オンラインストアへ インタレストのインスタグラムへ サイト内検索 当店の新型コロナウィルス対策
See Translation


What's New!! ~注目トピック

【夏季休業のお知らせ】
8月9日(日)~16日(日)の期間で夏休みを頂きます。オンラインストアにて頂いたご注文は、17日(月)以降に順次発送いたします。詳しくはこちら>

【20SSセール開催中】
対象アイテム一覧はこちら>

【20AW新入荷】
アイテム一覧はこちら>

【イベント「tunagu(ツナグ)」】
ココチブランドの試着用シューズを、”特別価格”で販売いたします(8月22日~30日)。詳しくはこちら>

【大切なお知らせ】
店頭営業を6月1日(月)より再開しております。
インタレストの対策と、お客様にお願いさせて頂きたいことなど詳細はこちら>



 
最近の記事

タグ: 入荷アイテム詳報 (1ページ / 13ページ)


<入荷アイテム詳報+スタイリング強化月間>Leh20SS:今季最終入荷はブランドの真骨頂である「最強のクラフト感」がほとばしる、渾身の総手刺繍&リメイクアイテム3型です!

こんにちは、インタレストです。

 

シーズン中に店頭在庫として入荷するアイテムを、たくさんの物撮り画像とスタイリング画像でご紹介するシリーズ「入荷アイテム詳報」をお届けいたします。

 

 

★サイズ感表記の基準につきまして

  • 「サイズ感の基準」と「スタイリング画像」のモデルとなります女性・男性2人の当店スタッフの体型データは以下の通りです。
  • レディース:サイズ感の基準・スタイリング画像の女性モデルとなるスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下の方、骨格的に上半身が華奢な体型です。
  • スタッフYにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」、同ボトムスで「2」、Robes&Confectionsの全アイテムで「1」です。ユニクロはほぼすべてMサイズです。
  • メンズ:サイズ感の基準・スタイリング画像の男性モデルとなる店長Dは、身長179cmで体重はBMI「普通体重」の真ん中、骨格的には標準的ですがやや筋肉質な肉付きです。
  • 店長Dにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、どのブランドでもトップスは最大サイズ、ボトムスはRobes&Confectionsで「2」or「3」を、ANITYAで「2」、LehでMサイズです。ユニクロはトップスがXL、ボトムスは着丈でLサイズ(ウエストはMサイズ)です。
  • 展示会でのサンプル着用ルックでは、スタッフY・店長D以外がモデルをつとめているケースが多々あります。着用モデルの身長や着用サンプルのサイズなどにつきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

 

 

★在庫につきまして

  • 今季20SSより、ほんの数型(インナーや小物など)の例外を除き、人気の有無を問わず全アイテム各色1点ずつの在庫となっております。お気に入りはぜひお早めにお試し&お求め下さいませ。
  • 完売したアイテム、あるいは色違い・サイズ違いなどにつきましては、ブランド在庫がある場合に限り、お取り寄せしてご用意することができます。オンラインストアの各アイテムのページ内、「商品についてのお問い合わせ」よりご連絡下さいませ。
  • なお誠に恐れ入りますが、お取り寄せは事前にお買い上げをご確約頂ける場合に限らせて頂いております。

 

 


 

 

1, Leh リリック総手刺繍・カバーオールシャツジャケット

Hand Embroidery Coverall Shirt Jacket
価格 (税抜き): 78
,000円
色: ブラック
サイズ: S
素材: ポリエステル100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Lehのページへ

 

 

1, オススメポイント

アメリカの作家チャールズ・ブコウスキーをフィーチャーし、彼のお墓に刻まれていることで有名な”Don’t Try”をはじめとした数々のリリックをすべて手刺繍で施したという、見た目もつくりも強烈なインパクトと存在感を放つ「量産という概念を捨て、作品としての存在感を備えた1枚」(ブランド資料より)です。

裁断したあとのパーツに、ブランドのスタッフがチャコペンでリリックを書き込み、それをもとに職人が刺繍を入れて、そのあとに縫製するという途方もない手間と時間がかけられています。半年前の展示会でサンプルを着ていたデザイナーの三上さんがそれを脱ぎながら、「これ自信作なんでぜひ着てみて下さい」と手渡してくれた1点です。

形はカバーオールジャケットが原型になっていますが、薄いシャツ生地で縫製されているため、アイテム名にあるように「シャツジャケット」として機能面でも万能のつかい勝手の良さを誇ります。また実際に着てみて思ったのですが、Lehのブルゾン類ではあまり見かけない、かなりシャープなシルエットで着られて相当カッコ良いです。

既に入荷済のシルク×ヘンプのジャカード地によるジャケットとまったく同型ですが、前者が国内縫製で凜とした美しさがあるのに対して、こちらは”made in India”によるクラフト感にあふれた、そして最強のクラフト感がほとばしるリリックの総手刺繍入りということで、両者の雰囲気は本当にまるっきり異なります。まったくの同型で、互いにこれだけ違う雰囲気を持つアイテムはLehにしかつくれないのではないかと、本当に感動させられます。

その異素材同型と比べると圧倒的な主役感のあるアイテムなので、他に着るアイテムはシンプルめがオススメ・・・といいたいところなのですが、今回はあえて盛りに盛ったゴージャスなスタイリングもつくってみました。毎回必ずこういうルックをつくりたくなるのですが、今回も「柄on柄on柄on柄」という感じで、やはり撮影していて最も楽しかったです(笑)。皆様もぜひ、様々にお楽しみ頂けましたら嬉しいです。

 

2, サイズ感と着心地

インタレストでの入荷サイズは最小Sサイズで、もちろんユニセックスアイテムとしてのご提案です。

ただいまスタイリング強化月間を開催中ということで、本記事で掲載しているスタイリング画像はすべて、スタッフYが入荷したアイテム実物を着ている画像です。このアイテムも着ていますので、ぜひご参考になさって下さいませ。

YがSサイズを着て完璧なサイズ感です。下にいろいろ着られるゆったりの着た感でいて、シャープでカッコ良いシルエットで着て頂けます。

 

 


 

 

2, Leh リメイク・カシミール羽織りジャケット

Re: Kashmir HAORI Jacket
価格 (税抜き): 46,000円
色: レッド、ブラック
サイズ: ワンサイズ
素材: (表地)アンティークウール100%、(別布)ユーズドコットン100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Lehのページへ

