ):当店インタレスト完全別注モデルであるhold-on hi。ソールは、オリジナルのハンドソーンダブル・ダブルレザーソール(HSD-DL)です。各種ラバーソールへのカスタマイズや、あるいはノルベジェーゼ製法による制作も可能。

Brooklyn(ブルックリン):ソールは、オリジナルのハンドソーンダブル・ダブルレザーソール(HSD-DL)です。各種ラバーソールへのカスタマイズや、あるいはノルベジェーゼ製法による制作も可能。

Tramp-hi(トランプ・ハイ):ソールカスタマイズ不可。

zanpano(ザンパノ):ソールは、オリジナルのハンドソーンダブル・ダブルレザーソール(HSD-DL)です。各種ラバーソールへのカスタマイズや、あるいはノルベジェーゼ製法による制作も可能。

corne(こるね):ソールはオリジナルのマッケイです。いかようにもソールカスタマイズ可能。

ブギウギパンプス:以下続くレディースヒールシューズたちはすべてソールカスタマイズ不可です。

Rosa(ローザ):ローファー風の爽やかなヒール短靴。

ブギウギ5EYE:1年をならすと常に一番人気という1足です。

Lily(リリー):今年4月にリリースされたばかりの新作レディースヒールブーツです。

 


本日は以上です!

インタレストは明日ももちろん通常営業です!多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

<スタイリング>kokochi sqir「ベック」「largoSQ」を履いた、レディース&メンズの計4ルックをご覧下さいませ!

こんにちは、インタレストです。

★ただいま店頭ではkokochi sun3&sqir受注販売会「路地裏の靴作家 vol.13」を開催中です!

 

*以下、文章の読みやすさを優先してkokochi sun3を「サンサンサン」、kokochi sqirを「スクイル」と表記する場合があります。

 


 

★kokochi sqirの新作靴「ベック」「largoSQ」を履いたスタイリングをつくりました!

私たちにとってもまったく新しい靴であるkokochi sqirの新作靴「ベック」「largoSQ」、そのそれぞれの履き心地と合わせやすさを調べるべく、レディース(=モデルは身長160cmのスタッフY)・メンズ(=モデルは身長179cmの店長D)それぞれについて、今季18AWの新作の洋服たちと合わせて、早速スタイリングをつくってみました!

本日は以下にて、それをザッとご紹介させて頂きます!

 

ベック(23.5cm・鹿革ナチュラル)

こちらはLOKITHOの新作ブラウス&スカートとベックを合わせて、エレガントなスタイルをつくってみました♪ 率直なところ、長年「エレガンスのLOKITHO」と「カジュアルのココチ」との合わせは難しかったのですが、ここ数年のココチブランドのラインナップ強化により一気にそれがやりやすくなり、スタイリッシュなフォルムのベックの登場で、いよいよ「文句なし」という状態に到達したと感じます・・・!

  

  

スクイルの靴であるベックを、サンサンサンの革である鹿革ナチュラルでつくったことで、とてもキュートな雰囲気の靴に仕上がっています。このサンプルのサイズは23.5cmで、Yのジャストサイズです。ルックのバランス的にもきれいに仕上がっているので、ご参考になさって下さいませ。

画像1枚目、トップスはLOKITHOの新作ブラウス。オリジナルのベルベットレース地による、世にも美しい1点です。このような寂しいニュースもあり、貴重なアイテムとなりそうです・・・。画像2枚目、この日の日記で詳細にご案内し、「とにかく履いたシルエットをご覧頂きたい!」と書いたスカートです。このユニークかつエレガントなフォルム、早速ご好評を頂いております♪
  

 

largoSQ(23.0cm・イアン・グレー)

真上でエレガントなスタイルをつくったので、こちらではlargoSQと合わせたカジュアルなルックをつくってみました!kokochi sqirはドレスシューズラインですが、そのデザインのフレキシブリティや合わせやすさは万能の一言で、LOWRUNDERのリメイクラインと合わせたこのルックでもバッチリハマっています♪

  

  

ドレスシューズ向けにスクイルオリジナルでつくられた新革「イアン」、そのグレーによる23.0cmのlargoSQです。Yのジャストサイズは23.5cmですが、スタイリングの見た目では違和感はありません。そのままご参考になさって下さいませ。

