<営業時間変更のお知らせ>
10月22日(日)の閉店時間はいつもより2時間早い17:00とさせて頂きます。

台風接近につき、もろもろの事情に鑑みて営業時間を変更させて頂きます。
ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解を賜りますよう何卒お願いいたします。

<2018年春夏コレクション>
Robes&Confections

10月25日(水)19:00までパーソナルオーダー(ご予約)受付中!>



<スタイリング強化月間>
インタレストを彩る洋服たちを「インタレスト流」ルックでご紹介いたします!
スタイリングの記事一覧>
オンラインストアの新作一覧>

当店のメールアドレスを装う「なりすましメール」(迷惑メール)が一部のお客様に配信されております。万が一届きました場合は、即刻削除して頂きますようお願い申し上げます。
・詳しくはこちら>
・「なりすましメール」を届かなくさせる方法はこちら>

 
最近の日記


 
新日記 (2015年春夏~)

テーマ別 (2015年春夏~)


月別


旧日記 (2012年春夏~2014年秋冬)

月別 ※表示されるまでに少し時間がかかります。

Month: 7月 2017 (page 1 of 7)


<入荷速報>everlasting sproutの鳥の羽刺繍シリーズ、Robes&Confectionsの新作テーラードラインなど各ブランドの「超」人気シリーズの入荷速報と、それらを一番にご紹介するInstagramのご案内です!

こんにちは、インタレストです。

数年前から入荷が遅れ気味になってしまっていた秋冬シーズンですが、各ブランドそれぞれの努力により事態は総じて大きく改善しつつある印象で、特に始まったばかりの今季2017年秋冬シーズンについては、なんとこの7月からドッサリ新作が入荷しております!アレもコレもとどんどん入ってくるので、本当にビックリさせられる毎日・・・!

 

そして、きっと見えない「ご縁」のようなものもあり、偶然(という名の必然で)ご来店下さるお客様がそれら新作を次々にお求め下さるという、とても動きの速いシーズンインとなっております・・・!

連日完売アイテムもどんどん出ておりますし、あるいはその人気を見越して数を多めに入荷したアイテムでも完売直前というケースもあります。(たとえばRobes&Confectionsのテーラードラインについては、色やサイズによっては既に残り1点ずつになっているアイテムもあります。汗)

 


★インタレストで一番速いご案内は、Instagram(→Facebookツイッター)などによる入荷速報です!

新アイテムの入荷速報をはじめ、足元で走っている企画の最新情報、取り扱いブランドの動きなどなど、私たちがリリースしている情報の中で速いご案内はInstagramをメインとした各種SNSメディアです!

インタレストのInstagramはこちらから♪

Instagramと本日記とオンラインストア、これらの活用の仕方に試行錯誤していたインタレストですが、最近ではこの3者を差別化させてつかえるようになってきております。ザックリ申し上げれば、Instagram→速報、日記→詳報、オンラインストア→詳報のストック、というイメージでしょうか。それぞれのメディアでしか掲載しない情報などもございますので、ぜひぜひこの3者をフォロー&ブックマークしてやって下さいませ♪

(なんとなくの感覚ですが、大手SNSの中ではこのInstagramが一番フォローして頂きやすい&ストレスなく追いかけて頂きやすいと思います。)

入荷速報:Eatable of Many Ordersのイタリアンカルゼ生地のシリーズ

たとえば、こちらEatable of Many Ordersから入荷したばかりの、イタリア産の高級カルゼ生地(ブラック)によるハンティングテーラード、ジレ、ストレートパンツの3ピースセットアップについては、現時点ではInstagram(→Facebook・ツイッター)のみでのご案内です。すぐ下でご紹介するRobes&Confectionsのテーラードラインとはまた違った、クラフト感満載のカジュアルテーラードの極み・・・!ぜひご試着頂きたいです・・・!

