こんにちは、インタレストです。

本日は昨日に引き続き、Robes&Confectionsの今季春夏シーズンのテーラードラインより、LINTONツイードシリーズ6点を一挙にご紹介いたします!

大切なお知らせ

・・・とその前に、ご連絡なのですが、昨日アップいたしましたJohnHallidayモヘアトロピカルシリーズをご紹介した日記記事に、執筆時にアップするのを失念していた一部スタイリング画像を大量に追加いたしました。昨日の記事も改めてご覧頂けましたら、いっそうご理解が深まるかなと感じております。ぜひこちらから再度お読み頂けましたら幸いでございます!

 

★インタレスト別注アイテムも含めたLINTONサマーツイード3種による超貴重なアイテムたち

今季春夏シーズンの「宝の山」たるRobes&Confectionsのテーラードラインより、昨日の日記ではJohnHallidayモヘアトロピカルシリーズを詳しくご紹介しましたが、本日の日記では残るLINTONツイードシリーズについて詳細にご案内いたします!

ウェブ上でオフィシャルサイトすら見つけることができないレア感全開のJohn Hallidayに比べると、イギリスのLinton Tweeds社は、特にその超高級ファンシーツイードでその名が知れ渡る世界屈指の有名かつ実力派テキスタイルメーカーです。同社の企業案内ページによると、彼らの最も有名な取引先である高級ブランドCHANELとは、その創始者ココ・シャネル自身とのパートナーシップから現在に至るまで続いているとあります。

(以下も同じく企業案内ページより。一流メーカーとしての矜恃を感じます。)

Running 16 hours a day, our 14 looms create elaborate, beautiful tweed using a variety of techniques and yarns. A third of each cloth produced at the mill is made from the 100% wool yarn twisted on site, but the other two thirds can be made up of any yarn of our and our partners’ choosing, meaning we can create highly unique, highly complex fabrics and patterns. A standard Linton tweed might comprise eight different types of yarn – whether that’s cashmere, silk, velvet ribbon, eyelash, lurex or anything else. Our couture tweeds can contain up to 300 different yarns. We like to push the limits of what a tweed can be, and this is part of the reason that designer brands like to work with us.

 

LINTONツイードA=ワッフルツイード・ネイビー

LINTONツイードB=ミックスストライプ・ホワイト×ブラック

LINTONツイードC=ラージストライプ・ネイビー×ホワイト

 

そしてRobes&Confectionsの今季のテーラードラインでは、そのLINTONツイードを、しかも真上でご覧頂いた3種類を同時にピックアップしていて、それぞれをつかったアイテムたちが提案されています!さらに、本日ご案内するアイテムの中にはインタレスト別注アイテムも含まれており、JohnHallidayモヘアトロピカルシリーズと並び、こちらもこのタイミングでしか手に入らない超貴重なラインナップとなっております・・・!

事前にデザイナーの土屋さんより、LINTONツイードのテキスタイルは受注生産でオーダー分のアイテムしかつくれない可能性が高い旨を聞いています。リピートオーダー(=完売後の再入荷)は難しいと思いますので、ぜひこの機会にお求め下さいませ!

 

JohnHallidayモヘアトロピカルシリーズとは、質感や雰囲気、あるいは洋服の形にいたるまで何もかもが違っています。以下で詳しくご説明いたしますので、ぜひ本日もお付き合い下さいませ!

 


 

1, LINTONツイードA(ワッフルツイード)のジャケット&パンツ

[別注]Robes&Confections LINTONツイードA・テーラードジャケット
価格 (税抜き): 73,000円
色: ワッフルツイード・ネイビー
サイズ: 1
素材: (本体)コットン100%、(裏地)コットン50%・キュプラ50%、(袖裏)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): こちらから!
*オンラインストア上に、商品説明・寸法・多くの画像などを掲載しております。

こちらはLINTONツイードA=ワッフルツイード・ネイビーでつくった、定番のテーラードジャケットです。実はこのLINTONツイードAはメンズライン(サイズ「3」「4」のみ)で提案されていたのですが、ブランドにお願いして、当店インタレスト別注でこの形で仕立ててもらうことができました・・・! 本記事を書いている時点で、既にフリーの在庫は残り1点となっています。
  

この生地はその名の通り、食べ物のワッフルのような表情&質感で、色味はダークネイビーです。また本日ご紹介する3種類のツイード地の中で唯一「コットン100%」という珍しい素材表記で、この豊かで味わい深い雰囲気に加えて、実際の着心地もふわっとやわらかく、ツイードならではの「なじみ」もあり、着ているときはまるでニットカーディガンをまとっているような極上の気持ち良さです。少なくとも「テーラードジャケットを着ている」という感覚は一切ないと思います・・・!
  

