See Translation

What's New!! ~注目トピック

【スタイリング強化月間・開催中】
今季入荷アイテムで様々なルックを撮影し、
オンラインストアInstagram に続々アップしてまいります。
このタイミングで最も多くのアイテムが完売いたします。ぜひこまめにチェックをお願いいたします。


【大型連休中の営業日】
4月30日(火・定休日)~5月3日(金)の4日間を店休日とさせて頂きます。>

【19SS新規取り扱いブランド】
・「tiit tokyo」のご紹介>
・「ANITYA」のご紹介>


 
最近の記事

タグ: kokochisun3受注会SP2019JAN


<イベント開催中>残り会期は2日間!kokochi sun3の「アイアン染め」と「コードバンスプリット」の経年変化をご覧下さいませ!

こんにちは、インタレストです。

★ココチブランドのスペシャル受注会、残り会期は2日間です

ただいまインタレストの店頭にてココチブランド(kokochi sun3+kokochi sqir)のスペシャル受注会を開催しております。残りの会期は明日・明後日の今週末2日間のみです。

大注目の新作ヒールシューズ「Rille(リル)」を含めたココチブランドの多くの靴たちをご試着頂ける貴重な機会です。イベントのトピックなどにつきまして以下のリンク先をご確認頂きました上で、ぜひ今週末にインタレストまでご来店下さいませ。多くのお客様のご来店を心よりお待ちしております。

  • イベントの詳細と目玉トピックである新作ヒールシューズ「Rille(リル)」のご紹介 >こちらから
  • 会期中の店頭の様子 >こちらから
  • もう一つのトピックである「コードバンスプリット」でつくられた靴のご紹介 >こちらから

 


 

アイアン染めの経年変化

ところで、今回インタレストにやってきた靴の中に1足、森田さん私物のBrooklynが入っていました。

それがこちらです。オリジナルは見る影もないですが(笑)、インディ(キャメル)のアイアン染め、ロウ・ブラウンソールです。制作は2015年春頃だと思いますので、おおよそ4年物の姿です。

4年前の画像。ここで森田さんが履いている靴で間違いないと思います。

 

たぶん意識的に制作されたのだと思いますが、実は店頭には同じ仕様の新品のBrooklynがやってきています。

それがこちらです。アイアン染めがなされたばかりなので、しっかりグレーの色が入っていますよね。

そしてこちらが「AFTER」。再び4年物の姿です。

 

アイアン染めは靴が完成してから、文字通り「鉄を塗って」グレーに着色する加工(+5,000円のオプション)なので、当然ながら履いていると色剥げする変化と、またそれと同時に革が焼けて内側からキャメル色が上がってくる変化が同時に起こり、徐々にグレー味が薄れてキャメル味が強くなっていく経年変化を見せます。

アイアン染めの観点で見ると、左のBrooklynが新品、真ん中のサーカスが推定2年物(新古品)、右のBrooklynが4年物(USED)です。アイアン染め加工のオプションがリリースされてから年月を経て、このように抜群にカッコイイ経年変化を見せることが分かりました。ちなみに、グレーでいて欲しければいつでもアイアン染めをし直すこともできます。

左が新品、右が4年物(USED)。森田さんは傷もシミもあれこれ一切気にせず、明らかに作業中(=靴の制作中)に履き倒していると思われますが、こうして「道具」として荒くつかわれ育っていく革靴にも、それでしか持ち得ないカッコ良さ・美しさがあるように感じます。まったく同じ仕様の靴でも、履く人・履き方・ケアの仕方によってまったく違ってくる・・・これこそが革という素材の楽しさ・醍醐味です。

 

 

コードバンスプリットの経年変化

ちなみに、ただいま足数限定でオーダーを承っているスペシャルレザー「コードバンスプリット」も、新品時の純白が生成り色に焼けていく経年変化を見せます。これもまた、シビれるカッコ良さです。左が新品、右が1年半物です。

右側の味のある表情が大好評で、このコードバンスプリットにも注目が集まっています。インタレストでは残り2日間限定でのご案内です。ぜひこの週末にご来店の上、実物をご覧&お試し下さいませ。

 

 


本日は以上です。

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております。

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<イベント開催中>スペシャルレザー「コードバンスプリット」でつくられた靴も展示販売&オーダー受付中です!ぜひご来店下さいませ!