こんにちは、インタレストです。連日、今季2017年秋冬シーズンの新作入荷が続いております!画像は、Eatable of Many Ordersのイタリア産の高級ウールカルゼ生地で仕立てられた、ハンティングテーラード、ジレ、ストレートパンツの3ピースセットアップです!まさにカジュアルテーラードの極み・・・!気になるときには買っておかないと、あとで大きく後悔するレベルの仕上がりです! 今季秋冬、インタレストではブランド横断でテーラードジャケットとボトムス(パンツorスカート)のセットアップスタイルを数多くご提案いたします!レディースで質の良いテーラードを見つけるのは、特に知識・経験がない場合は簡単ではありませんので、ぜひ私たちインタレストにお手伝いさせて下さいませ!(D) #インタレスト #神楽坂 #interestkagurazaka #kagurazaka #eatableofmanyorders #2017aw #新入荷 #newarrivals #入荷速報 #womensfashion #womenswear #スタイリング #style #styling #womenstyle #ジャケット #jacket #ジレ #gillet #pants #テーラードジャケット #tailoredjacket #tailored #tailoredsuit #テーラードパンツ #tailoredpants

INTEREST Kagurazakaさん(@interest_kagurazaka)がシェアした投稿 –

 

入荷速報:LOKITHOのコード刺繍シリーズ

また、こちらのLOKITHOのコード刺繍シリーズについても、Instagramへの投稿を機にお買い上げとお問い合わせを多く頂いております!オンラインストアへは既にアップ済み。全点1点ずつの入荷です・・・!

こんにちは、インタレストです。本日はeverlasting sprout、LOKITHO、壺草苑それぞれから新作がドバッと入荷してきて、ご来店下さったお客様のお相手をさせて頂きながら、オープン時間から今までずっと店頭づくりをしております・・・! 画像は本日入荷したばかり!LOKITHOの2017秋冬の新作コード刺繍シリーズのブルゾン、左がネイビー×ブラック、右がブラック×ベージュです♪想像・期待を絶するステキさで、スタッフ一同ものすごくテンションが上がっております>< これからインタレストは大小様々なイベント・企画が続きます!今のうちからご覧頂くと安心&楽しいかもです!引き続き皆様のご来店を心よりお待ちしております!(D) #インタレスト #神楽坂 #interestkagurazaka #kagurazaka #lokitho #2017aw #新入荷 #newarrivals #womensfashion #womenswear #ジャケット #jacket #ブルゾン #blouson #刺繍 #コード刺繍 #embroidery

INTEREST Kagurazakaさん(@interest_kagurazaka)がシェアした投稿 –

 


★随時オンラインストアへのアップ、情報の追加を続けております!

とにかくどんどん入荷する新作たちについて、担当スタッフのYが連日撮影&オンライストアへのアップを続けております!この時期のオンラインストアは、毎日続々と新アイテムが追加されていきますので、ぜひこまめなチェックをお願いいたします!

インタレストのオンラインストアはこちらから♪

詳細なご説明や採寸図などは後日の追加アップとなりますが、各アイテムの細かな物撮り画像や展示会で撮影したスタイリング画像などは最初から掲載しておりますので、ぜひご覧頂けましたらと思います!ご質問等がございましたら、お電話や問い合わせフォームよりお気軽にご連絡下さいませ。

入荷速報:everlasting sproutの鳥の羽刺繍シリーズ

everlasting sproutの鳥の羽刺繍シリーズ、こちら入荷直後から私たちの予想を上回る凄まじい人気で、ブランドがアトリエ在庫として持っていた分はほぼすべて追加で入荷しましたが(←限定アイテムも含めて!驚)、それでも残りご案内できるのはいまオンラインストアで掲載しているアイテムのみです。こちらはぜひお急ぎ下さいませ!

  

  

  

  

 

入荷速報:Robes&Confectionsの新作テーラードライン各種アイテム

前季春夏シーズンより取り扱いを開始したばかりのRobes&Confections。その真打ちたるテーラードラインが、今季秋冬シーズンも一番に入荷してまいりました!

