「ミー・アンド・マイコー(マイケル)」に聞こえるけど、「Me and My Girl」って歌っているんだろうね!・・・Yとそう話していたら、まさかのタイトル”Me and Michael”だったという・・・笑。

アルバムはかなり色とりどりで、1曲1曲個性的ですが、この曲はまるでスタンダードのような分かりやすさ&聴きやすさです。「爽やか」という表現は正しくないのかもしれませんが、ポップでキャッチーな歌詞とメロディは春らしさを感じさせてくれます。