ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)
ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)

※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

ANITYA / ラグジャケット (ベージュ、サイズ1)

¥ 41,040 税込 inc. tax

(¥ 38,000 税抜 exc.tax)



完売アイテムおよび未入荷サイズのお取り寄せにつきまして >

英語名:Rug Jacket
色:ベージュ
素材:リネン100%

サイズ:1
・着丈54cm+フリンジ5cm、身幅63cm、肩幅58cm、袖丈49.5cm
洋服の採寸の仕方はこちら >


こちらはリネン100%のキャンバス地によるラグジャケットです。
「ラグジャケット」というと実際にラグマットのような生地でつくられた、カラフルであったり地厚であったりの羽織りが想像されますが、それとはだいぶ・・・というよりまったく印象が異なります。

以下、ブランドのInstagramより引用です。
「ミニマルな印象に仕上げたラグジャケット。ワイドな身幅にショート丈、フリンジが特徴的です。生地はジャパンリネンのキャンバスを使用。太番手のリネンですが、ひと手間加えた加工を施すことにより、厚手ながらソフトな風合いに仕上がっています。」

生地はかなり厚手のリネン地なのですが、いかにもありがちなゴワつきが不思議なほどに一切なく、新品時から驚くほどなめらかでやわらかいです。特にブラックでは分かりやすいのですが、ストンという落ち感とリネン特有の美しい光沢もあり、いかにも着込んで育てていくのが楽しみなテキスタイルです。ベージュとブラックの2色展開です。

つくりとしては肩が落ちるデザインで身幅も大きいのですが、ビッグシルエットで着るというイメージではありません。ANITYA独特のリラックスフィットがとても新しく、インタレストのお客様にはとても新鮮に感じて頂けるかと思います。繊細なつくりではないですし、「水洗い可」の洗濯表示なので、春夏の軽くて丈夫な羽織りとして大活躍してくれることと思います。

身長160cmの当店女性スタッフが着ると「まさにこのサイズ感」というくらいしっくりきます。着丈も含めて全体的に「ちょうど良い」という印象です。ANITYAは完全にユニセックスのブランドで、かつこのジャケットはどのサイズでも身幅が大きいので、サイズ選びはほぼ丸ごと個々のお客様のお好み次第です。ぜひ実物をお試し下さいませ。

画像を見るといかにもゴリッとした生地感だと想像されますが、実物はその印象と真逆といって良いです。本当にやわらかくてしっとりしており、むしろ裏地なしで素肌に当てて着たいくらい気持ちが良いです。また、淡い色味なのですが汚れは目立たない生地です。

裾先のフリンジが特徴的です。ほつれないように補強してあるので、その点も安心です。このベージュについてはブラックのテープによって、デザイン的に相当メリハリの利いた印象になっています。これがないとちょっとボヤッとしていたかもしれません。

身幅はたっぷりです。ただし上でも書きましたが、いわゆる「ビッグシルエット」で着るジャケットではなく、あくまでリラックスフィットの着た感です。落ち感もしっかりあるので、マントジャケットを着ているような気分かもしれません。

内側にもブラックのパイピングが入っているので、袖をロールアップしても絵になります。明らかにそのことを意識してつくられている仕様で、実際女性にはやや袖丈が長い場合もあると思いますが、まったく問題なく着て頂けます。前身頃を開けるとブラックのボタンもアクセントになってくれます。


画像も交えたより詳しいご説明(ブログ)>


【 ANITYA (アニティア) とは】
デザイナー:岸 知良

「ファッション」「モード」に寄りすぎない。かといって「日常着」「汎用着」にも寄りすぎない。
「女性向け」でも「男性向け」でもない。何事にも偏らず「中正」「中庸」である。
この抽象的なブランドコンセプトは、パターニング・素材選び・縫製までデザイナーが一貫して手がけるコレクションと、そしてそのアイテム1点1点、そのディテール一つひとつにまで具体的に落とし込まれます。
ミニマルかつ無垢でありながら決して「普通」ではない、どこかで見たことがあるようで決定的な何かが違っている、透明感の塊のようでいて凜と主張する。そんな「中正」の洋服たちが、一人ひとり違ったあらゆる個性に心地よく寄り添います。

★2019年春夏シーズンよりお取り扱いを始めたブランドです。ブランドの詳細はこちら >

▲Top