*本サイトでは、everlasting sprout19AWコレクションにつきまして、私たちインタレストがご案内できるすべての情報を掲載しております。

以下の内容をご覧頂きながら、パーソナルオーダー(=ご予約)をご検討頂けましたら幸いです。なお、本サイトはパーソナルオーダー受付終了日(3月24日)までの期間限定公開です。

 

 


 

 

★大切なお知らせ:10月の消費税の増税にかかわるご対応につきまして

(以下、全ブランド共通の大切なお知らせです。一度目を通して頂けますようお願いいたします。)

既報されております通り、このまま何事もなければ、本年10月より消費税が8%→10%に増税される見通しです。

このことに関連しまして、当店では例外なく以下のようなご対応とさせて頂きます。今回ご予約を頂けますお客様皆様におかれましては、事前のご理解を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

要約すると以下の通りです
今回19AWのアイテムをご予約頂きます場合、前金のお支払いのタイミング(2~4月)では消費税を一切頂戴せず、商品の納品のタイミング(7~11月)に消費税の全額を頂戴いたします。

9月30日までの決済完了となる場合は「商品代金合計の8%」として、10月1日以降の決済完了となる場合は「商品代金合計の10%」として、ご請求させて頂きます。

 

詳細は以下の通りです
  1. 今回(2~4月)のご予約時にご入金頂きます前金(=商品代金合計の30%)につきましては、「税抜き価格の30%」をご請求させて頂きます。つまり、前金のご入金時には消費税は一切頂戴いたしません。
  2. そのため消費税につきましては、商品の納品時(7~11月)に全額お納め頂きますが、9月30日までの決済完了となる場合は「商品代金合計の8%」として、10月1日以降の決済完了となる場合は「商品代金合計の10%」として、ご請求させて頂きます。
  3. 複数点ご予約を頂きました場合につきましては、入荷したアイテム毎に決済頂けますよう順次お手続きをさせて頂きます。
  4. なお、スケジュール的に9月末に大量の納品があると想定されますが、オーナー様皆様に公平に&即日でご案内するのは実務上難しいという事情がございます。そのため、仮に9月末に入荷があってもオーナー様へのご連絡が10月になる場合があり、その際は10月決済となりますので、消費税は10%で頂戴することとなります。
  5. 今回ご予約を下さいますお客様におかれましては、このような手続き上のスケジュールにつきましては、当店にご一任頂けますよう心よりお願いいたします。申し上げるまでもなく、できる限りお客様に利する努力をいたしますので、どうかご理解を賜りますよう重ねてお願いいたします。

 

 


 

 

★パーソナルオーダー(=ご予約)の仕組みや方法につきまして

展示会シーズン中のパーソナルオーダー(=ご予約)とは何か、あるいはその仕組み・方法とはどのようなものかにつきましては、下掲リンク先の別サイトにて詳しくご案内しております。

特にオーダー頂くのが初めてというお客様におかれましては、以下のリンク先の内容を必ずご一読頂けますようお願いいたします。

 

●全ブランド共通:展示会シーズンのパーソナルオーダー(=ご予約)の仕組みや方法についてのご説明 >こちらから

 

 

★サンプル展示受注会開催につきまして(3月15日・16日の2日間)

従前お知らせしております通り、3月15日(金)・16日(土)の2日間限定で、インタレストの店頭にてeverlasting sprout19AWコレクションのサンプル展示受注会を開催いたします。(LOWRUNDERの受注会と同時開催です。)

その2日間限定で、19AWコレクションのサンプル全点をインタレストの店頭にてご覧&ご試着頂いた上で、パーソナルオーダー(=ご予約)頂けます。ぜひご来場下さいませ。

なお、受注会開催後でもパーソナルオーダーの受付自体は3月24日(日)まで承ります。受注会へのご参加が難しいというお客様におかれましても、いつも通りの方法(店頭・通信販売)にて、ぜひお気軽にご利用下さいませ。

 

 


 

 

1, everlasting sprout 19AWコレクションの要点

 

今回はいつものスタッフYによるサンプル着用画像がありませんが、その一方でブランドから、コレクションのほぼ全アイテムを着て前・ナナメ・横・後ろから撮影したかなり詳細な着用画像を預かっており、これで十分代用できると思います。
(オフィシャルモデルルックとは別の、実用的な着用画像集です。)

この要点説明のすぐ下でその着用画像をご覧頂けますので、パーソナルオーダーのご検討に、ぜひご活用下さいませ。

 