  

このテーラードジャケットの「形の魅力」については、昨日のJohnHallidayモヘアトロピカルシリーズをフィーチャーした記事にて詳細にご紹介しています。ぜひそちらでご確認下さいませ。 ただ繰り返しになりますが、こちらのLINTONツイードAの生地では見た目でも着た感でも「テーラードジャケット感」はとても薄く、サマージャケットのようなイージージャケットのような、そして着心地はカーディガンのような、やわらかい雰囲気です。
  

  

もちろん仕立てそのものはテーラードのそれです。(JohnHallidayモヘアトロピカルシリーズのテーラードジャケットとまったく同じ工場で縫製されています。) 生地・縫製については上質かつ本格派で、そのやわらかい見た目・着た感とのギャップが大きく、この点でもたまりません・・・!(なお、このジャケットについては袖先に付いているLinton Tweeds社のネームは取り外してからご使用下さいませ。以降、表地にゆるく縫い付けられているネームについてはすべて同様の処理をお願いいたします。)
  

  

 

ダメージ加工の入ったジーンズとか、あるいは夏場にはショートパンツなどと合わせてもステキに着られると思います。着ているとどんどんなじんでやわらかく育っていきますので、着たときのストレスも皆無です。
  

 

同じ生地のテーパードパンツです!

Robes&Confections LINTONツイードA・テーパードパンツ
価格 (税抜き): 47,000円
色: ワッフルツイード・ネイビー
サイズ: 1
素材: (本体)コットン100%、(裏地)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): こちらから!
*オンラインストア上に、商品説明・寸法・多くの画像などを掲載しております。

このLINTONツイードAでは、テーラードジャケット&テーパードパンツのセットアップスタイルをご用意いたしました。いつも通り、上も下もそれ自体が単体で抜群に役に立つアイテムなのですが、両方持っているとその上さらにセットアップスタイルをお楽しみ頂けるという・・・。これはなかなかに抗えない魔力がありますよね・・・!
  

ジャケットは「カーディガンのよう」と表現しましたが、パンツもまるで伸縮性のあるジャージーパンツのような気持ち良さです。およそ「ツイード」というワードから連想される履き心地とはまったく違うと断言できます!
  

 

このパンツも、昨日の日記でご紹介した新型のテーパードパンツとまったく同じ形ですので、詳細な「形の説明&魅力」につきましてはぜひそちらをご覧下さいませ!

股上がとても深く、ウェストからヒップ周り・もも周りあたりまでゆったり、そしてもも下あたりから裾にかけてキュッキュッとテーパーがかかる(=細くなっていく)、ハッキリと「いま」の雰囲気を反映した形です。

私たちがこのパンツの形で一番気に入っているのは、「履き分け」ができるという点。ウェストまで引っ張り上げてベルトで締めて履けばRobes&Confectionsならではの美しいテーパードシルエットをお楽しみ頂けますし、腰まで落として履けばヒップ周りをもたつかせて足首で引き締める「いま」っぽいカジュアルな履き方もお楽しみ頂けるのです♪

  

昨日ご紹介したJohnHallidayモヘアトロピカルシリーズのこの形とのパターン上の違いが1点だけありまして、それはこちらのLINTONツイードAでは裾先を絞るボタンが付いていないという点です。それなので、見た目としてはこちらの方が一般的なスラックスに近い雰囲気があります。その一方で、すぐ下のスタイリング画像でご覧頂けます通り、ロールアップのカジュアルスタイルが見事にハマるパンツなので、いずれにせよカジュアルスタイルも難なくこなしてくれます。
  

  

このパンツを履いたスタイリングです!

こちらは私・店長D(身長179cm)がモデルをしています。いずれもサンプルですが、昨日ご紹介したJohnHallidayモヘアトロピカルシリーズのウエストコート(ジレ)と合わせて、そしてパンツについてはロールアップして、カジュアルなサマースタイルをつくってみました。パンツ単体でもこんな履き方ができてしまう懐の深さがあります!
  

  

このパンツとメンズパターンのテーラードジャケットを着たセットアップのスタイリングです!

