LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)
LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)

※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

LOWRUNDER / ニットパッチフードプルオーバー(リメイク) (別注:グレー)

¥ 27,000 税込

(¥ 25,000 税抜)



完売アイテムおよび未入荷サイズのお取り寄せにつきまして >

色:グレー
素材:コットン100%、(ニット-1)ウール100%、(ニット-2)アクリル100%
サイズ:フリー
・着丈66cm、身幅58cm、裄丈83cm
洋服の採寸の仕方はこちら >

※スタイリング写真は、身長160cmのスタッフが着たときの画像です。



こちらはLOWRUNDERのリメイクラインより、気持ち大きめにたぽっと着て頂けるフーディプルオーバーです。以下でご説明するようなパターンの修正を加えてもらっている別注アイテムです。

リメイクラインなのですが、このベースのスウェット地は新品のテキスタイルです。しかもSancaの定番スウェットと同じ「吊り編み(つりあみ)」による上質な裏起毛というテキスタイルです。汎用スウェットにありがちな、着用と洗濯によりズルズルと伸びていく感じや生地が痩せていく感じが、ほとんどないかと思います。その吊り編みのスウェット地と、ヴィンテージのニット地やデニム地が切り替わるデザインです。

デザイナーが最もこだわったというのがフードの形の出方で、前から見たときに襟が立つような雰囲気になっています。そしてこのフード部分もヴィンテージのニット地がイレギュラーに切り替わるデザインで、とってもかわいいです。

このプルオーバーもパターンにアレンジを加えてもらっている別注アイテムで、実はオリジナルは裾元が広がるフレアのデザインだったのですが、別注バージョンではむしろボディ部分から気持ち絞ってもらっています。一般的なパーカーほど絞ってしまうとこのアイテムの良さがなくなってしまいかねないので、あくまで「気持ち絞る」くらいですが、それでもサンプルとはだいぶ雰囲気が違います。

後ろからの画像をご覧頂いても、裾元がほんの気持ちボディに対して絞りが入っていることをご確認頂けるかと思います。トップスとして着たときに、シルエットが膨らみすぎないようにしたかったという意図があります。
長めの袖先リブはデザインアクセントにもなっています。ヴィンテージニットによるポケットもあります。

ふんわりビッグシルエットで着るプルオーバー自体は「いま」のトレンドでもありますが、このアイテムは一般的なそれとは一線を画しているので、「いま」っぽくも、そしてそののちもずっと着て頂けるアイテムに仕上がっていると思います。


入荷速報 (Instagram)>

画像も交えたより詳細なご説明はこちらをご覧下さい >


【 LOWRUNDER(ローランダー) とは 】
ヴィンテージウェア&テキスタイルが持つ「渋さ」や「カッコ良さ」と、ブランドのエッセンスである「甘さ」や「ポップさ」とが、 絶妙なバランスでミックスされて、楽しくもミステリアスな、まったく新しい洋服が生み出されます。 ヴィンテージウェアの優れたパターンや機能性をベースに、基本的にはいまでも1点1点、デザイナー自身が制作しています。 それらだからこその、他のブランドでは感じることのできない独特な、そして圧倒的な着心地の良さを体感頂けます。