先日ニューアルバム”Negro Swan”をリリースしたばかりのBlood Orange。過去作に増して、とても聴きやすいポップでドラマチックなアルバムに仕上がっていますが、この曲は特に美しいと思います。冒頭のコーラス部分を皆でユニゾンで歌うのは、ゴスペルのような荘厳さも感じさせます。

最後ブツッと切れてしまうのですが、アルバムだときれいに次の曲が始まる仕組みなんですよね(笑)。全体的にそういう川の流れのような構成になっているので、ぜひアルバムを聴いて頂きたいです。