  • 今回は特にタイトなスケジュールのなか、サンプルの実物を見に行けて、そしてデザイナーである村松さんの話を聞けて本当に良かったと思える、一言でいうなら「実物を見ると欲しくなるものばかり」という、「きわめて実用的な洋服たち」が並ぶコレクションです。
  • 来季19AWコレクションは、たとえば画像を見ただけでは「いつもの華やかさやドラマチックさが控えめで物足りない」と感じられるかもしれませんが、実は多くのアイテムがパターンから起こされた新型であったり、実物のテキスタイルの質感が素晴らしく良かったり、あるいは驚くほどリーズナブルであったりと、早速繰り返しになりますが、とにかく「実物が良い」と強くお伝えしたいラインナップです。
  • 別の視点で、たとえば私たちバイヤーの観点からいうと、華やかな刺繍シリーズから目玉アイテムをピックアップして、あとはお手に取って頂けたりご試着頂けたりすれば一度に気に入って頂ける機能的な洋服たちを豊富にラインナップできそうという、とても買い付けのしやすい内容なのです。そしてこのことは、皆様のクローゼットにおいてもまったく同じだと思います。
  • デザイナーの村松さんは、「いろいろ難しいことを考えずに、何かルールみたいなものにもとらわれずに、純粋に買って頂きやすいもの、着て頂きやすいものをつくろうと思って」と話してくれました。実際、私たち「買う側」からするとどれもこれも「これ持っていたら1年中着るな・・・」「これどんな洋服にも合って絶対に便利だな・・・」というアイテムばかりで、逆に「これはいいや」というものがまるでありません。
  • 目玉シリーズである新作のオリジナル刺繍「撫菜(なずな)刺繍シリーズ」についても、今回はとても機能的な「洋服」だという印象です。ストライプ状に入った上品な刺繍柄や、その切り替えデザインのセンスはさすがのeverlasting sproutですが、ベースのグリーン・グレー・ベージュ3色の生地の色味・落ち感・ツヤ感と温かさが抜群で、さらにコートやロングワンピースでも軽く着心地も素晴らしく良いのです。
  • 多く展開されている無地生地シリーズの各アイテムについては、1点1点本当に「ハズレ」がなく、「この価格でこの雰囲気で着られるのは最高だな」と感じるものばかりです。あらゆるブランドのあらゆる柄物アイテムとの相性も良く、皆様にとって「結局これを一番たくさん着てしまう」というコアアイテムになってくれるはずです。
  • ぜひ下の着用画像を、今回は「ファッション」の観点はもとより「洋服」の観点でも、いつも以上にジックリ&たっぷりご覧頂けましたらと思います。3月24日(日)まで、ご所望のアイテムを決め打ちでお求め頂けるパーソナルオーダー(=ご予約)を承ります。価格やサイズ感等、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ

 

サイズ感やアイテム展開について
  • すぐ下に続くブランド提供の着用画像のモデルの身長は155cmで、その下に続くオフィシャルモデルルックのモデルの身長は160cmです。everlasting sproutは一部アイテムを除いて基本的にはワンサイズ展開ですので、さらにその下に続く物撮り画像も含めて、そのままご参考になさって下さいませ。
  • オフィシャルモデルルックで身につけている手編みによるクラフトニットのケープはアートピースです。1点1点制作するので高価でお時間も頂戴いたしますが、ご所望でしたらお気軽にご相談下さいませ。
  • 展示会シーズンはたいへん多くのお問い合わせを頂くため、(1)メールでお返事をする時間がない場合はお電話をさせて頂く可能性があること、(2)サイズをお調べするときに体型・体格の特徴や普段着る洋服のサイズなどを伺う可能性があること、この2点について予めご理解を賜りますようお願いいたします。
  • お問い合わせの際は、個別画像の通し番号をお知らせ下さいますと、スムーズにご回答をさせて頂けるかと思います。

 

 

 

 


 

2, ブランド提供の全アイテム着用画像

 

モデルは身長155cmです。

 

 

 


 

3, ブランド提供のオフィシャルモデルルック画像

 

モデルの身長は160cmです。

 

 

 


 

4, ブランド提供の物撮り画像

 

 

 

 


 

5, ブランド提供のコレクションイメージ画像

 

 

 

 

 

 

*ご注意点:このページがうまく表示されない場合(=画像のレイアウトが崩れる場合)につきまして

一部のブラウザ(Google Chromeなど)でこのページを「再読み込み」すると、画像が重なってレイアウトが崩れてしまう不具合が発生することを確認しております。その場合は、「ページの再読み込み」ではなく、以下のリンクより新規にこのページを開き直すことで解決いたします。

>画像のレイアウトが崩れる場合はこちらをクリックして下さい(同じページが新たに開きます)。

(直らない場合は、お手数をおかけして誠に申し訳ございませんが、お問い合わせ頂けましたら幸いでございます。)