こんにちは、インタレストです。

 

シーズン中に店頭在庫として入荷するアイテムを、たくさんの物撮り画像とスタイリング画像でご紹介するシリーズ「入荷アイテム詳報」をお届けいたします。

 

 

★サイズ感表記の基準につきまして

  • 「サイズ感の基準」と「スタイリング画像」のモデルとなります女性・男性2人の当店スタッフの体型データは以下の通りです。
  • レディース:サイズ感の基準・スタイリング画像の女性モデルとなるスタッフYは、身長160cmで体重はBMI「普通体重」の下の方、骨格的に上半身が華奢な体型です。
  • スタッフYにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、LOKITHOのトップスでサイズ「1」、同ボトムスで「2」、Robes&Confectionsの全アイテムで「1」です。ユニクロはほぼすべてMサイズです。
  • メンズ:サイズ感の基準・スタイリング画像の男性モデルとなる店長Dは、身長179cmで体重はBMI「普通体重」の真ん中、骨格的には標準的ですがやや筋肉質な肉付きです。
  • 店長Dにつきまして、取り扱いブランドのジャストフィッティング(←実際に着る「好みのサイズ」ではありません)の例は、どのブランドでもトップスは最大サイズ、ボトムスはRobes&Confectionsで「2」or「3」を、ANITYAで「2」、LehでMサイズです。ユニクロはトップスがL~XL、ボトムスはLサイズです。
  • 展示会でのサンプル着用ルックでは、スタッフY・店長D以外がモデルをつとめているケースが多々あります。着用モデルの身長や着用サンプルのサイズなどにつきましては、オンラインストアの各アイテムのページにてご確認下さいませ。

 

 

★在庫につきまして

  • 今季20SSより、ほんの数型(インナーや小物など)の例外を除き、人気の有無を問わず全アイテム各色1点ずつの在庫となっております。お気に入りはぜひお早めにお試し&お求め下さいませ。
  • 完売したアイテム、あるいは色違い・サイズ違いなどにつきましては、ブランド在庫がある場合に限り、お取り寄せしてご用意することができます。オンラインストアの各アイテムのページ内、「商品についてのお問い合わせ」よりご連絡下さいませ。
  • なお誠に恐れ入りますが、お取り寄せは事前にお買い上げをご確約頂ける場合に限らせて頂いております。

 

 


 

 

1, Leh ノーカラーリバーシブルブルゾン

Reversible No Collar Zip Blouson

 

表地の素材:インド産カット刺繍地

価格 (税抜き): 49,000円
色: ブラック
サイズ: S
素材: (表地1)コットン100%、(表地2)ポリエステル100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Lehのページへ

 

(サンプル→商品で内側の「表地2」がブラックに変更されているため、商品ではグレーが透けず、画像2枚目のようにブラック×ブラックのよりシックで落ち着いた雰囲気になります。)

 

 

 

表地の素材:イタリア産チェック地

価格 (税抜き): 49,000円
色: 生成りチェック
サイズ: S
素材: (表地1)コットン68%・麻32%、(表地2)ポリエステル100%
オンラインストア(詳細情報・通信販売): Lehのページへ

 

 

 

1, オススメポイント

「リバーシブル」のデザインは数あれど、表と裏(=表2)でまったく・・・本当に「別物」になるというLehらしいデザインと作り込みが光る新作ブルゾンです。どちらで着るかによって、まったく異なる2着のブルゾンを持っているかのように着分けることができる、この圧巻の一石二鳥ぶりがスゴイです。

表地のテキスタイルがまったく別物の「素材違い」で2色ご用意しています。

一方(ブラック)はインド産のどうも布団カバーとしてつかわれていたらしい透け感とクラフト感のあるカット刺繍生地で、もう一方(生成りチェック)はまさにそれと好対照のきれいめで爽やかなコットンリネンチェック地です。前者はものすごく雰囲気のある生地で、後者は端正でとても美しい生地です。

そして裏(=表2)については、軽くて肌あたりの良いブラックのポリエステルツイル地に要所要所にリフレクターのテープがたたいてあって、かなりスポーティでモードな雰囲気になります。リフレクターテープの色は、前者(ブラック)がシルバー×オレンジ、後者(生成りチェック)がシルバー×イエローです。たとえば袖をロールアップしても見えたりもするので、着方・遊び方は大きな広がりを見せます。

パターンもパーツ毎に本当に凝っていて、アームホール(脇の下)が空間になっていたり、身頃ヨーク部分も同様に縫い合わされていなかったり、左サイドだけ「ひも」で締める仕様になっていたり・・・そのすべてが着心地や通気性の良さに寄与しているのと同時に、着たときのデザインアクセントにもなっています。このあたりは下掲物撮り画像にてご確認下さいませ。

