Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)
Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)

※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

Eatable of Many Orders / 天然藍染めブロックチェック・アシンメトリーバギーパンツ (パターンB、ワンサイズ)

¥ 37,800 税込

(¥ 35,000 税抜)



数量
在庫は残り1点です。
完売アイテムおよび未入荷サイズのお取り寄せにつきまして >

*当店インタレストでお取り扱いのある天然藍染め工房「壺草苑」とのコラボレーションアイテムではございません。どうぞご留意下さいますようお願いいたします。

・BOMBYX MORI PANTS / Wide Relax Pants

色:ブルー×ホワイト
素材:コットン100%

サイズ:ユニセックス・ワンサイズ
・ウェスト(ゴムを伸ばさず、ひもを絞らない状態で)74cm~92cm、わたり幅42cm、股上38cm、股下68cm
洋服の採寸の仕方はこちら >

※スタイリング写真は、身長160cmのスタッフと身長179cmのスタッフが着たときの画像です。


天然藍で糸染めした糸と真っ白の糸による織り柄という、およそ普通では考えられないブロックチェック地のシリーズより、太さのあるバギーパンツの形です。

まったく同じテキスタイルの両面どちらを表側にするかで、それぞれ「パターンA」「パターンB」2種類の柄の展開があります。色の見え方で、それぞれこちらの「パターンA」はブロックチェック柄、もう一方の「パターンB」はボーダー柄に見えるというご指摘もあります。

「どちらが好きか」については、これはもう100%個々のお客様によります。ちなみに、インタレスト内では店長DとスタッフHがパターンBが好き、スタッフYがパターンAが好きと、やはり意見が割れています。

あくまで私たちの主観ですが、「パターンA」は全体としてとてもバランスが良く、スッキリした印象があります。そして私店長DがこちらのパターンBの方が好きなのは、「せっかくバギーパンツなのだから」という1点に尽きます。要するに、太めシルエットのバギーパンツを履くのだから、ボーダー柄でいっそうボトムスのシルエットを膨張させた方が絵になりますし、そのぶんトップスをコンパクトにまとめればその両者のアンバランスでカッコ良いスタイリングになるよね、と想像したからなのでした。

もっともこのあたりの好みは本当にお客様次第だと思いますので、ぜひ在庫があるうちにお好きな方をお求め下さいませ。

縫製前の生地の段階で一度「生地洗い」が入っており、今後はご自宅で水洗いしながら藍染めのエイジングをお楽しみ頂けます。新品の時点でホワイトの部分が気持ち「藍ずんで」いるニュアンスが最高にステキです。その肌あたりの良さも出色で、藍を楽しむエイジングも含めて、「生地のエタブル」「縫製のエタブル」を長年楽しんで頂ける、育て甲斐のある1点です。

形としては、これはもはや「発明」ではないかと思う、きわめて機能的な新型パンツです。前ウエストに付いたたくさんのボタンと、後ろウエストに入っているゴムで、性別はもちろん問わず、華奢な体型の方から大きな体格の方まで、このワンサイズで履いて頂けるというスゴすぎる1点です。実際、女性スタッフ(身長160cm)も男性店長(身長179cm)も、このパンツをなんとジャストフィッティングで履くことができるのです。

まず前ウエストは、1つのボタンホールをウエストの何カ所かについたボタンのいずれにも合わせて履くことができます。従って、絞って履けばウエストは小さくなりますし、広げて履けばウエストは大きくなります。数あるユニセックスアイテムのパンツでも、これだけ履く人皆にとって「しっくりくる」パンツというのも珍しいのではないでしょうか。すごい構造だと、心の底から感心しています。

両サイドにポケットありです。ひものベルトでウエストを絞れる仕様です。しかも後ろウエストにゴムが入っているので、履き感・履き勝手の良さはイージーパンツのそれです。ロールアップして履くのもとてもステキです。折り返したときにでる柄がアクセントになってもくれます。


画像も交えたより詳しいご説明(ブログ)>


【Eatable of Many Orders (エタブル) とは 】
その"Eatable(=食べられる)"という名の通り、まさに「大地の香り」がする天然素材の洋服たちです。
彼らに「調理」される綿・麻・絹・毛・・・などの天然素材や、テキスタイルの種類や製法、あるいはその歴史的・文化的な背景にまで及ぶ徹底的なリサーチと深い洞察にもとづいて生み出される洋服たちは、基本クラシカルで王道的でありながら、パターンやディテールなどで「ならでは」の独自のスパイスが利いています。

★2015年春夏シーズンよりお取り扱いを始めたブランドです。ブランドのご紹介はこちら >

★デザイナー新居幸治さんが語ってくれた、ブランドの「トップダウンのアプローチ」による洋服づくりについて >