Janelle Monaé – Make Me Feel – Live at Coachella 2019 Friday April 12, 2019

 

“Msストイック”の天才肌、Janelle Monaéによる「プリンスのカバー」・・・と、音楽好きであれば100人中100人がそう思うであろうこの1曲、書く前に「念のため」と調べたところ(=調べて良かったです・・・汗)、彼女によるオリジナル?それとも生前プリンスがかかわっていた?様々な情報があるようですが、ともあれ、プリンスに対する強いリスペクトとオマージュが込められていることは間違いない、プリンス節炸裂のカッコ良すぎる1曲です。

しかもこのCoachellaで披露されたステージが圧巻で、バックダンサーを従えたこちらはマイケル・ジャクソンをイメージしたであろう・・・音楽好きであれば100人中100人がそう感じるであろう、そのステージングは最高にシビれます。もちろん、途中ギターを構えて演奏することも忘れません。

さらにいえば、(これはマイケル・ジャクソンのステージとの決定的な違いとも言えますが)彼女のハリのある生声が会場にキーンと響き渡ってステキすぎますよね。それはファンキーでポップでロックでありますが、プリンスのそれとも違っていて。いや、もう普通にうますぎますし。「ああ、いいものを観たな~」と感じ入っています。