モデルは同じく店長Dです。着ているジャケットは今回ご紹介しているジャケットと形が異なるのですが、このLINTONツイードAをセットアップスタイルで着ているスタイリングルックを、ご参考までにご覧下さいませ!今見返しても本当にたまらなくカッコイイ合わせです・・・。このルックで着ているとき、私はこの両者を買う気で満々だったのですが、とてつもなく大きな見えない力に阻まぐわお。
  

それから、パンツのシルエットがきれいですよね!物撮り画像から抱かれる印象とはだいぶ違うのではないでしょうか。要するに、こうも履けるしカジュアルにも履けるしというのが、このパンツの最大の魅力なのです!
  

ジャケットの袖先とパンツの裾先をロールアップしてよりカジュアルに♪
  

このジャケット&パンツを着たセットアップのトルソースタイリングです!

こちらはそもそもジャケットがインタレスト別注でまだ着た画像がないのでトルソースタイリングということなのですが・・・これでも既に相当カッコ良くてビックリしています・・・!先日店頭でセットアップでご試着下さったお客様を拝見して、「うお~!これはスゴイ!」と大はしゃぎしてしまいました(笑)。特にレディースサイズでは探してもまず見つからない、従ってまずつくれないルックなので、ぜひぜひこの機会にご検討下さいませ!
  

  

 

2, LINTONツイードB(ミックスストライプ)のジャケット&スカート

[別注]Robes&Confections LINTONツイードB・ノーカラージャケット
価格 (税抜き): 68,000円
色: ミックスストライプ・ホワイト×ブラック
サイズ: 1
素材: (本体)毛63%・コットン16%・ナイロン6%・シルク5%・レーヨン5%・アクリル5%、(裏地)コットン50%・キュプラ50%、(袖裏)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): こちらから!
*オンラインストア上に、商品説明・寸法・多くの画像などを掲載しております。

このLINTONツイードBと次に続くLINTONツイードCは、生地自体がレディース向けということで、こちらのブランドとしても新型となるレディースノーカラージャケットと、すぐ下でご紹介するフリンジスカートのレディースセットアップでご用意いたしました!この新型レディースジャケットはユニークな見た目なのですが、実はジーンズやワンピースなどとも合わせられる万能型のジャケットで、テーラードジャケットの形と比べても何ら遜色なくフレキシブルに着回して頂けると思います!
  

生地はLINTONツイードB=ミックスストライプ・ホワイト×ブラックです。様々な種類の糸がつかわれた、ホワイト×ブラックのストライプ柄ファンシーツイードです。サマーツイード地なので軽くてやわらかく、さらに見た目も実際も涼やかなので、春夏シーズンにも気持ち良く着て頂けます!本日ご紹介しているLINTONツイードシリーズ3種は、「生地自体が本当に気持ち良い」という点で一貫しています。
  

  

このレディージャケットは新型なのでディテールなどについてご説明いたしますと、まず画像2枚目、両サイドにポケットが付いています。
  

またボタンは実はすべてフェイクのくるみボタンで、画像2枚目のように、仕様としては前開きのスナップボタンになっています。着ていて形が崩れないように、見えない内側でもボタンで締められるように工夫されています。生地による貢献も大きいですが、着心地はゆったりで実にリラクシングです。
  

そしてこれもとても重要なポイントなのですが、袖先のくるみボタンもフェイクなので、このジャケットの袖詰めについては肩で上げる必要が一切なく、袖元で詰めることができます。(お直し屋さんで簡易コースですぐに仕上がります。) 「私には袖が長め」というお客様にとっても安心ですね♪ (本切羽仕様の場合は肩で上げる袖詰めを強くオススメいたします。)
  

 

同じ生地のスカートです!

Robes&Confections LINTONツイードB・フリンジスカート
価格 (税抜き): 37,000円
色: ミックスストライプ・ホワイト×ブラック
サイズ: 1
素材: (本体)毛63%・コットン16%・ナイロン6%・シルク5%・レーヨン5%・アクリル5%、(裏地)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): こちらから!
*オンラインストア上に、商品説明・寸法・多くの画像などを掲載しております。

このスカートも新型です!・・・というより、このシリーズのためにパタンナーが頭をひねって生み出したといって良い形です。何がスゴイかって、もう何はともあれ価格です。LINTONツイードをこの面積でつかって37,000円+税。これは文句なく安い!「普通にスカートをつくるとすごく高価になりそうなので、スリットやフリンジをつかったりして見た目ほど生地面積をつかわないで済むパターンになっています」とパタンナーさん。お客様想いのこの努力には大感動してしまいました・・・!
  

