対象アイテム全点10%オフの「スペシャルウィーク」特設ページはこちら(~11/30)>

<スタイリング強化月間>
インタレストを彩る洋服たちを「インタレスト流」ルックでご紹介いたします!
スタイリングの記事一覧>
オンラインストアの新作一覧>

当店のメールアドレスを装う「なりすましメール」(迷惑メール)が一部のお客様に配信されております。万が一届きました場合は、即刻削除して頂きますようお願い申し上げます。
・詳しくはこちら>
・「なりすましメール」を届かなくさせる方法はこちら>

 
最近の日記


 
新日記 (2015年春夏~)

テーマ別 (2015年春夏~)


月別


旧日記 (2012年春夏~2014年秋冬)

月別 ※表示されるまでに少し時間がかかります。


<メンテナンスガイド>インタレスト流・ブラウス(シャツ)洗濯のコツ!「着たらその日のうちに洗う!」

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日は、私スタッフYが実践しているブラウス(シャツ)の洗濯方法と、50回以上の着用と洗濯を繰り返した白いブラウスたちの画像をご紹介いたします!

P1210503-001

 

——————

私が実践しているブラウス(シャツ)洗濯のコツは、とてもシンプルです。

ひとつめはタイトル通り、

(1) 着たらその日のうちに洗う。

これは、店長Dから聞いて始めた方法です。すぐに洗うと汚れが落ちやすいそうです。(D注: 特に白シャツのときに有効です。生地の黄ばみや襟元・袖先のシミを防ぎます。)下の方で、実際に着用と洗濯を重ねた白いブラウスをご紹介いたします。

もう一つ、念のために私が行っていることがあります。それは、

(2) 汚れやすいえり・袖口には洗剤の「泡スプレー」をあらかじめつけておく。

以下の泡スプレーを私はつかっています。これをつかうメリットは、(1)手間がかからない、(2)汚れやすい箇所の洗剤はスプレーで充分なので、ブラウス(シャツ)全体の洗濯はエマール・アクロンといった「おしゃれ着洗い用」洗剤で済む(=生地を傷めづらい)ということです。

ただし、この泡スプレーは洗浄力が強いので、私は色のついたブラウス(シャツ)にはつかわず、白ブラウス(白シャツ)のみにつかっています。
IMG_6979

 

——————

具体的な洗濯の手順を以下にまとめます!(私の場合は、入浴時に洗濯をしてしまいます。)

(1)帰宅後、入浴前にブラウス(シャツ)のえり・袖口に泡スプレーをする(白シャツ・白ブラウスのみ)
(2)洗剤と柔軟剤、ブラウス(シャツ)を持って入浴。
(3)入浴中に洗濯(手洗い→すすぎ2~3回。最後のすすぎで柔軟剤を少し入れる)。
  ←シャワーのお湯をつかうと水よりも汚れが落ちやすいです!
(4)入浴後、洗濯機で軽く脱水→パンパンと広げて干す。

以上です!慣れてしまうとあまり時間はかかりません。費用も泡スプレーの数百円で済みます。

P1210510

 

——————

実際に洗濯を重ねた私物の白ブラウス2点を、以下でご紹介いたします!

まずは、everlasting sproutの刺繍柄シャツ(税抜き26,000円)です!一年中活躍してくれるお役立ちブラウスです!(当店では通年アイテムとしてご紹介しています。)ホワイト、ネイビーの各色とも現時点で在庫は一点ずつとなりました。ちなみに、こちらが新品の画像です。
P1750338

ちなみにこのブラウスは、冬場は以下のようにセーターと合わせると、えりと袖口の刺繍が出てとてもかわいいです♪ あまりに合わせやすくて便利なので、私は店頭で週2~3回のペースで着ています。先ほど計算したら、50回以上も着用と洗濯を繰り返していることに気づいて驚きました。汗
P1100991

P1100995

P1110002

そしてこちらが、50回以上着用した私物のブラウスです!洗濯後、乾かしただけの状態です。いつもこのままアイロンをかけずに着ています。
IMG_6948

IMG_6965

生地の品質が良くて、仕立てがしっかりしているからだと思いますが、どこも悪くならなくて、生地の光沢もしっかり残っています。本当によくつくられたブラウスだと思います!
P1210501-001

P1210507-001

P1210508-001

洗濯の効果を以下で確認します。

汚れや黄ばみが出やすい襟とアームホールですが、今のところ目立ったものは見当たりません。店頭で制服のように着てしまうため、普通の数倍の頻度で5ヶ月間着ていますが、まだ何の問題もなさそうです(なお、泡スプレーをするときは、えり・袖の刺繍部分にはかからないように気をつけています)。
P1210315-001

P1210318-001

 

——————

続きまして、インタレストの大人気定番であるMAITOのコットンレディースブラウス(税抜き16,000円)です!着用と洗濯を重ねた状態をご紹介します。ちなみに、こちらが新品の画像です。
P1720505

こちらが私物の同じブラウスです。しばらくたたんで保管していたため折り目がついています。本来このブラウスは、洗って干すと表面に独特の凹凸が出る加工がしてあって、アイロンなしできれいに着て頂けます。この私物のブラウスは、先ほど調べたら、着用を始めてから1年4ヶ月もたっていました。着用回数は、先ほどの刺繍ブラウスの50回を軽く超えています。100回を超えているかもしれません。
P1210299

汚れと黄ばみの出やすい襟とアームホールの画像です。しばらく保管していたので不安でしたが、上のブラウスと同様、こちらでも目立ったものは見当たりませんでした。P1210302-001

P1210307-001

なお、白ブラウス(シャツ)は、しばらく着ないで保管しているうちに黄ばみが出ることも多いようです。いつも思うのですが、大切なお洋服ほど、ときどき取り出して、着て、洗濯してあげた方が良いです!お洋服は着られるために、クローゼットにいてくれています!
P1210514

 

——————

いかがでしたでしょうか。

どちらのブラウスも、かなりの着用と洗濯を繰り返しているのに、特に白シャツで気になる汚れや黄ばみを意識することなく着ることができています。繰り返しになりますが、実践しているのは、以下のシンプルな方法だけです。簡単でお金もほとんどかかりません。お洋服と長く楽しくお付き合い頂くための、ご参考にして頂けましたら幸いです!

(1)着たらその日のうちに洗う。(手洗いでも洗濯機でも)
(2)泡スプレーをつかう。(白ブラウス・白シャツのみ)

そして、いつも店頭でお話していることですが、これは白ブラウス(シャツ)の避けられない運命として、それでもいつかは汚れや黄ばみなどが目立つようになります。でも私たちインタレストは、そのお洋服を「楽しむこと」を諦めません。そのときには、(コットンや麻などの自然素材でできたものであれば)「草木染め」(MAITO)や「藍染め」(壺草苑)でもう一度生まれ変わらせることができます!ぜひ私たちにご相談下さいませ!

明日からの週末、皆様のご来店・お問い合わせを心よりお待ちしております!

P1210511

 

 

 

<最新のお知らせ>

<お問い合わせ>

  • 商品やその他のことについてのお問い合わせは、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡下さいませ。定休日に限らず24時間以内に必ずお返事いたします。
  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。