※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

壺草苑 / ラミエアヘリンボーンストール(インタレスト別注:板締め+ななめグラデーションの藍返し)

¥ 30,240 税込

(\ 28,000 税抜)



色: 板締め+ななめグラデーション(5番→2番)の藍返し
サイズ: 100cm×196cm
素材: 麻100%


およそ「ラミー」という素材から想定されうる質感とはかけ離れたやわらかさ・しなやかさ、そして藍の乗りの美しさ・・・!この生地でしか味わえない魅力を、ぜひご堪能頂けましたらと思います!

板締め+ななめグラデーション染めの「藍返し」(≒重ね染め)。全体に入る板締めによる美しいボーダー柄と、どのような巻き方をしても奥行きと変化が生まれるななめグラデーション染めのコンビはいつ見ても最強で、しかもそれをこのスペシャルな生地でというぜいたくぶり・・・!

広げるとかなりの面積です。もちろんショールとしてもおつかい頂けます。このストールは本当に気持ちの良い質感なので、ショールづかいも、たとえばTシャツスタイルの上からでもさらりとしてしまって下さい!日焼け止めにもなりますので、一石二鳥・・・三鳥・・・と良いことがたくさんありそうですね♪

生地を広げた画像では、真ん中の部分が淡め、向かって右上と左下が濃いめに染まっているのをご確認頂けると思います。とても麻生地とは思えない、まるでシルクのような鮮やかな色味に染め上がっています!

アイテムの詳細はこちらのページにてご説明しております。ぜひじっくりとご一読下さいませ!>


【 壺草苑 (こそうえん) とは 】
国内でも(=世界でも)屈指の実力を誇る、灰汁発酵建(あくはっこうだて)による天然藍染めの工房です。
当店では毎シーズン、1点1点「特注」でオーダーした、オリジナルの藍染めアイテムを展開しています。ブランドの「顔」である「板締め柄」や流麗なグラデーション染めなど、他の追随を許さない匠の技術力はもちろんのこと、原材料とその品質管理、染める生地のクオリティ、水洗い&天日干しを含めた工程・・・すべてが一流でストイック。
世代を超える普遍的な美しさと丈夫さ、扱いの容易さ、経年変化の楽しさ・・・などを存分にご堪能下さい。

【 染めの表記 】
壺草苑のアイテムでは、「単色染めの濃さ」を表す便宜上の数字として、5段階で「淡淡藍(1番)→淡藍(2番)→中藍(3番)→濃藍(4番)→濃濃藍(5番)」と表記しております。(染めない「白残し」の部分を「0番」と表現することもあります。)