everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)
everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)

※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

everlasting sprout / 野小花刺繍のクラシックドレス (グレー×ピンク)

¥ 69,120 税込

(¥ 64,000 税抜)



完売アイテムおよび未入荷サイズのお取り寄せにつきまして >

色: グレー×ピンク
素材:麻60%・コットン40%、(刺繍糸)上糸:レーヨン100%、下糸:ポリエステル100%

サイズ: 2(ワンサイズ)
・着丈121cm、身幅44cm、ウェスト78cm、肩幅43cm、袖丈47cm
洋服の採寸の仕方はこちら >

※スタイリング写真は、身長160cmのスタッフがサンプルを着たときの画像です。


everlasting sproutの象徴ともいえるブランドオリジナルの刺繍生地のシリーズ、今季の新作はこの「野小花刺繍シリーズ」です。

野小花刺繍シリーズのハイエンドアイテムであるこちらのクラシックドレス、ウエストで一度絞って裾先に向かってややフレアする着丈の長い形で、その名の通りクラシカルでノスタルジックなシルエットで着られる、そして今だからこそ新しく感じられる「和」のドレスワンピースです。

実際に見たり着たりすると分かるのですが、本当に様々に計算され尽くされた見事なパターニングに驚かされます。この形だとアームホールが小さかったり背中が突っ張ったり、ウエストがキツかったりというのが「いかにも」な着心地なのですが、それらが一切ない実に快適な着心地です。野小花刺繍の生地が全身を包み込むようにたっぷりぜいたくにつかわれた形なのですが、綿麻の涼やかな生地で蒸す感じもありません。

everlasting sproutのワンピースでは歴代でも最もというくらい長い着丈で、身長160cm以下だとマキシ丈になると思います。裾は簡単に詰めて頂ける仕様なので、最終的にはオーナー様が自由にアレンジされることになると思いますが、まずはこの他では味わえない「和」のドレスを気軽にお楽しみ頂けましたらと思います。

「草花を観察しながら手刺繍を行い、それを機械刺繍に落とし込みました。小花があつまって、一つの花となり、それが広がるイメージです」(ブランド資料より)。テキスタイルも洋服の形も、どこか懐かしくノスタルジックで、これまでのeverlasting sproutとは「すこし違う」という印象です。そしてその「すこしの違い」がとても心地よく、強く引っ張られる感覚があるのです。

生地感は薄手のやわらかい質感(リネン60%・コットン40%)です。
裏側の見えないところでも、生地の端はパイピングされているなど、長年の着用に耐えうる丁寧なつくりです。


画像も交えたより詳しいご説明(ブログ)>


【 everlasting sprout (エバーラスティング・スプラウト):レディース】
デザイナー:村松啓市

華やかで色鮮やか、着ると思わず笑顔になってしまう楽しい洋服たちは、実はとことんこだわって作り込まれています。
ニットのプロフェッショナルであるデザイナーによる唯一無二のクラフトニットだけではなく、刺繍・ジャカード織りといったオリジナルの柄生地も、ひと目で圧倒されるクオリティを誇ります。
多くの原色を同時につかっても、決して「派手」ではないオトナで上品な印象に仕上げる「色のセンス」に驚かされます。