前季春夏は入荷後1週間で全型全色完売というとんでもないスピードだったため、今季秋冬はサイズ展開&各アイテムの入荷数増で前季比数倍の数で入荷しております・・・がっ!さすがの人気で、かつ上下セットアップでお求め下さるお客様がとても多いので、一部のモデル・一部の色については既に残り1点になっております・・・汗。

ご予約頂いていないお客様でご興味をお持ち下さっている場合は、ぜひお早めにお試し下さいませ!「フォーマルすぎず&カジュアルすぎず」の絶妙すぎるバランスと、何よりその着心地の良さ&シルエットの美しさにご注目頂きたいです!ご試着頂くと、私たちがお話ししている「他との違い」をハッキリとご理解頂けることと思います。

ご参考:半年前にブランド立ち上げたときのレポート(Robes&Confectionsのテーラードアイテムの魅力につきまして)>こちらから!

  

  

  

 

インタレスト別注のアイテムやお客様からパーソナルオーダー(=ご予約)頂いているアイテムも続々と入荷中です・・・!(パーソナルオーダー分につきましては順次オーナー様にご案内を差し上げます。)

  

  

 


★ただいまKailinoの新作展示販売会を開催中です!

さらには、連日お話ししています通り、ただいま店頭ではKailinoの1年に一度の新作展示販売会を開催中なのです!(~8月6日まで) 2017年の最新コレクション”Shiny”の新作たち、一部お手頃価格にてご案内しております一部の作品たち双方つきまして、たいへんにご好評を頂いております。ありがとうございます!

 

 


本日は以上です!

このようにトピック満載のインタレストということで、この暑さの中、連日本当に多くのお客様にご来店頂いております。誠にありがとうございます!

明日は火曜日で定休日、また明後日8月2日(水)に、多くのお客様のご来店とお問い合わせオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

<お問い合わせ>

  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。

 

本日もたくさんのお客さまよりご来店やお問い合わせを頂きまして、本当にありがとうございました!

こんにちは、インタレスト(本日はスタッフY)です。

本日もたくさんのお客さまに、オープンから夜まで絶えずご来店頂きまして、本当にありがとうございました!

Kailinoのジュエリーも、セールアイテム&新作の洋服たちも、たくさんお買い上げ頂いておりまして、本当にありがたく、うれしく感じております。

オンラインストアにアップできないままにお嫁入りしていくアイテムが、この数日間でたくさんありました。ご来店がかないます方は、ぜひ店頭でゆっくりとお手にとって、身に着けて、お試し頂けましたらと思っております。難しい方は、ぜひお気軽に「この画像のこのアイテムが気になったんですが…」とお問い合わせ 下さいませ!

明日も通常営業で、皆さまのご来店とお問い合わせオンラインストアのご利用を、心よりお待ちしております!

  

<お問い合わせ>

  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。

 

たいへん盛り上がりましたKailinoの新作展示販売会初日、多くのお客様のご参加、誠にありがとうございました!各ブランドからの最初の新作入荷ラッシュも迎えて、楽しさ満点のインタレストまでぜひぜひご来店下さいませ!

こんにちは、インタレストです。

Kailinoの新作展示販売会初日となりました本日、オープンからクローズまで本当に多くのお客様のご来店を賜りまして、誠にありがとうございました!夕方から雨が強くなってもお客様の足が絶えず、とっても幸せな一日でした♪

今回は2017年の最新コレクション”Shiny”の他に、Kailinoでは初めて新作以外の作品の一部につきましてお手頃価格にてご案内しております。この両者がたいへんにご好評を頂いておりまして、Kailinoにご興味をご興味をお持ち下さっているお客様におかれましては、ぜひぜひお早めにご来店下さいませ!

 

それから実は、Kailino以外の各ブランドの2017年秋冬シーズンの新作が本当に毎日どんどん入荷しておりまして、例年に比べてかなり早い段階で最初の入荷ラッシュを迎えております・・・!当然ながら撮影してオンラインストアにアップする時間はまったく取れずにおりますので、洋服の新作たちを早めにチェックしたいというお客様はぜひぜひ店頭まで足をお運び下さいませ!

なお、入荷速報につきましてはインタレストのInstagramにてアップデート&フォローしております。ぜひこちらのチェックも合わせてお願いいたします!

