オンラインストアへ インタレストのインスタグラムへ お問い合わせ


 
最近の記事

Tag: Brooklyn (page 1 of 2)


<お客様のココチ>昨年オーダーを賜りましたココチブランドの様々な靴を一挙にご紹介いたします!

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日はシリーズ「お客様のココチ」(→新日記の記事旧日記の記事)、お客様によるココチブランド(=kokochi sun3+kokochi sqir)のオーダー靴をご紹介いたします。

 

昨年は厳しい環境下でありながら、多くのお客様からココチブランドの靴のオーダーを賜りました。

本当にありがたく、感謝の想いでいっぱいです。ありがとうございます。

 

本日は、靴の画像を一挙にご紹介いたします。靴の詳細のページを開いて頂くと、様々な角度からの画像や価格、そのモデルの詳細をご確認頂けます。

一足一足、語り出すとそれぞれで一つのブログ記事を書けるほどなのですが、時間の関係から画像を中心にご紹介をさせて頂きます。

 

どの靴も、オーナー様が事前に熟慮を重ねて下さり、さらに店頭やお電話で私たちがじっくりお話させて頂いて、デザイン・素材・サイズ・ディテールが定まったという経緯がございます。

こうしてできあがった靴は、オーナー様に履いて頂くと、不思議なほどにお似合いになるんですよね。履いて頂いたときが、靴はいちばん良い表情になります。

 

また、「オーダー靴は初めて」というお客様も多かったのですが、オーダーを頂いてお帰りになるときや、完成した靴を取りにお越し頂くときには、皆さま笑顔で、とてもうれしかったです。

2回目のご注文からは、お電話やメールで承るケースも多いです。初めての方も、そうでない方も、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

 

それでは以下、ご紹介させて頂きます。

続きを読む

<お客様のココチ>kokochi sun3ならではのスペシャル仕様の3足をご紹介:corne(こるね)、Tramp-Hi、Brooklyn

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日はシリーズ「お客様のココチ」(→新日記の記事旧日記の記事)、お客様によるココチブランド(=kokochi sun3+kokochi sqir)のオーダー靴をご紹介いたします。

本日ご紹介する3足は、「こんなこともできるんだ!」と私自身も驚いた靴たちです。一足一足オーダーを頂いて森田さんが制作するハンドメイド靴ならではのつくりこみを、ぜひお楽しみ頂けましたらと思います。

  

 

それでは、以下ご覧下さいませ!

続きを読む

<お客様のココチ>脱ぎ履きが簡単でkokochi sun3らしさ満点のヒール靴等をご紹介:ムックとLily、Brooklyn

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日はシリーズ「お客様のkokochi」(→新日記の記事旧日記の記事)、お客様によるkokochi sun3 / kokochi sqirのオーダー靴をご紹介いたします。

本日は、この2年間にkokochi sun3からリリースされた2種類のヒール靴「ムック」「Lily(リリー)」と、Lilyのデザインの元となった「Brooklyn(ブルックリン)」をご紹介いたします。

先日のブログでお客様のブギウギ5EYEをご紹介いたしましたが、本日ご案内する「ムック」と「Lily」もkokochi sun3独特の魅力的な形で、しかもひもがないため脱ぎ履きが楽です。すでにブギウギ5EYEをお持ちのお客様からムックやLilyをオーダー頂いたケースも多くて、足型さえ合えばとてもオススメです!

(店頭にサンプルが揃うタイミングもございますので、まずは履いてみたいと思って頂けましたら、ぜひお気軽にお問い合わせ下さいませ!)

 

それでは、以下ムック4足と、LilyとBrooklynを1足ずつ、計6足をご紹介いたします!

続きを読む

<お客様のkokochi>スペシャルレザー「黒桟革」仕様の靴たちを一挙にご紹介いたします!

こんにちは、インタレストです。

本日はシリーズ「お客様のkokochi」(→新日記の記事旧日記の記事)、お客様によるkokochi sun3のオーダー靴をご紹介いたします!(お客様にお許し頂いた場合のみ、ご紹介しています。)

 

2017年下半期~2018年頭にかけての期間限定で、kokochi sun3では「黒桟革(くろざんかわ)」というスペシャルレザーをつかったオーダーを承っていたのですが(=オプション料金+10,000円)、ありがたいことにこの企画がたいへんご好評を頂きまして、本当にたくさんの靴のオーダーを頂きました。改めまして、誠にありがとうございました!

