こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

この日の日記でご紹介した馬革グリーンの色味がステキなブギウギ5EYEですが、先日、この靴をご愛用下さっているオーナーさまからあるご相談を頂きました。
01-p1850117

02-p1850114

それは、このように「ヒールの側面が削れてしまった!」というご相談でした。私自身はkokochi sun3のヒール靴ではまだ経験がありませんが、他のヒールシューズを履いていたときにマンホールの穴にヒールを取られてしまって、その側面を大きく削ってしまったことがあります。そのときは本当にどうして良いのか、ただただうろたえてしまったことが思い出されます・・・。
03-p1960442

04-p1960439-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

ヒール表面の革が削れて、中のプラスチック芯が見えています。オーナー様は「履き心地が良いから、たくさん履きすぎてしまって・・・」と仰っていました。そのこと自体は私たちにとって、すごく嬉しいことです。このように故障してしまってもご自身では諦めず、この靴のオーナー様のように、ぜひ私たちスタッフまでお気軽にご相談下さいませ!
05-p1960431-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

この靴を制作した靴作家の森田さんに相談したところ、「すぐに直せます!」とのことで、お客さまからお預りして工房に送ったところ、ほんとうに「すぐに」とてもきれいな状態になって戻ってきました!

作り手が直接、いわゆる「純正」のリペア施してくれるというのが、kokochi sun3によるハンドメイド革靴の大きな魅力です。それにしても、このリペアの仕上がりには店長Dと一緒にとても驚いてしまいました!

以下、そのリペアのBEFORE&AFTERをご覧下さいませ!

 


こちらが、ヒールのリペアのBEFORE&AFTERです!BEFOREでは、革が削れて飛び出していましたが、AFTERでは、それがしっかりと直っています!

BEFORE
06-p1960442-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

AFTER
07-p1960578

BEFORE
08-p1960439

AFTER
09-p1960584

 

ヒール表面が見事に修復されて、少なくとも数十センチ離れて見れば傷の跡すら分からないレベルです!これには本当に驚かされました・・・。これで安心して、またたくさん履いて頂けますね♪ オーナー様、また履かれていくうちに何かトラブルがございましたら、ぜひご相談下さいませ!

BEFORE
10-p1960430

AFTER
11-p1960582

BEFORE
12-p1960431

AFTER
13-p1960583

 


本日ご紹介したヒールのリペア代は、「税抜1,200円+当店と工房間の往復の送料」となります。kokochi sun3純正の素材で直しますので、ご覧頂きましたようにきれいに直ります。特に、今回ご相談を頂いたソールは、経年変化によって色が濃く変化していく「栗渋染め」ですので、純正の素材でのお直しが安心です。

ヒールシューズに限らず、お買い上げ頂いた靴に何かトラブルがございましたら、ぜひ相談下さいませ!繰り返しになりますが、靴をつくった作家の森田さん自身がご対応いたしますので、「こんなところも直せるんだ」と私も驚いてしまうことがよくあります。まずはお気軽に、店頭でも、お電話でも、お問い合わせフォームからでも、ご相談頂けましたらと思います。

明日も通常営業で、皆様のご来店やお問い合わせオンラインストアのご利用を心よりお待ちしております!

14-p1960585

15-p1960579

16-p1960580

<お問い合わせ>

  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。