 

明日は13:00頃からクローズまで、作家の飯野玉青さんが飯野玉青さんに在店いたします。多くのお客様のご来店を、心よりお待ちしております!

 

<お問い合わせ>

  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。

 

いよいよ明日が会期初日です!Kailinoの1年に一度の祭典、Kailino 2017 Brand-New Collection Exhibition “Shiny”。ぜひ会期初日からご来店下さいませ!

こんにちは、インタレストです。

いよいよ明日、インタレストの店頭にてジュエリー作家・飯野玉青さんによるハンドメイドジュエリーブランド「Kailino」が1年に一度だけ発表するフルラインナップのコレクションをお披露目いたします!明日の会期初日から来週末8月6日(日)までの9日間、当店インタレストの店頭にて、Kailinoの新作展示販売会を開催いたします!

先日より何度も繰り返しお話ししておりますが、Kailinoの最新作につきましては、本展示販売会の会期内にてその半分~3分の2ほどが完売いたします。会期中はもちろんのこと、会期初日よりご来店頂く価値がとても大きいのです・・・!多くのお客様のご来店を、心よりお待ちいたしております!

 

Kailino 2017 Brand-New Collection Exhibition “Shiny”

*イベントの内容につきましてはこちらの日記をご確認下さいませ

ところで、上のリンク先にてお知らせしております通り、今回は作家の飯野さんの厚意により、当店インタレストのオープン5周年Yearを記念して、新作以外の一部の作品をお手頃な価格にてご案内させて頂きます。Kailinoの作品を今回のような価格でお求め頂けるという機会は初めてですし、今後ご案内できるかどうか分かりませんので、ぜひ合わせてご覧頂けましたらと思います。

(誠に恐れ入りますが、オンラインストアではお手頃価格でのご案内は予定しておりません。ご来店頂けないお客様におかれましては、本日記などをご参照頂きました上で、お電話か問い合わせフォームよりお問い合わせ下さいませ。)

 

★店頭には既に、作家の飯野さんが持って来てくれた”Shiny”な新作たちが並んでおります♪

明日お披露目されるまったくの新作ジュエリーの驚きのクオリティは言うに及ばず、昨年あるいは一昨年の展示販売会で数日で全点完売してしまった大人気作品の再リリース(→しかもその進化形が・・・!)もあったり、しかも新作以外でもお手頃価格でのご案内があったりと、4年以上Kailinoとお付き合いしている私たちスタッフからしても「これは見逃せないっ!」というラインナップになっております・・・!ぜひたくさんのお客様にご覧頂きたいです!

ともあれ本日の日記では、明日の会期初日を前に、Kailinoの作品たちで彩られたインタレストの店頭の様子をご覧頂けましたらと思います!お気持ちを温めて、明日店頭まで足をお運び頂けましたら嬉しいです・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


本日は以上です!

いや~お客様皆様からどのような反応を頂くのか、今からとっても楽しみです!ビックリして頂けるはず・・・!

それではKailinoの2017年の新作展示販売会初日、作家の飯野玉青さんと一緒に、皆様のご来店を心よりお待ちしております!

<お問い合わせ>

  • 24時間以内に当店からのお返事が届かない場合は、(1)ご入力頂きましたメールアドレスにお間違いがないか、(2)そのメールアドレスがPCからの受信を許可する設定にして頂いているか、をもう一度ご確認頂いた上、お手数ですが再度フォームよりお問い合わせ下さいませ。
  • 定休日(火曜日)以外であれば、お電話(03-6457-5360)でのお問い合わせが確実です。在庫確認・確保やその他につきまして、その場でご対応可能です。ぜひお気軽にお電話下さい。

 

<イベント>AND WOOL×壺草苑のコラボレーションによる、「藍染めしたベルギーリネンのストール」のスペシャルオーダーを承ります!

こんにちは、インタレストです。

本日は「イベント」・・・というよりは、私たちインタレストがAND WOOL(=everlasting sproutの村松さんが手がけるニットブランド)、壺草苑とともにお届けするスペシャルコラボレーションアイテムのご案内です!