 

 

1, オススメポイント

「Lehでは定番的に掘り出してくる、インドヴィンテージの民族衣装kashmir jacketを二着解体し組み合わせたものをベースに、こちらも解体したユーズドデニムを羽織り状に組み合わせた一着」(ブランド資料より)です。

色はブラック・レッドの2色展開ですが、つかわれるヴィンテージ生地は1枚1枚異なるため、入荷した「商品」ももちろん両方とも1点物です。サイズはフリーのワンサイズですし、実際性別・体型を問わず、それぞれにカッコ良く着て頂けます。

私たちが大感動した数シーズン前のリメイクカシミールジャケットと同様、メインの素材はもちろんインド産ですが、縫製は日本のアイテムということもあって、裏地までとても丁寧かつニュアンスに富んだ縫製がなされていて感動的です。(これはぜひ、下掲詳細な物撮り画像にてご確認下さいませ。)

レッド・ブラックともに、まずはその美しいカシミール刺繍柄にご注目頂きたいのと、巧みな縫製できわめて立体感のある仕上がりとなっている点、そして実はその総裏地仕様で着心地も抜群に良いという点にも、ぜひご注目下さいませ。

さらに、ユーズドデニムのパーツは他のデニムリメイクパンツを制作する際に出る端切れをつかっているというエピソードも、インタレストとしてはとてもツボでした。「エコ」という要素ももちろんですが、それ以上に実にLehらしい「気づきの工夫だな」とたいへん感心しました。

こちらもやはり主役級のアイテムなので、無地のワンピースの上からサラッと羽織ったり、シンプルなデニムスタイルとスッキリ合わせたりするのが王道かと思います。

「何にでも合わせやすい」という類いのアイテムではありませんが、類い希なる1点もの感がほとばしる、たいへん貴重で稀少な1点です。こちらはひと目ぼれして下さったら間違いなく「買い」です。今季Lehの最終入荷、ぜひお早めにお求め下さいませ。

 

2, サイズ感と着心地

ただいまスタイリング強化月間を開催中ということで、本記事で掲載しているスタイリング画像はすべて、スタッフYが入荷したアイテム実物を着ている画像です。このアイテムも着ていますので、ぜひご参考になさって下さいませ。

YがSサイズを着て、ゆったりのリラックスフィットです。ただこのアイテムについては、あまりサイズ感云々は関係ないかもしれませんね。強調させて頂きたいのは、繰り返しになりますが「着心地が良い」という点です。これはきっとご期待以上ではないかと思います。

 

 


 

 

Leh

デザイナー:三上卓也

感性を磨き続けるため、あるいは現地でモノ作りをするため、デザイナーは1年のうち長い日々を海外ですごします。
彼らの洋服は、ときには国産の上質な生地をつかって、国内の優秀な縫製工場で仕立てられ、
ときには海外の手紡ぎ手織りのクラフト生地をつかって、海外の職人の手縫いで生み出されます。
それはときにはモードの顔つきで、ときにはヴィンテージの顔つきで、まさにノージャンルかつボーダレス。
一個の労働者・職人として真摯な手仕事に取り組むという一貫した姿勢が、揺らがぬ大黒柱です。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから!

 

 


 

 

以下、関連する画像を一挙にご紹介する画像集です。

各アイテム・各色を、物撮り画像・ディテール画像、スタイリング画像(スタッフ着用・オフィシャルルック)などを、一挙にご覧下さいませ。

なお、モデルの身長や着用サイズなどより詳細な数値データにつきましては、オンラインストアの各アイテムの個別ページにて掲載しております。下掲画像をご一覧頂き気になるアイテムがありましたら、ぜひ個別ページをご参照下さいませ。

続きを読む

<入荷アイテム詳報+スタイリング強化月間>LOKITHO20SS:「ブランドの顔」である花刺繍シリーズ&コード刺繍より屈指のオススメモデル3型をご紹介です!

こんにちは、インタレストです。

 

シーズン中に店頭在庫として入荷するアイテムを、たくさんの物撮り画像とスタイリング画像でご紹介するシリーズ「入荷アイテム詳報」をお届けいたします。

 

 

★サイズ感表記の基準につきまして

  • 「サイズ感の基準」と「スタイリング画像」のモデルとなります女性・男性2人の当店スタッフの体型データは以下の通りです。
  • レディース:サイズ感の基準・スタイリング画像の女性モデルとなるスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下の方、骨格的に上半身が華奢な体型です。
  • スタッフYにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」、同ボトムスで「2」、Robes&Confectionsの全アイテムで「1」です。ユニクロはほぼすべてMサイズです。
  • メンズ:サイズ感の基準・スタイリング画像の男性モデルとなる店長Dは、身長179cmで体重はBMI「普通体重」の真ん中、骨格的には標準的ですがやや筋肉質な肉付きです。
  • 店長Dにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、どのブランドでもトップスは最大サイズ、ボトムスはRobes&Confectionsで「2」or「3」を、ANITYAで「2」、LehでMサイズです。ユニクロはトップスがXL、ボトムスは着丈でLサイズ(ウエストはMサイズ)です。
  • 展示会でのサンプル着用ルックでは、スタッフY・店長D以外がモデルをつとめているケースが多々あります。着用モデルの身長や着用サンプルのサイズなどにつきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

 

 

★在庫につきまして

  • 今季20SSより、ほんの数型(インナーや小物など)の例外を除き、人気の有無を問わず全アイテム各色1点ずつの在庫となっております。お気に入りはぜひお早めにお試し&お求め下さいませ。
  • 完売したアイテム、あるいは色違い・サイズ違いなどにつきましては、ブランド在庫がある場合に限り、お取り寄せしてご用意することができます。オンラインストアの各アイテムのページ内、「商品についてのお問い合わせ」よりご連絡下さいませ。
  • なお誠に恐れ入りますが、お取り寄せは事前にお買い上げをご確約頂ける場合に限らせて頂いております。

 

 


 

 

1, LOKITHO 花刺繍チュールレース・総刺繍ドレス

Flower Embroidered Dress
価格 (税抜き): 74,000円
色:ブルー×ブラック、ホワイト×ホワイト
サイズ: 2
素材: (本体基布)ナイロン100%、(刺繍糸)レーヨン100%、(別布)トリアセテート72%・ポリエステル28%、(インナー)ポリエステル100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): LOKITHOのページへ