ただし、以上のようにデザインとつくりが凝っているだけで(・・・という表現も「妙」になってしまうのですが)、すぐ下の「サイズ感と着心地」でご案内するように、着勝手としてはあくまで万能のハーフ丈ブルゾンです。唯一無二で「違い」しかないきわめて個性的な、でも実態としては「普通のブルゾン」。これはLehでしかつくれない逸品だと思います。

 

2, サイズ感と着心地

インタレストでの入荷サイズは最小Sサイズで、もちろんユニセックスアイテムとしてのご提案です。

スタッフYが入荷したSサイズを着て、まさに「ちょうど良い」というサイズ感。身幅はたっぷりで中にたくさん着込めるものの、シルエットは膨らみません。ビッグシルエットではなく、リラックスフィットで、軽くてしなやかな着心地も抜群です。

前後で長さが違う着丈は、Yが着て前が一般的なブルゾン丈(=前ももの付け根くらい)、後ろがヒップがすべて隠れる丈です。

袖丈もYが着てちょうどで、ちょうど第2関節にかかるくらいです。とても着やすいデザイン&形です。

店長Dは、もしこの形を着るなら、間違いなく一番大きなLサイズ(入荷なし)だと思います。

(本記事で掲載しているサンプルの着用画像では、YもDもすべてMサイズを着ています。)

 

 


 

 

2, Leh ウールシルク・ウィングカラーシャツ

Wing Collar Shirts
価格 (税抜き): 27,000円
色: グレー、ブラック
サイズ: S

素材: (表地)ウール50%・シルク50%、(裏地)ポリエステル100%

 

 

1, オススメポイント

展示会でこのシャツを着たスタッフYが「これが一番欲しいです!」と、その最高に気持ちの良いサラサラの着心地を絶賛した、シルク×ウールのちりめん地による着丈長めのシャツです。画像ではお伝えしきれないのですが、実際このシャツの一番の推しのポイントは間違いなくこの着心地の良さです。

また、大きめシェルボタンの心地良いインパクトや、両サイドから「ひも」が流れる流線的なディテール、そして最高におもしろいのは後ろ身頃の裏地に貼られている蛍光色のメッシュ地・・・といった、Lehらしい「一筋縄ではいかない」ディテールづかいも抜群です。

女性が着ると少し大きめというサイズ感のシャツなのですが、生地に落ち感があるためシルエットはまったく膨らみません。むしろどちらかといえばシャープな印象で着られると思います。

ニッチな長所としては、長めの着丈だからこそ際立つ後ろ身頃のメッシュ地による差し色と、上に何を着ても一切かさばらないサラサラな生地感によって、「インナーシャツ」としても素晴らしく優秀であるという点です。春夏シーズンだからというより、真夏以外の3シーズンは丸ごと役に立ってくれる1点だと思います。

 

2, サイズ感と着心地

インタレストでの入荷サイズは最小Sサイズで、もちろんユニセックスアイテムとしてのご提案です。

スタッフYが入荷したSサイズを着て、身幅はたっぷりで、着丈は前後ろともにヒップが完全に隠れるやや長めの丈です。上でも書きましたが、ともすればビッグシルエットになりそうな大きさですが、実際にはシャープなシルエットで着て頂けます。

Yが着ると袖丈は長めで、カフス部分をワンロールアップしてダブルカフスのように留めてちょうどという丈です。詰めても良いですが、このように着れば特別詰める必要はないかと思います。(もっとも、ズルッと長い袖丈のまま着てもカッコ良いのでお好み次第だと思います。)

店長Dは、もしこの形を着るならジャストフィッティングはMサイズで、好みはLサイズだと思います。(ともに入荷なし。)

(本記事で掲載しているサンプルの着用画像では、YもDもすべてMサイズを着ています。)

 

 


 

 

Leh

デザイナー:三上卓也

感性を磨き続けるため、あるいは現地でモノ作りをするため、デザイナーは1年のうち長い日々を海外ですごします。
彼らの洋服は、ときには国産の上質な生地をつかって、国内の優秀な縫製工場で仕立てられ、
ときには海外の手紡ぎ手織りのクラフト生地をつかって、海外の職人の手縫いで生み出されます。
それはときにはモードの顔つきで、ときにはヴィンテージの顔つきで、まさにノージャンルかつボーダレス。
一個の労働者・職人として真摯な手仕事に取り組むという一貫した姿勢が、揺らがぬ大黒柱です。

現在販売中のアイテム一覧(オンライストア) > こちらから!

 

 


 

 

以下、関連する画像を一挙にご紹介する画像集です。

各アイテム・各色を、物撮り画像・ディテール画像、スタイリング画像(スタッフ着用・オフィシャルルック)などを、一挙にご覧下さいませ。

なお、モデルの身長や着用サイズなどより詳細な数値データにつきましては、オンラインストアの各アイテムの個別ページにて掲載しております。下掲画像をご一覧頂き気になるアイテムがありましたら、ぜひ個別ページをご参照下さいませ。

続きを読む