LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)
LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)

※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

LOKITHO / コード刺繍・ロングスリーブドレス(ブラック)

¥ 68,200 税込 inc. tax

(¥ 62,000 税抜 exc.tax)



完売アイテムおよび未入荷サイズのお取り寄せにつきまして >

ブランド表記:Cord Embroidered Tunic Dress

素材:(表地)ポリエステル61%・トリアセテート39%、(別布)トリアセテート65%・ポリエステル35%、(裏地)キュプラ100% 

サイズ: 2



1, オススメポイント

LOKITHO "BLACK TAG"ラインより、LOKITHOならではのコード刺繍がつかわれたドレスワンピースです。

BLACK TAGラインのドレスはシンプルでありながらしっかりとアクセントもあり、つくりもとても丁寧なので、毎シーズンとてもご好評を頂いています。

LOKITHO “BLACK TAG”は、ごく端的にいうなら冠婚葬祭や「○○式」といったいわゆる「オケージョン向け」と称されるフォーマルもしくはセミフォーマルのドレスコードに耐えうるであろうアイテムたちを、LOKITHOならではの解釈でデザインしたアイテムたちです。

いわゆる「フォーマル」で着られるようなブラック単色のアイテムもラインナップされている一方で、たとえば冠婚葬祭でも特にドレスコードがシビアな「葬」では着られないようなアイテムも多く、LOKITHOならではのユニークな思想や美学を感じます。

それからこれもブランドが話すとおり、メインライン(=”WHITE TAG”)と比べると全体的に価格が抑えめであるというのも特徴の一つといえるのかもしれません。

アイテムや色によっては、まったく問題なく普段づかいができるので、たとえば「ちょうどブラックベースのLOKITHOが欲しかった」「もしものときにも着られる洋服がそろそろ必要」という方から、あるいはそうしたオケージョンとはまったく無関係に「普通にステキで欲しい」という方まで、ぜひフラットな目線で幅広くご覧頂けましたら「発見」があるのではないかと思います。

このドレスは、スタイリング画像のように、下にタートルネックなどのインナーを合わせても良く、季節的にも長く着て頂けます。



2, サイズ感と着心地

着用画像は、身長160cmのスタッフYが着ています。
下にタートルネックのインナーを合わせています。




【 LOKITHO (ロキト) とは】
デザイナー:木村晶彦
先端的な”made in Japan”の素材・加工を駆使して、ストイックで洗練された洋服たちを生み出します。
パターニングや縫製など「つくり」も誠実かつ丁寧で、隙がありません。
一方、多様な技術を駆使して毎季リリースされるオリジナルの柄生地は一貫してどこか懐かしい印象で、あるいは彼らの洋服を着たときの美しいシルエットは奇をてらわず、いずれも「郷愁」を感じさせる意匠です。
エッジの効いたファッション的なエレガンスでありながら、時代を選ばない普遍性も兼ね備えます。

▲Top