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日より5日間、ココチブランドのスペシャル受注会を開催しております!

今日は平日にも関わらず、多くのお客様に終日ご来店頂きまして、本当にありがとうございました。

 

店頭では、足数限定でオーダーを承っている「コードバンスプリット」の評判も良いです。店頭にコードバンスプリットのTramp-Hi(24.5cm)zanpano(26.5cm)OTO(24.0cm)が入荷しておりますので、ぜひ実物を手に取ってご覧下さいませ。(サイズが合えば、現物もお買い上げ頂けます。)

  

  

 

何度かご紹介しておりますが、コードバンスプリットの詳細につきましては、以下をご一読下さいませ。

(この革を初めてご紹介した2017年8月の投稿からの引用です。)

<スペシャルレザー「コードバンスプリット」につきまして>

ここから3枚の画像で、このサンプルでつかわれている「コードバンスプリット」という来年2018年1月末までの期間限定でおつかい頂けるスペシャルレザーについて改めてご覧下さいませ!「姫路の白なめし」という日本が誇る伝統的なタンニング技術でなめされた(=「皮」から「革」になった)、「コードバン」という馬の臀部(=おしり)にあたる高級レザーがつかわれています。

この画像では、つま先から「かかと」に向かっていくにつれて、単相構造のコードバン部分(=つるっとしている)から床面が残る部分(=起毛している)にだんだんうつっていくさまをご確認下さいませ!つま先から「かかと」に向かってだんだん表情が変わっていくというこのポイントこそが、コードバンスプリットというスペシャルレザーでしか味わえない最高の楽しさです・・・!

コードバンといえば「革の宝石」とも呼ばれる他を圧倒する光沢の上がりが特徴の高級レザーなので、履き込んでいくことでつま先の「つや」はますます美しく上がっていくことと思います。また、とても強度のある革でもありますので、引っ張りや打ち込みにも強く、足を守りながら靴のフォルムを維持し、美しくカッコ良く育っていってくれると思います!

 

今入荷しているコードバンスプリット3足を並べてみました。画像1枚目の一番手前が、制作から1年半ほど経過したコードバンスプリットのOTOです。新品の2足と比べると、少し色が焼けていることがおわかり頂けるかと思います。オーナー様の履き方や置かれた環境によって、色の変化はより強くなったり、ムラ感が出たり、様々だと思います。それも楽しんで頂けるとうれしいです。
  

 


 

他にもたくさんの靴が入荷しております。この馬革ワインのCIRCUSもかわいいなと思ってパチリ。

  

  

 

そして、こちらは同じCIRCUSですが、アッパーは馬革のキャメル、そしてソールはクッション性が高くて軽いモアフレックスソールです。手で持ったら、とても軽くて驚いてしまいました。こちらもかわいいです!

  

  

 


 

新作ヒールシューズのRille(リル)は、サイズが揃っているこの会期中にぜひ足を入れてみて下さい!

私自身は、私物のピンヒールの靴を履くと足元がグラグラしてしまって、いつも歩きづらいと感じていました。けれどこのRilleはピンヒールでも安定感があり、7cmもヒールの高さがあるとは思えない快適さを感じております。

履くとつま先から甲にかけて包まれる感じがして、安定感が増すことも大きいかなと思いました。他にも靴の仕様において、目に見えない森田さんの様々な知恵や試行錯誤がつまっていることと思います。

 

 

他にもたくさんの靴が揃っているこの機会に、ぜひ店頭まで足をお運び下さいませ。

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております。

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

<イベント開催中>明後日1月23日(水)、ココチブランドのスペシャル受注会の会期初日です!多くのお客様のご来店をお待ちしております!

