muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)
muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)

※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

muuc / ローゲージアランニット・カーディガン(Light Gray)

¥ 50,600 税込 inc. tax

(¥ 46,000 税抜 exc.tax)



数量
在庫は残り1点です。 Only one item is available.
完売アイテムおよび未入荷サイズのお取り寄せにつきまして >

素材:コットン100%

サイズ:フリー
・着丈78cm、身幅75cm、肩幅65cm、袖丈44cm 

Size Guide/採寸の仕方、お直しのご紹介>



1, オススメポイント

(以下、ブランド資料より引用)------

手編みから生まれたテキスタイルをもとに編まれたシリーズです。

やわらかく光沢もある高級超長綿スーピマコットン(オーガニックコットン)を、粗糸(スライバー)の状態でリリヤーンにすることができる稀少な機械で、空気をたっぷり含んだ肌ざわりのとてもやさしい糸に紡績しています。

撚りが入っていない状態でリリヤーンにするため、一般的なそれよりも軽く、そしてやわらかさと膨らみも感じられます。

一般的に、ニットウェアは編み込むほどに重たくなってしまいますし、シルエットも膨らんでしまいがちですが、この糸をつかうことによって美しい落ち感が生まれ、フェミニンな表情に仕上がりました。

甘撚り糸のニットウェアですが、長年着続けても見映えを損なうような毛玉はできず、ヴィンテージ感も生まれて雰囲気はかえって良くなります。流行に左右されない1点です。

(引用ここまで) ------

もともとブランドのスタッフが、この糸でつくったeverlasting sprout時代のニットを10年以上ハードに着続けていて、それが悪い傷み方をまったくしないことから、「この糸をつかったニットをつくろう」と考えたそうです。

アランニットというとセーターの代名詞的な存在ですが、特に最近見かけるものはいかにも工業製品っぽい画一的な表情なものが多いという印象で、個人的にややお腹いっぱいという気持ちでいました。

一方このmuucの新作は、「まずは手編みで表現してからそれを機械編みに落とし込む」というニットの専門家にしかできないユニークなデザイン手法によって、ただ目の前にあるだけで惹きつけられるような、美しく立体感もあり、何より圧倒的に「他とは違う」、強烈なクラフト感を感じる絶品アランに仕上がっています。

掛け値なしに「アランを買うならこのアイテムを買いたい」と強く感じますし、見ているだけでも本当に惚れ惚れさせられます。

(ほんの一例ですが、裾先や袖先はリブのように見えてリブではありません。リブ編みのように見せている、まったく別の編み方なのだそうです・・・汗。)


さらに「ぜいたく」なことに、私たちインタレストが感じるこのニットのダントツの「売り」は見た目ではなく、その究極的な着心地の良さと、まったくアランらしからぬキュートなシルエットです。

上記説明にある通り、スーピマオーガニックコットンによるリリヤーンと、それがつかわれたザックリローゲージの編みによって、「むしろ素肌で着たい」とすら感じさせる、なめらかでしなやかな最高の肌あたりを実現しています。

豊かな模様編みが特徴のアランニットなので、大量の糸がつかわれているはずなのですが、「空気をたっぷり含んだ」この糸のおかげで重さ(=実際の重量の意味)は一切感じられず、またそれゆえにシルエットも一切膨らみません。その代わり、ストンという心地良い落ち感が生まれ、それがキュートでフェミニンなシルエットを生み出しています。


形はプルオーバーと羽織りカーディガンの2種類(ともにワンサイズ)です。(カーディガンにはピンが付属します。)

色はイエローゴールドとライトーグレーの2色で入荷しています。ライトグレーはこの糸ならではのしっとりとした光沢があるという点で明らかに上品なのですが、つかい勝手としては万能グレーの色味とみて頂いて間違いないです。これはもう、色といい着心地といい、持っていると着まくってしまうこと間違いなしです。

一方のイエローゴールドは他ではまず見かけない、「黄色みがかった黄緑色」というユニークでステキすぎる色味です。ただ、一般的な黄緑色と比べると明らかに黄色みが強く、結果として落ち着いたアースカラーの雰囲気になっています。

両色ともオーダー時には糸見本しかなく、それが結構(糸だけで見ると)強めの色で、「ひょっとすると(セーターの面積にすると)華やかすぎるのかな」と若干の不安があったりしたのですが、そこはさすが「色のmuuc」、完璧な色調・バランスに仕上がっていて、改めて恐れ入っています。両方とも素晴らしい色です。


入荷してから気づいた着方ですが、プルオーバーとカーディガンをセットアップ(アンサンブル)で着てもとてもステキです。

よく見ると玄人もうなるような組織なのですが、パッと見たときの印象はあくまでシンプルそのもので、かつ通年ニットなので、真夏と真冬以外の3シーズン、あらゆるスタイリングと合わせてフルに大活躍してくれるはずです。

そうしたクオリティと実用性の高さに対する価格は驚くほど控えめです。これだけの意匠のニットをデイリーウェアとして着る幸せを、ぜひ多くの方に味わって頂きたいと感じます。



2, サイズ感と着心地

着用画像は、身長160cmのスタッフYが着ています。




【 muuc (ムーク):レディース】
デザイナー:村松啓市

15年のキャリアを誇るeverlasting sproutが生まれ変わり、20SSより新ブランド「muuc(ムーク)」として新たなクリエイションを開始しています。

デザイナーが強い自負を持つ「色づかい」の魔法による、楽しくもオトナで上品な洋服たちは、たとえば裏返して縫製を確認しても驚くほど丁寧で、実はとことんこだわって作り込まれています。
ニットのプロフェッショナルであるデザイナーによる唯一無二のクラフトニットだけではなく、刺繍・ジャカード織り・プリントなどによるオリジナルの柄生地のシリーズ、オン&オフの普段づかいに欠かせない無地生地のシリーズと、全カテゴリできわだつ魅力を放ちます。

▲Top