※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

壺草苑 / コットンサテン・修正ガゼット付きシャツ(インタレスト別注:上下グラデーション)

¥ 37,800 税込

(\ 35,000 税抜)





色:上下グラデーション染め 濃藍(4番)→淡藍(2番)
サイズ: フリー
素材: コットン100%

※スタイリング写真は、身長160cmのスタッフが着たときの画像です。

このシャツではお客様のお声を反映して大きく2点、定番の「ガゼット付きシャツ」のパターンに修正を加えておりまして、ここでは「修正ガゼット付きシャツ」と呼んでいます。この仕様にすることでパターン修正のオプション料金(+3,000円~)がかかっているのですが、今回に限りそれを全額当店にて負担させて頂き、通常の「ガゼット付きシャツ」と同じ価格設定にてご案内いたします!

パターン修正部分をご紹介いたしますと、まず1点目は襟の部分、ガゼット付きシャツと比べて一回り大きくして、かつ縫い代を出すメンズシャツの仕様に変更しています。

そして2点目は、裾幅をガゼット付きシャツと比べて幾分絞っています。裾幅については、オリジナルのガゼット付きシャツではかなりフレアするパターンを、こちらの修正ガゼット付きシャツではほぼボックスのシルエットが出るようアレンジしました。

この2点いずれについても、「よりシンプルなシャツになるように」というイメージです。

今季春夏シーズンの新作生地であるコットンサテン生地、これもまた鮮やかな藍色を発色する極上の生地です・・・!しかもグラデーション染めということで、二度三度とご案内できるアイテムではありませんので、ぜひ合わせてご検討下さいませ!

着用画像では、パターンの修正によって裾幅を絞ったことにより、細長のきれいなボックスシルエットが出ています。

アイテムの詳細はこちらのページにてご説明しております。ぜひじっくりとご一読下さいませ!>


【 壺草苑 (こそうえん) とは 】
国内でも(=世界でも)屈指の実力を誇る、灰汁発酵建(あくはっこうだて)による天然藍染めの工房です。
当店では毎シーズン、1点1点「特注」でオーダーした、オリジナルの藍染めアイテムを展開しています。ブランドの「顔」である「板締め柄」や流麗なグラデーション染めなど、他の追随を許さない匠の技術力はもちろんのこと、原材料とその品質管理、染める生地のクオリティ、水洗い&天日干しを含めた工程・・・すべてが一流でストイック。
世代を超える普遍的な美しさと丈夫さ、扱いの容易さ、経年変化の楽しさ・・・などを存分にご堪能下さい。

【 染めの表記 】
壺草苑のアイテムでは、「単色染めの濃さ」を表す便宜上の数字として、5段階で「淡淡藍(1番)→淡藍(2番)→中藍(3番)→濃藍(4番)→濃濃藍(5番)」と表記しております。(染めない「白残し」の部分を「0番」と表現することもあります。)