※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

壺草苑 / 低密度リネン・シャツジャケット(濃濃藍染め)

¥ 39,960 税込

(\ 37,000 税抜)





色:濃濃藍染め(5番単色)
サイズ: フリー
素材: リネン100%

※スタイリング写真は、身長160cmのスタッフが着たときの画像です。


いま壺草苑の洋服の「形」で最も人気があるのが、このシャツジャケットの形です!秋冬シーズンはウール混生地をつかって温かいシャツカーディガンになり、そして春夏シーズンは麻や薄手のコットンをつかって涼やかな羽織りになるというまさに「万能」と呼ぶべき形で、シーズン問わず入荷して一番にお嫁に行くアイテムです。もちろん今季春夏シーズンの新作も既に完売していたのですが、こちら、低密度リネンの濃濃藍染めという完璧なまでのインタレスト仕様で1着だけ入荷いたしました!

この「低密度リネン」というリネン100%の生地は、少なくとも私たちインタレストが過去5年間見てきたなかでは、「最も鮮やかな藍色を発色する麻生地」です。一部の麻生地で見られる、色味がくすんだり黒ずんだりということが一切なく、まるでコットンサテンのような実に美しい藍色に染め上がっています・・・!

かなり身幅が大きく取られた形で、下にいろいろ着込める上に、両脇の大きなスリットがとても良く効いていて、着たときのシルエットは膨らまず端正な印象になります。実際、このシャツジャケットの形は、ご試着頂いたお客様はほとんど迷わずお求め下さるアイテムでもあるのです!

これまでつくったことのない生地×形の組み合わせで、しかも私たちも大大満足の仕上がりなので、こちらもぜひお試し下さいませ!麻生地なので、着用と経年変化によるエイジングも相当ステキになるはずです・・・!

アイテムの詳細はこちらのページにてご説明しております。ぜひじっくりとご一読下さいませ!>


【 壺草苑 (こそうえん) とは 】
国内でも(=世界でも)屈指の実力を誇る、灰汁発酵建(あくはっこうだて)による天然藍染めの工房です。
当店では毎シーズン、1点1点「特注」でオーダーした、オリジナルの藍染めアイテムを展開しています。ブランドの「顔」である「板締め柄」や流麗なグラデーション染めなど、他の追随を許さない匠の技術力はもちろんのこと、原材料とその品質管理、染める生地のクオリティ、水洗い&天日干しを含めた工程・・・すべてが一流でストイック。
世代を超える普遍的な美しさと丈夫さ、扱いの容易さ、経年変化の楽しさ・・・などを存分にご堪能下さい。

【 染めの表記 】
壺草苑のアイテムでは、「単色染めの濃さ」を表す便宜上の数字として、5段階で「淡淡藍(1番)→淡藍(2番)→中藍(3番)→濃藍(4番)→濃濃藍(5番)」と表記しております。(染めない「白残し」の部分を「0番」と表現することもあります。)