 

ただいま「スタイリング強化月間」を開催中で、本記事で掲載しているスタイリング画像は、すべて入荷した実物をスタッフYが着た画像です。サイズ感や他のアイテムとの合わせ方など、そのままご参考にして頂けます。

 

1, オススメポイント

「LOKITHOといえば」という花刺繍チュールレースシリーズより、そのハイエンドアイテムである総刺繍ドレスをご紹介いたします。

「刺繍柄はパッと見ると過去と同じに見えるかもしれませんが、今の自分が最も良いと思えるバランスや配置・色・柄でまったく新しく描き直しています。糸もあえて「かすり」の糸をつかったりして立体感を出しています」(デザイナーの木村さん)

ブラックチュールにブルーベースの入った刺繍が入ったブラック×ブルーは実績のある定番色で「これぞ」という雰囲気で、またホワイトチュールにホワイトベースの刺繍が入ったホワイト×ホワイトはこれまで見たことのない色でとても新鮮です。

また花刺繍シリーズの総刺繍ドレスといえば、身長160cmで着ると裾が地面に付くか付かないかのマキシ丈のつくりがほとんどですが、これもおそらくブランド史上初めて、今季は身長160cmで着て「すね下丈」という理想的なドレス丈での提案になっています。これまで「着丈が長すぎて着られなかった」という方にとってもチャンスだと思います。

シルエットは縦に細長いLOKITHO流クラシックドレスの形で、奇をてらわない普遍的な美しさが際立ち、とても安心感があります。当店でLOKITHOのドレスをお買い上げ下さるお客様は、いわゆる「オケージョン向け」ではなく普段着としてお召しになる方がほとんどです。ぜひ皆様も日常づかいも含めてお召しになって下さいませ。

既にご紹介済みの同じ刺繍が施されたコットンギャバジンシリーズのスカート(カーキブラック)と合わせて、特にインタレストでご紹介している今季の花刺繍シリーズのアイテムについては、その活用の幅の広さという意味でもたいへんオススメです。

 

2, サイズ感と着心地

実寸値で身幅48cm・ウエスト70cmですので、まさに「いつものLOKITHOのサイズ2」という、典型的なサイズ感です。リラクシングなサイズ感ではありませんが、タイトフィッティングでもまったくありません。生地も軽くてやわらかく、実は着心地の良さも抜群です。

ちなみに、モデルをしているスタッフYのジャストフィッティングはおそらくワンサイズ小さいサイズ「1」ですが、このように「2」を着ても美しくスッキリのシルエットで着られます。LOKITHOはサイズによって着丈など「縦の寸法」はほとんど変わらないので、サイズは比較的にフレキシブルにお選び頂いて大丈夫だと思います。

合わせているアイテムも含めたスタイリング画像と詳細な物撮り画像のすべてにつきまして、オンラインストアのLOKITHOのページより個別アイテム毎に大量にご用意しております。ぜひご確認下さいませ。

 

 


 

 

2, LOKITHO コード刺繍・レイヤーオールインワン

Cord Embroidered All-In-One
価格 (税抜き): 55,000円
色:ブラック×ゴールド刺繍、ネイビー×ブラック刺繍(Sold Out)
サイズ: 2
素材: (表地)ポリエステル97%・ポリウレタン3%、(別布)ポリエステル100%、(裏地)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): LOKITHOのページへ

 

ただいま「スタイリング強化月間」を開催中で、本記事で掲載しているスタイリング画像は、すべて入荷した実物をスタッフYが着た画像です。サイズ感や他のアイテムとの合わせ方など、そのままご参考にして頂けます。

 

1, オススメポイント

過去のシーズンと比べても特に素晴らしいと感じる今季20SSのコード刺繍シリーズ、その中でも特に強くオススメしたいのがこのドレス風のオールインワンの形です。

ボトムス部分でパンツの上から透け感のあるレース地がサラッと重なる絶妙なレイヤースタイルになっていて、これがエレガンス&「粋」の極みです。1枚で絵になる本当にステキなデザインだと思います。

胸元のコード刺繍は、ブランドが長年タッグを組む群馬県桐生市の刺繍工場による仕事で、ベースの生地が一切よれたり乱れたりしないのは本当に見事です。当たり前のようでいて当たり前ではない、きわめて高度な技術力が光ります。

そのコード刺繍以外はほぼ完全な単色アイテムで、かつ涼しげなトップス部分もたとえばインナータートルニットなどを合わせれば普通に真冬も着られるデザイン&生地感なので、着回しの良さ・着られるシーズンの長さという意味でも重ねてオススメです。

またサンプルのときは着丈がとても長くつくられていたのですが、それが商品化で修正され、このように身長160cmのスタッフYが詰めずに履ける着丈になっています。見た目のシルエットとは異なり、身頃も比較的ゆったりのつくりなので、実は着心地も抜群のアイテムでもあります。

とにかく見た瞬間に目を引く、圧倒的な物の良さが際立つアイテムだと感じます。この形は初めてのリリースですし、来季20AWでは展開がありません。残りは既に1色1点のみ、ぜひお早めにご検討下さいませ。

 

2, サイズ感と着心地

上でほとんど書いてしまっていますが、縦の寸法も横の寸法もとても着やすく合わせやすいアイテムです。スタッフYが着るとかなり余裕のあるサイズ感です。それでいてこの美しいシルエットで着られてしまうので、本当に得がたいアイテムだと思います。

身長160cmの方がスニーカーと合わせようとするとき、あるいは身長155cmの方がヒール靴と合わせようとするときで、おおよそ5cmほど丈詰めをすれば気持ち良く着られると思います。着ていてパンツが下に下がってくるという現象がありませんので、その安心感も大きいです。

合わせているアイテムも含めたスタイリング画像と詳細な物撮り画像のすべてにつきまして、オンラインストアのLOKITHOのページより個別アイテム毎に大量にご用意しております。ぜひご確認下さいませ。

 

 


 

 

3, LOKITHO 花刺繍オーガンジー・フレアスカート

Border Flower Embroidered Skirt
価格 (税抜き): 55,000円
色:ブラック×ベージュ、ブラック×レッド
サイズ: 2
素材: (本体)ポリエステル100%、(刺繍糸)レーヨン100%、(別布)トリアセテート72%・ポリエステル28%、(インナー)ポリエステル100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): LOKITHOのページへ