ストームウェルト(→小冊子第4弾にて)によるハンドソーンダブル・ダイナイトソールの仕様です。

画像1枚目、トップスはこの日の日記で詳細にご紹介したLOWRUNDERのリメイクラインの新作&1点物フーディです。このアイテムも特にシルエットをご覧頂きたかった1点で、とりわけ後ろ姿が本当にかわいいです♪ 画像2枚目、Robes&Confectionsの新作で、こちらはイギリスの名門テキスタイルメーカー「Brisbane Moss(ブリスベン・モス)」による、きわめて高質なフェイクスエードによるロングスカートです。実はテーラードラインのスカートの生地違いで、今季Robes&Confectionsを象徴する1点です。
  

 

ベック(26.5cm・イアン・グレー)

ベックを履いたレディーススタイルではLOKITHOと合わせるきれいめスタイルをつくったので、メンズではデニムウェアを合わせるガッツリのカジュアルスタイルでつくってみました!私・店長D自身、私物のドレスシューズをこのようなスタイルで履くので(←いまは仕事柄スーツは着ません 笑)、個人的には安心感がありピタッとハマっている感覚があります。いわゆる「ギャップ」というやつですが、いまはこのスタイルもごく普通になってきましたよね!

  

  

イアン・グレーによる26.5cmのベックです。私はサンサンサンの靴はほとんど27.0cmなのですが、このベックはこの26.5cmで完璧なジャストフィッティングを味わうことができました。おかげでものすごく履き心地が良く、新品時から痛いところが何もないという相性の良さです。・・・まあ、欲しくなりますよね。笑

ノルベジェーゼ製法による側面のチェーンステッチ、シューホールのハトメ、そしてホワイトのシューレースと、ややカジュアル寄り・・・つまり「セミフォーマル」という表現がピッタリのデザインだと思います。

着ているデニムジャケットは、世にも珍しい「手紡ぎ&手織りのデニム生地」であるカディデニムによる、Lehのカバーオールジャケットです!ここで私が着ているのは私物のサイズ「3」ですが、女性も着て頂けるサイズ「1」は1点だけ在庫が残っております!普段愛用している私からすると、着心地・育てがい・着勝手などすべてで抜群に優れていて、まだ在庫できていること自体が不思議なほどです。ぜひ改めてご注目下さいませ!あまりの気持ち良さで、カーディガン代わりになりますよ~♪
  

履いているのはSancaの新作ブラックデニム。これはもう事前の評判がすこぶる高く、パーソナルオーダー(=ご予約)や入荷連絡のご依頼をたいへん多く頂いております。順次ご案内いたしますので、しばらくお待ち下さいませ。あまりつかわない表現ですが、これは「絶対に」持っていたいパンツだと思います。もちろん私・店長Dも、サイズ「3」を迷わず私物買いです。
  

 

largoSQ(27.0cm・アノネイ社ボカルー・ブラック)

ベックを履いたメンズルックではガッツリのカジュアルスタイルでしたので、こちらはRobes&Confectionsのテーラードアイテムと合わせてみました!ただビジネススタイルというよりは、着崩したカジュアルテーラードのスタイルで、やはり私たちインタレストらしくと意識しています。トップスはボリュームを出して、ボトムスで引き締めてという、「いま」なストリートの風もサラサラと感じながらつくっています。

  

ちなみに、履いているパンツはイギリスの老舗テキスタイルメーカー「John Halliday」のモヘヤトロピカルによるテーパードパンツで、私は「サイズ3(=1点在庫あり)」を履いてジャストフィッティングです。履き心地・機能・着勝手・ディテール、そして何よりこのテキスタイル。改めて、オススメすぎるパンツです・・・!
  

アノネイ社の高級ボックスカーフ「ボカルー」のブラックによってつくられたlargoSQ、サイズは27.0cmですので私のジャストサイズよりはワンサイズ大きいですが、見た目では違和感はありません。そのままご参考になさって下さいませ。

ところでこのlargoSQという靴、めちゃくちゃ「おもしろい靴」です。ドレスシューズのようで違うような・・・でもカジュアルシューズではないし・・・セミフォーマル??う~ん・・・笑。この靴こそ、真に「ココチらしい靴」といえるかも・・・?!スクイルラインですが、サンサンサンとスクイルの間の子のような感じも。このミステリアスな感覚、ぜひ皆様にも味わって頂きたいですね!

 


本日は以上です!

インタレストは明日ももちろん通常営業です!多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。