こんにちは、インタレストです。

靴作家・森田圭一さんによるハンドメイド靴ココチブランド(=kokochi sun3+kokochi sqirのスペシャル受注会「路地裏の靴作家SP 2019」、いよいよ明後日1月23日(水)に初日を迎えます。(~1月27日の5日間の会期です。)

 

 

★今回のスペシャル受注会について

  • TOPIC 1:ココチブランド初のドレスヒールであるkokochi sqir「Rille(リル)」のお披露目とオーダー受付開始
  • TOPIC 2:スペシャルレザー「コードバンスプリット」をつかった限定足数のオーダー受付
  • 普段店頭にないたくさんのkokochi sun3/kokochi sqirの靴たちのご試着&オーダー受付
  • これらトピックについての詳しい内容について >この日のブログ記事にて

 

新作ドレスヒールRilleをぜひご試着下さいませ

特に、ぜひこの機会にRilleをご試着頂きたいです。これまでのココチでは味わえなかったエレガントさとスタイリッシュさ、そしてその一方で森田さんがしっかりと注ぎ込んだその哲学と経験(=「ココチらしさ」)、その両者を存分にご堪能頂けます。

絶対に他ではあり得ない、きわめてユニークで想像以上に素晴らしいヒール靴に仕上がっていると自負しております。ぜひご期待下さいませ。

  

  

  

 

 

本記事でご覧頂けるように、インタレストの店頭には既にRilleやコードバンスプリットでつくられたサンプルをはじめ、ココチブランドのたくさんの靴たちが勢揃いしています。お客様皆様をお迎えする準備はバッチリ整っておりますので、ぜひ本会期内にご来場下さいませ。

1月23日(水)~27日(日)の5日間の会期中、多くのお客様のご参加を心よりお待ちしております。

 

 


 

 

インタレストは店頭(火曜定休)オンラインストア(24時間)にて営業しております。多くのお客様のご来店とオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております。

 

<お問い合わせ>

  • 各商品の詳しいご説明や多くの画像は、インタレストのオフィシャルオンラインストアにて掲載しております。各アイテムのページの「商品についてお問い合わせ」や、もしくはこちらの「問い合わせフォーム」よりぜひお気軽にご連絡下さいませ。折り返しご回答いたします。
  • 定休日や臨時休業日以外で当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • なお、休業日以外であれば、お電話( 03-6457-5360 )でのお問い合わせが早くて確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さいませ。

 

 

<イベント>ココチブランドのスペシャル受注会「路地裏の靴作家SP 2019」(1月23日~27日)開催のご案内と、「超」待望の新作ドレスヒール「Rille(リル)」のご紹介です!

こんにちは、インタレストです。

毎年1月に当店インタレストの側の企画による靴作家・森田圭一さんによるハンドメイド靴ココチブランド(=kokochi sun3+kokochi sqirのスペシャル受注会を開催するのが恒例となっておりますが、今年2019年も1月23日(水)~27日(日)の5日間の会期にて開催いたします。

今回は正確には「インタレストの側の企画」というわけではないのですが、特に新作靴「Rille(リル)」については私たちスタッフが企画段階から密にかかわり、そして間接的かつ結果的に森田さんがインタレストとインタレストのお客様のリクエストに熱く応えてくれたという意味で、いつも以上に多くのお客様にご覧頂きたいと強く感じております。

 

 

★今年の目玉企画は大きく以下の2点です。

  1. ココチブランド初のドレスヒールであるkokochi sqir「Rille(リル)」のお披露目とオーダー受付開始
  2. スペシャルレザー「コードバンスプリット」をつかった限定足数のオーダー受付