 

ただいま「スタイリング強化月間」を開催中で、本記事で掲載しているスタイリング画像は、すべて入荷した実物をスタッフYが着た画像です。サイズ感や他のアイテムとの合わせ方など、そのままご参考にして頂けます。

 

1, オススメポイント

ポリエステルオーガンジー地にボーダー状に花刺繍の入ったシリーズより、私たちが最も日常づかいしやすそうと感じた総刺繍のスカートを、ブラック×ベージュ・ブラック×レッドの2色で入荷しています。

きわめて精緻で立体感&高級感のある、美しいボーダー花刺繍が入っています。真上のコード刺繍生地といい、LOKITHOはこういうオリジナルテキスタイルをサラッと提案してしまうので見過ごしがちですが、まじまじと見てみると声を失うくらいのスーパースペシャルな仕上がりです。下掲物撮り画像でぜひご確認下さいませ。

生地感については、冒頭ご紹介した「しんなり」のチュールレースシリーズと比べるとオーガンジー地ならではのハリ感があり、また程よい透け感もあるので、とりわけ物撮り画像と比べると、履いたときに見た目も実際も気持ちの良い清涼感を覚えます。

LOKITHOはとても凝ったパターンのアイテムが多いのですが、このスカートは間違いなくこの美しいボーダー花刺繍を活かすために、きわめてシンプルな縫製でつくられています。フレア感も大げさすぎずに程よく、また着丈もどなたが履いても詰めずに済む理想的な長さなので、買うときも着るときも気を張る必要はありません。

タイツやレギンスと合わせて履けば真冬以外の3.5シーズン履いて頂けそうなのと、無地のトップスであれば何でも合わせられるというつかいやすさもその魅力です。これだけのつくりのスカートを気軽に合わせて履けるというぜいたくを、ぜひ存分にお楽しみ頂けましたらと思います。

 

2, サイズ感と着心地

ウエストの実寸値が67cmですので、LOKITHOが「(腰ではなく)ウエストで履くスカート」として提案しているときのサイズ「2」のつくりです。普段腰履きで70~73cmくらいのウエスト寸・・・つまり一般的なレディースMサイズ相当でお選び頂いている方が履いてちょうど良いサイズ感です。

スタッフYが履くと、若干ウエストから落ちて腰履き風になります。この履き方でご覧の通り「すね下丈」の理想的なロングスカートになります。

上でも書きましたが、フレア感もほどほどで着丈もシルエットもシンプルなので、物撮りの見た目と比べても、とても履いて頂きやすいスカートです。

このアイテムに限らず、LOKITHOのサンプル着用画像ではすべてサイズ「2」を着ています。ただしそれを着ているモデルの身長や体型・体格がそれぞれアイテム毎に異なりますので、オンラインストアのLOKITHOページより個別アイテム毎にご確認下さいませ。

 

 


 

 

LOKITHO

デザイナー:木村晶彦

先端的な”made in Japan”の素材・加工を駆使して、ストイックで洗練された洋服たちを生み出します。
パターニングや縫製など「つくり」も誠実かつ丁寧で、隙がありません。
一方、多様な技術を駆使して毎季リリースされるオリジナルの柄生地は一貫してどこか懐かしい印象で、
あるいは彼らの洋服を着たときの美しいシルエットは奇をてらわず、いずれも「郷愁」を感じさせる意匠です。
エッジの効いたファッション的なエレガンスでありながら、時代を選ばない普遍性も兼ね備えます。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

 


 

 

以下、関連する画像を一挙にご紹介する画像集です。

各アイテム・各色を、物撮り画像・ディテール画像、スタイリング画像(スタッフ着用・オフィシャルルック)などを、一挙にご覧下さいませ。

なお、モデルの身長や着用サイズなどより詳細な数値データにつきましては、オンラインストアの各アイテムの個別ページにて掲載しております。下掲画像をご一覧頂き気になるアイテムがありましたら、ぜひ個別ページをご参照下さいませ。

続きを読む

<入荷アイテム詳報>Robes&Confections20SS:予想&期待をはるかに上回るステキさとつかい勝手の良さ!見たことがない「ジャケットシャツ」!

こんにちは、インタレストです。

 

シーズン中に店頭在庫として入荷するアイテムを、たくさんの物撮り画像とスタイリング画像でご紹介するシリーズ「入荷アイテム詳報」をお届けいたします。

 

 

★サイズ感表記の基準につきまして

  • 「サイズ感の基準」と「スタイリング画像」のモデルとなります女性・男性2人の当店スタッフの体型データは以下の通りです。
  • レディース:サイズ感の基準・スタイリング画像の女性モデルとなるスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下の方、骨格的に上半身が華奢な体型です。
  • スタッフYにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」、同ボトムスで「2」、Robes&Confectionsの全アイテムで「1」です。ユニクロはほぼすべてMサイズです。
  • メンズ:サイズ感の基準・スタイリング画像の男性モデルとなる店長Dは、身長179cmで体重はBMI「普通体重」の真ん中、骨格的には標準的ですがやや筋肉質な肉付きです。
  • 店長Dにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、どのブランドでもトップスは最大サイズ、ボトムスはRobes&Confectionsで「2」or「3」を、ANITYAで「2」、LehでMサイズです。ユニクロはトップスがL~XL、ボトムスはLサイズです。
  • 展示会でのサンプル着用ルックでは、スタッフY・店長D以外がモデルをつとめているケースが多々あります。着用モデルの身長や着用サンプルのサイズなどにつきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

 

 

★在庫につきまして

  • 今季20SSより、ほんの数型(インナーや小物など)の例外を除き、人気の有無を問わず全アイテム各色1点ずつの在庫となっております。お気に入りはぜひお早めにお試し&お求め下さいませ。
  • 完売したアイテム、あるいは色違い・サイズ違いなどにつきましては、ブランド在庫がある場合に限り、お取り寄せしてご用意することができます。オンラインストアの各アイテムのページ内、「商品についてのお問い合わせ」よりご連絡下さいませ。
  • なお誠に恐れ入りますが、お取り寄せは事前にお買い上げをご確約頂ける場合に限らせて頂いております。

 

 


 

 

 