画像3枚目&4枚目の大きなスリットがパターン上とても重要な意味を持つわけですが、実はこのスリットによって「歩きやすさ」「歩いたときのステキさ」「軽快さ」などの要素もアップしていて、これほどクリアなものがないというほどの「一石二鳥」を実現しています!下のモデルカットでもご覧頂けますが、やはりこのスカート単体でも抜群に絵になるアイテムなので、この価格は本当に嬉しいですね・・・!
  

  

  

後ろ中央にファスナー&フックの仕様です。
  

このジャケット&スカートを着たセットアップのトルソースタイリングです!

「○○式」のようなフォーマルな場はもちろんのこと、日常的なビジネスウェアとしても着て頂けるセットアップスタイルだと思います!本当に着心地が良い上に、しかもどんどんなじんでさらに気持ち良く育っていってくれますので、お手元で大活躍してくれるはずです♪
  

  

ご参考:ブランドのオフィシャルモデルカットより

こちらはスカートを単体でつかったときのルックです。もっとカジュアルにTシャツ&ジレのようなスタイルでもいけそうです。本当につかい勝手が良さそうなスカートですね~!

 

3, LINTONツイードC(ラージストライプ)のジャケット&スカート

Robes&Confections LINTONツイードC・ノーカラージャケット
価格 (税抜き): 69,000円
色: ラージストライプ・ネイビー×ホワイト
サイズ: 1
素材: (本体)ポリエステル46%・シルク32%・レーヨン12%・毛10%、(裏地)コットン50%・キュプラ50%、(袖裏)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): こちらから!
*オンラインストア上に、商品説明・寸法・多くの画像などを掲載しております。

LINTONツイードCにつきましては、ジャケット・スカートともに、形は真上のLINTONツイードBとまったく同じ組み合わせです。同じ組み合わせなのですが、でも雰囲気はずいぶん違います。ネイビーの面積が広いぶん、こちらの方がシックな印象で着られると思います。展示会シーズンのお客様によるパーソナルオーダー(ご予約)でも、ハッキリとお好みが分かれていたのが印象的でした。(ただ、両方とも抜群の人気です♪)
  

生地はLINTONツイードC=ラージストライプ・ネイビー×ホワイトです。ネイビー・ホワイトの他にブラックの糸もつかわれていて、とても奥行きのある立体的なファンシーツイードに織り上がっています。やはり新品時から軽くてやわらかく、肌あたりも抜群です。ストレスを感じられるようなことは一切ないと思います。
  

  

ディテールについては、真上のLINTONツイードBのジャケットとまったく同じです。
  

  

  

 

同じ生地のスカートです!

Robes&Confections LINTONツイードC・フリンジスカート
価格 (税抜き): 37,000円
色: ラージストライプ・ネイビー×ホワイト
サイズ: 1
素材: (本体)ポリエステル46%・シルク32%・レーヨン12%・毛10%、(裏地)キュプラ100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): こちらから!
*オンラインストア上に、商品説明・寸法・多くの画像などを掲載しております。

スカートもLINTONツイードBの新型とまったく同じ形です。価格もまったく同じ37,000円+税。これ、クオリティVS価格では本当にとんでもなくお安いです・・・!
  

努力の結晶であるフリンジも、見事にデザインアクセントになっているという・・・。感嘆せずにはいられません・・・!
  

  

  

  

このジャケット&スカート(サイズ「2」)を着たセットアップのスタイリングです!

このLINTONツイードCのジャケット&スカートのサンプルサイズ「2」を、いつものスタッフY(身長160cm)が着たときのスタイリング画像です!バッチリステキに着られているように見えるのはシルエットの妙で、これは「さすがRobes&Confections!」とブランドを褒め称えたくなりますね・・・!驚

ただし実際の着た感としては、このサイズはYには明確にブカブカだったので、店頭入荷サイズはサイズ「1」です。しかし「2」を着てこれだけきれいな見え方なのですから、ジャストフィッティング(~気持ちゆとりのある)の「1」を着たらなおスゴイのだろうなあと、期待が膨らみますね♪

  

  

 


本日は以上です!

明日は火曜日で定休日。また明後日、2月28日(水)に多くのお客様のご来店とお問い合わせオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

 

<お問い合わせ>

  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。