LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)
LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)

※パソコンでは、メイン画像をクリックして左右の矢印キー「←」「→」を押すと、メイン画像が切り替わります。

LOKITHO / ジャカード織のスカート(ネイビー×ブラック、サイズ2)

¥ 43,200 税込

(¥ 40,000 税抜)



完売アイテムおよび未入荷サイズのお取り寄せにつきまして >

色:ネイビー×ブラック
素材:ウール70%・レーヨン30%、(裏地)キュプラ100%

サイズ: 2
・ウェスト74cm、着丈65cm
洋服の採寸の仕方はこちら >

※スタイリング写真は身長160cmのスタッフが着たときの画像です。


このスカートのシルエットはシンプルそのもので、お買い上げ下さるお客様は皆様お仕事で履かれることも想定しながら選ばれます。とりわけこのネイビー×ブラックのデザインはしっとりと控えめなので、他の洋服との合わせやすさも抜群だと思います。

糸からオリジナルでつくったというLOKITHOのオリジナルジャカード生地、まずはとにかくその軽さとやわらかさをご確認頂きたいです。見た目は結構ソリッドな雰囲気なので、そのこととのギャップに驚かされます。

「ブランドが糸からオリジナルでつくった」と書きましたが、このテキスタイルに織り込まれているブラックのモール糸がまさにそれです。展示会のときにデザイナーの木村さんが、「既存の糸をつかうとどうしても思うような雰囲気にならなくて」と説明してくれました。ベースのネイビーの糸はウール糸で、このブラックのモール糸がレーヨン糸なので、温かさという機能性(←ウール)とそしてツヤ感や立体感といったファッション性(←レーヨン)が両立された、素晴らしく絵になるLOKITHOらしい生地に仕上がっています。

両サイドにポケットがあります。バックファスナー、バックスリットのクラシカルな仕様です。この「ひねり」のなさ、潔さがむしろファッションですね。

ウェストはたっぷりで、かつ後ろ身のスリットが効いていて細身シルエット特有の「歩きにくさ」がありません。軽くてやわらかくてあたたかいので、冬にピッタリです。

身長160cmの方がウェストで履くと膝下丈、腰で落として履くとすね上丈というイメージです。
素材やパターンが常に独創的で、全体的に凝ったデザインのアイテムが多いLOKITHOですが、このスカートについてはとてもシンプルな形であるのと、それから履いたときにタイトめのストレートシルエットが出る(=フレアのかからない)のとで、その活用度は抜群です。仕事着としてはもちろん、相当かしこまった場でも問題なく履いて頂けます。


スタイリング紹介(サイズ感・着た感など)>


【 LOKITHO (ロキト) とは】
デザイナー:木村晶彦
先端的な"made in Japan"の素材・加工を駆使して、ストイックで洗練された洋服たちを生み出します。
一方、多様な技術を駆使して毎季リリースされるオリジナルの柄生地は一貫してどこか懐かしい印象で、あるいは彼らの洋服を着たときの美しいシルエットは奇をてらわず、いずれも「郷愁」を感じさせる意匠です。
エッジの効いたファッション的なエレガンスでありながら、時代を選ばない普遍性も兼ね備えます。