1, Robes&Confections レーヨンリネンシャンブレー・ジャケットシャツ

価格 (税抜き): 38,000円
色: ブラック、グレー
サイズ: 1
素材: レーヨン58%・麻25%・ナイロン17%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Robes&Confectionsのページへ

 

(画像1枚目、身長163cmのモデルがサイズ「4」を着ています。彼女のジャストフィッティングは入荷した「1」なので、サイズ感は一切ご参考になさらいようお気をつけ下さいませ。画像2枚目、店長Dがジャストフィッティングのサイズ「4」を着ています。見た目やシルエットはこちらをご参考になさって下さい。)

 

1, オススメポイント

レーヨン×リネン×ナイロンのシャンブレー地というとても珍しい素材感もさりながら、入荷した「ラペル付きシャツ」というまさにRobes&Confectionsでしか生まれ得ないユニークな形にとても惹かれて、ショップオーダーとしては迷わず入荷した1点です。

この「ラペル付きシャツ」ってすごくおもしろいですよね。テーラードジャケットのディテールをシャツに取り入れているのですが、まさにその両者の雰囲気を備えるため、ジャケットっぽくもシャツっぽくも着て頂けます。ただ着心地からよくある「シャツジャケット」ではなく「ジャケットシャツ」と呼びたい、まったく新しい洋服です。

生地感にはリネンのシャリ感・ザラ感は一切ありません。むしろレーヨンならではのつるっと気持ち良い質感だとお考え頂けましたら間違いありません。見た目はジャケットですが、着心地は完全にシャツです。入荷した色はグレー・ブラックの2色展開で、サイズはともに最小「1」サイズです。(ゆったりのリラックスフィットです。)

実は展示会の会場にあったサンプルはすべて最大「4」サイズだったので、今回入荷した「1」は初めて着たのですが、これがビックリするくらいステキです。肩が落ちるデザインが秀逸でテーラードジャケットを着た感じは一切出ず、カッコ良さとキュートさが絶妙のバランスで生まれています。

またニットカーディガンなどと比べるとかなり扱いや着合わせが楽ちんで、保温性もそこそこなので初夏までは間違いなく大活躍してくれるはずです。

ワンピースの上からサラッと羽織ったり、柄物のスカートとシャツとして合わせたり、デニムパンツと合わせてカジュアルテーラード風に決めたり、とても幅広いスタイルで着て頂けます。繰り返しになりますが形も抜群なので、ぜひ一度お試し頂きたいと感じます。サイズさえあえば女性・男性問わず着て頂けます。

 

2, サイズ感と着心地

Yが冬服(=ニットタートル+ワンピース)の上から着ても、まったく余裕で着られるゆったりのサイズ感です。袖丈等が合えば身幅はフリーサイズですが、その一方で一切横に膨らまないカッコ良いシルエットが抜群にステキです。

Yが着て袖丈はフルレングス、着丈はクラシカルなジャケット丈(前は前ももに若干かかかるくらい+後ろの方が長くヒップをすっぽり覆う丈)です。

Robes&Confectionsはアイテムによって最大「0」~「4」までの幅広いサイズ展開があり、サンプルの着用画像のモデルは女性がスタッフY(身長160cm)と着用モデルさん(同163cm)、男性が店長D(同179cm)で、サンプルサイズはレディースは「2」、メンズは「4」が基本です(一部例外あり)。

このあたりの詳細につきましては、オンラインストアのRobes&Confectionsのページより、各個別アイテムのページにお進み頂きご確認下さいませ。

 

 

 


 

 

Robes&Confections

デザイナー:土屋郷

大黒柱である確かなテーラリング技術に、時代時代の「ファッション」のエッセンスを巧みにブレンド。
常に「いま」を感じさせるカジュアルテーラードのスタイルを主軸にしています。
メンバーの大半がパタンナーというプロフェッショナルたちが長年のキャリアを積み重ねて、
いまではワンピース・スカートなどのレディースウェアからメンズラインまで総合的に、
素材とパターニング&カッティングにとことんこだわったコレクションをリリースしています。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

 

 


 

 

以下、関連する画像を一挙にご紹介する画像集です。

各アイテム・各色を、物撮り画像・ディテール画像、スタイリング画像(スタッフ着用・オフィシャルルック)などを、一挙にご覧下さいませ。

なお、モデルの身長や着用サイズなどより詳細な数値データにつきましては、オンラインストアの各アイテムの個別ページにて掲載しております。下掲画像をご一覧頂き気になるアイテムがありましたら、ぜひ個別ページをご参照下さいませ。

続きを読む

<入荷アイテム詳報>Eatable of Many Orders20SS:オーガニックコットン×ガラ紡糸によるニットプルオーバーと、奥行きと美しさが極まった「黄金染め」によるスカート&パンツ

こんにちは、インタレストです。

 

シーズン中に店頭在庫として入荷するアイテムを、たくさんの物撮り画像とスタイリング画像でご紹介するシリーズ「入荷アイテム詳報」をお届けいたします。

 

 

★サイズ感表記の基準につきまして

  • 「サイズ感の基準」と「スタイリング画像」のモデルとなります女性・男性2人の当店スタッフの体型データは以下の通りです。
  • レディース:サイズ感の基準・スタイリング画像の女性モデルとなるスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下の方、骨格的に上半身が華奢な体型です。
  • スタッフYにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」、同ボトムスで「2」、Robes&Confectionsの全アイテムで「1」です。ユニクロはほぼすべてMサイズです。
  • メンズ:サイズ感の基準・スタイリング画像の男性モデルとなる店長Dは、身長179cmで体重はBMI「普通体重」の真ん中、骨格的には標準的ですがやや筋肉質な肉付きです。
  • 店長Dにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、どのブランドでもトップスは最大サイズ、ボトムスはRobes&Confectionsで「2」or「3」を、ANITYAで「2」、LehでMサイズです。ユニクロはトップスがL~XL、ボトムスはLサイズです。
  • 展示会でのサンプル着用ルックでは、スタッフY・店長D以外がモデルをつとめているケースが多々あります。着用モデルの身長や着用サンプルのサイズなどにつきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

 

 

★在庫につきまして

  • 今季20SSより、ほんの数型(インナーや小物など)の例外を除き、人気の有無を問わず全アイテム各色1点ずつの在庫となっております。お気に入りはぜひお早めにお試し&お求め下さいませ。
  • 完売したアイテム、あるいは色違い・サイズ違いなどにつきましては、ブランド在庫がある場合に限り、お取り寄せしてご用意することができます。オンラインストアの各アイテムのページ内、「商品についてのお問い合わせ」よりご連絡下さいませ。
  • なお誠に恐れ入りますが、お取り寄せは事前にお買い上げをご確約頂ける場合に限らせて頂いております。