なお、もちろん今回も、普段店頭にはないたくさんの靴・サイズがズラリ勢揃いいたします。ココチブランドの靴にご興味をお持ち下さっているお客様におかれましては、女性・男性問わず、ぜひこの会期中にインタレストの店頭まで足をお運び下さいませ。

1, kokochi sqir 「Rille」

  

  

  

 

2, スペシャルレザー「コードバンスプリット」によるTramp-hi

 

View this post on Instagram

 

12月22日より始まる、こうべくつ家・工房でのイベント「12月展」。 . トピックは画像の「コードバンスプリット」が足数限定でオーダーいただけることです。 . *詳細はこちらから http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2272 . 一部製作できないデザインはあるものの、ほぼどのデザインでもお作りいただけます。 . 一枚の中で、場所により全く表情の異なる革ですので、実際に革を広げ、型紙を置きながら、一緒に見立てていければと思います。 . 今回の画像のデザインは Tramp Hi(トランプハイ) という靴ですが、この革でもう一足、zanpano(ザンパノ)というデザインの靴でもつくっています。 . 明日はそちらをアップしようかと思います。 . 22日より、本年最後の展示が始まります。 . 皆様、お誘い合わせの上ご来店ください。 . よろしくお願いします。 . . . #kokochisun3

kokochi sun3さん(@kokochi_sun3)がシェアした投稿 –

 

 

View this post on Instagram

 

. 12月22日より始まる、こうべくつ家・工房でのイベント「12月展」。 . トピックは画像の「コードバンスプリット」が足数限定でオーダーいただけることです。 . *詳細はこちらから http://kokochi-333.jugem.jp/?eid=2272 . 一部製作できないデザインはあるものの、ほぼどのデザインでもお作りいただけます。 . 一枚の革の中で、場所により全く表情が異なりますので、実際に革を広げ、型紙を置きながら、一緒に見立てていければと思います。 . さて、このザンパノのボディに使われているのは、コードバンスプリットの裏のニベ部分。 . 肉に程近いニベは荒く毛羽立っていて、これはこれで荒く独特な表情をしています。 . オーダーをする際は、これら特徴も含め、こっちの革のあの部分と、あっちの革のこの部分、といった具合に、吟味してお選びいただければと思います。 . コードバンスプリットを使用の場合の価格は、通常価格の10000円アップ。 . 画像のようにライニングをホワイトに変更の場合は4000円アップとなります。 . 22日より、本年最後の展示が神戸で始まります。 . 皆様、お誘い合わせの上ご来店ください。 . よろしくお願いします。 . . . #kokochisun3 #ココチサンサンサン

kokochi sun3さん(@kokochi_sun3)がシェアした投稿 –

 


 

ココチブランド=kokochi sun3(ココチ・サンサンサン)+kokochi sqir(ココチ・スクイル)

靴作家・デザイナー:森田圭一

靴作家&靴デザイナー・森田圭一さんが1足1足ゼロから制作する、ハンドメイド革靴のブランドです。
お好みのモデルを、お好みの革&色で、足型を取って木型と合わせるジャストサイズでオーダー頂けます。
森田さんは常に「履く人の側」に立って物事を考える、クリエイターとしては希有な人柄です。
そんな森田さんにしか生み出せない、私たちの心をくすぐるユニークなデザインと、
彼によるハンドメイドだからこその「一人ひとりにとっての履き心地の良さ」を、一生涯味わって頂けます。

ココチブランドのポータルサイト >こちらから!

 

(こちら2枚の画像は、昨年8月の前回受注会開催時の店頭です。会期中はこのように多くの靴たちが勢揃いいたします。)

 

 

以下では、主に新作ドレスヒール「Rille」について、新入荷したばかりの19SSの洋服と合わせたスタイリング画像とともに、詳細にご紹介いたします。既にかつてない大きさの反響を頂いているRille、実際に履いてみたら・・・ぜひこのままお読み進め下さいませ。

続きを読む