※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

everlasting sprout / 花刺繍ウール生地のワンピース(ベルト付き:グレー×イエロー)

¥ 47,520 税込

(\ 44,000 税抜)





色: グレー×イエロー
サイズ: 2
素材: 毛70%・ポリエチレン25%・アクリル3%・ナイロン2%、(裏地)キュプラ100%

※スタイリング写真は、身長160cmのスタッフが着たときの画像です。


everlasting sproutが毎シーズン必ず違った柄でリリースし続けている花刺繍シリーズの、今季秋冬シーズンの新作です。ブランドでは定番的にリリースされている形ですが、今季秋冬シーズンより重要なマイナーアップデートが入っていて、それで今までよりずっと着て頂きやすい洋服にアップグレードされています。

ライトグレーのやわらかいウール地に、かなりしっかりとした立体感を持たせながらイエローベースの花刺繍が入っています。もちろんこの美しさ自体も特筆されるのですが、私たちがもっと驚いたのは、これだけしっかりと刺繍生地が入っているにもかかわらず、生地は硬くならず、もちろん「へたり」もせず「よれ」もなく、洋服として着心地の良い機能的なテキスタイルに仕上がっていることです!

両サイドにポケットがあります。秋冬アイテムということで、インナーにニットウェアやウール系のトップスも問題なく合わせて頂けるよう、裏地としてキュプラ地のライナーが張られています。

この定番ワンピースの形で、これまでと異なるマイナーアップデートで特に重要なものは2つあり、一つはウェストにベルト&ベルトループが付いて絞れるようになったということです。ベルトの有無でこの洋服の雰囲気がまったく違ってきます。

そして重要なアップデートのもう一つは、裾丈の長さです。実は秋冬仕様ということで、オリジナルの裾丈よりも10cm長くつくられています。この仕様によりいっそうワンピースらしい丈感となって、特に秋冬シーズンに着たときに「ちょうど良い」と感じて頂けるかと思います!

ベルトを締めると、ドレスとまでは言わないまでもそれに準じるレベルの上品さが漂うので、1着でまったく違う2種類の洋服を着分けるくらいの楽しみ方ができると言って良いと思います!

★アイテムの詳細はこちらのページにてご説明しております。ぜひじっくりとご一読下さいませ!>

★このアイテムを実際に着たスタイリングは、以下のページにてご紹介しております!ぜひこちらもご参考になさって下さいませ。
LOOK11>

パターンでは大きな身幅が取られているのですが、生地にしっかりとした落ち感があるので横には膨らまない安心のシルエットが出ます。また春夏シーズンと比べて裾丈が10cm長いことによりオトナな洋服としていっそう洗練された印象です。キュプラの総裏仕様なので、ニットウェアの上からも安心して着られます♪


【 everlasting sprout (エバーラスティング・スプラウト) :レディース】
デザイナー:村松啓市

華やかで色鮮やか、着ると思わず笑顔になってしまう楽しい洋服たちは、実はとことんこだわって作り込まれています。
ニットのプロフェッショナルであるデザイナーによる唯一無二のクラフトニットだけではなく、刺繍・ジャカード織りといったオリジナルの柄生地も、ひと目で圧倒されるクオリティを誇ります。
多くの原色を同時につかっても、決して「派手」ではないオトナで上品な印象に仕上げる「色のセンス」に驚かされます。