 

 


 

 

1, Eatable of Many Orders ガラ紡オーガニックコットン・ニットプルオーバー

 

色:ナチュラル

価格 (税抜き): 35,000円
サイズ: ワンサイズ
素材: (本体)コットン100%、(別布)シルク100% 
オンラインストア(詳細情報・通信販売): エタブルのページへ

 

色:バイオレット(草木染め)

価格 (税抜き): 46,000円
サイズ: ワンサイズ
素材: (本体)コットン100%、(別布)シルク100% 
オンラインストア(詳細情報・通信販売): エタブルのページへ

 

 

1, オススメポイント

ガラ紡糸ニット天然染めシリーズ、遠目でも見た瞬間に圧倒されるその質感と表情は、益久染織研究所によるガラ紡糸を、ひかり工房の子どもたちが天然染めで染めて、それをエタブルの感性と技術でぬくもり豊かなニットに編み上げているという特別なアイテムです。(ナチュラルは染色なし)

益久染織研究所によるガラ紡による「手紡ぎ糸の風合いに一番近い風合い」で紡がれた糸は、まずは見るからに太くデコボコしていて、ところどころに露骨な節(ふし)があります。

いかにも「人の手によって紡がれた糸」は、ひかり工房の近くで採れる梅苔(ピンク~紫)・びわの皮(オレンジ~ブラウン)・矢車附子(カーキ~グレー)などによって草木染めされて、あるいはそのままで(ナチュラル)、エタブルによって「料理」されています。

ひかり工房に糸染めを発注すると、季節によってタイミングによって、色味が全然違って納品されるそうです。いわゆる色の安定感はまったくないそうなのですが、「むしろ実際に採取できる天然素材の季節感が感じられるし、作業をしている子どもたちの気持ちが伝わってくるようで微笑ましい」と、デザイナーは話してくれました。

そもそも糸の質感や草木染めの雰囲気もたまらないものがあるのですが、私たちはこの糸をつかってあえてかなり粗めにザックリ、それこそ手編みのような風合いで編み上げ、そして縫製しているエタブルの感性にもとても感激しました。確かにこの糸はこのようにつかわないともったいないです。首元のテープづかいのアクセントも、いかにもエタブルらしいです。

糸はオーガニックコットン100%なので素肌で着られる優しさで(=もちろんチクチクは皆無)、ザックリの編み地なのでとても軽いです。(=ニットのチクチクが苦手な方でも素肌で着られます。) ウールニットでないので、着られるシーズンも長くその用途もかなり広いです。もちろん水洗いもOKです。

このシリーズからは、既にご紹介しているニットカーディガン2色に加えて、今回入荷したプルオーバーも2色でご案内いたします。スタッフYいわく「着ているだけで幸せを感じる」「とんでもない着心地の良さ」「ものすごく伸縮性のあるTシャツを着ているよう」とのことで、これ1枚でも、あるいは下にインナーを合わせても、最高に気持ち良く着て頂けます。

色は染色なしのナチュラルと、パープルベースの草木染めによる「バイオレット」の2色です。

ストーリーからして、そしてもちろん実際の制作面でもとんでもなく凝ったニットカーディガンですが、このプライスでリリースしてくれるのがエタブルの素晴らしさです。これは少なくとも「ニット好き」の方にとっては絶対買いだと思いますし、「素材好き」「洋服好き」の方の琴線に触れることも間違いないと思います。ぜひ実物の得がたい質感をご体感下さいませ。

 

2, サイズ感と着心地

エタブルのサイズ感はアイテム毎にまちまちなので、1点1点オンラインストア(エタブルのページ)にて寸法をご確認頂くことをオススメいたします。

ナチュラルとバイオレットともに概ね同じ、一般的なフリーサイズニットのサイズ感です。着用画像をご覧になるとかなりシュッとした印象がありますが、実際の横の寸法は大きいことに加えて大きな伸縮性もあり、どなたでも気持ち良く着て頂けます。

着丈はYが着てヒップに半分かかるくらい、袖丈はフルレングスで、「ひねり」がなくとても着やすいと思います。概ね本記事で掲載しているサンプルの着用画像の通りの見た目ですので、このままご参考になさって下さいませ。

 

 


 

 

2, Eatable of Many Orders シルクリネン黄金染め・スカート&パンツ

 

レイヤースカート

価格 (税抜き): 40,000円
サイズ: S
素材: シルク55%・麻45% 
オンラインストア(詳細情報・通信販売): エタブルのページへ

 

レイヤーパンツ

価格 (税抜き): 42,000円
サイズ: S
素材: シルク55%・麻45%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): エタブルのページへ

 

(画像1枚目、素材違いですがスカートの形やシルエットはこちらの着用画像をご参考にして頂けます。画像2枚目、履いているサンプルはMサイズで、入荷したSサイズはこれと比べると一回り引き締まったシルエットになります。)

 

1, オススメポイント

シルク55%・リネン45%のマットな光沢のあるベース生地は、「しっとり感」「ウェット感」という表現がピッタリの質感で、シルクの「つるっと感」もリネンの「シャリ感」も控えめです。まさに両者の「いいとこどり」だと思います。

このシルクリネンシリーズでは4色の展開があったうち、特に私たちは中国由来の黄金草の枝(根?)をつかって草木染めしているという「黄金染め」の色味がとても珍しく、かつ明るいながら品のある落ち着きがあってとても惹かれました。

おそらく画像からはシンプルなオレンジ色に見えると思いますが、実物の色味はもっと奥深く、橙のなかに金色と赤が絶妙な調合で混ざり合ったような独特の鮮やかさ&光沢がある、見たことのない色味です。こうして改めて実物を見て、ますます惚れ込んでしまいました。

そして今回は、このシリーズでも特につかい勝手が良いと感じた新作スカートとパンツの2型を、この黄金染めでオーダーいたしました。

スカートもパンツもきわめて独創的なパターンでありながらシルエットがとても美しく、そして何よりそのウエストのフレキシビリティの高さがたいへん魅力的です。(ウエストはベルトで自由自在に調整することができます。完全なフリーサイズです。)

