Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)
Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)

※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

Robes&Confections / 度詰めコットン裏毛・リブパンツ (ブラック、サイズ1・2・3)

¥ 23,760 税込

(¥ 22,000 税抜)



数量
完売アイテムおよび未入荷サイズのお取り寄せにつきまして >

色:ブラック
素材:コットン100%

サイズ:1、2、3(完売)
・(サイズ1) ウェスト(ゴムを伸ばさない状態で)64cm、股上35cm、股下63cm、わたり幅31cm、裾周り23cm
・(サイズ2) ウェスト(ゴムを伸ばさない状態で)68cm、股上35cm、股下66cm、わたり幅32cm、裾周り24cm
・(サイズ3) ウェスト(ゴムを伸ばさない状態で)72cm、股上35cm、股下70cm、わたり幅33cm、裾周り26cm
洋服の採寸の仕方はこちら >

※スタイリング写真は、身長160cmのスタッフがサイズ1を、身長179cmのスタッフがサイズ3を着たときの画像です。


Robes&Confections19SSより、かなりしっかりと目の詰まった裏毛生地(=スウェット生地)のリブパンツです。ブラック・グレーの2色を、ユニセックスサイズ「1」「2」「3」で入荷しています。

このパンツは前季18AWにSuper 100’sウールのジャージー地でリリースされ、こちらもたいへんご好評を頂いた形がその原型ですが、特に膝周りから裾にかけて強いテーパーがかかったパターンにアップデートされていて、目の詰まったしっかりとした生地感と合わせて、かなりスッキリしたシルエットに生まれ変わっています。サイズ感も一回りコンパクトになっていて、かなり履きやすくなっていると思います。

スウェットのリブパンツはややもすれば野暮ったくなりがちですが、このパンツはきれいな細身テーパードシルエットで履けるので、むしろシャープなスタイリングをつくることができます。レディーススタイルでは、ワンピースやスカートと合わせたレギンスづかいもできてしまうので、素晴らしい便利アイテムとして重宝すると思います。

当店スタッフは前季18AWのものも今季19SSのものも私物買いしていますが、両者はまったくの別物という印象です。前季のパンツは生地がとんでもなく上質だったので履き心地や温かさという意味ではそちらに軍配が上がりますが、今季のパンツはとにかく「きれいめ」に履けるという点と、それから雑にガツガツ履き込めるという安心感とがとても大きいと思います。

特に膝下のパターンに大きなアップデートが入っています。裾で生地がたまる印象は一切ありません。膝下に限れば、スキニーパンツのように、あるいはレギンスのように合わせることができます。

それからなにげに大きいと感じてるのは、ウエストのリブ&「ひも」のディテールです。この部分が単に折り返し&ゴムのディテールだと、やはり野暮ったさや安っぽさが出てしまうと思うのですが、その雰囲気は一切ありません。なんならTシャツなどをタックインして履きたいくらいです。ポケットもサイドに2つ、後ろに2つ付いていてとても便利です。


入荷速報 (Instagram)>

画像も交えたより詳しいご説明(ブログ)>



【 Robes&Confections (ローブスアンドコンフェクションズ) 】
大黒柱である確かなテーラリング技術に、時代時代の「ファッション」のエッセンスを巧みにブレンド。常に「いま」を感じさせるカジュアルテーラードのスタイルを主軸にしています。メンバーの大半がパタンナーというプロフェッショナルたちがキャリアを積み重ねて、いまではワンピース・スカートといったレディースウェアやメンズラインなどが総合的にリリースされています。

2017年春夏シーズンよりお取り扱いを始めたブランドです。ブランドの詳細はこちら >