everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)
everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)

※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

everlasting sprout / 庭椿刺繍生地のワンピース (レッド×グリーン)

¥ 66,420 税込

(¥ 61,500 税抜)



完売アイテムおよび未入荷サイズのお取り寄せにつきまして >

色: レッド×グリーン
素材:ポリエステル64%・レーヨン34%・ポリウレタン2%、(刺繍糸)上糸:アクリル60%・ウール40%、下糸:ポリエステル100%、(裏地)キュプラ100%

サイズ: 1 (裾丈+10cm)
・着丈106cm、身幅52cm、ヒップ60cm、肩幅60cm
洋服の採寸の仕方はこちら >

※スタイリング写真は、身長160cmのスタッフが展示会でサイズ「2」+着丈10cmを着たときのスタイリングです。入荷した「商品」のサイズ「1」+着丈10cmとはシルエットが異なりまずので、あくまで「着たときの色彩の雰囲気」と「丈感」をご覧頂けましたらと思います。サイズ1を着ると、このルックと比べてドレープの入り方が穏やかになり、シルエットも引き締まって見えるとご想像下さいませ。


インタレストの取り扱いブランドでも特に色彩感覚に優れたeverlasting sproutが毎シーズン趣向を凝らしてリリースするオリジナルの刺繍生地、今季18AWは椿の花をモチーフに制作されています。

オリジナルで起こした刺繍生地の圧巻のクオリティと、縫製の誠実さ&丁寧さはいつも通りです。
「寒椿」が冬の季語になるなど、日本では代表的な「冬の花」として認知されている椿の花と葉がギッシリと刺繍され、かつできあがったテキスタイルの刺繍部分一つひとつに起毛加工を加えるという、ものすごく手の込んだつくりになっています。

ディテールにつきましては、先端がフレアするベルトもとてもカッコイイです。両サイドにポケットもあります。
総裏地の仕様なので、たとえばインナーにニットウェアを着ても一切の不安がありません。この色合わせの刺繍生地の裏地にネイビーを持ってくるというのが、everlasting sproutの極まった色彩感覚です。


このワンピースのサイズ感につきまして
常にeverlasting sproutをウォッチして下さっているお客様にはおなじみの、「いつもの定番ワンピース」の形なのですが、その「いつものサイズ」は「2」なので、今回入荷した「1+着丈10cm」というのは見慣れないサイズかと思います。

もともとこのワンピースの形は長らくサイズ「2」のみのワンサイズで、この庭椿刺繍生地でつくると身幅61cm・ウエスト65cm・ヒップ71cm(=いずれも平置き実寸値)という分かりやすいフリーサイズです。一方今回入荷したサイズ「1」は身幅52cm・ウエスト55cm・ヒップ60cmと、サイズ「2」と比べたとき、「一般的なワンサイズ違い」よりもはるかに大きく「横の寸法」を絞って制作されています。

とはいえ、このサイズ「1」でも一般的には完全にフリーサイズの寸法なので、リラクシングな着た感であることに変わりはありません。何が違うかというと、着たときのシルエットの出方です。ブランドによると、サイズ「2」は毎シーズン違うテキスタイルで必ずリリースされる大定番で人気がある一方で、「もう少し絞ったシルエットで着たい」というお客様の声があったため、それを反映させてサイズ「1」のパターンを起こしたそうです。

本アイテムについては、生地の厚みとハリ感が強いため、特にベルトを巻いたときに生地が余ってもたつく可能性があるかなと考えて、サイズセレクトを「1」にしました。展示会でこのベルトを巻いた着方こそステキだと感じましたし、またベルト&総裏地の仕様の秋冬物だからこそ、この仕様でオーダーしたという経緯です。

また、秋冬物なので、着丈を定番のパターンよりも10cm長くしています。その結果、サイズ表記が「1+着丈10cm」となっています。この「1+着丈10cm」での入荷は、結果的に当店インタレストのみでの入荷となったそうで、しかも各色1点ずつの入荷なので、期せずして別注&1点物としてのご案内となりました。気に入って下さったお客様のもとにお嫁にやれたらとても嬉しいです。


入荷速報 (Instagram)>

画像も交えたより詳細なご説明はこちらをご覧下さい >


【 everlasting sprout (エバーラスティング・スプラウト):レディース】
デザイナー:村松啓市

華やかで色鮮やか、着ると思わず笑顔になってしまう楽しい洋服たちは、実はとことんこだわって作り込まれています。
ニットのプロフェッショナルであるデザイナーによる唯一無二のクラフトニットだけではなく、刺繍・ジャカード織りといったオリジナルの柄生地も、ひと目で圧倒されるクオリティを誇ります。
多くの原色を同時につかっても、決して「派手」ではないオトナで上品な印象に仕上げる「色のセンス」に驚かされます。