要するにこのシリーズは、「素材(生地)のクオリティの高さ」×「ラインナップされている形の着勝手の良さ」、この組み合わせという意味でも最高だと思います。私たちインタレストが「エタブル20SSはとにかく実用性が高い」と感じた、まさにその極致ともいえるシリーズです。

色艶もたいへん美しく、肌あたりも最高で、シルエットも良い、サイズも取れるということで、言うことなしだと思います。春夏シーズンのボトムスとして無敵のつかい勝手の良さを発揮してくれるはずです。

 

2, サイズ感と着心地

エタブルのサイズ感はアイテム毎にまちまちなので、1点1点オンラインストア(エタブルのページ)にて寸法をご確認頂くことをオススメいたします。

ウエストは完全なフリーサイズで、Yが履くとベルトを1番きつく締めて理想的な腰履きになります。

裾は曲線的ですが、Yが腰履きすると全身の見た目の着丈は膝下丈くらいになります。(サンプル着用画像の通りです。) ベルトのつかい勝手が素晴らしく良く、脱着がとても楽ちんです。

パンツも完全なフリーサイズです。ベルトをつかい、ウエスト履きも腰履きもできる便利さです。

Yが履いたときの着丈はワンクッションのフルレングスで、身長165cmくらいまではフルレングスになると思います。ただロールアップスタイルもカッコ良く決まるパンツなので、その両方で履き分けて頂けると良いかなと感じます。股上深めのイージーなテーパードシルエットが、春夏シーズンにとても心地良いです。

その上質な生地感や草木染めの手間に反して、着方はあくまでイージーパンツ。肌ざわりもサラサラで、真夏の暑い時期に履くのもとても良いと思います。

 

 


 

 

 

Eatable of Many Orders

デザイナー:新居幸治、新居洋子

その”Eatable(=食べられる)”という名の通り、まさに「大地の香り」がする天然素材の洋服たちです。
彼らに「調理」される綿・麻・絹・毛・・・などの天然素材や、テキスタイルの種類や製法、
あるいはその歴史的・文化的な背景にまで及ぶ徹底的なリサーチと深い洞察にもとづいて生み出される洋服たちは、
基本クラシカルで王道的でありながら、パターンやディテールなどで「ならでは」の独自のスパイスが利いています。
また、その素材のクオリティの高さや誠実で丁寧な縫製も圧倒的で、多くの支持を集めています。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

 

 


 

 

以下、関連する画像を一挙にご紹介する画像集です。

各アイテム・各色を、物撮り画像・ディテール画像、スタイリング画像(スタッフ着用・オフィシャルルック)などを、一挙にご覧下さいませ。

なお、モデルの身長や着用サイズなどより詳細な数値データにつきましては、オンラインストアの各アイテムの個別ページにて掲載しております。下掲画像をご一覧頂き気になるアイテムがありましたら、ぜひ個別ページをご参照下さいませ。

続きを読む

<入荷アイテム詳報>muuc20SS:ブランドが誇るリーズナブルでイージーな無敵の日常着「製品染めシリーズ」のワンピースとスカート

こんにちは、インタレストです。

 

シーズン中に店頭在庫として入荷するアイテムを、たくさんの物撮り画像とスタイリング画像でご紹介するシリーズ「入荷アイテム詳報」をお届けいたします。

 

 

★サイズ感表記の基準につきまして

  • 「サイズ感の基準」と「スタイリング画像」のモデルとなります女性・男性2人の当店スタッフの体型データは以下の通りです。
  • レディース:サイズ感の基準・スタイリング画像の女性モデルとなるスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下の方、骨格的に上半身が華奢な体型です。
  • スタッフYにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」、同ボトムスで「2」、Robes&Confectionsの全アイテムで「1」です。ユニクロはほぼすべてMサイズです。
  • メンズ:サイズ感の基準・スタイリング画像の男性モデルとなる店長Dは、身長179cmで体重はBMI「普通体重」の真ん中、骨格的には標準的ですがやや筋肉質な肉付きです。
  • 店長Dにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、どのブランドでもトップスは最大サイズ、ボトムスはRobes&Confectionsで「2」or「3」を、ANITYAで「2」、LehでMサイズです。ユニクロはトップスがL~XL、ボトムスはLサイズです。
  • 展示会でのサンプル着用ルックでは、スタッフY・店長D以外がモデルをつとめているケースが多々あります。着用モデルの身長や着用サンプルのサイズなどにつきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

 

 

★在庫につきまして

  • 今季20SSより、ほんの数型(インナーや小物など)の例外を除き、人気の有無を問わず全アイテム各色1点ずつの在庫となっております。お気に入りはぜひお早めにお試し&お求め下さいませ。
  • 完売したアイテム、あるいは色違い・サイズ違いなどにつきましては、ブランド在庫がある場合に限り、お取り寄せしてご用意することができます。オンラインストアの各アイテムのページ内、「商品についてのお問い合わせ」よりご連絡下さいませ。
  • なお誠に恐れ入りますが、お取り寄せは事前にお買い上げをご確約頂ける場合に限らせて頂いております。

 

 


 

 

1, muuc オーガニックコットン製品染め・ガウンワンピース

価格 (税抜き): 36,000
色: グレー、ブラック、レッド
サイズ: ワンサイズ
素材: (本体)コットン100%、(別布)基生地コットン100%、刺繍糸コットン100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): muucのページへ

 

(モデルの身長は、画像1枚目が167cm、画像2枚目が160cmです。)

 

1, オススメポイント

旧名時代(everlasting sprout)でも人気シリーズだった、春夏シーズンのイージーウェアライン・製品染めシリーズ、新生muucのファーストシーズンである今季20SSではベース生地で上質なオーガニックコットン地が採用され、グレー・ブラック・レッドの3色展開でリリースされています。ブランド内でもリーズナブルでイージーなラインとして大好評です。

洋服の形に縫製してから染色する製品染めについては、一般的な糸染めや生地染めとは異なる表情がその大きな魅力で、ちょっとかすれたような独特な風合いと、着続けると育っていくエイジングの楽しさが特徴的です。なお、muucではボタンについても同じ染料で染められていて、これがとても美しいことにもご注目下さいませ。