本日の日記では、それらの一部・・・といっても15足ほどを、一挙にご覧頂けましたらと思います!

 

★漆塗り「黒桟革」について

 

(この黒桟革を初めてご紹介した8月25日付日記からの引用です。)

★スペシャルレザー「黒桟革」につきまして

ここで漆塗り「黒桟革(くろざんかわ)」についても説明させて下さいませ!

黒桟革の現物サンプルを見て触れてみると、これがもう、すっっばらしい革でたまげました・・・!革の厚み、シボのナチュラルさ、凸部分の漆の光沢・・・そして何よりもそのやわらかさ・しなやかさに感激しました!

もみシボがある国産黒毛和牛の凹凸の凸部分に幾重にも幾重にも漆を塗り重ねていって、メーカーが「革の黒ダイヤ」と自負する漆黒の光沢を放ちます。

上品なシボと光沢で極めて上品な印象のある革ですので、きれいめのブラックシューズ(→もちろんドレスシューズづかいも含めて)でおつかい頂くのもオススメです。

上でも書きましたが、測ったところ2mmほどのしっかりとした厚みがあります。そしてとてもそうとは思えないやわらかでしなやかな質感が、これはきっと靴にしたら気持ちが良いだろうな・・・と想像させます。

 

そして実際に仕上がってきた靴たちを見るに、「光らせた」という光沢ではなく、あくまでナチュラルで上品なつやの上がりだったのが実に印象的でした。今だからこそ言えますが、数種類ある黒桟革のラインナップの中でもかなり高いランクのものがつかわれていて、kokochi sun3からすると「革代はサービスみたいなものです 笑」(靴作家・森田圭一さん)。

単価を知っている私たちが計算すると「サービス」では済まないような気がするのですが(汗)、そのようなことをいちいち説明するまでもなく、お客様にダイレクトにその上質さが伝わるスゴイ素材でした。

 

それでは以下、たくさんの「黒桟革靴」を画像たっぷりでご覧下さいませ!

(なお、表記価格はすべて「税抜き価格」です。)

続きを読む

<お客様のkokochi> 制作途中に森田さん自身が「カッコイイ!」と興奮した、タンクソール仕様のBrooklyn#100のご紹介です!

こんにちは、インタレストです。

本日はシリーズ「お客様のkokochi」(→新日記の記事旧日記の記事)、お客様によるkokochi sun3のオーダー靴をご紹介いたします!(お客様にお許し頂いた場合のみ、ご紹介しています。)

 

本日は昨年秋冬の新作としてリリースされ、既にzanpanoと同格の人気(=オーダー数)を誇るBrooklynのビブラム#100タンクソール仕様である「Brooklyn#100」(レディース82,000円+税、メンズ84,000円+税)をご紹介いたします!

この靴、制作途中に森田さんが電話で「今つくってるBrooklynのタンクソール、めっちゃカッコイイですよ!」と興奮して話してくれたほどで、確かに修飾語の筆頭はダントツで「カッコイイ」だと思います!

そして、Brooklynという靴の驚きの履き心地の良さなどその人気の秘密につきましては、ぜひこちらのリンク先にてご確認下さいませ。当然ながら、今季秋冬でも最も人気を集める靴の一つになると思います・・・!

01-P1950242

 

ちなみに、このタンクソールを敷く仕様のオーダーについては、もともと本日ご紹介するBrooklyn#100の他にzanpano#100があったのですが、この日の日記で詳細にお伝えしました通り、今季秋冬の新作靴である「kokochi sun3のトレッキングブーツ(仮)」でも可能です。いよいよ明後日27日(土)から始まるkokochi sun3受注販売会にてそのオーダーも承ります!

ところで、実はそれら3足はつかわれている木型もすべて同じということもあるので、本記事の下の方でBrooklyn#100とトレッキングブーツ(仮)#100の比較コーナーをつくってみました。受注販売会開幕直前、細身のBrooklynと同じ木型がつかわれているトレッキングブーツ(仮)のスマートなフォルムを、再度ご確認頂けましたらと思います!

02-P1950213

 

それでは以下、ジックリご覧下さいませ~!

続きを読む