最近の記事



タグ: Django


<お客様のkokochi>スペシャルレザー「黒桟革」仕様の靴たちを一挙にご紹介いたします!

こんにちは、インタレストです。

本日はシリーズ「お客様のkokochi」(→新日記の記事旧日記の記事)、お客様によるkokochi sun3のオーダー靴をご紹介いたします!(お客様にお許し頂いた場合のみ、ご紹介しています。)

 

2017年下半期~2018年頭にかけての期間限定で、kokochi sun3では「黒桟革(くろざんかわ)」というスペシャルレザーをつかったオーダーを承っていたのですが(=オプション料金+10,000円)、ありがたいことにこの企画がたいへんご好評を頂きまして、本当にたくさんの靴のオーダーを頂きました。改めまして、誠にありがとうございました!

本日の日記では、それらの一部・・・といっても15足ほどを、一挙にご覧頂けましたらと思います!

 

★漆塗り「黒桟革」について

 

(この黒桟革を初めてご紹介した8月25日付日記からの引用です。)

★スペシャルレザー「黒桟革」につきまして

ここで漆塗り「黒桟革(くろざんかわ)」についても説明させて下さいませ!

黒桟革の現物サンプルを見て触れてみると、これがもう、すっっばらしい革でたまげました・・・!革の厚み、シボのナチュラルさ、凸部分の漆の光沢・・・そして何よりもそのやわらかさ・しなやかさに感激しました!

もみシボがある国産黒毛和牛の凹凸の凸部分に幾重にも幾重にも漆を塗り重ねていって、メーカーが「革の黒ダイヤ」と自負する漆黒の光沢を放ちます。

上品なシボと光沢で極めて上品な印象のある革ですので、きれいめのブラックシューズ(→もちろんドレスシューズづかいも含めて)でおつかい頂くのもオススメです。

上でも書きましたが、測ったところ2mmほどのしっかりとした厚みがあります。そしてとてもそうとは思えないやわらかでしなやかな質感が、これはきっと靴にしたら気持ちが良いだろうな・・・と想像させます。

 

そして実際に仕上がってきた靴たちを見るに、「光らせた」という光沢ではなく、あくまでナチュラルで上品なつやの上がりだったのが実に印象的でした。今だからこそ言えますが、数種類ある黒桟革のラインナップの中でもかなり高いランクのものがつかわれていて、kokochi sun3からすると「革代はサービスみたいなものです 笑」(靴作家・森田圭一さん)。

単価を知っている私たちが計算すると「サービス」では済まないような気がするのですが(汗)、そのようなことをいちいち説明するまでもなく、お客様にダイレクトにその上質さが伝わるスゴイ素材でした。

 

それでは以下、たくさんの「黒桟革靴」を画像たっぷりでご覧下さいませ!

(なお、表記価格はすべて「税抜き価格」です。)

続きを読む

<お客様のkokochi> ひも靴なのにスリッポン!洗練されたデザインコンセプトの「Django」2足をご紹介いたします!

こんにちは、インタレストです。

本日はシリーズ「お客様のkokochi」(→新日記の記事旧日記の記事)、お客様によるkokochi sun3のオーダー靴をご紹介いたします!(お客様にお許し頂いた場合のみ、ご紹介しています。)

 

本日の主役はDjango(ジャンゴ)です!この靴のデザインコンセプトや履き感・サイズ感などにつきましては、この日の日記にて詳細にご説明しております。ぜひご一読下さいませ!

今回は、別のお客様お二人から偶然同じタイミングでオーダー頂いた、デザインのコンセプトが近い2足のDjangoをご紹介いたします!この靴は春夏シーズンにこそ履きたいモデルなので、今頃オーダーを入れると時期的にちょうど良いと思います!ぜひご参考になさって下さいませ♪

 

それでは以下、2足の「Django」をご覧下さいませ!

続きを読む

<お客様のkokochi>ポップで華やか♪ VS シンプルで落ち着いた雰囲気。好対照のDjango2足のご紹介です!

こんにちは、インタレストです。

本日はシリーズ「お客様のkokochi」(→新日記の記事旧日記の記事)、お客様によるkokochi sun3のオーダー靴をご紹介いたします!(お客様にお許し頂いた場合のみ、ご紹介しています。)

 

本日はとっても好対照のデザインでつくられた2足のDjango・クレープソール(レディース46,000円+税、メンズ48,000円+税)をご紹介いたします!

Django(ジャンゴ)は今年の春夏シーズンにリリースされた最新作です!ひもをほどかずに脱着できるというこの靴の最大の特徴をはじめ、その魅力や着用感についてこの日の日記にて詳しくご紹介しておりますが、それらのことに加えて、下でご覧頂けるようなデザインの大きなカスタマイズ性もとっても楽しい靴です!

01-P1940274

26-P1940356

 

それでは以下、もはやまったく別の靴にしか見えない2足のDjangoをジックリご覧下さいませ~!

続きを読む

<新入荷> kokochi sun3の新作靴「Django(=ジャンゴ)」のご紹介と、その履き感・履き心地の最速レポートです!!

こんにちは、インタレストです。

先日速報しました通り、4月16日(土)~24日(日)の会期にてkokochi sun3受注販売会「路地裏の靴作家 vol.8」を開催いたします!

そしてその場で皆様にお披露目となります今春夏シーズンの新作靴「Django(=ジャンゴ)」が、一部先行でインタレストにやってきました!kokochi sun3の靴作家・森田さんが、私・店長D(=男性)とスタッフY(=女性)のジャストサイズ周辺の靴を送ってくれたので、両名で早速履いてみましたよ~!

01-P1850168

02-P1850184

 

この靴の誕生秘話や作り手のこだわりなどについては、kokochi sun3のオフィシャルブログにてご確認頂くとしまして、私たちはその「機能」について、つまり履き感・履き心地、サイズ感、デザイン的なおもしろさ、つかわれている革の雰囲気などについて、以下にて最速レポートいたします!

一言で表現するなら、「まるでMUKUのようなミドルカットレースブーツ」。これは履きまくってしまいそう!!とにかく楽ちんです~♪

03-P1850204

04-P1850227

 

それでは以下、kokochi sun3の新作靴「Django(=ジャンゴ)」を、ジックリたっぷりご覧下さいませ!

続きを読む