比較的多くの型数で展開のあるこの製品染めシリーズから、インタレストでは半年前の展示会シーズンに特にお問い合わせの多かった、こちらのガウンワンピースとすぐ下でご紹介するアシンメトリースカートの2型を3色で入荷しています。(ともにパターンから新しく起こされた新型です。)

ガウンワンピースは、当店インタレストではeverlasting sprout時代も含めて全ラインナップの中でも最も人気のある形で、とりわけ過去のアイテムをお持ちのお客様は皆様ガウン(羽織り)としてご活用なさっていて、口々に「便利です!」とお話し下さっています。

ただし今回の形については、いま目の前でYに着てもらったところ、ウエストを絞らずそのままフワッと一枚着で着るワンピースとしてもとってもかわいい上に、内側に入っている「ひも」でウエストを締めることができるので、クラシカルなワンピースのシルエットでも着て頂けて、まさに「一石三鳥」で抜群です。

間違いなく1年中着まくる、ものすごく役に立つ「日常着」です。サイズ感もフリー、もちろん水洗い可なので、これ以上の便利アイテムもそうそうないと思います。ぜひご検討下さいませ。

 

2, サイズ感と着心地

横の寸法は完全なフリーサイズです。ウエストを一切絞らず着るシルエット自体がとてもかわいいので、本当に着やすいと思います。

スタッフYがウエストを絞らずに(=最も長く)着て、着丈はすね丈くらいです。袖丈は九分丈で、見た目が幾分コンパクトになる視覚的な効果もあります。

muucは基本的にはワンサイズ展開なので、サイズ感についてはサンプルスタイリングをそのままお役立て頂けるのですが、それぞれ身長167cm・160cm(=スタッフY)・155cmの3人の着用モデルがいるため、ご活用&ご留意下さいませ。誰が何を着ているかにつきましては、オンラインストアの個別ページにてご確認頂けます。

 

 


 

 

2, muuc オーガニックコットン製品染め・アシンメトリースカート

価格 (税抜き): 23,000円
色: グレー、ブラック、レッド
サイズ: ワンサイズ
素材: (本体)コットン100%、(別布)基生地コットン100%、刺繍糸コットン100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): muucのページへ

 

(モデルの身長は、画像1枚目が167cm、画像2枚目が160cmです。)

 

1, オススメポイント

旧名時代(everlasting sprout)でも人気シリーズだった、春夏シーズンのイージーウェアライン・製品染めシリーズ、新生muucのファーストシーズンである今季20SSではベース生地で上質なオーガニックコットン地が採用され、グレー・ブラック・レッドの3色展開でリリースされています。ブランド内でもリーズナブルでイージーなラインとして大好評です。

洋服の形に縫製してから染色する製品染めについては、一般的な糸染めや生地染めとは異なる表情がその大きな魅力で、ちょっとかすれたような独特な風合いと、着続けると育っていくエイジングの楽しさが特徴的です。なお、muucではボタンについても同じ染料で染められていて、これがとても美しいことにもご注目下さいませ。

比較的多くの型数で展開のあるこの製品染めシリーズから、インタレストでは半年前の展示会シーズンに特にお問い合わせの多かった、真上でご紹介したガウンワンピースとこちらのアシンメトリースカートの2型を3色で入荷しています。(ともにパターンから新しく起こされた新型です。)

スカートは左右で着丈(長さ)が異なるアシンメトリーのパターンで、これは数年前にとても人気だった形を踏襲しています。ただし、ウエストに通る刺繍生地による「ひもベルト」や途中生地が切り替わるデザインや、縦にぜいたくに入るプリーツなど、デザインは大きくアップデートされていて、その魅力はかなり増している印象です。

新品時は生地にハリ感があるためシルエットでもフワッとしたフレアがかかっていますが、これも製品染め生地の特徴で、着れば着るほど&洗えば洗うほどなじんでしんなりと落ち着いた形に育っていきます。このような点も一緒にお楽しみ頂けると、いっそうこのアイテムの魅力が増すと思います。

ディテールでは特に「ひもベルト」はとても大きく、トップスをタックインしてもステキに着られるという意味で、そのステキさは履き感からそう呼びたい「イージースカート」のそれをはるかに上回っていると思います。どの色も味があってとても魅力的です。ぜひお早めにお迎え下さいませ。

 

2, サイズ感と着心地

スタッフYが履いて、ゴムだけでは腰履きになりますが、ひもベルトをつかってきれいにウエスト履きにすることもできます。(ベルトの引っかかりが良く、歩いても落ちてきません。)

Yがウエスト履きで履いたときの着丈は、短い方(向かって左側)がすね丈、長い方(向かって右側)はくるぶし上丈といったイメージです。同じくmuucのリブレギンスなどと合わせて、「色」も含めて幅広いスタイリングをお楽しみ頂けます。

muucは基本的にはワンサイズ展開なので、サイズ感についてはサンプルスタイリングをそのままお役立て頂けるのですが、それぞれ身長167cm・160cm(=スタッフY)・155cmの3人の着用モデルがいるため、ご活用&ご留意下さいませ。誰が何を着ているかにつきましては、オンラインストアの個別ページにてご確認頂けます。

 

 

 


 

 

muuc

デザイナー:村松啓市

15年のキャリアを誇るeverlasting sproutが生まれ変わり、
20SSより新ブランド「muuc(ムーク)」として新たなクリエイションを開始します。

デザイナーが強い自負を持つ「色づかい」の魔法による、楽しくもオトナで上品な洋服たちは、
たとえば裏返して縫製を確認しても驚くほど丁寧で、実はとことんこだわって作り込まれています。
ニットのプロフェッショナルであるデザイナーによる唯一無二のクラフトニットだけではなく、
刺繍・ジャカード織り・プリントなどによるオリジナルの柄生地のシリーズ、
オン&オフの普段づかいに欠かせない無地生地のシリーズと、全カテゴリできわだつ魅力を放ちます。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから

 


 

 

以下、関連する画像を一挙にご紹介する画像集です。

各アイテム・各色を、物撮り画像・ディテール画像、スタイリング画像(スタッフ着用・オフィシャルルック)などを、一挙にご覧下さいませ。

なお、モデルの身長や着用サイズなどより詳細な数値データにつきましては、オンラインストアの各アイテムの個別ページにて掲載しております。下掲画像をご一覧頂き気になるアイテムがありましたら、ぜひ個別ページをご参照下さいませ。

続きを読む