Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)
Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)

※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

Eatable of Many Orders (エタブル) / 格子柄コットンフランネル・フレアスカート (ネイビー×キャメル)

¥ 38,880 税込

(¥ 36,000 税抜)



完売アイテムおよび未入荷サイズのお取り寄せにつきまして >

アイテム名:Lindt Skirt
色: ネイビー×キャメル
サイズ:M (ウェスト72cm・着丈77cm)
素材:コットン100%

洋服の採寸の仕方はこちら >

※スタイリング写真は、身長160cmのスタッフが着たときの画像です。


チェック柄のコットンフランネル地がアシンメトリーに切り替わる、とても凝ったパターンのフレアスカートです。まずはとにかくそのとろけるようにやわらかい生地による心地よい履き心地と、チェック柄の生地とシルエットによる合わせやすさを感じて頂けると思います。

メインの生地は、遠目には分かりにくいのですが、千鳥格子の柄が織り込まれています。とにかく肌あたりの良い上質なコットンフランネル地はいかにもエタブルらしく、軽くかつ温かく、ふわっとしています。
裏地はコットン・キュプラ・リネンという見たことのない構成で、独特の気持ち良さです。

展示会で試していたときは普通に「履きやすいスカート」という印象だったのですが、このスカートのアシンメトリーのパターンは、エタブルですから凝っていないわけがないんですよね。当然ながら、左サイドと右サイドは雰囲気がまるで異なります。右サイドにポケットありです。

合わせやすいチェック柄&長めの裾丈で、秋冬シーズンに中心的な役割を果たすカジュアルスカートになること間違いなしだと思います。


入荷速報 (Instagram)>

画像も交えたより詳細なご説明はこちらをご覧下さい >


【Eatable of Many Orders (エタブル) とは 】
その"Eatable(=食べられる)"という名の通り、まさに「大地の香り」がする天然素材の洋服たちです。
彼らに「調理」される綿・麻・絹・毛・・・などの天然素材や、テキスタイルの種類や製法、あるいはその歴史的・文化的な背景にまで及ぶ徹底的なリサーチと深い洞察にもとづいて生み出される洋服たちは、基本クラシカルで王道的でありながら、パターンやディテールなどで「ならでは」の独自のスパイスが利いています。

★2015年春夏シーズンよりお取り扱いを始めたブランドです。ブランドのご紹介はこちら >

★デザイナー新居幸治さんが語ってくれた、ブランドの「トップダウンのアプローチ」による洋服づくりについて >