以下でご紹介するアイテムは、女性・男性問わず、いずれもお好みの長さや(藍染めの場合は)染め方をご指定頂けるパーソナルオーダーによって制作する受注生産となりまして、店頭および通信販売にていつでも承ります。(通信販売の場合は、まずはお電話か問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせ下さいませ!)

 

本記事では、このまますぐ下にて今回の企画についての要点・キモをジックリご説明いたします。そのあと「画像集」的な位置づけで、下のご説明をより分かりやすくご理解頂くための多くの画像を掲載しておりますので、ぜひ合わせてオーダーのご参考にして頂けましたら幸いでございます♪

 


 

★AND WOOLの「ベルギーリネンのストール」のクオリティの高さについて

本日ご案内するベルギーリネンのストール、AND WOOLのオフィシャルブログでは以下のように紹介されています。「ベルギーリネン」、「フランドル地方」、「一等亜麻」等、麻好きの方であればグッとくるワードが並んでおりますね・・・笑。

率直に申し上げて、そもそもこのストールの価格(=8,000円+税)が、素材やつくりとの対比で格安です。先日AND WOOLのアトリエを訪ねたときに村松さんからいろいろな話を聞いて、彼ら独自のモノ作りの仕組みと、何よりもニットウェアに対する強い想いと信念があるからこそ、この価格で皆様にお届けできるということがよく分かりました。

上質なベルギーリネンの細番手の糸を使用しました。ヨーロッパ、フランドル地方の一等亜麻と呼ばれる上質な原料だけを選別して糸に撚っています。

熟練の日本メーカーによって作られたこちらの麻糸は、編んでも斜行(通常の麻糸はニット作品にした後、斜めによじれやすい)しづらく、高級ファッションブランドも使用するほどの糸です。その高級ベルギーリネン糸を使用して、昔ながらの手編み機にて、人の手で編み機のキャリッジを一段一段動かしてサマーストールを編みました。

編み機で編むときには、糸を張るテンションと、編地を下に引っ張るテンションが非常に大事です。それを人の手と目で具合を見ながら優しく編むことによって、世の中に多く出回っているコンピューター制御で作られるニット製品とは異なり、優しい編地の製品が出来上がります。

AND WOOLでは、スタッフが一枚一枚丁寧に制作させて頂いております。

 

★AND WOOLオリジナルの3色のストールのオーダーを承ります!

オリジナルはこちら、上からライトグレー・ベージュ・ブラックネイビーの3色です。

ただいまこれら3色のサンプルがすべてインタレストの店頭に並んでおりまして、実物をお試し頂けます。そしてもちろん、そのままオーダーを承ります!お好みの長さで編み上げるカスタマイズオーダーも可能です。(納期は最長で2週間程度です。)

 

★AND WOOL×壺草苑のコラボレーションによる、「藍染めしたベルギーリネンのストール」のオーダーを承ります!

実はこのベルギーリネンのストールについて、AND WOOL壺草苑双方に協力を仰ぎつつ、この2ブランドによるスペシャルコラボレーションの企画として水面下で走らせていました。

「(相対的に斜行が生じやすい)リネン糸の・・・しかもかなり目の粗いニットの、天然藍による製品染め」というのは、私たち全員にとってほぼ経験のないチャレンジで、商品化に至るプロセスで四苦八苦したのですが、それが今回、こうして日の目を見ることになりました・・・!

藍染めですので、単色染め・グラデーション染め・柄染め・・・とオーナー様のお好みに応じて染め方のカスタマイズも承ることができます。価格は21,000円+税。概ね想定内の価格設定に収まったことも含めて、実現できて本当に嬉しいです♪ (納期は1ヶ月程度、最長で1ヶ月半程度を予定しております。)

たとえば、こちらがオリジナルのライトグレーですが・・・

こちらがサンプルでつくった、ライトグレーのななめグラデーション染め(2番→5番)です。ライトグレーを藍染めすると、藍の下から銀色が浮き上がってくるような渋い鮮やかさが出ます。こちらは単色染めをご希望のお客様向けの、2番(淡藍)→5番(濃濃藍)の色見本の意味もあります。質感や肌あたりとともに、様々ご確認下さいませ♪

こちらはサンプルでつくった、ライトグレーの板締めです。これが一番の冒険でしたが、ものすごくきれいに染め上がっていて感激です・・・!

