※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

壺草苑 / シルクカシミヤ大判ストール(インタレスト別注:まだら+ななめグラデーションの藍返し)

¥ 38,880 税込

(\ 36,000 税抜)



色: 藍返し(まだら+ななめグラデーション)
素材: シルク70%・カシミヤ30%
サイズ(約):135cm×200cm(+ふさ3cm)

※スタイリング写真は、身長160㎝のスタッフが着たときの画像です。


その美しさ・軽さ・あたたかさから、毎年秋冬シーズンに入荷してもすぐに完売してしまうシルクカシミヤ大判ストールを、今季はまだら染めをした後にグラデーションで重ね染めを施す、「藍返し」というぜいたくな技法で制作してもらいました!

上質なシルクとカシミヤがつかわれているため、離れて見てもわかる光沢とツヤがあり、藍染めの濃淡がとても美しく出ます。肌ざわりはふわっとして、大判なのに驚くほど軽く、それにも関わらず身につけたときにぽかぽかとして、とてもあたたかいです。

マフラーのように首に巻くほか、ショールのように肩からかけてもカーディガン並にあたたかいです。シワにならないため、小さくまとめてバッグに入れることもでき、とても便利です。もちろん、ご自宅でお洗濯して頂けます。

動物由来の天然繊維であるカシミヤは藍の乗りが抜群に良く、植物繊維と比べて濃く鮮やかに染め上がる傾向が強いです。その一方で、藍の染液を傷めてその寿命をかなり縮めるため、たくさん制作することはできません。その意味で、とても貴重なストールです。ぜひお試し下さい!


【 壺草苑 (こそうえん) とは 】
すべての行程について100%天然原料だけで建てられた(=つくられた)藍の染液による藍染めをおこなう工房「壺草苑」によるオリジナルラインです。

壺草苑のアイテムでは、「インディゴ」などの石油由来の化学薬品は一切つかわれていません。近年では全国でもごく限られた職人達が従事するのみとなっている、「天然藍灰汁醗酵建(てんねんあい・あく・はっこうだて)」という日本の伝統技法を用いて染められている、正真正銘の「藍色」の妙をご堪能頂けます。

壺草苑の染め物の最大の魅力は、妥協を知らない職人たちによってストイックなまでに作り込まれた、吸い込まれるような深く鮮やかな天然の藍色ですが、その天然の藍色を一層引き立たせる上質な素材使いも見逃せません。

それ以外にも、①色落ちや色移りがほとんどない、②独特の経年変化を楽しめる(染め直しもできる)、③天然原料・天然繊維で皮膚に優しい、④藍による殺菌・抗菌作用がある、などたくさんあります。

藍染めがお好きな方ですら、「ここものは違う」と異口同音に仰います。ぜひ実物に触れて、そして末永くお楽しみ下さいませ。

【染めの表記 】
壺草苑のアイテムでは、「単色染めの濃さ」を表す便宜上の数字として、5段階で「淡淡藍(1番)→淡藍(2番)→中藍(3番)→濃藍(4番)→濃濃藍(5番)」と表記しております。(染めない「白残し」の部分を「0番」と表現することもあります。)