オリジナルで十分ハイクオリティのAND WOOLのストールを藍染めすると何が起きる??

ところで、このAND WOOLのベルギーリネンのストール、さすが高級素材をつかっているだけあって、オリジナルの状態でも一般的な麻素材のニットストールに比べてはるかにしなやかですし、毛羽立ちも少なく、十二分に肌あたりも良いです。重要なことなので繰り返しますが、このストール、このクオリティで8,000円+税は格安なのです。(このストールが8,000円+税なので、今回その藍染めバージョンを21,000円+税でご案内できるのです・・・!)

そしてそれが壺草苑で藍染めされることで・・・具体的には、藍の染液にたくさん触れて繊維がコーティングされることで、あるいは相当な回数水に通されることで、そのいずれの要素についてもいっそうの高まりを見せています。天然藍の色の美しさはもとより、この日の日記でもご説明しています通り、繊維や糸(→生地)も相当丈夫になっているはずです・・・!

 

一方で、AND WOOLのオフィシャルブログで説明されている通り、このリネン糸には編み上げても「斜行」が生じにくいという得がたいアドバンテージがあるわけですが、藍染めされることによる天然藍の糸に与える負荷が大きいためか、染め上がった状態ではその「斜行」によってかなりいびつな形になっています。繊細なニットを、糸を1本も切ることなく丁寧に染めてくれた壺草苑も、その強烈にねじれて仕上がった形については「これはどうしよう・・・」と感じたそうです。

そして、その状態のまま村松さんに現物を見てもらいながら相談したところ、「これは麻製品の製品染めなら十分起こりうることで想定内です。染めたあとにこちらで成形すれば済む話ですし、特に端の部分とかは相当『味』があってカッコ良いですよ!」と、実は私たちインタレストが感じたこととまったく同じことを、しかも興奮気味に語ってくれたので、「ですよね!」「やっぱりそう思いますよね!」とますます盛り上がってしまいました・・・!

正直、この企画の成否は半々の可能性だと覚悟していました。本当、懸命に取り組んでくれたAND WOOLと壺草苑双方には改めて大感謝です!

(藍染めによるリネンニットの「斜行」の様子と、それによって偶発的にカッコ良く仕上がった端の画像なども、本記事の下の方にて掲載しております。)

 

今回ホワイトの生地ではなくライトグレーとベージュの生地をベースに藍染めする理由は??

藍染めということで、今回のようにゼロからつくるときはたいてい糸はホワイトをつかうのですが、実際にはオリジナルのライトグレーかベージュかをつかう方が、藍染めをしたときに「味」や「色味の深み」が出てカッコ良いと感じされたことが大きく、今回はその2色をベースにご提案させて頂くことになりました!

上ではライトグレーをご覧頂きましたが、こちらはベージュです。そして・・・

こちらがサンプルでつくった、ベージュのななめグラデーション染め(2番→5番)です。ベージュを藍染めすると、よりオーガーニックで深みのある、包み込まれるようなやわらかさ・やさしさが感じられる色味になります。上のライトグレーとベージュをそれぞれ藍染めをしたときの対比は、本記事の下の方でより分かりやすくご覧頂けます。

 

ここまでで本企画についてご説明させて頂きました。

冒頭でもご案内いたしましたが、本記事でご紹介しているアイテムは、いずれもパーソナルオーダーを頂いて制作する受注生産となります。店頭および通信販売にて承ります。(通信販売の場合は、まずはお電話か問い合わせフォームにてお気軽にお問い合わせ下さいませ!)

それでは以下では、上でご説明してきたことについて、画像をご覧頂くことによっていっそう理解を深めて頂けましたらと思います!「ライトグレーを藍染めしたときとベージュを藍染めしたときってどういう違いがあるの?」「斜行したストールってどんな雰囲気?」などといった疑問にお答えできましたらと思います♪

Read more